歴史年表
14世紀
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ホーム



1302.04.10
 仏王のフィリップ4世、ノートルダム寺院で、「三部会」(聖職者、貴族、市民)を初開催

1303.09.07
 アナーニ事件
 仏王フィリップ4世(端麗王)、 ローマ教皇ボニファティウス8世アナーニの別荘で捕らえ侮辱する
 10.12
 ボニファティウス8世、憤死

1314.06.24
 バノックバーンの戦い
 ロバート・ブルース(ロバート1世)のスコットランド軍、スコットランドのスターリング南方バノックバーンで、
 エドワード2世のイングランド軍を撃破

1315.04.12(正和04.03.08)
 鎌倉で大火
 鎌倉幕府第14代執権・北条高時の邸宅・幕府政所・問注所など焼失

1324.10.07(元亨04.09.19)
 正中の変(しょうちゅうのへん)

1331.10.13(南朝・元弘01.09.11/北朝・元徳03.09.11)
 元弘の乱
 楠木正成後醍醐天皇方として赤坂城に兵を挙げる

1333.06.20(南朝・元弘03.05.08/北朝・正慶02.05.08)
 鎌倉攻め
 新田義貞、後醍醐天皇より鎌倉幕府倒幕の綸旨を受け、上野の新田荘にある生品神社(群馬県太田市)で挙兵

1333.06.21(南朝・元弘03.05.09/北朝・正慶02.05.09)
 足利高氏(足利尊氏)らに攻められた六波羅探題の北条仲時ら、近江番場宿蓮華寺)で自刃

1333.07.04(南朝・元弘03.05.22/北朝・正慶02.05.22)
 05.21
 北条高時新田義貞に稲村ケ崎から鎌倉へ攻め込まれ、東勝寺へ逃走
 05.22
 北条高時一門、東勝寺で自害
 ⇒東勝寺跡
 鎌倉幕府滅亡

1335.08.12(建武02.07.23)
 中先代の乱(なかせんだいのらん)
 護良親王(もりながしんのう)、足利尊氏の異母弟・足利直義(あしかがただよし)により幽閉中の鎌倉で暗殺される

1335.08.27(建武02.08.09)
 足利尊氏、鎌倉幕府第14代執権北条高時の次男・北条時行の討伐を名目に征東将軍に任命される

1336.01.24(建武02.12.11)
 箱根・竹ノ下の戦い(静岡県駿東郡小山町)
 足利尊氏勢、新田義貞勢を撃破

1336.04.13(南朝・延元01.03.02/北朝・建武03.03.02)
 多々良浜の戦い多々良浜の合戦
 後醍醐天皇建武の新政から離反し、京都を追われた足利尊氏
 筑前国の多々良浜で肥後国の菊池武敏を破り、再び上洛
 ⇒南北朝時代

1336.07.04(南朝・延元01.05.25/北朝・建武03.05.25)
 湊川の戦い
 足利尊氏・足利直義兄弟軍、後醍醐天皇方の新田義貞・楠木正成軍に勝利
 新田義貞は、京へ退却し、楠木正成は、弟・楠木正季と刺し違え一族とともに自害した

1338.09.24(南朝・延元03.08.11/北朝・建武05.08.11)
 北朝の光明天皇、足利尊氏を征夷大将軍に任命(室町幕府初代征夷大将軍)

1342.01.30(興国02(南) 暦応04(北)12.23)
 天龍寺(本尊:釈迦如来)建立造営費捻出のため、足利尊氏の弟・足利直義、臨済宗の禅僧・夢窓疎石と協議し、
 翌年秋、貿易船(天龍寺船)を元に送ることにした

1346.08.26
 百年戦争
 クレシーの戦い

1359.08.29(南朝・正平14.08.06/北朝・延文04.08.06)
 筑後川の戦い(大保原の戦い、大原合戦)
 日本三大合戦のひとつ(関ヶ原の戦い、川中島の戦い、筑後川の戦い)

1369.02.07(南朝・正平23.12.30/北朝・応安01.12.30)
 足利義満、室町幕府第3代征夷大将軍に就任

1377.01.17
 アヴィニョンの幽囚(アヴィニョン捕囚)終結

1378.04.07(南朝・天授04.03.10/北朝・永和04.03.10)
 室町幕府第3代将軍・足利義満、三条坊門より北小路室町の新邸(花の御所)に移る。
 花の御所は、その所在地から、室町殿(むろまちどの)、室町第(むろまちてい)とも呼ばれ,室町幕府の名の由来となった

1381.06.07
 ワット・タイラーの乱

1386.06.26
 ハイデルベルク大学創設(独最古の大学)

1392
 李成桂(太祖)、李氏朝鮮を建国

1397.05.13(応永04.04.16)
 金閣寺(鹿苑寺、山荘・北山殿、北山山荘)上棟式
 ⇒足利義満

1399.11.26(応永06.10.28)
 応永の乱




Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.