1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
11月 霜月 しもつき November トパーズ(友愛) 椿(慎み深さ) 神帰月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

11月14日



ウーマンリブの日1970
  渋谷で日本初のウーマンリブ大会が開催された日

埼玉県民の日(埼玉県)1971
  明治4年11月14日(1871年12月25日)、廃藩置県によって埼玉県が誕生した日

パチンコの日(全国遊技業協同組合連合会)1979
  1966年、全国遊技業協同組合連合会が発足した日
  インベーダーゲームの大流行でファン離れが起きたため、人気回復を図る目的で制定された。

いい石の日(山梨県石材加工業協同組合)1999
  「いい(11)石(14)」の語呂合せと、石工職人が尊ぶ聖徳太子の命日であるこの日を「太子講」としていたことから

盛人の日日本ベテランズ倶楽部
   「い(1)い(1)とし(14)」の語呂合せ

1087.12.11(寛治01.11.14)
 後三年の役終結
 藤原清衡・源義家軍、清原家衡・武衡軍が立て篭もる難攻不落の金沢柵(秋田県横手市金沢中野)を攻略

1280.12.07(弘安03.11.14)
 鎌倉で大火
 鶴岡八幡宮焼失

1889
 米ジャーナリストのネリー・ブライ(Nellie Bly)、ジュール・ヴェルヌの「80日間世界一周」に挑戦し、ニューヨークを出発
 1890.01.25
 ニューヨークに到着(72日6時間11分14秒)

1918
 武者小路実篤、宮崎県児湯(こゆ)郡木城(きじょう)村(宮崎県児湯郡木城町)に「新しき村」を建設

1925
 パリで、初のシュールレアリスム絵画展開催

1930
 第27代内閣総理大臣の浜口雄幸(はまぐちおさち)、東京駅で右翼団体「愛国社」の佐郷屋留雄(さごやとめお)に銃撃され重傷
 翌年、死亡
 「男の本懐」

1947
 アマチュア天文家(コメットハンター)の本田実、 戦後初めての新彗星「本田彗星」(1947])を発見

1959
  トニー・ザイラー、午後5時10分羽田空港着のノースウエスト航空機で来日

1969
 米月探査機「アポロ12号」、ケネディ宇宙センター(フロリダ州)からサターンV型ロケットで打ち上げ
 11.19
 月面着陸(嵐の海)
 「アポロ11号」以来2度目
 11.24
 帰還(太平洋上に着水)

1970
 渋谷で、日本初のウーマン・リブ大会開催



1971
 火星の詳細な地形図の作製を目的とした米火星探査機「マリナー9号」、火星周回軌道に到達(史上初の地球外惑星人工衛星)
 1971.05.30
 打ち上げ

1971
 青函トンネル起工式
 1983.01.27
 先進導抗貫通
 1985.03.10
 本坑貫通
 1988.03.13
 営業開始

1973
 中国自動車道と九州自動車道を結ぶ関門橋開通

1973
 瀬戸内晴美(51)、平泉中尊寺で出家し、瀬戸内寂聴に

1994
 ユーロスター開業(ロンドン〜パリ、ロンドン〜ブリュッセル)

2004
 公開中の映画「透光の樹」(根岸吉太郎監督)製作委員会、主役を途中降板した俳優の萩原健一を恐喝未遂容疑で告訴

2005
 岡本綾子(54)、世界ゴルフ殿堂入り
 フロリダ州セントオーガスティンで式典
 日本人としては樋口久子、青木功に続いて3人目

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で東京電力が巨額の損失を出したのは経営陣が津波や地震への安全対策を怠ったのが原因であるとして、
 株主42人が、東電会長の勝俣恒久ら歴代役員61人に対し約5兆5千億円の損害賠償を請求する訴えを起こすよう求める文書を東電監査役に提出し、
 訴訟で回収される資金は原発事故被害者への賠償に充てるよう要請した。
 監査役が60日以内に応じない場合は株主代表訴訟を起こすという。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)を受け、各地の原発で行われているストレステスト(耐性評価)に関して、
 経済産業省原子力安全・保安院が専門家から意見や助言を受ける意見聴取会の初会合が、経済産業省で開かれた。
 出席した委員からは原発に批判的な市民や住民を聴取会のメンバーに加えるよう意見が出たが、保安院は消極的な姿勢を示した。

 今まで安全審査に関わってきた専門家は、事業者の立場を代弁し、ごまかしの論理を組み立ててきた。
 東京大学名誉教授の井野博満

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で放出された放射性セシウムは、中部地方の山岳地帯によって西日本への拡散が防がれた可能性がある
 との解析結果を名古屋大学などの研究チームがまとめ、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。
 放射性セシウムは北海道から中国地方にかけた広い範囲で沈着したが、山岳地帯が汚染大気の拡散を防ぎ、
 全体的に西日本の汚染は少ない結果となったという。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、2012年産米の全袋検査で、三春町旧沢石村地区のコメから国の基準値(1キロ100ベクレル)を超える最大360ベクレルと、
 新米検査で最も高い濃度の放射性セシウムが検出された、と発表した。基準値超のコメは8例目。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、南相馬市旧石神村地区で採れたアズキから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える110ベクレルの放射性セシウムが検出された、
 と発表した。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 新たに発足した原子力規制委員会が先月公表した原発事故時の放射性物質の拡散予測図に相次いで誤りがあった問題で、
 事故を防げず廃止された経済産業省原子力安全・保安院が、原子力安全基盤機構(JNES)に作業を丸投げし、
 JNESは、さらに孫請けのコンサルタント会社に随意契約で、ほぼ丸投げしていたことが発覚した。
 孫請けの会社は、日本原子力研究開発機構の出身者が設立したシー・エス・エー・ジャパン(東京都港区)で、売上高の半分をJNESに依存しているという。

2012
 国民の生活が第一代表の小沢一郎資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、
 収支報告書の虚偽記載罪に問われ、一審の東京地裁でいずれも有罪とされた衆議院議員の石川知裕(39)、
 元公設第1秘書の大久保隆規(51)、元私設秘書の池田光智(35)各被告の控訴審第1回公判が、東京高裁であり、弁護側は改めて無罪を主張した。
 石川被告の弁護側は「水谷建設から5000万円をもらった事実はなく、小沢代表からの土地購入費4億円を隠す動機はなかった。
 虚偽記載をしたという認識はない」とする控訴趣意書を陳述した。
 大久保被告側は「(石川、池田両被告と)共謀した事実はない」と述べ、池田被告側も「虚偽記載の故意は認められない」と主張した。
 裁判長の飯田喜信は、弁護側が請求した裏金の授受を打ち消す新たな証拠の大半を採用しなかった。

 新事実と向き合う気もなければ、最初から審理するつもりもない。右から左に1審のデタラメ判決を維持するだけ。これでは控訴審は無意味です。
 職場を放棄する、とんでもない裁判長です。
 元検事で関西大学特任教授の郷原信郎弁護士

2012
 ロンドンオリンピック体操男子の金メダリストの内村航平が、昨年の世界選手権で個人総合3度目の優勝を果たしたため
 男子の個人総合最多優勝回数としてギネス世界記録に認定され、東京都内で認定証が贈られた。

2013
 天皇、皇后の葬送や陵の在り方を検討していた宮内庁は、江戸時代初期から約350年間続いた土葬をやめて火葬にすることや、
 二つの陵を寄り添うように並べ一体化した形で造営することなどを柱とする検討結果を発表した。
 陵前での祭事を単独で営む必要性から陵は二つとし、拝所や鳥居も個々に設けるが、一つの敷地に並べて造営するという。
 場所は、大正天皇陵の西側で、規模は、昭和天皇、香淳皇后陵の兆域(墓域)を合わせた面積の8割程度の約3500平方メートルとした。
 宮内庁によると、天皇は、陵の造営予定の武蔵陵墓地(東京都八王子市)に余地がなくなってきていることを懸念し、
 陵の縮小や同じ陵に遺骨を納める合葬を提案していたが、合葬は皇后が畏れ多いと遠慮したため見送られた。
 皇室の葬法は、歴史上、火葬も土葬も行われていたが、天皇、皇后の希望通り、火葬にすることに決めた。
 皇太子、秋篠宮親王にも説明し、了承を得たという。

2013
 午後3時30分頃、大相撲九州場所5日目を観戦するために、来日中のポール・マッカートニー(71)が、ナンシー夫人(53)を伴って会場入りした
 (福岡国際センター)。升席に座って、最後の弓取り式まで約2時間半、熱心に見入った。

2014
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で、全域が避難指示区域に指定された福島県飯舘村の村民のうち約半数に当たる2800人余りが、
 現行の慰謝料1人月10万円では生活再建ができないとして、裁判外紛争解決手続き(ADR)機関の原子力損害賠償紛争解決センターに
 増額などを求めて仲介申し立てを行った。
 申し立てたのは737世帯の計2837人で、ほとんどの人の自宅が、居住制限区域か避難指示解除準備区域に指定されているという。
 村民らは申し立てで、慰謝料35万円への増額に加え、
 被曝への不安に対する慰謝料(1人300万円)と生活を破壊されたことへの慰謝料(1人2000万円)などを東京電力に求めた。
 東京都内で記者会見した村民救済申立団団長の長谷川健一(61)は、
 「村民はじっと我慢してきたが何も進展しない。怒っているという意思表示をしないと駄目だと思った」と東電の対応を批判した。

 怒る2837人訴え最大級 福島・飯舘村民がADR申し立て
 福島原発事故で、避難が大幅に遅れた福島県飯舘村の村民らが十四日、東京電力を相手に慰謝料などの支払いを求め、
 裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てた。参加したのは全村民の約半数に当たる二千八百三十七人。
 住民主導での集団申し立てとしては、過去最大規模だ。原発事故の賠償をめぐるADRでは、東電の和解拒否が目立っている。
 そうした流れに、飯舘村民の怒りは転換点となるのか。 (榊原崇仁)(11月17日 紙面から)
 東京新聞 特報


2014
 福島第1原発事故(人災)
 環境省は、福島第1原発事故(人災)に伴い国の財政支援で除染(移染)作業を行っている「汚染状況重点調査地域」のうち、
 福島県三島町の指定を平均空間放射線量が指定基準である毎時0.23マイクロシーベルトを下回ったため11月17日付で解除する、と発表した。

2014
 福島第1原発事故(人災)
 金曜日夜恒例原発再稼働反対大規模抗議行動が、総理官邸前で行われ、約1700人(主催者発表)が参加した。
 「原発いらない 命と故郷が大事」

 金曜日の声 官邸前
 政治家は福島忘れるな
 東京都杉並区の会社員 樽美奈苗(たるみななえ)さん(34) 衆院解散を簡単に口にできるのは、政治家が福島を本気で思っていないから。
 私の親類は福島の農家。無農薬で努力してきたけど原発事故で売れなくなった。与党に責任感が足りない。
 11月15日 東京新聞

2014
 福島第1原発事故(人災)
 米ウッズホール海洋研究所は、福島第1原発事故(人災)で放出された放射性セシウム134がカリフォルニア州北部の沖合で検出された、と発表した。
 8月に採取された海水から検出されたもので、米国では初めて。
 濃度は1立方メートル当たり2ベクレル以下で、人体や海洋生物に影響を及ぼす水準を大きく下回っているとしているが、
 過酷事故(レベル7)から約3年半かけて太平洋を渡ったことになる。
 海流の流れ方は複雑なため、放射性物質の拡散の仕方や量の予測にはばらつきがあり、「2、3年後にセシウム値が上がるとの予測もある」としている。

2014
 電気事業連合会(電事連)会長で関西電力社長の八木誠は、使用済み核燃料を再処理して製造したウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を
 原発に使用する「プルサーマル計画」の実施を延期する意向を明らかにした。
 電力業界は当初、プルサーマルの開始時期を「2010年度まで」としていたが、2009年に「2015年度まで」に延期したが、
 今回は延期時期を示さなかった。

2014
 国際エネルギー機関(IEA)は、月報で、原油価格が早期に従来の高水準に戻ることは見込みにくいとの見方を示した。
 IEAは、中国の経済成長鈍化や米国のシェールガスブームにより、世界の原油市場は「新たな時代」に突入したとみている。
 IEAが価格見通しに言及するのは異例。

2014
 自民党副総裁の高村正彦は、役員連絡会で、安倍晋三総理が近く踏み切る意向の衆議院解散について、
 「アベノミクスでデフレ脱却、この道でいいのかどうか再確認する『念のため選挙』となるのではないか」と述べた。

 「身を切る改革」放置 2年前、党首討論で約束
 安倍晋三首相が年内の衆院解散・総選挙に踏み切ろうとしている中、
 自民、公明、民主三党が合意した大幅な衆院定数削減の実現が絶望的になっている。
 二〇一二年十一月十四日、当時の民主党代表・野田佳彦首相と野党・自民党総裁の安倍氏が党首討論で、
 国民に「身を切る改革」を確約してから二年。解散により、合意はかき消されようとしている。 (生島章弘)(11月15日 紙面から)
 東京新聞 核心

 首相の解散権を考える 「伝家の宝刀」英国では制限
 衆院の解散は「首相の専権事項」だと、政治家は口をそろえる。
 だが、選挙の必要性がなさそうな時期、「自分たちが選挙で勝てそうだから」と解散を決めるのなら納得いかない。
 「伝家の宝刀」とも称される首相の解散権について、議院内閣制を取る英国やドイツの事例と比較しつつ、考えた。 
 (三沢典丈、上田千秋)(11月15日 紙面から)
 東京新聞 特報


2014
 民主党(第二自民党)は、党本部で消費増税への党方針を協議する緊急会合を開き、
 景気回復が進まず増税できる環境にないとして、来年10月の消費税率10%への引き上げを凍結すべきだとの考えで一致した。
 これまでは予定通りの増税実施を主張してきたが、
 国会議員の定数削減など消費増税を決めた自民、公明両党との3党合意の前提も崩れたとし方針を転換した。
 維新の党、みんなの党、生活の党の3党は、11月4日に、消費増税凍結法案を衆議院に共同提出している。

2014
 来年4月に入社予定のアナウンサー内定を取り消された東洋英和女学院大4年生の笹崎里菜(22)が、日本テレビを相手に起こした
 「地位確認請求」訴訟の第1回口頭弁論が、東京地裁で行われた。日本テレビ側の代理人は出席しなかったが、請求棄却を求めて争う姿勢を示した。
 笹崎里菜の代理人である緒方延泰弁護士によると、昨年9月、アナウンサーセミナーに参加し、就職活動しないことを条件に「採用内定通知」を受けた。
 だが、今年3月、内定者研修で人事担当者から、誤解される男性との写真の有無を問われ、「クラブでホステスのアルバイトをしたことがある」と申告し、
 客と店員の集合写真があることも認めた。
 その後、5月に「アナウンサーに求められる清廉性にふさわしくない。
 セミナーで提出した自己紹介シートにクラブでのバイト歴を記載しておらず、虚偽の申告だ」と内定取り消し通知を受けた。

2015
 福島第1原発事故(人災)
 自民党が、米国のいうなりに地震の巣の上に、不必要な原発を54基も造った。
 人体実験をやれる状態を造ったのだ。その報告をせっせと米国にしている。
 広島・長崎と同様に被曝の治療はしない。避難もさせない。それでは正確なデータがとれないからだ。
 
 人体実験の結果は、特許がとれて莫大な利益が転がり込む。
 福島の人体実験は、米国を初め核保有国にとってはいくら払っても入手したいデータだろう。
 食物と空気との、両方から激しく被曝した場合の、民族単位の巨大なデータは、世界にはないからだ。
 
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2015
 福島第1原発事故(人災)
 もんじゅ 機構は失格 規制委が運営交代を勧告
 <もんじゅ> 国が推進する核燃料サイクルの中核施設で、使った以上の核燃料を生み出す「夢の原子炉」と期待された。
 1994年に運転を始めたが、翌年12月、冷却材の液体ナトリウム漏れ事故で長期停止。
 2010年に再開したものの、核燃料交換用機器の落下で再び停止し、稼働したのは250日しかない。
 ナトリウムは効率的な冷却材とされるが、水や空気に触れると爆発的に燃えるため取り扱いが難しい。
 液体に保つため、停止中も電熱器で加熱している。
 維持費は年間200億円かかる。
 2015年11月14日 東京新聞

2015
 福島第1原発事故(人災)
 小泉純一郎元総理は、神奈川県相模原市で講演し、原子力規制(危険)委員会が運転主体の変更を文部科学大臣に勧告した
 高速増殖炉「もんじゅ」(福井県)に触れ、脱原発を訴えた。

 約1兆円を投じたが、ほとんど稼働してない。維持管理費は高い。今後どうやって維持するのか。
 原発は立地自治体への交付金、事故の賠償金など膨大な費用がかかる。
 原発は安いエネルギーと言われて私も含めて国民は信じたが、とんでもない話だった。
 小泉純一郎

2015
 【辺野古発】 機動隊が真っ先に排除するフリージャーナリスト
 「アンタたち、どうして報道を排除するの? (カメラで)撮られたら恥ずかしいことしてるの?」
 キャンプシュワブ旧ゲート前で座り込んでいたオバアが、機動隊に向かって叫んだ。
 新基地建設用の資材や重機が運び込まれる旧ゲート前では、搬入を阻止しようとする反対派住民を警察の機動隊が毎朝ゴボウ抜きにする。
 これを毎朝、ツイキャス@atsushi_micでライブ配信しているのが、アツシこと仁尾淳史氏(フリージャーナリスト)だ。弱冠23歳。
 手荒な強制排除の実態をありのままに伝えるのだから、警察にとっては、当然、目障りだ。
 機動隊はゴボウ抜きを開始する前に仁尾氏を排除する。どのジャーナリストよりも先に、だ。
 4日、カメラの一脚ごと転倒させられた仁尾氏は頭を地面で強打、救急搬送された。
 東京警視庁の機動隊が初投入され、いつにも増して激しい攻防があった日だった。
 2015年11月14日 田中龍作ジャーナル

 『A』 (@atsushi_mic) - ツイキャス
 仁尾淳史 次の準備を!! 復活の『A』 (@atsushi_mic) | Twitter

2015
 戦争法(安全保障関連法)に反対する学生グループ「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」は、
 沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に反対しようと、
 東京・新宿アルタ前、愛知・名古屋駅西噴水広場、沖縄・名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前の3カ所で抗議集会を開いた。
 「辺野古はこの国に住む俺たち一人一人の問題だ!」と訴え、安倍晋三自公米国隷従独裁政権の工事強行に抗議した。
 新宿アルタ前では、雨の中、「NO BASE HENOKO」のメッセージや、辺野古の青い海を描いたプラカードを掲げた数百人の学生らが集まった。
 全国のシールズが戦争法(安保法)以外のテーマでデモをするのは初めて。
 名護市のキャンプ・シュワブゲート前では、「SEALDs RYUKYU(シールズ琉球)」のメンバーがスピーチをしたり、
 リズムに乗せて「辺野古を守れ」「未来を守ろう」と声を上げたりした。約200人が参加した。
 名古屋駅西噴水広場では、「SEALDs TOKAI(シールズ東海)」が、4野党から党首らを招き集会を開いた。約3500人が集まった。

 SEALDsTOKAIの「安保法制廃止、辺野古新基地反対、名古屋駅前街宣」でスピーチ。
 民主・福山参院議員、維新・初鹿衆院議員、社民・山常任幹事とともに。
 広い駅前は若い熱気でいっぱいです。「野党は共闘」の大コールがわきおこりました!
 志位和夫 (@shiikazuo) | Twitter

2015
 まやかし「行政事業レビュー」 河野行革相で国民に目くらまし
 3日間の日程で行われている中央省庁の予算を検証する「行政事業レビュー」。
 事業レビューは民主党政権の「事業仕分け」のように「廃止」などの結論を出すワケでもなく、評価する有識者の指摘には何ら強制力もない。
 つまり、省庁側にとっては何を指摘されても屁のかっぱ。税金のムダ削減なんて到底、期待できないからだ。
 レビュー自体を否定するワケじゃないが、民主党政権が事業仕分けで「廃止」と決めたのに、
 中央省庁が後でコッソリと復活させた「ゾンビ事業」はゴロゴロある。
 元外交官の天木直人氏がこう言う。
 「しょせんは目くらましなんですよ。ムダな事業と言ったら、今の安倍政権のやっている事業はすべてムダ。
 社会保障費を削り、国民生活をどんどん追い込んでいる。アベノミクス自体が壮大なムダです。
 レビューは、支持率が落ちた安倍政権が、国民ウケのいい“行革の河野”というイメージを利用しているのです」
 2015年11月14日 日刊ゲンダイ

2015
 11月13日にパリ中心部などで起きた同時多発テロを受け、
 私立作新学院高等学校(栃木県宇都宮市)は、
 修学旅行でパリを訪れていた情報科学部美術デザイン科2年生36人と教員3人の計39人の無事を確認した、と発表した。

2015
 11月13日にパリ中心部などで起きた同時多発テロを受け、
 兵庫県立明石高等学校(兵庫県明石市)は、研修旅行でパリを訪れていた美術科2年生39人と教員3人の計42人の無事を確認した、と発表した。

2015
 テロでパリの「SUSHI MAKI」という寿司屋も襲撃されました。これは「日本も標的だ」というメッセージでしょう。
 現地では「日本食レストランも襲撃にされた」と報じられ、日本政府も把握しているのに、なぜ日本では報じないのでしょうか?
 → Irene Hdez. Velasco on Twitter: "Los agujeros en los ...
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2015
 フランスのオランド大統領は、パリ中心部などで起きた同時多発テロを受け、
 国民向けにテレビ演説し「(過激派組織)『イスラム国』が実行した」と断定し、「国外で用意周到に準備された戦争行為だ」と非難した。
 「イスラム国」は犯行を認める声明をインターネット上に発表した。
 フランスが「イスラム国」に対しシリアなどで続ける空爆への報復テロだった。

2015
 11月13日のパリ同時多発テロの捜査を指揮するフランス検察当局のモランス検事は、記者会見し、
 3班編成の7人のテロ容疑者が計6カ所の現場で市民殺傷を繰り返した、と述べ、連携した計画的テロだったとの見方を示した。
 また、テロの死者は129人、負傷者は352人となったことを明らかにし、容疑者7人が死亡したことも確認した。
 発表によると、検察当局は殺人、テロ行為などの容疑で大規模な捜査を開始し、死亡した容疑者のうち2人の身元を特定した。
 1人はパリ11区の劇場に立てこもったフランス人の男(29)で、フランスのメディアによると、公安当局の監視対象となったことがある。

2015
 ISのパリ攻撃は起こるべきことが起こったこと、9月にはISは欧州での人員募集を強化し、訓練後本国、特に仏で攻撃するとの情報が共有されていた。
 これにオランド大統領はIS空爆、殺傷で対応。ますますIS側の攻撃決意を高めた。
 無料1時間
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2015
 フランス北東部ストラスブール近郊で、高速列車「TGV」の試験車両が走行中に脱線し運河に転落、少なくとも11人が死亡し、37人が負傷した。
 車両は技術者ら49人を乗せ、時速350キロを出して来年春に営業開始予定の新路線で試験走行をしていた。
 1981年の開業以来、TGVの関連事故で死者が出たのは初めて。
 鉄道当局は「パリ同時多発テロと関連づける情報はない」としている。

2015
 外遊中の安倍晋三総理は、ドルマバフチェ宮殿(トルコ・イスタンブール)でダウトオール首相主催の昼食会に出席した。

2015
 外遊中の安倍晋三総理は、政府専用機でアタチュルク国際空港(トルコ最大の都市イスタンブール)を出発し、
 アンタルヤ国際空港(トルコ南部沿岸の地中海地方アンタルヤ県アンタルヤ)に到着した。
 タイタニック・ホテル泊。





忌日 命日 鬼籍

11月14日

1716
 ゴットフリート・ライプニッツ(Gottfried Wilhelm Leibniz) 70歳 1646年7月1日

1831
 ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel) 61歳 1770年8月27日

1905
 ロバート・ホワイトヘッド(Robert Whitehead) 82歳 1823年1月3日

1949
 松平恒雄 72歳 1877年4月17日

1966
 亀井勝一郎 59歳 1907年2月6日

1971
 金田一京助 89歳 1882年5月5日

1986
 円地文子 81歳 1905年10月2日生 急性心不全

1988
 三木武夫 81歳 1907年3月17日生 心不全

1993
 野坂参三 101歳 1892年3月30日

2000
 東野英心 58歳 1942年1月31日生 高血圧性脳出血

2006
 渡辺謙太郎 75歳 1930年12月22日生 心不全

2010
 三ヶ月章(みかづきあきら) 89歳 1921年6月20日生 老衰

2011
 土屋隆夫 94歳 1917年1月25日生 心不全

2015
 山根伸介 78歳 1937年2月15日生 肝臓がん

2015
 阿藤快 69歳 1946年11月14日生 大動脈瘤破裂胸腔内出血



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.