1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
9月 長月 ながつき September 芙蓉(繊細な美) サファイア(誠実) 菊月 きくづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

9月21日

ファッションショーの日1927
  銀座の三越呉服店で日本初のファッションショーが行われた日
  一般から図案を募集した着物のファッションショーで、水谷八重子・初代ら3人の女優がモデルとなった。

国際平和デー世界停戦日(国連)1981
  すべての国・すべての人々が、共通の理想である平和を願い、推進・実践する日
  1981年、コスタリカの発案により国連総会によって制定された。
  当初は、国連総会の開催日である9月の第3火曜日だったが、2002年からは9月21日に固定された。
  以後、世界の停戦と非暴力の日として、すべての国と人々に、この日一日は敵対行為を停止するよう働きかけている。

世界アルツハイマーデー国際アルツハイマー病協会)1994
  国際アルツハイマー病協会(ADI)の国際会議で、患者やその家族への支援を進めることなどをうたった宣言が採択された日
  アルツハイマー病及び関連の諸障害に関する世界的普及を図るとともに、地球規模での理解と把握につとめ、
  患者と家族への支援を推進するための努力と働きかけを行っている。
  日本では、呆け老人をかかえる家族の会(日本アルツハイマー病協会)が実施している。

1903
 警視庁騎馬巡査初登場

1927
 三越呉服店、水谷八重子らをモデルにして日本初の和服ファッションショーを開催

1931
 英議会、金本位制停止を決定

1934
 室戸台風来襲
 死者・行方不明者3036人

1943
 帝国政府、国内必勝勤労対策を決定

1945
 戦後初のスポーツ試合「関西ラグビークラブ対三高戦」開催

1952
 大相撲、本柱を廃止して吊り屋根式に

1964
 マルタ共和国独立(英連邦に加入)

1971
 竹入義勝公明党委員長、党本部前で暴漢にナイフで刺され、3カ月の重傷

1981
 米で、アリゾナ州判事のサンドラ・デイ・オコーナー(51)、女性初の連邦最高裁判事に就任

1982
 横綱・北の湖、通算873勝の記録達成で横綱・大鵬の記録を更新

1983
 チェッカーズ、シングル「ギザギザハートの子守唄」でデビュー

1986
 ホンダ、コンストラクターズ・チャンピオンでフォーミュラ・ワン(F1)を初制覇

1993
 プロ野球で、フリーエージェント(FA)制の導入を決定

1994
 TOKIO、シングル「LOVE YOU ONLY」でデビュー

1997
 上野動物園のパンダ・ホァンホァン、腎不全のため死去

1999 921大地震 台湾中部大地震(M7.6)
 死者・行方不明者2378人

2003
 安倍晋三(49)、自民党幹事長に就任
 史上3番目の若さ
 田中角栄(47)、小沢一郎(47)、三木武夫(49)、安倍晋三(49)

2003
 日本教育テレビ(テレビ朝日)「大相撲ダイジェスト」、43年の歴史に幕(1959年春場所から2003年秋場所まで)

2003
 米木星探査機「ガリレオ」、木星大気圏に突入して消滅(運用終了)

2006
 休暇で来日中のシャロン・ストーン(48)、両国国技館で、初めて大相撲を観戦

2007
 林家木久蔵改め林家木久扇・初代(69)と林家きくお改め林家木久蔵・2代目(31)の史上初の親子ダブル襲名披露興行が、上野の鈴本演芸場で始まった。

2007
 札幌管区気象台によると、午前11時前に、札幌で30.0度を記録し、明治11年の観測開始以来、 最も遅い真夏日となった。

2007
 9月21日にデビュー20周年を迎える「B'z」が米ロック殿堂入りを果たした。
 ハリウッドの「ロック・ウオーク」に英語圏以外のミュージシャンで初めて選ばれたことになる。

2010
 大阪地検特捜部主任検事証拠改竄事件(村木厚子冤罪事件)
 最高検は、大阪地検特捜部主任検事の前田恒彦容疑者を証拠隠滅容疑で逮捕した。
 最高検と大阪地検は、厚生労働省元局長の村木厚子(54)について上訴権放棄の手続きをとり、無罪判決が確定した。

 大阪地検が上訴権を放棄するとの連絡を受け、この1年3カ月余を思い、涙がこぼれました。
 村木厚子

 2011.04.12
 大阪地検は、元大阪地検特捜部主任検事の前田恒彦容疑者に対して証拠隠滅罪で懲役1年6カ月の実刑判決を言い渡した。

2010
 吉本興業所属のお笑いタレント・島田紳助(本名:長谷川公彦)に殴られて怪我を負わされたとして、
 元吉本興業の女性社員が吉本興業と島田紳助に約1億円の損害賠償などを求めた訴訟で、
 東京地裁(松田典浩裁判官)は、請求を一部認め、約1千万円
を連帯して支払うよう命じる判決を言い渡した。
 島田紳助は、2004年10月25日、朝日放送局内で女性の言動に立腹し、頭を殴ったり、唾を吐いたりするなどの暴行を加え全治2カ月の怪我を負わせ、
 女性から告発状が提出されたため、傷害罪で略式起訴され、大阪簡裁で罰金30万円の略式命令を受けていた。
 その告訴状によると、島田紳助は女性に対し「態度が悪い」と激高し、自身の楽屋に引きずりこみ、女性の名刺をくしゃくしゃにして投げ捨て、
 頭部をげんこつで4〜5発殴打、さらに髪の毛をつかんで壁に打ちつけ、女性のリュックとバッグを奪って投げ捨てたうえ踏みつけ、
 そのリュックで女性の左頭部をなぐり、顔面に唾を吐いたという。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発6号機のタービン建屋地下に、毎時4トンの水が流れ込んでいるのが見つかった、と発表した。
 台風15号の接近に伴う雨水とみられ、配管が壁を貫通する部分の隙間から流入していた

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発事故(人災)の影響で休業などを余儀なくされた法人・個人事業主を対象にした賠償金の算定基準や支払いのスケジュールを
 発表した。
 福島・茨城・栃木・群馬4県内の観光業の風評被害については、減収率のうち20%を余震や旅行自粛など原発以外の影響として、
 賠償の対象から外すという。

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で緊急作業をする作業員の長期的な健康管理について協議してきた厚生労働省の検討会は、
 放射線の累積被爆線量が100ミリシーベルトを超えた場合は、毎年がん検診を無料で受けられるようにすることを柱にした報告書案を示した。
 報告書案によると、累積被爆線量が50ミリシーベルト超の人には、
 被爆が原因の白内障を発症していないか調べるため眼科検診を毎年受けられるようにする。
 100ミリシーベルト超の場合は眼科検診に加え、胃、大腸、肺のがん検診と甲状腺検査を受けられるようにする。
 厚労省によると、9月15日時点で100ミリシーベルト超は99人に上っている。

2011 福島第1原発事故(人災)
 原発事故により放射性物質が漏れた事態を想定し、周辺国が迅速に情報を共有できるようにするため、 スイス東部のダボスで、
 欧州9カ国の担当者が放射線測定機器の調整や測定方法の統一などを行う訓練を行った。
 福島第1原発事故(人災)で、日本での機器の違いや測定方法による誤差が国際的に問題になってた。

2011
 米航空宇宙局(NASA)は、落下が見込まれる約6トンの古い人工衛星「UARS」について、落下が日本時間で 9月24日に
なるとの見通しを発表した。
 落下地域は分からないという。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、福島第1原発事故が起きた昨年3月11日から3月31日までの空間放射線量最大値は、原発から北西に約5.6キロの双葉町上羽鳥で、
 3月12日午後3時に毎時1590マイクロシーベルトを記録した、と発表した。
 原発の敷地外ではこれまでで最も高く、一般の人の年間被爆線量限度1ミリシーベルト(1000マイクロシーベルト)を1時間で超える数値である。
 最大値は、1号機の水素爆発前に放射性物質の飛散状況モニタリングポスト観測で記録されているところから、
 爆発前から放射性物質が漏れ出していたと考えられる。
 福島県の放射線モニタリングポストは原発周辺を中心に25局あったが、
 震災後、データ伝送システムの故障や停電で測定結果が分からない状態になった。
 福島県は津波で流失した5局を除き、装置内のメモリーなどを回収し解析を進めていた。

2012 福島第1原発事故(人災)
 原子力規制委員会が福島第1原発の周辺で観測された放射線量データを、発足初日の9月19日からホームページで公開できていないことが分かった。
 規制委の事務局は「これまで立ち上げ準備に注力し、発足後のことに考えが回っていなかった」と頭を抱えているという。
 公開できていないのは、東京電力と福島県がそれぞれ測定した原発周辺の海水に含まれる放射性物質濃度や陸域の放射線量データで、
 夕方になってやっと公開できた。
 事務局の原子力規制庁次長の森本英香は、発足後初の定例記者会見で「透明性ということからすると、あってはならないことで反省している」と陳謝した。

2012
 民主党は、臨時党大会を東京都内で開き、安全対策後回しの原発再稼働と社会保障制度改革先送りの消費税増税を民意を無視して強行した
 野田佳彦(55)総理の代表再選を決めた。
 民主党所属国会議員と地方議員、党員・サポーターによる投票の結果、野田佳彦(55)総理が、1回目の投票で、
 元農林水産大臣の赤松広隆(64)、元総務大臣の原口一博(53)、前農林水産大臣の鹿野道彦(70)を破った。
 開票結果は、野田818ポイント、原口154ポイント、赤松123ポイント、鹿野113ポイントの順だった。
 今回の代表選は、任期途中で辞任した菅直人前代表の残り任期の満了に伴い実施された。
 党員・サポーターの約7割は、投票しなかった。

2012 福島第1原発事故(人災)
 野田佳彦政権が民意の圧力に屈し「2030年代に原発稼働ゼロ」を目指す戦略の閣議決定の是非を判断する直前、
 米国政府側が閣議決定を見送るよう要求していたことが判明した。

2012 福島第1原発事故(人災)
 毎週金曜日夜に行われている原発再稼働反対大規模抗議活動が、総理官邸や国会周辺で行われた。
 民主党代表選で再選した野田佳彦総理や9月19日に発足した原子力規制委員会への批判も続出した。

2012 福島第1原発事故(人災)
 毎週金曜日夜に行われている原発再稼働反対大規模抗議活動が、関西電力京都支店前で行われた。
 「再稼働停止」 「電気は足りてた」 「関電嘘つくな」 「子供を守れ」 「来週も来ますよ、関電さん」

2013 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発周辺の国直轄除染地域では、放射線量が高いため、
 通常の賃金に加えて国から1日1万円の特殊勤務手当(除染手当)が作業員に支給されるにもかかわらず、
 それ以外の市町村担当地域と比べると、平均日給の差が4500円しかないことが分かった。
 国が除染手当の支払い徹底を求める中、業者側は手当を支払う一方で賃金を引き下げて事実上の「中抜き」を続けているとみられ、
 除染手当が形骸化している実態が浮かび上がった。

2013
 英ガーディアンは、情報開示された米機密文書を基に、米南東部ノースカロライナ州で1961年1月に起きた米軍爆撃機からの水爆落下事故で、
 地面に落ちた水爆2発のうち、1発が爆発寸前の状態にあった、と報じた。
 水爆を積んだ米空軍爆撃機B52は、ノースカロライナ州ゴールズボロの基地を飛び立った直後に故障し、
 空中で機体がばらばらになり、水爆2発が落下した。
 それぞれパラシュートが開き、牧草地などに落ちたが、このうち1発は、四つの安全装置のうち、三つまでが解除された状態になっていた。
 この水爆は、広島に投下された原爆の260倍の威力があり、爆発していれば、首都ワシントン、ニューヨークなどに「死の灰」が降り、
 数百万人が生命の危険にさらされたという。

2014
 今夏 原発ゼロでも余力 「再稼働必要なし」
 東日本大震災後、初めて国内で原発が1基も稼働しない「原発ゼロ」となった今年の夏。
 本紙が原発のない沖縄を除く電力9社の7、8月の電力需給を調べたところ、
 電力使用率が「厳しい」状態となったのは、関西と中部で1日ずつあっただけ。
 節電も進み、原発ゼロでも夏のピークを乗り切れることが裏付けられた。 (木村留美)(9月21日 紙面から)
 東京新聞 核心

2014
 国会議員の文書交通費 提言放置 使途公開せず
 不適切な使い方が問題になっている地方議会の政務活動費よりも不透明な手当が、国会議員全員に税金から支給されている。
 給与とは別に毎月100万円が支払われる文書通信交通滞在費(文書交通費)だ。領収書提出や使途公開の義務はなく、返還も不要。
 衆院議長が設置した有識者会議が13年前に使途公開を提言したが、放置されてきた。
 本紙は各党の対応を取材。与党の自民、公明両党と、野党第1党の民主党は、今も改革に消極的なままだ。 (竹内洋一)
 <文書通信交通滞在費> 郵便代や電話代、選挙区以外の地域に行く際の交通費に充てる名目の経費。
 国会議員の歳費や経費の金額を定めた歳費法に基づき支給される。歳費法には使途報告や領収書提出に関する定めはない。
 余った場合の返還の規定もない。これとは別に国会議員は、国会と選挙区の移動にJRや飛行機を無料で利用できる。
 9月21日 東京新聞

2014
 日本維新の会(代表・大阪市長の橋下徹)と、結いの党(代表・衆議院議員の江田憲司)は、合流による新党「維新の党」を旗揚げし、
 東京都内で結党大会を開いた。参加する国会議員は衆議院42人、参議院11人の計53人で、橋下徹と江田憲司が共同代表に就任した。

2015 辺野古新基地建設
 社説[辺野古テント襲撃]暴力的威嚇に抗議する
 19日夜から20日未明にかけ、政治団体の街宣車で乗り付けた約20人の男女が、
 名護市辺野古の新基地建設に反対する市民が常駐しているキャンプ・シュワブゲート前のテントに乱入した。
 居合わせた市民や県警の話によると、押しかけた男女は「テントをどかせ」などと罵声を浴びせ、
 横断幕やのぼりを引きちぎったり、カッターナイフで切ったりして乱暴を働いた。
 制止する反対派市民ともみ合いになり、
 殴ってけがを負わせたとして襲撃した土木作業員の男性が傷害の疑いで、ほかに男性2人が器物損壊の疑いで逮捕された。
 襲いかかった男女は、ツイッターを使って参加を呼びかけ、夕方から街宣車で威嚇(いかく)、嫌がらせを繰り返していたようだ。
 昨年6月には、ヘリ基地反対協議会のテントが何者かに荒らされ、看板や掲示物などが壊される被害が出ているが、
 反対派の市民がいるときに公然と襲いかかってきたのは初めてである。
 「暴力は政治が終わるときに出現する」と政治思想家のハンナ・アーレントは指摘するが、
 辺野古のテント村襲撃事件も、政治が機能不全に陥り行き詰まってしまったその裂け目から吹き出した暴発という側面がある。
 辺野古の新基地建設に対する抗議行動は、「非暴力」と「あきらめないこと」を特徴としている。
 この姿勢を愚直に堅持し続けてきたことが幅広い共感を呼んでいるのである。
 2015年9月21日 沖縄タイムス

2015 辺野古新基地建設
 【非暴力】
 辺野古の抗議テントを右翼20名ほどが襲った。
 安倍首相のいう「国民の生命と安全」を右翼が犯している。
 安保法制を支える暴力をもって暴力を制するという「思考」こそが、このアベ独裁政治を支えている。
 非暴力の抵抗は傷つきやすいが強い。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 辺野古新基地建設
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設予定地である名護市辺野古近くの米軍キャンプ・シュワブ前で、
 移設に抗議する市民ら数十人が道路に横たわったり工事用車両が出入りするゲート前で隊列を組んだりし、
 これを強制排除しようとした警察官約百人ともみ合いになった。怒声が飛び交うなど周辺は一時騒然とした。

2015 辺野古新基地建設
 沖縄県知事の翁長雄志は、スイス・ジュネーブで開かれている国連人権理事会で演説し、
 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対を訴えた。
 沖縄に米軍基地が集中する実態を紹介し
 「沖縄の人々は自己決定権や人権をないがしろにされている。あらゆる手段で新基地建設を止める覚悟だ」と決意を表明した。
 国連人権理事会で日本の都道府県知事が声明を読み上げるのは初めて。

2015 辺野古新基地建設
 沖縄県の地元新聞2社(琉球新報、沖縄タイムス)の代表者は、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で沖縄の市民団体が催したシンポジウムに、
 沖縄県知事の翁長雄志と共に参加し、日米両政府が推進する米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設について
 「強行は民主国家に許されない不正義だ」と訴えた。

2015 北朝鮮による日本人拉致事件
 国連人権理事会(47カ国)は、拉致問題など北朝鮮の人権状況について討議するパネルディスカッションをジュネーブの国連欧州本部で開き、
 田口八重子(失踪当時22)の長男で拉致被害者家族会の飯塚耕一郎(38)がパネリストとして出席し、
 「家族は高齢化している。拉致問題はもはやこれ以上時間をかけていい問題ではない」と述べ、早期解決を国際社会に訴えた。

2015 戦争法
 【忌避感】
 共同通信の世論調査で、安保法は「国会での審議が尽くされたとは思わない」は79%、「尽くされたと思う」は14・1%。
 自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが「高くなる」は68・0%。安倍政権の不支持率が50%を超えたが、あと10%。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 “欠陥”安保法が成立し…自衛隊はどこで何をさせられるのか
 違憲の戦争法案を力ずくで押し通した安倍政権。
 これで自衛隊は地球の裏側まで出かけて行って武力を行使できるようになるが、手始めにどこに派兵し、何をやらせるつもりなのか。
 早大教授の水島朝穂氏(憲法学)が言う。
 「国会で問題になった防衛省の部内資料によれば、昨年12月に訪米した河野克俊統幕長が、
 米軍トップのデンプシー統合参謀本部議長との会談でジブチの自衛隊基地について、
 『海賊対処の拠点ではあるが、今後の幅広い活動のためジブチの利用を拡大させたい』と話しています。
 中東、アフリカに展開する作戦拠点として基地を強化していく考えを示したのです」
 ジブチにはアフリカ唯一の米軍基地があり、NATO部隊も駐留している。
 中東・アフリカでの米軍の軍事作戦や、対イスラム国の「有志連合」との連携がグッと身近になるわけだ。
 いずれ、自衛隊は「イスラム国」との戦争に投入される恐れがある。
 戦後70年つづいた「平和日本」は崩れていく。
 2015年9月21日 日刊ゲンダイ

2015 戦争法
 民主党“暴力”批判に騙されるな! 最初に暴力をふるったのは自民党、ヒゲの隊長と安倍首相が指示していた
 鴻池祥肇委員長を最初に自民議員のスクラムで囲って不当採決を行おうとしたのは自民党だ。
 それを突破しようとした民主党の小西洋之議員の顔を、ヒゲの隊長こと佐藤正久自民党筆頭理事がパンチした映像も出回っている。
 暴力により“強行採決”を仕組んだのは自民党側だということは、誰の目からみても明らかだろう。
 それどころか、特別委員会でのバリケート採決、暴力沙汰による委員会採決は自民党が事前に綿密に計画し、
 さらに安倍首相自身からの指示さえ存在したものだった。
 にもかかわらず、すっかり統制されコントロールされた大手マスコミは、自民党、安倍政権の暴挙を野党の責任にすり替え矮小化するのに必至だ。
 9月19日は「自民党が死んだ日」であるとともに「マスコミが死んだ日」になったのかもしれない。
 2015.09.21 LITERA(リテラ)

2015 戦争法 産経新聞腐敗
 産経新聞の劣化は厳しいものがあります。
 僕の亡父が再建した新聞社ですが、
 当時は右寄りとはいえ、元左翼の父のリベラル精神を秘めていたので、もっとしっかりしたビジョンと公正さを持っていました。
 我が家も産経を取るのをやめてから久しいのです!
  岩上安身@iwakamiyasumi
  ダイブした小西議員を咎めるが、その小西議員の顔面にパンチを浴びせているひげの隊長には、一言も言及なしの産経。
  全世界を駆け巡って、フィストファイト、と有名になった暴行シーンなのに。目の前に見えているものも全部見えなくなる魔術的記事。
  
 水野誠一 (@SeiichiMizuno) | Twitter

2015 安倍晋三自公極右独裁政権
 外務省は、安倍晋三総理が戦後70年談話を発表したのを受け、
 先の大戦に対する政府の立場をまとめたホームページ(HP)「歴史問題Q&A」を改訂した。
 アジア諸国への謝罪について、
 改訂前は「植民地支配と侵略によって、アジア諸国の人々に対して多大な損害と苦痛を与えた」と指摘し
 「痛切なる反省と心からのおわびの気持ち」を心に刻むとしていた。
 改訂後は村山談話と小泉談話を挙げて「歴代内閣が表明した反省とおわびの気持ちを、揺るぎないものとして、引き継いでいきます」との表現に改め、
 「植民地支配」「侵略」を削除した。

2015
 茨城県は、鬼怒川の堤防が決壊した常総市の約7400世帯で続いていた断水が解消し、市内の全世帯で水が使えるようになった、と発表した。
 ただ水質が安定しないことから、市は検査で安全が確認されるまで飲み水にしないよう呼び掛けている。
 常総市では9月10日の堤防決壊後、最大で約1万1800世帯が断水した。

2016 福島第1原発事故(人災)
 鎌田實医師の福島小児科医師会への警告。
 検査で多くの甲状腺がんが見つかり、みんなに不安を与えているから、検査を縮小しようというのか。
 不安になるほど、がんが見つかっているからこそ、検診によって早期発見、早期治療が必要なのではないか。
 http://mainichi.jp/auth/guide.php?url=%2Farticles%2F20160918%2Fddm%2F013%2F070%2F026000c
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 【失敗が失敗を呼ぶ】
 台風による降雨で、福島第一原発の護岸近くで地下水が地表面に出て、海へ汚染水が流出しそうでポンプで汲み出している。
 凍土遮水壁は完成したはずなのに。アンダーコントロールの嘘がバレたまま、東京五輪がうまくいくのか。
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092100015&g=eqa
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 原発電力の購入拒否でも 全原発の廃炉費用は国民負担
 経済産業省は、東京電力福島第一原発の廃炉や事故処理にかかる費用のほか、他大手電力が保有する原発も含む廃炉費用を、
 原則としてすべての電力利用者に負担させる方向で調整に入った。電気料金に含まれる「託送料金」に費用を上乗せする案が有力だ。
 同省の方針通りに決まれば、四月の電力小売り自由化で大手電力会社以外と契約した消費者も費用を支払うことになる。
 同省の方針通りになれば、消費者はどの電力小売り事業者と契約していても、原発に必要な費用を負担する可能性が生じる。
 料金が高くても原発による電力を売らない会社や、電源の種類を選ぼうとする消費者の意向に背くことになる。
 福島第一原発では廃炉や除染、被災者への賠償にかかる費用が一三年の見通しを上回っている。
 東電の数土(すど)文夫会長は今年七月に「越えるべきハードル(負担)が見えないと、責任を持てない」と政府に支援を要請。
 自民党も対応を求める提言をまとめていた。
 2016年9月21日 東京新聞

2016 福島第1原発事故(人災)
 原子力政策の限界鮮明に 廃炉費をすべての電力利用者負担へ
 経済産業省が東京電力福島第一原発をはじめとする大手電力会社の原発の支援に乗り出すことで、国民には「底なし沼」のような負担が迫る。
 「原発は安い」という説明を続けながら、綻(ほころ)びが生じるたびに国民負担を増やすことで覆い隠そうとする政府の原子力政策。
 有識者からは「限界にきている」と厳しい批判が相次いでいる。(吉田通夫)
 実質的に国有化されている東電と政府は二〇一三年に福島第一原発の廃炉費用を二兆円と見積もり、東電が工面する計画を立てた。
 しかし、今後の作業は溶け出た核燃料の取り出しなど世界でも前例のない段階に入り、「十兆円はくだらない」(経産省関係者)などとみられている。
 除染や賠償費も、すでに一三年の見積もりを超えた。
 東電関係者によると、今年七月に、東電が政府に支援を求める声明を書いたのは、経産省から出向中の西山圭太執行役で、
 同省の「自作自演」だった。
 今後、費用の上乗せを議論する「東京電力改革・1F問題委員会」は、国民に負担を求める議論にもかかわらず、
 経産省は「東電の経営に直結するので」(電力・ガス事業部の畠山陽二郎政策課長)と一部を非公開にする構えだ。
 一方、ほかの原発の廃炉費用は電力会社が四十年かけて積み立てる規則だった。
 同省の資料によると一三年三月末時点で全国の原発五十基の廃炉費用一・二兆円分が不足している。
 「原発が安い」というならば、原発を持つ大手電力会社は廃炉費用に悩む必要はないはずだが、それも結局は国民に頼るという。
 電力問題に詳しい立命館大の大島堅一教授は
 「矛盾は明らかで、福島第一原発のように最終的にいくらになるのか分からない費用があったり、
 超長期にわたって費用を積み立てなければならない不安定な電源を『安い』とは言えない」と話す。
 原子力資料情報室の伴英幸共同代表は
 「原発を保有する東電や大手電力会社を生かすために付け焼き刃の対応と国民負担を増やし続けている状態で、
 原子力政策の行き詰まりは明らかだ」と批判している。
 2016年9月21日 東京新聞

2016 福島第1原発事故(人災)
 【庶民が泣き東電株主が喜ぶ】
 8兆円の廃炉や損害賠償の費用を送電料に上乗せする法律
 成立すれば、今後費用が何十兆円に増えても、国民へのつけ回しを自由に増額できる
 東電はウハウハで、株価は上昇
 庶民の犠牲で株主が大儲け
 あまりに酷い
 【負担の順序があるだろう】
 電気料金や国民(税金)に負担を転嫁する前に、責任を取るべき人たちがいるはず
 その順序は、
 1.東電自身 発電所を含め売れるものは全部売る
 2.株主 株は紙切れに
 3.銀行(債権者) 借金は棒引きに
 これで、庶民の負担は何兆円も減ります。
 古賀茂明@フォーラム4 (@kogashigeaki) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 【ゾンビ救済】
 NHK試算では2兆円を超える廃炉費用など11兆円を超える福島原発事故費用の大部分を再エネの新電力にも負担させるという
 アベ内閣のトンデモ計画に対して、河野太郎議員が怒りの抗議を表明。アベの「電力自由化」という嘘が白日に。
 http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20160919/Economic_66297.html
 【ゾンビ改革?】
 経産省は、「東京電力改革・1F問題委員会(東電委員会)」を設置した。
 新電力に負担させ、国民に原発事故費用を転化するために、いかにしたら東電が「改革」したふりができるかを検討する委員会のように見える。
 委員を見て下さい。
 
 【ゾンビ改革?2】
 アベ内閣はもんじゅを廃止する。アベ内閣成立後の25年度289億円、26年度368億円、27年度283億円、28年309億円、
 計1249億円をドブに捨てた(74頁)。これまでに1兆円超の無駄。六カ所は倍以上なのに継続。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 高速増殖炉もんじゅを廃炉にするのは結構なことだけど、
 これまでに掛かった建設費と運営費の1兆1000億円と、これからの廃炉に掛かる費用3000億円と、
 大量に生まれる高レベル放射性廃棄物について、いったい誰が責任を取るんだろう?
 福島第1原発と同じく、また「国民」に尻拭いさせるのかな?
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 【見出しが違う!】
 「もんじゅ廃炉へ」は官邸の見出し
 正しくは 「第二のもんじゅ=疑問だらけの『アストリッド』計画始動へ、核燃サイクルは不滅」 ー「利権を文科省から奪取、官邸の支配者経産省が完勝か」
 また壮大な無駄が始まるんです
 
 【解説】
 「もんじゅ」廃炉で喜ぶのは早い
 もんじゅ利権を文科省が奪われるだけの話
 それに代わる「アストリッド」を経産省が始める
 再び壮大な無駄実験の開始
 その陰で、大失敗の六ケ所核燃再処理事業継続も決まる
 12月最終決定は総選挙対策
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160920-OYT1T50124.html
 古賀茂明@フォーラム4 (@kogashigeaki) | Twitter

2016 高江ヘリパッド建設
 【野蛮に抗して】
 高江ヘリパッド基地建設差し止めを求めて住民が提訴。
 本土と比べても暴力的な市民排除は際だつ。
 本土でオスプレイの配備や訓練が計画され強い反対があるのは、佐賀、岩国、横田、木更津そして三沢だ。
 それにしてもやり方が異常です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 戦争法
 国民安保法制懇見解@──安保関連法制定から1年を経て、国民安保法制懇:
 愛敬浩二(名大教授)青井未帆(学習院大教授)伊勢崎賢治(東京外大教授)伊藤真(弁護士)大森政輔(元内閣法制局長官)
 小林節(慶大名誉教授)長谷部恭男(早大教授)樋口陽一(東大学名誉教授)孫崎享(元外務省国際情報局長)
 国民安保法制懇A柳澤協二(元内閣官房副長官補)
 「自衛隊の活動によって生じる現地での住民感情の悪化や緊張の激化は、やがては国民の安全を脅かすリスクを含む。
 国民への説明を怠って選挙を戦い、選挙が終わりさえすればあたかも国民の白紙委任を得たかのように
 国民安保法制懇B
 周囲の声に耳を傾けることなく、強引にことを進める政府の姿勢はリベラル・デモクラシーの政府にはおよそ似つかわしくない。
 それは、形ばかりの選挙を施行する非民主的な独裁国家に、むしろふさわしい。」等
 無料1時間
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 民進党 蓮舫 野田佳彦
 「民進党の蓮舫代表は、民主党政権を崩壊させたA級戦犯の野田佳彦氏を幹事長に据えただけでなく、
 政調会長は野田グループの大串博志氏、
 国対委員長は野田政権時も国対委員長をつとめた山井和則氏、
 選挙対策委員長は元野田グループの馬淵澄夫氏と、
 重要ポストを野田カラーで染め上げた」とのこと。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 築地市場移転問題
 豊洲盛り土問題 「食の安全」は譲れない
 東京都の豊洲新市場の地下空洞を巡る問題は、官僚組織の恐ろしさ、無責任さを物語る。
 首都圏の台所の安全安心を蔑(ないがし)ろにした“病理”を徹底究明するとともに、市場参加者の救済を尽くすべきだ。
 消えた盛り土の問題と並行して、主要三棟の工事入札を巡り、予定価格に対する落札率が不自然に高かったことも問題視されている。
 談合の疑いはないか。公正取引委員会は調べるべきだ。
 2016年9月21日 東京新聞 社説

2016 築地市場移転問題
 森功氏
 「石原(慎太郎)さんは『知らない』『知らない』と言っていますが、知らないわけがありませんよ。
 以前、水谷建設から石原さんに現金が渡ったという問題がありましたが、
 あの時も石原さんは『知らない』『知らない』と言い続けて問題をうやむやにしたのです」
 (文化放送「グッモニ」9月21日)
 森功氏
 「石原(慎太郎)さんは『俺は知らない。副知事の浜渦に任せていた』と言っていますが、
 浜渦さんはもともと石原さんの秘書だった人で、石原さんが副知事に抜擢したのです。
 石原さんに何も報告せずに勝手に交渉や決定を行なうとは考えられません」
 (文化放送「グッモニ」9月21日)
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 アベノミクス クロダ日銀
 日銀は、金融政策決定会合を開き、金融政策の枠組みを変更し、政策目標を現在の資金供給量から短期金利と長期金利に転換することを決めた。
 具体的には短期金利はマイナスとし、長期金利は新たに0%程度とする目標を設定した。
 民間銀行が日銀に預ける資金の一部に年0.1%の手数料を課すマイナス金利政策を維持し、必要があれば、さらに引き下げると表明した。
 日銀は、従来、消費者物価上昇率が2%の早期実現を目指すとしてきたが「2%を超えるまで」金融緩和を続けると宣言した。

2016 アベノミクス クロダ日銀
 【お粗末検証1】
 日銀政策決定会合は「2年で2%」を完全に放棄し「必要な時点まで緩和を続ける」とした。
 これで黒田総裁は任期中にできない失敗がはっきりし、未達なら「辞任」のはずの岩田規久男副総裁は居座り、永久に「道半ば」で逃げ切りだけ。
 
 【お粗末検証2】
 「長短金利操作」付きでマイナス金利を継続するが、長期債購入方針は半年で失敗し、「深堀逃げない」といった中曽宏副総裁は嘘。
 マイナス金利の大きい短期債を買っていけば、日銀の国債償却負担(損失)が表面化するのも早まるだけ。
 http://jp.reuters.com/article/nakasone-comment-yield-idJPKCN11E0EU
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 アベノミクス クロダ日銀
 【内輪だけ】
 アベのご機嫌とりの「マイナス金利深堀」の伊藤元重東大教授らインタゲ派は、デフレ脱却も言わず、いつの間にか、誰も顧みなくなった。
 代わりに、菅悪代官やスキャンダルまみれの日本会議議員の西村特別補佐官が内輪褒めするだけが虚しい。
 http://www.sankei.com/economy/news/160920/ecn1609200040-n1.html
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 文化庁が公表した2015年度「国語に関する世論調査」で、
 ら抜き言葉の「見れた」「出れる」を使う人の割合が、本来の「見られた」「出られる」を使う人の割合を初めて上回った。
 1995年度に世論調査が始まってから同様の調査を5回行っているが、ら抜き言葉の使用が本来の使い方を上回ったのは初めて。



忌日 命日 鬼籍

9月21日

-019
 ウェルギリウス(Publius Vergilius Maro) 50歳 -070年10月15日

1832
 ウォルター・スコット(Walter Scott) 61歳 1771年8月15日

1860
 アルトゥール・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer) 72歳 1788年2月22日

1908
 アーネスト・フランシスコ・フェノロサ(Ernest Francisco Fenollosa) 55歳 1853年2月18日

1911
 ジェームス・カーティス・ヘボン(James Curtis Hepburn) 96歳 1815年3月13日

1933
 宮沢賢治 37歳 1896年8月27日生 急性肺炎

1946
 伊丹万作 46歳 1900年1月2日

1954
 御木本幸吉 96歳 1858年3月10日(安政5年1月25日)生

1961
 宇野浩二 70歳 1891年7月26日

1973
 古今亭志ん生・5代目 83歳 1890年6月28日

1974
 山本嘉次郎 72歳 1902年3月15日

1998
 フローレンス・グリフィス・ジョイナー(Florence Griffith Joyner) 38歳 1959年12月21日

1990
 初井言栄(はついことえ) 61歳 1929年1月8日生 胃がん

1999
 尾崎秀樹(おざきほつき) 70歳 1928年11月29日

2003
 小此木啓吾(おこのぎけいご) 73歳 1930年1月31日

2009
 庄野潤三 88歳 1921年2月9日生 老衰

2011
 杉浦直樹 79歳 1931年12月8日生 肺がん

2011
 辺見じゅん 72歳 1939年7月26日

2013
 石田太郎 69歳 1944年3月16日生 心筋梗塞



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.