1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
11月 霜月 しもつき November トパーズ(友愛) 椿(慎み深さ) 神帰月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

11月26日

ペンの日日本ペンクラブ)1965
  1935年、日本ペンクラブが創立された日
  創立30周年を記念して制定された。

1180.12.14(治承04.11.26)
 平清盛は、都を福原から京へ戻す。

1906
 南満洲鉄道株式会社(満鉄)設立

1924
 モンゴル人民共和国、君主制人民政府元首・活仏(カツブツ)の死去に伴い人民共和国を宣言
 (ソ連に次ぐ世界で2番目の社会主義国家)

1930 北伊豆地震(伊豆大地震)M7.3
 午前4時2分、伊豆で直下型の大地震
 静岡県三島市で震度6
 331人死亡・行方不明

1932
 第1回児童唱歌コンクール開催

1935
 日本ペンクラブ創設
 初代会長:島崎藤村

1941
 ハル米国防長官、日本側の提案を拒否し、日本側の中国撤退を求める強硬な新提案(ハル・ノート)を提示

1945
 横綱・双葉山引退

1948
 米ポラロイド社、世界初のインスタントカメラ「ポラロイドカメラ」発売

1949
 日本野球連盟が分裂解散し、太平洋野球連盟(パシフィック・リーグ)結成
 12.15
 セントラル野球連盟(セントラル・リーグ)が結成され2リーグ制に

1964
 長嶋茂雄、西村亜希子との婚約を発表

1965
 仏初の人工衛星「A‐1(アステリックス)」、アマギール(アルジェリア)からディアマンAロケットで打上げ(米ソに次いで世界で3番目)

1966
 新宿駅西口広場完成

1974
 田中角栄総理、金脈問題で辞任表明

1974
 三省堂、会社更生法の適用を申請

1990
 日立製作所、世界最高の学習機能を持つニューロコンピュータを開発

1995
 貴乃花、若乃花と史上初の兄弟優勝決定戦

1996
 大分自動車道全線開通

2003
 超音速旅客機「コンコルド(Concorde)」退役(最終飛行)

2005
 地球から約3億キロ離れた小惑星イトカワへの着陸を目指していた探査機「 はやぶさ」、2度目の着陸に成功
 重要な目的だった表面からの岩石採取もほぼ確実
 月以外の天体に着陸し、地球への持ち帰りを目的に岩石採取するのは、世界初

2005
 大相撲九州場所14日目で、横綱・朝青龍(25)が、大関・魁皇を破り、15度目の優勝を果たした。
 7連覇と年6場所完全制覇は史上初。また、年間勝ち星を83と伸ばし、1978年に北の湖が作った82勝の最多記録を27年ぶりに更新した。

2008
 日本相撲協会は、関脇・安馬(24)の大関昇進を決めた。それと同時に、四股名を「日馬富士(はるまふじ)」に改めた。
 モンゴル出身の大関昇進は、朝青龍、白鵬に次いで3人目。

2009
 県立人と自然の博物館(兵庫県三田市)は、兵庫県篠山市の1億4千万〜1億2千万年前(前期白亜紀)の地層から、
 国内で初めて角竜(つのりゅう)類の恐竜の化石が見つかった、と発表した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 原発事故担当大臣の細野豪志は、日本原子力研究開発機構の高速増殖炉原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)を視察し、
 提言型政策仕分けで抜本的見直しを求められた「もんじゅ」の存廃について廃炉も含め検討していく考えを示した。

2011
 日本時間11月27日、米航空宇宙局(NASA)は、火星の生命の痕跡を探る過去最大の探査車「キュリオシティー」 を搭載したアトラス5ロケットを
 ケープカナベラル空軍基地(フロリダ洲)から打ち上げた。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、福島第1原発事故(人災)による放射性セシウムの降下状況を公表した。
 容器を置いて1カ月間の降下量を調べる方法で、2012年1〜6月に福島県内26地点で調べた。
 最高値は、双葉町の郡山公民館で4月観測の1平方メートル当たり約2万ベクレルだった。

2013 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールで2回目の核燃料の取り出しが始まったことを受け、
 福島県と周辺13市町村などでつくる廃炉安全監視協議会が、作業を視察した。
 今回は、強い放射線と熱を出す使用済み核燃料の取り出しで、視察には報道陣も同行し、プール内で燃料を吊り上げる様子が初めて公開された。
 この日は、午後2時半から4時間かけ、計6体を燃料輸送容器(キャスク)に収容した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発1〜4号機の海側にある観測用井戸から、
 ストロンチウム90などのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり91万ベクレル検出された、と発表した。
 採取したのは11月25日で、11月21日採取の75万ベクレルから上昇した。
 原発海側の井戸では、別の井戸で7月上旬に検出された90万ベクレルを超え、過去最高となった。
 東電によると、今回採取したのは2号機の海側で、護岸から40メートルの地点で、
 高濃度放射性汚染水が溜まっているトレンチ(ケーブルなどの地下管路)から数10メートルの距離にある。

2013 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で、国が直接行っている除染(移染)が来年3月に終わる見通しになっている福島県楢葉町で
 除染(移染)の効果を独自に検証するための専門家による委員会(委員長・東京大学教授の児玉龍彦)が設置され初会合が開かれ、
 委員を務める放射線や生物学などの専門家、環境省、福島県の関係者など約40人が出席した。

 楢葉町で除染検証委員会(児玉龍彦委員長)が発足した。環境省の行っている除染について検証作業が始まります。
 今のままでは手抜き徐染ですませ、住民が帰還すると生活基盤整備もなく放射線汚染とは無関係に補償が打ち切られかねない。頑張ってほしい。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2013
 衆議院国家安全保障特別委員会は、特定秘密保護法案の修正法案を与党の自民党、公明党とみんなの党の賛成多数で強行可決した。
 修正法案に賛成する立場の日本維新の会は審議が不十分だとして採決に加わらず退席した。
 民主党、共産党、生活の党は、反対した。

 衆院安全保障特別委員会は11時15分、「特定秘密保護法案」を賛成多数で可決した。NHKの国会中継が終わると同時だった。
 衆院会館前なう。衆院・特別委での「特定秘密保護法案」の強行採決に怒る人々で歩道が埋め尽くされた。
 「国民の知る権利を奪うな・・・」。国会議事堂に向かってシュプレヒコールが続いている。
 田中龍作 (tanakaryusaku) on Twitter

 自・公・みんなで秘密保護法案を衆院強行採決です。この民主主義を葬ろうとする国会の瞬間は、NHKでも消されてしまった。
 天下の愚行は「秘密」にせずに、多くの人の目にさらすことが大事です。参議院でも同じ事が起きないように。
 強行採決に際して、秘密保護法案に関して国連人権理事会のフランク・ラ・ルー特別報告者が「内部告発者やジャーナリストを脅かすもの」だ
 と表明したことを思い起こそう。この国が、表現の自由のない国家として国際的に認知されるのです。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2013
 特定秘密保護法案の強行採決を受けて、日本ペンクラブ(会長・浅田次郎)は、
 「為政者に不都合な情報を隠し、
 ジャーナリズムや作家、市民らの秘密への接近を厳罰で規制することは、
 社会にも近隣諸国との間にも疑心暗鬼と敵対感情を生む」と指摘し、
 「参議院で本法案の不当性が明らかにされ、廃案とされることを強く求める」とする怒りを込めた抗議声明を出した。

 後世にどのように拡大解釈され、悪用されるのか、誰も責任を取らない。
 法律とは現代の私たちのためではなく、未来のためのもの。
 民意に反して一分一秒を争うように強行したことは、未来への反逆だ。
 浅田次郎

2013
 特定秘密保護法案は、衆議院本会議で採決が行われ、与党の自民党と公明党とみんなの党の賛成多数で強行可決され、参議院に送付された。
 日本維新の会は、修正合意したが審議が不十分だとして採決前に退席し棄権した。
 民主党、共産党、生活の党、社民党の4党は反対した。
 自民党では、法案への反対を表明していた村上誠一郎が退席した。
 みんなの党では、前幹事長の江田憲司が退席し、井出庸生(ようせい)、林宙紀(ひろき)の2議員が反対した。
 法案が、このまま成立すれば、政権が意のままに秘密を指定し、国民に都合の悪い情報を隠せるようになる。

 国会前なう。首相官邸前、議事堂正門前、衆院会館前の3ヶ所で特定秘密保護法案に反対する集会が行われている。
 今日午前、衆院特別委で強行採決されたことに危機感を抱く人々が仕事を終えて駆けつけた。スーツ姿、OL風の女性が目立つ。
 田中龍作 (tanakaryusaku) on Twitter

 週刊誌の覆面対談だが、
 財務官僚は不逮捕特権があるとか、国家機密を扱う誇りだとか、裁判になったら情報が出てしまうから訴えられないといった、
 官僚たちの脳天気な放談。
 秘密保護法がメディアと市民を黙らせる法律だから自分たちは大丈夫だと。
 戦時中の1943年6月に、国家神道に屈した日蓮正宗を批判した創価学会の牧口常三郎・戸田城聖らは、治安維持法違反で検挙された。
 なぜ始祖を裏切り、国家秘密にアクセスし広めた者を共謀罪・扇動罪とする秘密保護法を推進するのか。
 彼らは創価のユダなのか。説明してほしいものだ。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2013
 公職選挙法違反容疑で幹部らが逮捕された医療法人「徳洲会」グループ側が昨年12月の東京都知事選前の11月に東京都知事の猪瀬直樹(67)に
 5000万円の資金を提供していた事件で、東京都知事の猪瀬直樹(67)は、資金提供を受けた際に書いたとする借用書を公開した。
 猪瀬知事によると、借用証は、昨年11月20日、衆議院議員の徳田毅が用意し、議員会館内で金を受け取る際に署名を求められた。
 5000万円という金額は知事が書き入れた。利子や返済方法などは記載されていない。

2013
 公職選挙法違反容疑で幹部らが逮捕された医療法人「徳洲会」グループ側が昨年12月の東京都知事選前の11月に東京都知事の猪瀬直樹(67)に
 5000万円の資金を提供していた事件で、知事選前の昨年11月14日に猪瀬直樹と衆議院議員の徳田毅の会食に同席した
 民族派団体「一水会」の木村三浩代表(57)は、徳田毅が猪瀬直樹に選挙運動のアドバイスをした上で
 「大きな選挙では1億円ぐらいかかる場合もある。金がないなら貸しましょうか」という趣旨の発言をしたことを明らかにした。

2013
 キャロライン・ケネディ駐日米大使は、東日本大震災の被災地である岩手県を訪れた。
 午前中は、津波で壊滅的な被害を受けた陸前高田市で「奇跡の一本松」のモニュメントなどを視察し、
 午後は、平泉町の世界遺産・中尊寺を訪れ、本堂に立ち寄った後、金色堂などを見学した。

2013
 米防総省は、中国が一方的に設けた尖閣諸島を含む東シナ海上空の防空識別圏(ADIZ)を
 核兵器を搭載できるB52爆撃機2機が事前通報せずに訓練飛行した、と発表した。今回の飛行では爆弾を積まず、戦闘機の護衛もなかった。
 米防総省によると、中国側からの警告や航空機による緊急発進(スクランブル)はなかったという。
 中国側は、ADIZを飛ぶ場合に「中国国防省の指令に従わなければならない。指令に従わない航空機には防御的な緊急措置を講じる」と公告していた。
 米国防関係者は、「米軍は事前通報せず、中国の公告をあえて無視することで中国のADIZが無効である点を国際的に知らせる効果を狙った」と説明した。

2014 福島第1原発事故(人災)
 関西電力は、高浜原子力発電所1、2号機(福井県高浜町)について、
 原則40年の運転期間を延長する前提となる特別点検を、12月上旬から始める、と発表した。

 関電、12月上旬に着手 高浜原発1,2号機の老朽原発2基の特別点検を行うと言う。
 老朽原発依存でいくら経営が苦しいとはいえ、運転から39年も経っている老朽原発まで再稼働しようとするとは。絶句。
 安倍政権が勝てば何でもありということか。
 
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

 高浜原発40年 延命の大義はどこに
 3・11後に改正された原子炉等規制法は、原発の運転期間を四十年と定めているが、
 電力会社の特別点検を経て、原子力規制委員会が認めれば、一度だけ、最長二十年間延長できる。
 特別点検は、再稼働の審査以上に厳格になり、対策費もかさむ。
 それでも廃炉にしたくないのは、その瞬間に、原発は一気に資産価値を失って、巨額の赤字が出るからだ。
 再来年に迫った電力小売りの全面自由化をにらみ、財務内容を悪化させたくないからだ。
 11月28日 東京新聞

2014 福島第1原発事故(人災)
 原子力規制(危険)委員会は、臨時会合を開き、伊方原発3号機(愛媛県)の審査が終盤を迎えている四国電力社長の千葉昭と、
 安全性向上への取り組みについて意見交換した。
 地震・津波担当委員の石渡明は「大きな断層の近くに立地しており、南海トラフ地震も心配される」として、
 社員一人一人が自然災害を学び、リスクを理解することが重要だと指摘した。

 原子力規制委が、四国電力社長に「大きな断層の近くに立地しており、南海トラフ地震も心配される」とし、
 社員一人一人が自然災害を学びリスクを理解することが重要だと説教。
 説教したフリで再稼働を認めようとする規制委にこそ当てはまる台詞です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2014
 衆院選 自民党の公約 「この道」しかないのか
 雇用が増えたのは非正規労働者で正規労働者は逆に減っている。
 賃上げ率は過去最高でも物価上昇がそれを上回り、実質賃金は消費税増税前から下がり続けている。
 金融緩和による急激な円安は、家計や原材料を海外に頼る企業を圧迫。
 株高は一部企業や富裕層には恩恵だが国民全体、特に地方や中小企業への広がりを欠く。
 原発の「活用」が堂々と記され、「原子力に依存しなくてもよい経済・社会構造の確立を目指す」という二年前の衆院選公約は、反古(ほご)にされている。
 集団的自衛権の行使容認に基づく安全保障法制整備も盛り込まれている。原発の再稼働同様、国民の多数が反対する政策だ。
 11月26日 東京新聞 社説

2014
 有権者はいいのか? 無党派層が棄権なら「自民大勝」の悪夢
 安倍首相を支えている大新聞は、低投票率にするために、わざと選挙前に「自民300議席へ」という記事を1面に掲げる予定だという。
 無党派層に「もう勝負はついた」「投票に行ってもムダだ」と諦めさせる狙いだそうだ。
 「ほとんどの国民は、安倍首相の政策を支持していないはずです。むしろ、不安に思っている国民の方が多いと思う。
 自民党に一票を入れようと考えている有権者も、積極的な支持ではなく、ほかに入れる政党がないから、といった消極的な理由でしょう。
 しかし、それでも選挙で過半数を獲得したら、安倍首相が『私は国民から信任を得た』と勝ち誇るのは目に見えている。
 この先、4年間、暴走するのは間違いない。有権者は本当にそれでいいのか。安倍首相の暴走をストップさせるチャンスは、この年末選挙しかない。
 国民は棄権してはダメです」(政治評論家・本澤二郎氏)
 11月26日 日刊ゲンダイ

 安倍総理は今やれば自民党が圧勝ということで解散に踏み切ったとのこと。
 マスコミも選挙の前から自民党圧勝と盛んに宣伝しています。
 しかし、実際、首都圏の中小企業関係者からは「最近、仕事が激減している」「コスト高でとにかく儲けがでない」といった話ばかりです。
 景気実態は極めて厳しい。
 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) | Twitter

2014
 人口に比例しない定数配分のまま12月に実施される衆議院議員総選挙は憲法違反であるとして、
 山口邦明弁護士らのグループが選挙差し止めを求めた行政訴訟で、
 東京地裁(増田稔裁判長)が、11月21日付で却下判決を言い渡していたことが分かった。
 口頭弁論は開かれなかった。原告側は、既に控訴しているという。
 山口弁護士らによると、地裁は差し止めを求めた仮処分申請も11月21日付で却下し
 山口弁護士らは、衆院選の投開票後に東京、神奈川などの選挙区を対象に選挙無効請求訴訟を起こす方針を表明している。

2014
 選挙区間の「1票の格差」が最大4.77倍だった2013年7月の参議院議員通常選挙は法の下の平等を定めた憲法に反するとして、
 二つの弁護士グループが選挙無効を求めた16件の訴訟の上告審判決で、
 最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は、定数配分規定を「違憲状態」と判断した。
 最高裁が参院選について違憲状態と判断するのは、2010年選挙に対する2012年の判決に続いて2回連続。
 一方で「選挙までに不均衡を是正しなかったことが国会の裁量権の限界を超えたとはいえない」と述べ、選挙無効の訴えは退けた。
 裁判官15人のうち11人の多数意見、4人が「違憲」との反対意見を述べ、
 元内閣法制局長官の山本庸幸裁判官は「一部の選挙区は違憲で無効となる」とした。
 最高裁裁判官が無効意見を述べるのは参院選では初めて。合憲とした裁判官はいなかった。
 16件の高裁判決は、広島高裁岡山支部が参院選で初めて「違憲・無効」との判断を示したほか、
 「違憲・有効」2件、「違憲状態」13件で合憲判断はなかった。

2014
 小規模噴火をしている阿蘇山(熊本県)の中岳第1火口で、高さ約千メートルの噴煙が上がった。
 福岡管区気象台(福岡県福岡市)によると、千メートルの噴煙が観測されるのは1995年以来。

2014
 香港九竜地区の繁華街、モンコック(旺角)で、断続的に警官隊とデモ隊の衝突があり、警官20人が負傷、警官隊はデモ隊の116人を逮捕した。
 9月28日に次期行政長官選挙の民主化を求める大規模デモが始まって以降、一度に100人以上の逮捕者が出たのは初めて。

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力と経済産業省資源エネルギー庁は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発2号機の原子炉建屋上部の解体作業を
 来年夏頃に開始する、と発表した。
 使用済み核燃料プール内の掻く燃料や炉心から溶け落ちた燃料(燃料デブリ)の取り出しに向けた作業で、
 クレーンなどを設置するため最上階の5階床面より上の構造物を全て撤去する。
 本格的な解体作業に先立ち来年春頃、建屋脇に作業台を設置する。
 現在の廃炉工程表では、2号機プールからの核燃料取り出しは2020年度に始まる。
 燃料デブリの取り出しは最初の号機で2021年開始の見通し。
 第1原発1〜4号機のうち、2号機原子炉建屋は過酷事故(レベル7)の際に水素爆発が起きず、原形をとどめている。
 エネ庁などによると、2号機の使用済み核燃料プールには615体の核燃料がある。
 原子炉建屋上部に取り出し設備を設置する必要があるが、内部は放射線量が高く、解体方法の検討に時間がかかっていた。
 東電は、壁や天井を部分的に残す一部解体より、全面解体の方が作業時間が短く、作業員の被曝線量も少なく済むと判断した。
 一部解体より放射性物質の放出量は多くなるが、目標値の毎時1000万ベクレルを下回ると見込んでいる。

2015 福島第1原発事故(人災)
 安倍晋三自公原発推進暴走政権は、エネルギー消費量を抑えた省エネ住宅の普及に向けて発光ダイオード(LED)照明の利用を促すため、
 製造業者などに対し、事実上、蛍光灯や白熱灯の生産を規制する制度改正をする方針を決めた。
 発展途上国の温暖化対策支援を現行の年約1兆円から2020年に1兆3千億円に増額することも明らかにした。
 11月30日からパリで始まる国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で安倍晋三総理が表明する。
 また、2014年度の日本の温室効果ガス排出量(速報値)が前年度比3.0%減少した、と発表した。
 原発に頼らなくても排出削減できることが明確になった。

2015
 【トップを狂気が覆う】
 安倍首相は米海兵隊トップのロバート・ネラー司令官と官邸で会談、辺野古への基地移設を「確固たる決意で進める」と伝えた。
 米国と一緒に戦争をやりたい政治のトップが、沖縄県民の民意を無視して新基地建設を進める。狂気です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 「NEWS23」岸井氏を名指し攻撃…異様な“意見広告”の真の狙い
 今月14日付の産経新聞と15日付の読売新聞に掲載された全面意見広告が大きな話題になっている。
 「私達は、違法な報道を見逃しません」とデカデカ見出しの意見広告は、TBSの報道番組「NEWS23」のメーンキャスター・岸井成格氏を名指しで批判、
 問題視する中身だったからだ。
 全国紙の紙面を買い取って広告を出したのは「放送法遵守を求める視聴者の会」。
 呼びかけ人には作曲家のすぎやまこういち氏、上智大名誉教授の渡部昇一氏ら“安倍応援団”の面々が並んでいた。
 彼らが問題にしているのは岸井氏が安保法案成立直前の9月16日放送で
 「メディアとして(安保法案の)廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言したこと。
 「安倍政権や、そのお仲間は全局を“安倍サマのテレビ”にしたいのでしょう。
 安保法案は国民の8割が、なぜ成立を急ぐのかと反対していた。岸井氏の発言は国民の声の代弁です。
 それなのに、政府に逆らうものはみなダメだと言わんばかり。
 それもひとりに対して、全面広告を使って、集団で吠えて弾圧しようとしているのは極めて異常なことです。
 こんな広告を出されて、何も言わなければ、テレビが死んでしまいますよ」(評論家・佐高信氏)
 2015年11月26日 日刊ゲンダイ

2015
 疑惑の島尻大臣を告発…始まった安保法賛成議員「落選運動」
 安保法賛成議員の「落選運動」がいよいよ始まった。
 島尻安伊子・沖縄北方担当相関連の自民党支部が借入金の一部を政治資金収支報告書に記載していなかった上、
 自身の名前や顔写真入りのカレンダーを無償配布していたのは政治資金規正法や公選法に違反する疑いがあるとして、
 市民団体が24日、那覇地検に告発状を送った。
 市民団体は、戦争法に賛成した国会議員の落選を目的に今月結成された
 「安保関連法賛成議員の落選運動を支援する弁護士・研究者の会」(落選運動を支援する会)。
 議員の関連政治団体や資金管理団体のカネの流れを徹底的に調べ、違法の疑いがあれば刑事告発する方針を示している。
 島尻大臣はその「第1号」だ。
 「島尻大臣は(違憲の)安保法制に賛成したばかりでなく、米軍普天間基地の県外移設を訴えながら反故にした公約違反の政治家です。
 そして、今回、1000万円を超える政治資金が消えていることが分かりました。これは極めて悪質と判断し、会として第1号の告発に踏み切りました」
 (告発人に名を連ねる上脇博之・神戸学院大教授)
 2015年11月26日 日刊ゲンダイ

2015
 馳文科相にも怪しい支出 100万円超え「旅費交通費」が9回も
 果たして何と答えるのか。
 馳浩文科相に支出された自民党の政党交付金の使途に疑義があるとして、
 政党や国会議員のカネ問題を追及している「政治資金オンブズマン」が24日、馳大臣宛てに公開質問状を送った。
 オンブズマンによると、2013〜14年にかけて自民党の政党交付金から支出された「遊説及び旅費交通費」のうち、
 1回当たり100万円を超える支出が計9回、総額約1256万円の支出が確認されたという。
 ちなみに他の自民党議員の「遊説及び旅費交通費」を見ると、1回当たり5万〜10万円ほどだから、馳大臣の使いっぷりはタダごとじゃない。
 2015年11月26日 日刊ゲンダイ

2015
 女子高校生をホテルに連れ込み刃物で脅して強姦し怪我を負わせたとして、
 埼玉県警は、強姦致傷と猥褻目的誘拐、監禁の疑いで、警視庁千住署地域課巡査部長の小野寺毅容疑者(35)を逮捕した。
 「タイプの子だった」などと供述し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、5月30日午後6時15分頃、埼玉県富士見市の路上で、女子高生に声を掛けて近くのホテルに連れ込み、
 カッターナイフを顔に突きつけ「抵抗したら殺す」などと脅して暴行し、1週間の怪我を負わせた。
 小野寺容疑者は、女子高生に、女性の体の一部が写った携帯電話の盗撮画像を示し
 「私は盗撮を防止するための仕事をしている。協力しないと個人情報が流出する」などと声をかけ、事情を聴くと偽り、ホテルに誘ったという。
 小野寺容疑者は、千住署地域課に所属し交番勤務をしており、勤務終了後の帰宅途中で、私服姿だった。
 女子高生が両親と交番に相談し犯行が発覚した。付近の防犯カメラの映像などから小野寺容疑者が特定された。

2015
 【対テロ世界戦争と経済の狂気】
 パリ同時多発テロが起き、株式市場ショックを恐れた中央銀行の日銀は、ジャブジャブ金融緩和を異常に膨らます。
 麻薬漬けの経済は株価だけ浮いた状態。対テロ世界戦争が拡散する中で、経済ももはや戦時中と同じ。
 狂気が世界と日本を襲っています。出口がなくなっていく。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 【日銀を狂気が覆う】
 この10日間で日銀の国債は7兆円も購入。総計で323兆円の国債を日銀が保有。
 アベノミクスを持ち上げた主流派経済学者は沈黙し、
 2年後の約束を反故にした副総裁と日銀政策委員は、麻薬のようにどこまでも金融緩和を継続する。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 【市場を狂気が覆う】
 村上ファンドを株価操作疑惑で強制捜査が入った。実態のない官製相場を餌食に儲けるのは外資系と投機筋だけ。
 GDPは増えず経済成長がない中で、大企業やファンドだけが市場最高益を誇る。
 憲法だけではなく日本経済も空洞化する。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 政府は、2016年度の診療報酬改定で引き下げ方針です。実質2年連続です。
 法人税減税で消費税増税を使い、医療機関への診療報酬を引き下げる。地域の医療機関はますます苦境に。
 一億総活躍だの地方創生だの、本当にアベは息を吐くように嘘をつく。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 トルコとISISとの繋がりは深い。
 トルコは、ISISが盗掘したシリア(ラタキア)の石油を安値で買い上げ、EUにタンカーで運んでいた。
 ISISの財政を助け、米国のネオコン、戦争屋たちとの支持を受けながら、自らも暴利を貪ってきた。
 トルコの、ISISを使った石油利権。それがロシアのISISの石油採掘場・燃料輸送タンカーへの空爆で、壊滅的な打撃を受けていた。
 問題は、この戦争のどさくさに紛れた闇の商売を、トルコのエルドアン大統領の息子がやっていたということだ。
 ロシア機の撃墜は、前線部隊の偶発的なものではない。
 米国のネオコンを中心とする戦争屋たちは、ロシア空爆によるISISの、壊滅的な状態に危機感を覚えていた。
 トルコの腐敗した利権政治と、米国の戦争屋との連携があったと見るべきである。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 「原発事故は新しい形の戦争だ」 ノーベル賞作家 アレクシエービッチさん 東大で講演
 原発事故に遭遇した人々の証言を集めた記録文学「チェルノブイリの祈り」などで知られるベラルーシのノーベル文学賞作家で
 ジャーナリスト、スベトラーナ・アレクシエービッチさん(68)が来日し、東京大(東京都文京区)で25日、講演した。
 「原発事故は、新しい形の戦争だと思った。われわれが考え方を変えない限り、原発は続く。
 人間が自然と共生するための新しい哲学が必要とされている」と語った。
 「人間は自然を征服できないことが分かった。今後何十年も続く大惨事を、どう語っていくのか。
 もし可能だとすれば、それは被災した人々の証言によってだと思う」と述べた。
 「大事なのは想像力を失わないこと。共産主義やファシズムも、人生が前に進むのを阻めない。だから絶望する必要はない。
 人々を勇気づける知識人の役割も重要だ」と会場に呼び掛けた。
 今月末まで日本に滞在し、28日には東京外国語大で名誉博士号を受ける。
 2016年11月26日 東京新聞

2016 福島第1原発事故(人災)
 「福島県が25日に公表した11月1日現在の推計人口によると、県人口は189万9486人で、戦後初めて190万人を下回った。
 県は、東京電力福島第1原発事故が、少子高齢化による人口減少に拍車を掛けたとみている」
 →
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 「自民党の橋本聖子参院議員会長(52)が代表を務める自民党支部が、2015年12月、
 政治活動への寄付が禁止されている農林水産省の補助対象企業「下河辺牧場」と「社台コーポレーション」の2社から
 計42万円の寄付を受けていたことが25日、分かった」とのこと。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 農林水産大臣だった林芳正(55)の資金管理団体が、林が農相在任中だった昨年9月、
 女性スタッフが接客するキャバクラで「飲食代」を支出していたことが政治資金収支報告書で判明した。
 「林芳正を支える会」の2015年分の収支報告書によると、政治活動費の「組織活動費」のうち、昨年9月11日に計上した飲食代の支出先として、
 赤坂にあるキャバクラの店名が記されていた。金額は4万8700円だった。

2016
 【TPP関連閣僚は全員カネ絡み】
 林芳正元農水相も政治資金でキャバクラ接待です。
 甘利元TPP担当相、西川元農水相、山本農水相と、つぎつぎ出てくるTPP金まみれ大臣。
 そしてTPP自体は、トランプの離脱宣言で本当に間抜けになっている。
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016112601001152.html
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【八方塞がりのアベです】
 アベノミクスが失敗する中、日銀が債務超過に陥り、不動産バブルがはじけそう。
 お仲間の助けを求めて、アベがトランプに話に行けば、完全に無視されてTPP離脱。
 つぎに北方領土を返してもらおうと、似た者同士のプーチンを呼べば袖にされる。
 あとはルペン待ちですか?
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 「寅さんいつまでも愛して」 柴又で「サミット」開催 山田監督があいさつ
 国民的人気映画「男はつらいよ」のロケ地が集まる「寅(とら)さんサミット」が二十六日、東京都葛飾区柴又の柴又帝釈天一帯で開幕した。
 北は秋田県鹿角市から南は宮崎県日南市まで国内十六市区町村とオーストリアのウィーンが参加。
 映画シリーズに登場する日本の原風景の魅力をどう伝えていくかなどを話し合う。
 昨年に続き二度目のサミットには、茨城県常総市や岐阜県中津川市、下呂市など六市が新たに参加。
 岐阜県内でさかんな地歌舞伎など、各地の伝統芸能が披露された。
 開会式に招かれた山田洋次監督は
 「(主人公車寅次郎の)名前を冠したイベントを行ってくれるのはありがたい。シリーズが皆さんに愛され続けて欲しい」とあいさつした。
 この日は帝釈天近くで二〇一二年に開館した、山田監督の足跡をたどれる「山田洋次ミュージアム」も初めてリニューアル。
 近作「小さいおうち」「母と暮せば」を展示内容に新たに加え、次回作の制作状況などを写真で紹介している。
 サミットは二十七日まで。各地域の出店が名産品の販売や観光PRを行う。
 二十七日午後一時からは、帝釈天内で「男はつらいよ 寅次郎恋愛塾」の上映会があり、
 主人公車寅次郎の妹さくら役を務めた倍賞千恵子さんのトークショーなどがある。 (大平樹)
 2016年11月26日 東京新聞

2016
 俳優の太川陽介と漫画家でタレントの蛭子能収が、毎回異なるマドンナを迎え、台本なし、仕込みなし、路線バスだけを乗り継いで
 3泊4日でゴールを目指すテレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」特別編が「土曜スペシャル」枠で放送され、
 番組の最後に太川と蛭子が来年正月の第25弾をもって卒業することが明らかにされた。
 「我々、沖縄しか残すところがないんです。もう全部行きつくしちゃって…もうルートがない」というのが卒業の理由。

2016
 韓国の朴槿恵大統領の退陣を要求する抗議集会が、ソウル中心部で開かれた。
 初雪が舞う悪天候にもかかわらず、主催者発表で150万人、警察推計で30万人が参加した。
 1987年の民主化以来、最大規模のデモとなった。大規模集会は5週連続。
 主催者によると、地方でも計約40万人が抗議デモを行った。



忌日 命日 鬼籍

11月26日

1911
 小村寿太郎(こむらじゅたろう) 56歳 1855年10月26日(安政2年9月16日)生

1952
 スウェン・ヘディン(Sven Hedin) 87歳 1865年2月19日

1977
 吉葉山潤之輔 57歳 1920年4月3日生 腎不全

1984
 村野藤吾 93歳 1891年5月15日

1986
 高川格 71歳 1915年9月21日

1995
 高杉早苗 77歳 1918年10月8日生 心筋梗塞

2000
 小坂善太郎 88歳 1912年1月23日

2003
 東條寿三郎(とうじょうじゅさぶろう) 82歳 1920年12月1日

2003
 小林千登勢 66歳 1937年2月13日生 多発性骨髄腫による心不全

2004
 島田正吾 98歳 1905年12月13日生 脳梗塞

2006
 稲葉興作 82歳 1924年1月16日生 心不全



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.