1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
11月 霜月 しもつき November トパーズ(友愛) 椿(慎み深さ) 神帰月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

11月16日



幼稚園記念日1876
  日本初の官立幼稚園である東京女子師範学校附属幼稚園(お茶の水女子大学附属幼稚園)が神田に開園した日

国際寛容デー(International Day for Tolerance)国連総会1996 国際デーのひとつ
  1995年、ユネスコ総会で「寛容原則宣言」と「国連寛容年のためのフォローアップ計画」が採択された日

いいいろ塗装の日日本塗装工業会)1998 「いい(11)いろ(16)」の語呂合せ

1876
 東京女子師範学校附属幼稚園(お茶の水女子大学附属幼稚園)開設(日本初の幼稚園)

1901
 第1回メキシコ移民、横浜を出港

1905
 新橋駅に初の女子出札係4人登場

1908
 日比谷公園内に東京市立日比谷図書館開館(東京市立図書館の第1号)

1929
 統計局の発表によると、都市別人口は、1位が大阪、2位が東京

1930
 争議中の富士紡績川崎工場に「煙突男」が出現

1945
 GHQ、「非民主主義的映画の除去に関する覚書」を通告し、チャンバラ映画を軍国主義的として上映禁止

1945
 ユネスコ憲章(国際連合教育科学文化機関憲章)採択

1946
 内閣、現代かなづかい(1986年7月1日、「現代仮名遣い」に改定)と当用漢字表(1850字)を告示

1956
 梅田コマ・スタジアム(梅田コマ劇場、梅田芸術劇場)開館

1963
 映画「高校三年生」と「にっぽん昆虫記」封切り



1972
 ユネスコのパリ本部で開催された第17回ユネスコ総会で、世界遺産条約(世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約)を採択
 1975
 発効
 1992
 日本、世界遺産条約を締結(125番目の加盟国)

1975
 カシオ計算機、4500円の電卓を発表(低価格競争時代到来)

1984
 世田谷ケーブル火災
 午前11時50分頃、三軒茶屋の世田谷電話局付近の地下溝で通信ケーブルに火災が発生し、電話約9万回線が不通となり、
 銀行のオンラインシステムなどもストップした。

1997
 ジョホールバルの歓喜
 サッカー日本代表は、W杯仏大会に向けたアジア第3代表決定戦に勝ち、W杯初出場を決める。

2007
 サッカー日本代表チーム監督のイビチャ・オシム(66)が、午前2時頃、千葉県内の自宅で倒れ、
 順天堂大学医学部浦安病院(千葉県浦安市)に緊急入院した。急性脳梗塞だった。

2008
 バドミントンの全日本総合選手権最終日は、代々木第2体育館であり、女子ダブルス決勝で、
 小椋久美子・潮田玲子組(オグシオ)が、北京五輪4位の末綱聡子・前田美順組(スエマエ)を2対0で破り、 5年連続5度目の優勝を決めた。


2010
 宇宙航空研究開発機構は、小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」のカプセルに入っていた微粒子約1500個を調べた結果、
 ほぼすべてをイトカワの砂粒と確認した、と発表した。小惑星の砂粒回収は世界初。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省原子力安全・保安院は、福島第1原発2号機と3号機の事故時運転操作手順書を公開した。
 10月の1号機に続き、個人名を除いて黒塗りの部分はほとんどなかった。
 公開したのは、原子炉停止や全電源喪失時の対応など今回の事故に直接関係する部分で、全体の約1割にすぎなかった。
 1号機と同様に、長期間の電源喪失を想定せず、今回のような事故には対応できない内容だった。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、福島第1原発事故(人災)後、福島市内の農家一戸が生産したコシヒカリの玄米から国の暫定規制値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える
 630ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表した。
 福島のコメは、今年作付けされた県内48市町村で一般米の放射性物質検査をした福島県が、10月12日、全検体が暫定規制値を下回ったとして
 福島県知事が「安全宣言」を出していた。
 生産農家の依頼を受けたJA新ふくしまが11月14日にコメを簡易分析器で調べた結果、暫定規制値を超えたため、今回の事態に至った。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 環境保護団体グリーンピースが、大手スーパー5社の東北から関東にかけての15店舗で
 10月以降に購入し
魚介類や加工品計75点の放射性物質を調べた結果、27点から放射性セシウムが検出されたことが分かった。
 福島県いわき市のスーパーで購入した国産サバの水煮の缶詰から、4.6ベクレルの放射性セシウムが検出された。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で大気中に放出された放射性物質は太平洋を横断して約10日でほぼ地球を一周し、
 その結果として
半分以上が海洋に落下したとするシミュレーション結果を、気象庁気象研究所(茨城県つくば市)などの研究チームが発表した。
 放射性セシウムは4月までに70〜80%が海に落ち、陸地に降ったセシウムは30%程度であるという。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 環境省は、福島第1原発事故(人災)で汚染された福島県周辺の川・湖・海の魚類・昆虫に含まれる放射性セシウム濃度の測定結果を発表した。
 福島県南相馬市の新田川で採取したイワナから、国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える1万1400ベクレルの放射性セシウムを検出した。
 このほか、真野ダム(飯舘村)のコクチバスで4400ベクレル、ナマズで3千ベクレル、いわき市沖のアイナメからは290ベクレルが検出された。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省は、家庭向け電気料金を一度値上げした電力会社が3年以内に値上げを再申請する場合の審査項目を、
 これまでの6分の1に減らして簡略化する、と発表した。
 経産省は、制度変更に必要な電気事業法の関連省令を改正し、省令を施行した。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 環境省は、福島第1原発事故(人災)の影響で発生した指定廃棄物(放射性セシウム濃度が1キログラム当たり8千ベクレルを超える
 ごみ焼却場の焼却灰や下水処理場の汚泥など)が、東北や関東を中心とする11都県で計8万7884トン(11月2日時点)に上る、
 との集計結果を発表した。
 8月3日の前回集計(9都県計約4万2千トン)の2倍以上となり、山形、静岡でも新たに発生した。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 野田佳彦総理が衆議院を解散し12月16日に違憲状態の選挙区割りのままで総選挙を実施することを決めた金曜日夜、
 恒例の原発再稼働反対抗議行動が総理官邸前や国会周辺で実施され、原発を最優先の争点にすべきだ、と訴えた。

2012
 「1票の格差」の是正を求めて国政選挙ごとに選挙無効訴訟を起こしてきた山口邦明弁護士らのグループが、
 12月16日の衆議院総選挙を実施しないよう差し止めるとともに、
 「1人別枠方式」の定数配分規定を廃止した改正法案の提出を国に義務付ける訴訟を東京地裁に起こした。
 2009年の衆議院総選挙について最高裁が「違憲状態」と判断しており、
 原告側は、是正せずに実施すれば「投票価値の平等が害されたまま投票を行うという重大な損害が生じる」と主張している。

 違憲状態のまま衆議院選挙を行うのは三権分立下での司法の牽制機能を無視するもので、絶対に見逃すことができない。
 山口邦明

2013
 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の地上タンクから約300トンもの高濃度放射性汚染水が漏出した事故(レベル3)で、
 漏出が相次ぐ「フランジ型」から「溶接型」への置き換えが8月の漏出事故以降、1基も行われていないことが判明した。
 放射性汚染水は、1日当たり400トン増え続けているが、汚染水漏出の危険性が少ない溶接型の増設は「2日で1基(1000トン)」のペースである。
 東電の計画では、平成27年秋までに鋼鉄製部材をボルトで締めただけのフランジ型約300基全てを解体し、汚染水は溶接型に移送するというが、
 増設スピードは一向に上がっていない。
 東電によると、地上タンクの汚染水の貯蔵量は、現在、約41万トンで、このうち6割超の約25万トンがフランジ型で占めている。
 東電は「廃炉など多くの作業を抱えており、対応人員を増やすことは難しい。増設ペースはこれ以上、上げられない」としている。
 国は「前面に立つ」と繰り返し発言しているが、具体的な対策は何も示していない。

2013
 台風26号による土石流災害で35人が死亡した伊豆大島(東京都大島町)は、発生から1カ月を迎えた。
 自衛隊、警視庁、東京消防庁による不明者の大規模捜索は11月8日終了したが、今も4人が行方不明のままである。
 そのため、地元漁師やNPO法人が、海と被害の大きかった地区を中心に独自に捜索を続けている。

2014
 沖縄県知事選挙に立候補した市長の辞職に伴う那覇市長選挙で、無所属新人で前副市長の城間幹子(63)が、
 無所属新人で元副知事の与世田兼稔(64)=自民、公明推薦=を大差で破り、初当選した。
 城間幹子(しろまみきこ)候補は、民主、共産、生活、社民、沖縄社会大衆の各党の支援を受け
 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する立場を主張し、
 賛成派の与世田兼稔(よせだかねとし)候補と選挙戦を展開した。
 投票率は65.25%で、前回(39.43%)を25.82ポイント上回った。
 那覇市長選挙開票結果
 101052票 城間 幹子 無新
 57768票 与世田兼稔 無新

2014
 任期満了に伴う沖縄県知事選挙で、無所属新人で前那覇市長の翁長雄志(64)が、
 3選を目指した無所属現職の仲井真弘多(75)=自民、次世代推薦=ら3人を大差で破り初当選した。
 翁長雄志(おながたけし)候補は、自民党や経済界の一部、共産、生活、社民、沖縄社会大衆各党など幅広い層から支援を受け、
 元自民党県連幹事長ながら米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する立場を主張し、
 賛成派の仲井真弘多(なかいまひろかず)候補らと選挙戦を展開した。
 県内移設に反対の声が強い県本部に配慮した公明党と、
 鳩山政権時代に移設問題で迷走した後、辺野古移設に回帰した民主党はそれぞれ自主投票で臨んだ。
 安倍晋三自公辺野古移設強行政権は、7月の滋賀県知事選挙に続き敗北を喫した。
 投票率は64.13%で、前回を3.25ポイント上回った。
 沖縄県知事選開票結果
 360820 翁長雄志 無新
 261076 仲井真弘多 無現
 69447 下地幹郎 無新
 7821 喜納昌吉 無新

 【沖縄からの教え1】
 沖縄県知事選で翁長氏が勝利した。
 県民の切実な課題を焦点にして、保革を超えて、一貫した姿勢を貫く有力な候補がいれば、
 自公政権の横暴に歯止めをかけることができることを示した。総選挙で野党の候補者調整で乱立を防げ。
 
 【沖縄からの教え2】
 沖縄県知事選で、公約を破った仲井真知事に鉄槌が下されたことの意義は大きい。
 民主党政権もそうだったが、政治家の多数が2世3世か塾通いの世間知らずになって質が著しく落ちており、民意を平気で無視する。
 政治家は民意を無視できないことを示す選挙でなければならない。
 【沖縄からの教え3】
 それでも政府は辺野古移設を推進する。自公政権は「地方創生」をいうが、地域の自主性を無視し上からの押し付けが地域衰退を招いてきたのに。
 集権的な電力会社の地域独占を打ち破り、分散型のエネルギー転換が突破口になります。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

 佐藤優氏
 「仲井真氏の敗北の原因の1つは、本土から駆け付けた応援の街宣車やヘイトスピーチの人たちですね。
 相手を口汚く罵る異様な集団を見て、沖縄の人たちは『本土ではあんなに酷い人たちが野放しなのか?』と皆さん驚いていました。
 あれで仲井真さんはそうとう票を減らしたでしょう」(文化放送)
 金曜日に沖縄入りして現在まで3日間、県知事選と那覇市長選の取材を続けている佐藤優氏によると、
 仲井真氏の得票数は出口調査の結果よりも少なかった。これは公明党の支持者などが実際には翁長氏に投票したのに出口調査では
 「仲井真氏」と回答するケースが多かったからと思われる、とのこと。
 「16日の沖縄県知事選で辺野古移設反対派の翁長雄志氏が当選したことを受け、
 自民党の茂木敏充選対委員長は「政府としてはこれまで通り普天間の危険性除去に向けて辺野古移設の準備を進めていく」と強調した」とのこと。
 日米合意は「普天間の無条件返還」であり代替施設は必要なし!詭弁はやめろ!
 沖縄を取材した清水克彦記者
 「安倍さんは、ことあるごとに『戦後レジュームからの脱却』と言いますが、それなら戦後の占領下で押し付けられた米軍基地を返還するのが筋でしょう。
 逆に米軍基地を増やすなんてとんでもない話だと、沖縄の人たちは言っています」(文化放送「くにまるジャパン」)
 佐藤優氏
 「沖縄では、ひと昔前までは「公共事業、観光、基地」の3つを「3K」と呼んで収入の柱にしていましたが、
 今は基地からの収入など5%もないため、収入面としては基地などあってもなくても同じなのです。
 基地が出来て潤うのは建設をする土建屋だけなのです」(文化放送「くにまるジャパン」)
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2014
 総選挙へ 安倍自民「軽減税率」でメディア買収が始まった
 ホント、こすっからい連中だ。
 消費増税を1年半先送り、来月14日に総選挙の方針が固まった途端、
 大マスコミが「引き上げと同時に軽減税率制度を導入」「自公で合意」などと報じ始めた。
 軽減税率の対象品目には「新聞」も含まれるからだ。
 新聞販売店の全国組織、日本新聞販売協会の会長も14日、菅官房長官を訪ね、
 「ぜひとも軽減税率の対象に」と、購読者約244万人分の署名を手渡していた。
 「安倍自民は軽減税率をチラつかせ、<優遇してやるから選挙が終わるまで静かにしていろ>とでも言いたいのでしょう」
 (元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資氏)
 11月16日 日刊ゲンダイ

2015
 福島第1原発事故(人災)
 全員が避難を続け、これからの除染、環境回復の前線である浪江町で、
 当事者主権の馬場町長が、安倍政権の意をうけた原子力災害対策本部のさまざまな妨害にめげずに勝った。
 福島県議選でも自民が議席を2つ減らした。転換は徐々に起きるものだ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 福島第1原発事故(人災)
 高速増殖炉もんじゅと核燃料船が問題になっているが、六カ所村の核燃料再処理工場は再び完成が18年上期に延長。これで何と22回目の延長です。
 計画から26年、試運転から10年。この無用の長物は少なくとも3.5兆円も電気料金を爆食いしている。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 福島第1原発事故(人災)
 NHKの業務委託スタッフだった仏人女性のエマニュエル・ボダン(58)が、東京電力福島第1原発事故(人災)直後に
 国外に避難して契約を解除されたのは不当だとして、約1570万円の損害賠償などを求めた訴訟で、
 東京地裁は、NHKに約514万円の支払いを命じる判決を言い渡した。
 1990年から海外向けラジオ放送の翻訳やアナウンス業務を担当していたが、
 原発事故(レベル7)後の2011年3月15日、仏政府の勧告を受けたため同僚に代役を依頼するなどしてシンガポールに避難したところ、
 3月22日、「放送直前の業務放棄で報道を混乱させた」として契約を解除された。

2015
 【何でもする】
 安倍首相がG20サミットの場で、仏外相に「日本はフランスと共にある。できることは何でもする」と支援を約束し。
 できることは何でもする?有志連合の一員として空爆の後方支援でもするんでしょうか?イラク戦争を思い出そう。
 
 【何でもする2】
 アベの暴走が怖い。安倍首相はいまだに、フセインが大量破壊兵器のなかったことを証明しなかったから、イラク攻撃は正当だったと言っている。
 イラク戦争の失敗を反省していないから、また同じ失敗をする。後方支援で何でもありだ。
 
 【何でもする3】
 G20でオバマ米大統領とロシアのプーチン大統領が会談、シリア人主導の政権移行の必要性で一致したという。
 イラク戦争でこの混乱を作った米国、シリア問題での発言権確保のために空爆を始めたロシア。
 原因を作っているのは誰なのか?
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 20カ国・地域(G20)首脳会合を終えた安倍晋三総理は、政府専用機でアンタルヤ国際空港(トルコ・アンタルヤ)を出発し、帰途に就いた。

2015
 蓮池透氏 「安倍首相は拉致問題を政治利用しているだけ」
 拉致被害者の再調査はどうやらウヤムヤになりそうだ。
 日朝両国は2014年5月、スウェーデン・ストックホルムで再調査について合意。北は昨年秋には報告書を出すはずだったが、
 先送りを通達され、揚げ句は「報告書は完成しているが、日本側が受け取りを拒否している」なんて言い出す始末だ。
 つまり、交渉は完全に失敗に終わったのだが、安倍政権はそれを認めようとせず、
 「一日も早いすべての被害者の帰国を目指し、最大限の努力をする」なんて繰り返している。
 これに怒ったのが元家族会副代表の蓮池透氏(60)だ。家族会が言えない本音をぶちまけた!
 「拉致の安倍」を売り物にして、官房副長官から総理へと駆け上がったのに、拉致を政治利用しているだけじゃないか。そんな疑問すら浮かびます。
 ずるずる引き延ばして、関係者が全員亡くなればもうこの問題はなかったことになると考えているんじゃないか、とうがった見方さえしてしまいます。
 拉致認定者は17人いて、5人帰ってきたから残り12人。
 私は「正直に話せ」「安否を示す確実な証拠を出せ」と迫ることだと思います。
 そのためには見返りがいる。証拠を示せば、人道支援に応じる。過去の清算もする。そういうことをテコに動かしていく。政治決断が必要だと思います。
 2015年11月16日 日刊ゲンダイ

2015
 11月10日の日銀毎旬報告では、日銀の国債保有は317兆円に達した。毎月10兆円増えていくという異常事態は出口がない。
 シャブ漬けにしても、デフレへの逆戻りです。エネルギー転換を突破口に農業・福祉で分散型産業構造と地域雇用を。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 料理評論家の服部幸應(ゆきお)が理事長を務める「服部栄養専門学校」(東京都渋谷区)に架空の業務を発注させ、約1千万円の損害を与えたとして、
 警視庁は、背任の疑いで、「服部学園」(東京都渋谷区)の職員で元総務部長の染谷吉彦容疑者(43)を逮捕した。
 染谷容疑者は、服部学園理事長の服部幸應(本名:染谷幸彦)の長男。
 不正を指摘する匿名の情報が寄せられ、警視庁が調べていた。

2015
 週のはじめに考える 9・11からパリ・テロへ
 9・11テロのあった日、アラブ・イスラム世界の一大中心都市エジプトのカイロはどうだったか。
 電話で中産階級の知人に聞くとこうでした。
 <街路は喜びにわいている。アメリカに一撃をくれてやったということだ。
 アメリカはイスラエルを助けパレスチナ人を苦しめている。鬱憤(うっぷん)が晴れたということさ>
 アメリカはテロに対しいくつもの行動をとりました。
 一つはアフガン、イラクの戦争です。ビンラディンを追うアフガン戦争は空爆であっけなく勝利したかのような印象を与えたが、
 今も終わらず無人機空爆は無辜(むこ)の住民の巻き添え死を招いている。
 イラク戦争は、サダム・フセインさえいなければ民主化により、自由と経済の活性がテロを締め出すという、いわば無邪気な発想で始まったものの、
 その泥沼化は目を覆うばかり。最悪の予想すらこえてイスラム国(IS)誕生につながってしまった。
 アメリカが対テロでとったもう一つの行動は、民主化運動の推進でした。それはいわゆる「アラブの春」として結実した。
 エジプトでネット運動をした若者は米国務省の支援を受けています。
 民主化運動で市民の政治参加を促し、イスラム勢力の言い分も国民参加の政治の場で聞いて問題解決しようというのは正しい。
 トルコはそのモデルでした。イスラム勢力が政権を選挙でとり、経済発展もした。政教分離が国是の国で実現したのです。
 2015年11月16日 東京新聞 社説

2015
 パリの悪夢の真相…勇ましい連帯で世界は“出口”なき戦争へ
 週末のパリの夜を襲った同時多発テロ。
 オランド大統領はすぐさま「イスラム国(IS)による犯行」と断定し、「これはテロではなく戦争行為だ」と激しく非難。
 15日にトルコで開幕したG20でも、テロ対策が主要議題に浮上し、団結してテロに立ち向かうことを宣言する特別声明が採択された。
 卑劣なテロは決して許されるものではない。だが、「今回のテロは起こるべくして起こった」と、元外務省国際情報局長の孫崎享氏がこう言う。
 「今年9月ごろ、各国の情報機関の報告でフランスでテロが起きると言われた。これにオランド大統領は空爆強化で対応したのです。
 それがますますIS側の攻撃決意を高めたのは間違いありません。ある日突然、テロが起きたわけではない。
 パリの事件は、テロを武力で封じ込めることは無理だと教えています」
 G20出席のためトルコを訪問中の安倍首相も、「いかなる理由があろうとテロは許されない。断固、非難する」と表明し、
 「価値観を共有する国々と緊密に連携していく」と拳を振り上げた。
 西側の一員として、テロとの戦いで大国と連携できることがよほどうれしいのか、「日本にできることは何でもする」とまで言っていた。
 「軽々しく連携などと言うべきではありません。
 米国務省の『国別テロリズム報告』によれば、01年に約400人だったテロの犠牲者は14年に3万2000人に激増している。
 西側諸国による空爆や軍事介入は、問題を解決できないどころか、事態を悪化させているだけです。
 日本はキリスト教国でもイスラム教国でもないのに、積極的にコミットしてキリスト教十字軍の一員とみなされれば、
 日本人の犠牲者を出すという代償を払うことになります。実際、それで日本人の人質が殺されたじゃないですか」(孫崎享氏=前出)
 2015年11月16日 日刊ゲンダイ

2015
 パリ同時連続襲撃事件の前提。
 @ EUへの中東難民は、米国の戦争ビジネスの犠牲者 
 A ISISは、米国・イスラエル・英国が作った 
 B このパリ同時連続襲撃事件で、もっとも得をしたのは、欧米の戦争屋
 パリ同時連続襲撃事件によって難民が受けるメリットは何もない。これからさらに激しい難民排斥運動がヨーロッパに広がるだろう。
 フランス北部の港町カレーの難民キャンプの炎上は、最終的にはドイツのメルケル批判につながる筈だ。
 パリ同時連続襲撃事件。武器(自動小銃や爆弾)が、もっとも簡単に手に入るのはフランス当局であり、続いてCIAである。
 実行の完璧さからいえば、CIA・フランス諜報機関の支援を得て、末端のISISが実行した可能性もある。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2015
 2015年11月13日夜、パリの、少なくとも6か所で、同時多発の連続襲撃事件が発生し、日本の飲食店も狙われた。
 このことを東京の大手(「記者クラブ」)メディアは必死に隠している。
 戦争に向かう政権に都合の悪いことは、一切触れないのだ。
 
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter





忌日 命日 鬼籍

11月16日

1272
 ヘンリー3世(Henry III) 65歳 1207年10月1日

1831
 カール・フォン・クラウゼヴィッツ(Carl von Clausewitz) 51歳 1780年6月1日

1960
 クラーク・ゲーブル(Clark Gable) 59歳 1901年2月1日生 心臓発作

1962
 滝川幸辰(たきがわゆきとき) 71歳 1891年2月24日

1974
 ウォルター・マイスナー(Walter Meissner) 91歳 1882年12月16日

1976
 ジャン・ギャバン(Jean Gabin) 72歳 1904年5月17日生 心臓発作

1979
 斎藤一郎 70歳 1909年8月23日

1981
 ウィリアム・ホールデン(William Holden) 63歳 1918年4月17日生 事故死(酔って自宅階段から転落し出血多量で急死)

2001
 トミー・フラナガン(Tommy Flanagan) 71歳 1930年3月16日

2006
 仲谷昇 77歳 1929年5月4日生 慢性閉塞性肺疾患

2009
 水の江滝子 94歳 1915年2月20日生 老衰



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.