1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
9月 長月 ながつき September 芙蓉(繊細な美) サファイア(誠実) 菊月 きくづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

9月20日

航空の日1940
  1911年9月20日、山田猪三郎開発の山田式飛行船が、東京上空一周飛行をした日
  航空思想の高揚と航空技術の振興を図るために制定
  戦中戦後一時中断されていたが、1953年、運輸省(国土交通省)と日本航空協会が復活させ、1992年、「空の日」と改称

バスの日日本バス協会)1987
  1903年9月20日、日本初の営業バスが京都の堀川中立売〜七条〜祇園の間を走った日
  地域の足の確保に努めるバスを見直してもらうために制定
  毎年、小学生や園児を対象に絵画・写真・作文コンクールの実施や廃車したバス部品の即売会などが行われている。

お手玉の日日本のお手玉の会)1992
  1992年9月20日、愛媛県新居浜市で第1回全国お手玉遊び大会が開催された日
  日本人の生活の中から生まれ、知恵と心の温かさが受け継がれてきた伝承文化である「お手玉」の輪を広げるために制定

1519
 ポルトガルの探検家・フェルディナンド・マゼラン(Ferdinand Magellan)、トリニダー号(110トン)・サン・アントニオ号(120トン)・コンセプシオン号(90トン)・
 ビクトリア号(85トン)・サンティアゴ号(74トン)のカラベル船に265人を乗せて、スペインのサンルーカル・デ・バラメダ港から世界一周航海に出発

1875 江華島事件(こうかとうじけん)
 朝鮮の江華島付近で日本と朝鮮が武力衝突

1903
 京都で、日本初の乗合バス運転

1911
 山田式飛行船、初飛行

1918
 東京海上ビル竣工(日本初のアメリカ型オフィスビル)

1925
 東京六大学リーグ戦開幕

1926
 アル・カポネのホテルをガンマンを満載した自動車8台が襲い、機関銃の一斉射撃を浴びせる。

1931
 「酒は涙か溜息か」(作詞:高橋掬太郎 作曲:古賀政男 歌:藤山一郎)発売

1937
 大蔵省、外国劇映画の輸入全面禁止を通達

1945
 文部省、中学校以下の教科書から戦時教材を省略・削除するよう通達
 「スミぬり教科書」の作成が始まる。

1946
 第1回カンヌ映画祭開催
 主演男優賞:レイ・ミランド 主演女優賞:ミシェル・モルガン 監督賞:ルネ・クレマン

1948
 花森安治美しい暮しの手帖」創刊

1957
 東大生産技術研究所(糸川英夫教授)、秋田県道川海岸ロケット実験場で国産観測ロケット1号機「カッパー4C」の発射に成功

1960
 大山康晴、王位を取り、4冠を独占

1962
 三重県鈴鹿市に鈴鹿サーキット完成

1964
 広島市平和記念公園に平和の鐘完成

1970
 ソ連の無人月探査機「ルナ16号」、豊かの海に軟着陸し、月の土の採集を開始
 09.12
 バイコヌール宇宙基地からプロトンロケットによって打ち上げ
 09.24
 帰還

1977
 ベイ・シティ・ローラーズ武道館コンサートで、40人の少女が失神

1987
 おニャン子クラブ、代々木第一体育館でのコンサートを最後に解散

1994
 オリックス・イチロー外野手、「振り子打法」で日本プロ野球史上初のシーズン200本安打を達成(グリーンスタジアム神戸)

2006
 内閣官房長官の安倍晋三(51)が、自民党第21代総裁に選出された(戦後最年少の総裁)。

2011 福島第1原発事故(人災)
 内閣府原子力委員会(近藤駿介委員長)は、国の長期的な原子力利用計画の指針となる「原子力政策大綱」の策定会議のメンバー変更を発表した。
 福島第1原発事故(人災)後、同委員会専門委員として立ち入り、所内の映像を公表した「独立総合研究所」社長の青山繁晴ら3人が退任となり、
 脱原発に関する著書のある慶應義塾大学教授(経済学)の金子勝、
 大口需要者を代表して日本商工会議所副会頭(川崎重工業会長)の大橋忠晴ら5人が新任された。

2011 福島第1原発事故(人災)
 内閣官房長官の藤村修は、記者会見で、福島第1原発から半径20〜30キロ圏内の緊急時避難準備区域について、
 9月中に指定
を解除する方針を明らかにした。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発の原子炉建屋やタービン建屋の地下に、1日当たり200〜500トンの地下水が、立て坑や壁のひび割れなどから流入している、
 と発表した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 野田佳彦総理は、定期検査中の原発について、夏の電力不足を理由に、遅くとも来夏までには再稼働を目指す考えを示した。

2011
 ギネス・ワールド・レコーズ社は、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川を
 「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も
多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」と認定した。

2012 福島第1原発事故(人災)
 静岡県内の食品加工業者が出荷した干しシイタケから、今年2月に高濃度の放射性セシウムが検出された問題があり、
 静岡県中部保健所の調査が不十分だったために、新潟県内の小売店で今月まで同じシイタケが流通していたことが分かった。 
 放射性セシウムが検出されたのは岩手県産シイタケで、今年2月、静岡県藤枝市の食品加工会社「大塚フード」が出荷し、
 神奈川県横浜市内のスーパーで販売された袋詰めの干しシイタケから、
 当時の国の暫定規制値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える2077ベクレルの放射性セシウムが検出された。
 横浜市から連絡を受けた保健所は、大塚フードに自主回収を指示し、大塚フードからは、岩手県産のシイタケが出荷されたのは2カ所だけで、
 回収は終えたとのウソの申告があったが、9月16日になって、大塚フードが出荷した別の商品名の干しシイタケが、
 新潟県内のスーパー34店舗で販売されていたことが判明した。新潟県の調べで、同1100ベクレルの放射性セシウムが検出された。
 保健所は、横浜市で2月に発覚した時点で伝票調査などをしたが、大塚フード側の主張を鵜呑みにするだけで出荷先に確認することはしていなかった。
 食品の放射性物質含有量の表示義務と違反した場合の罰則規定を法律で制定していないため、消費者は、常に内部被曝の危険に晒されている。

2012 福島第1原発事故(人災)
 原子力施設を抱える青森県の4市町村長は、経済産業省を訪れ、野田佳彦政権の新しいエネルギー戦略を見直し
 「必要規模」の原発を維持するよう求める要望書を経済産業大臣の枝野幸男に手渡した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の地上タンクから約300トンもの高濃度放射性汚染水が漏出した事故(レベル3)で、
 東京電力は、事故を起こした地上タンクを解体調査した結果、底板の接ぎ目のボルト5本が緩んでおり、底板の接ぎ目を覆う止水材がはがれたり、
 はがれかかったりしている部分が8カ所あったもあったことを明らかにした。

2013 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の地上タンクから約300トンもの高濃度放射性汚染水が漏出した事故(レベル3)について、
 安倍晋三総理は、9月19日に現地を視察した際、放射性物質による海洋への影響が抑えられていると説明する東京電力幹部に、
 「0.3(平方キロ)は(どこか)」と尋ねていたことが判明した。
 安倍晋三総理は、東京夏季オリンピック招致を決めた国際オリンピック委員会(IOC)総会で
 「(放射性)汚染水の影響は港湾内0.3平方キロの範囲内で完全にブロックされている」と説明していたが、
 実際の範囲がどの程度か理解しないまま発言していたらしい。

 安倍首相のまたお粗末です。福島原発視察の際、小野所長に「港湾内0.3キロはどこ?」と質問していたようだ。
 どうもシルトフェンス内と勘違いしていたらしい。知らないで国際公約をしたらしい。度胸がいいのか、厚顔無恥というか…。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2013 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の地上タンクから約300トンもの高濃度放射性汚染水が漏出した事故(レベル3)について、
 東京都知事の猪瀬直樹は、「今は必ずしもアンダーコントロールではない」と述べ、完全には制御できていないとの認識を示した。
 その上で、「アンダーコントロールにする、なるんだと(総理が)意思表明したことが大事だ」とも述べ、安倍晋三総理の発言を擁護した。
 しかしながら、安倍晋三総理は、9月7日に国際オリンピック委員会(IOC)総会で、
 放射性汚染水について「状況はコントロールされている」と断言し制御できているとの認識を示している。

2013 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、17市町村で採取したキノコと木の実15品目53点の放射性物質検査結果を発表した。
 下郷町で採取した野生のサクラシメジ1点から国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を上回る
 1キロ当たり120ベクレルの放射性セシウムが検出された。
 福島県は、下郷町の野生キノコ全般について出荷自粛を市町村や関係団体に要請した。
 福島県産の野生キノコが基準値を上回ったのは本年度初めて。

2013 福島第1原発事故(人災)
 群馬県は、榛名湖(高崎市)で採取されたワカサギから、国の基準値(1キロあたり100ベクレル)を上回る
 1キロ当たり110ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表した。
 榛名湖(高崎市)と赤城大沼(前橋市)のワカサギは基準値の上と下を行き来している。

2013 福島第1原発事故(人災)
 金曜日夜恒例原発再稼働反対大規模抗議行動が、総理官邸前で行われ、約2800人(主催者発表)が参加した。
 「(福島第1原発の)放射能汚染水は完全にブロックされている」と断言した安倍晋三総理に批判が集中した。

 原発がなくても日本の電気はまかなえています。再稼働する理由はない。私たちは二度と再稼働は許しません。
 首都圏反原発連合(反原連)のミサオ・レッドウルフ

2013
 携帯電話大手3社は、米国のアップル社の新型スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を全国の主要店舗などで一斉に発売した。
 銀座のアップル直営店「アップルストア銀座」には、徹夜組を含めて約700人が行列した。

2014 北朝鮮による日本人拉致事件
 9月中旬に、北朝鮮が、日本人拉致被害者らの再調査に関し、
 拉致の疑いが拭えない特定失踪者と、残留日本人、日本人配偶者の安否情報に限って初回報告に盛り込む考えを日本側に示していたことが分かった。
 日本政府認定の拉致被害者12人については「調査中」として具体的な情報は提示しなかったため、
 日本側は、12人に関する新たな情報が含まれない限り、報告を受け入れることはできないとして拒否したという。

2015 戦争法
 これから「お国(米国)」のためにどこへでも行って戦争に参加して死ぬ自衛隊員のリスクは増加することは疑いない。
 「非戦闘地域」の「人道支援」でさえ、何度もロケット弾が打ち込まれたのだ。ゲリラとの戦闘は泥沼に引きずり込まれるようなものだ。
 
 法案の内容も手続きも瑕疵だらけの安保法案。地方公聴会の内容を国会に報告することなしに強行採決した。
 公聴会をアリバイにした露骨さ。安倍政権は「合憲と信ずる」「総合的判断で」を繰り返すだけで、100時間も牛歩戦術をとったのは自民党なのだ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 共産党が安保法案廃止のために選挙協力するという方針を打ち出した。
 立憲主義、平和主義、国民主権、民主主義の「日本を取り戻す」ために、一時的でもいい、
 できるだけ広範な勢力をまとめていく沖縄の建白書グループやシールズに学ぶ必要があります。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 安保法成立、野党は慣例無視の採決に「言論封鎖だ」
 問題視するのは、16日に横浜市で行われた地方公聴会で公述人が述べた発言が委員会に報告されずに採決、法案成立に至ったことだ。
 「参議院先例録」には、公聴会の内容に関し、派遣された委員が「口頭か文書で委員会に調査結果を報告する」としている。
 16日午後の地方公聴会後、17日夕の強行採決まで丸1日、委員会は機能せず、報告は行われていない。
 民主党の福山哲郎議員は19日の本会議で「公述人の公述記録が会議録に載らなければ、重大な瑕疵(かし)がある。言論封鎖だ」と批判した。
 18日には、公述人4人のうち、野党が推薦した広渡清吾・専大教授と弁護士の水上貴央氏が会見。
 「議長の名で公聴会を開いておきながら、議事録が残らなかったことは憲政史上1度もない。公
 述人に失礼という次元を超え、憲政史上重大な汚点」と指摘した。
 特別委員会では、当初日程にあった締めくくり総括質疑もすっ飛ばされ、法案の可決成立が優先された。
 2015年9月20日  日刊スポーツ

2015 戦争法
 安保法成立「聴取不能」のみ、強行採決の議事録なし
 17日の参院特別委員会で法案が強行採決された際、与野党の乱闘が原因で速記が止まった影響で、
 法案が可決されたことを「証明」する記述が、会議録(未定稿)に残っていないことが波紋を広げている。
 不信任動議が否決された鴻池委員長が席に戻った後の発言は、「…」としか書かれていない。
 その間は、審議打ち切り→強行採決で与野党議員のつかみ合いが展開されていたが、
 会議録の記載は「(発言する者多く、議場騒然、聴取不能)」とだけ記され、次の記述は「委員長退席」に飛ぶ。
 賛否を求める委員長の公式な発言も残っておらず、採決の「正当性」を問う声もある。
 2015年9月20日 日刊スポーツ

2015 戦争法
 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」「安保関連法案に反対するママの会」「安全保障関連法案に反対する学者の会」「日弁連」など
 市民団体が抗議と運動継続の声明を出した。政党主導でなく市民主導で、戦争推進議員の落選運動を。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 「今日は安倍政権倒す始まりの日」 SEALDsが放つ“次の一手”
 「違憲の法案、撤回させろ」「安倍は辞めろ」――19日午前2時すぎ、安保法案が成立した後も、国会前のシュプレヒコールは鳴りやまなかった。
 とうに終電はない。学生団体「SEALDs(シールズ)」のメンバーは朝になっても、軽快なリズムに合わせて叫び続けた。
 このまま安倍政権の暴走に屈するわけにはいかない。「法案に賛成した議員は、絶対落とそう」――。参加者たちから次々と声が上がった。

 主催団体の関係者によると、18日のデモ参加者は約4万人。国会周辺は一日中、凄まじい熱気に包まれた。
 昼すぎからアチコチで「安倍は辞めろ。安倍は辞めろ」の大合唱が巻き起こる。
 夕方から夜にかけて、ボルテージは一層上がり、参加者と警官が言い争う物々しい雰囲気に変わっていった。
 小競り合いの原因は異様なまでの“過剰警備”。数えきれないほどの大型警察車両が国会を取り囲み、警備の数は約8000人。
 単純計算すると、参加者5人に1人の警備がついたことになる。
 デモの場所も徹底的に分断された。
 有楽町線「桜田門駅」から国会正門前に向かう横断歩道が夕方、突然封鎖され、参加者は大きく回り道をする羽目に。
 また、午後10時ごろには有楽町線「永田町駅」の国会前出口の交差点もいきなり封鎖。
 参加者は国会側から議員会館側に向かうことができなくなり、怒号が飛び交った。
 安倍は法案成立でホッとしているかもしれないが、シールズの奥田愛基氏(23)らが未明に絶叫し続けた言葉を肝に銘じておいたほうがいい。
 「今日は終わりじゃなくて安倍政権を倒す始まりの日。全然悲愴感なんてないです。憤りしかない。賛成議員を落選させよう。
 次の試合に勝つしかないでしょ。選挙に行こうよ!」
 2015年9月20日 日刊ゲンダイ

2015 戦争法
 今日午後、安保法制に反対する学者の会の記者会見に参加。
 憲法、歴史、哲学等の学者は頑張って反対運動の矢面に立った。
 政治学者は何をしているのだ。
 日頃、熟議とか討議民主主義とか言っている連中は、この国会の惨状を見て何か発言しなければという気にならないのか。
 山口二郎 (@260yamaguchi) | Twitter

2015 戦争法
 ノーベル物理学賞受賞者の益川敏英(京都大学名誉教授)らの「安全保障関連法に反対する学者の会」が、東京都内で記者会見し、
 「違憲立法を許さず廃止へ追い込む運動を進める」と、戦争法(安保法)の成立に抗議する声明を発表した。
 会見には約170人が出席した。

 憲法研究者として違憲の法律が現在進行形なのは耐えがたい苦痛。
 訴訟を提起する人もいるし、賛成議員の落選運動もあるでしょう。
 立法府に安保関連法廃止法案を出すよう提起したい。
 徹頭徹尾、違憲の法律。
 廃止法案を直ちに議員立法で提出してほしい。
 惰性にならないように、学問的生命をかけて廃止まで奮闘したい。
 早稲田大学教授の水島朝穂

 今回の怒りをどう持続し、来年の参院選で表現するかが今後の問題。
 市民社会から言わないと、政党政治家は動かないと感じた。
 法政大学教授の山口二郎

 抗議声明
 2015年9月19日未明、与党自由民主党と公明党およびそれに迎合する野党3党は、前々日の参議院特別委員会の抜き打ち強行採決を受け、
 戦争法案以外の何ものでもない安全保障関連法案を参議院本会議で可決し成立させた。
 私たちは満身の怒りと憤りを込めて、この採決に断固として抗議する。
 国民の6割以上が反対し、大多数が今国会で成立させるべきではないと表明しているなかでの強行採決は、「国権の最高機関」であるはずの国会を、
 「最高責任者」を自称する首相の単なる追認機関におとしめる、議会制民主主義の蹂躙(じゅうりん)である。
 また圧倒的多数の憲法学者と学識経験者はもとより、歴代の内閣法制局長官が、衆参両委員会で安保法案は「違憲」だと表明し、
 参院での審議過程においては最高裁判所元長官が、明確に憲法違反の法案であると公表したなかでの強行採決は、
 立憲主義に対する冒涜にほかならない。
 歴代の政権が憲法違反と言明してきた集団的自衛権の行使を、解釈改憲にもとづいて法案化したこと自体が立憲主義と民主主義を侵犯するものであり、
 戦争を可能にする違憲法案の強行採決は、憲法9条のもとで68年間持続してきた平和主義を捨て去る暴挙である。
 こうした第3次安倍政権による、立憲主義と民主主義と平和主義を破壊する暴走に対し、
 多くの国民が自らの意思で立ち上がり抗議の声をあげ続けてきた。
 戦争法案の閣議決定直前の5月12日、2800人だった東京の反対集会の参加者は、衆院強行採決前後の7月14日から17日にかけて、
 4日連続で、国会周辺を2万人以上で包囲するにいたった。そして8月30日の行動においては12万人の人々が、国会周辺を埋めつくした。
 これらの運動は「戦争をさせない・九条壊すな!総がかり行動実行委員会」が、政治党派はもとより、
 思想や信条もこえた共同を実現するためにあらゆる努力をしてきたことによって形成された。
 「安全保障関連法案に反対する学者の会」と学生たちの「SEALDs」、そして日本弁護士連合会との共同行動も、
 こうした新しい運動の繋(つな)がりのなかで実現した。
 「安全保障関連法案に反対する学者の会」は学問と良識の名において組織され、発起人と呼びかけ人が発表した声明に、
 賛同署名を呼びかける活動によって一気に全国に拡がった。
 6月15日と7月20日の記者会見後、各大学において有志の会が組織され、学生、教職員はもとより、卒業生や退職者も含めた、
 それぞれに独自で多様な声明が発せられて、集会が開かれ、パレードが行われた。
 「学者の会」に寄せられた署名者の数は現在、学者・研究者1万4120人、市民3万957人に達し、
 声明等の行動に立ち上がった大学は140大学以上に及んでいる。
 私たち「学者の会」は、知性と理性に反する現政権の政策を認めることはできないし、学問の軍事利用も容認することはできない。
 戦後70年の節目の年に、日本を戦争国家に転換させようとする現政権に対し、
 一人ひとりの個人が、日本国憲法が「保障する自由及び権利」を「保持」するための「不断の努力」(憲法第12条)を決意した主権者として立ち上がり、
 行動に移したのである。私たち「学者の会」も、この一翼を担っている。
 この闘いをとおして、日本社会のあらゆる世代と階層の間で、
 新しい対等な連帯にもとづく立憲主義と民主主義と平和主義を希求する運動が生まれ続けている。
 この運動の思想は、路上から国会にもたらされ、地殻変動のごとく市民社会を揺るがし、生活の日常に根を下ろしつつある。
 ここに私たちの闘いの成果と希望がある。
 私たちはここに、安倍政権の独裁的な暴挙に憤りをもって抗議し、あらためて日本国憲法を高く掲げて、
 この違憲立法の適用を許さず廃止へと追い込む運動へと歩みを進めることを、主権者としての自覚と決意をこめて表明する。
 2015年9月20日 安全保障関連法に反対する学者の会

2015
 国土交通省関東地方整備局は、鬼怒川堤防の決壊による茨城県常総市の大規模浸水について、
 9月19日までに宅地や公共施設などの部分の排水作業がおおむね完了した、と発表した。
 整備局によると、9月10日夜から延べ240台のポンプ車を現地に派遣し、775万立方メートルを排水し、
 9月12日午後3時半時点で40平方キロと最大だった浸水範囲は、9月16日時点で約2平方キロに減少した。
 避難所での生活が長期化する中、避難者がエコノミークラス症候群になるのを防ぐための検査や指導が、
 常総市の被災者が避難している各避難所で行われた。
 現在、各避難所には段ボールで組み立てられた簡易ベッドが導入されている。
 前日丑三つ時に憲法違反の戦争法を強行成立させた安倍晋三総理は、シルバーウィークを満喫中で、被災地に足を運ぶことはなかった。

 首相動静(9月20日)
 午前6時44分、山梨県鳴沢村の別荘発。同7時8分、同県山中湖村のゴルフ場「富士ゴルフコース」着。
 増岡聡一郎鉄鋼ビルディング専務、秘書官らとゴルフ。
 午後2時1分、同所発。
 午後2時28分、別荘着。
 午後6時24分、別荘発。
 午後6時34分、同県富士河口湖町のハンバーガー店「ムースヒルズバーガー」着。
 母親の洋子さん、本田悦朗内閣官房参与、秘書官らと食事。同8時25分、同所発。
 午後8時35分、別荘着。
 21日午前0時現在、別荘。来客なし。

2015
 敬老の日を前に総務省が発表した人口推計によると、9月15日時点で65歳以上の高齢者は前年に比べて89万人増の3384万人だった。
 総人口に占める割合は0.8ポイント増の26.7%で、人数、割合ともに過去最高を更新した。
 このうち80歳以上は38万人増の1002万人(総人口の7.9%)となり、初めて1千万人を超えた。

2015
 カナダのオタワで開かれていたオタワ国際アニメーションフェスティバルの短編部門で、
 福島県福島市出身で東京都在住の二瓶紗吏奈(26)の「帽子をかぶった小さな人々」がグランプリを受賞した。
 受賞作は、昨年まで在籍していた英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの卒業制作作品で、学生時代の作品がグランプリを受賞したのは史上初。

2016 福島第1原発事故(人災)
 福島の介護職の有効求人倍率が2.8倍と高くなっています。相双地区は3.58倍になる。
 若者が流出し、高齢者だけが戻るからです。
 福島の復興なくして日本の再生なしと安倍首相は言ったが、被災地で起きていることは政府の地域切り捨ての縮図です。
 
 【縮図】
 この5年半、東電救済を優先して福島の復興を置き去りにしてきた。
 その結果、若者は流出して、地域の少子高齢化を加速させてきた。
 これが過疎地域でさえ有効求人倍率が伸びている原因です。
 福島はその典型だ。
 やはり全国で有効求人倍率が1を超えたのはアベノミクスのおかげです?
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 戦争法
 【反転は一歩ずつ】
 安保法から1年経った。昨日国会前には2万3千人が集まった。
 なし崩しに戦争国家になるのだけは防ぎたいという意思表示がなければ、どんどん実質化が進んでしまう。
 反転するには止める堰が必要です。諦めないことが最初の一歩。
 http://www.asahi.com/articles/ASJ9M5TG8J9MUTIL01K.html
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 戦争法
 特定秘密保護法や安保法への反対が、市民主導で政党を動かす新しい政治を生んだ。
 声をあげなければ、その動きも止まてしまう。小さな違いを超えて行くことが大切だと思う。
 アベ的な一億総活躍=独裁に対抗するダイバーシティ=民主主義の文化的創造を次代の流れにしなければいけない。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 防衛装備庁
 防衛装備庁は自衛隊のPKO活動に必要な装備を開発する方針。対空機関砲や小型レーダーや無人機など、戦地に行く重装備です。
 防衛というよりゲリラと戦う準備と言ってよい。当面は物資輸送など、そしてなし崩しの先は戦闘参加なのは明らかです。
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201609/CK2016091902000109.html
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 防衛装備庁
 「安倍政権が憲法を無視して強行した集団的自衛権の行使により、自衛隊に将来必要となる装備として、
 敵の武装勢力による迫撃砲攻撃や自爆テロに対応するための兵器を防衛装備庁が開発する方針であることが分かった」とのこと。
 いよいよ税金でメイド・イン・ジャパンの「人殺しの道具」の開発ですか?
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 築地市場移転問題
 豊洲新市場の盛り土問題。
 やはり慎太郎は建物の地下を空洞にして建築する契約書に判をおしていた。すべてを知っていたのです。
 組織は、官民を問わず、すべてそうなっている。最後はトップの決裁のハンコが必要。
 無断で何百億の契約を進める官僚なんて、日本にひとりもいない。メディアがバカなのです。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016 築地市場移転問題
 石原慎太郎が豊洲の地下に秘密の空洞を作らせたのは、今後も毒性の強い汚染水が湧き出て来る可能性が高いため、
 そうなった場合に重機を入れて汲み出す作業を行なうためだとさ。
 地下で汚染水を汲み出しつつ、地上で鮮魚を売るなんて、完全に消費者をバカにしてるよな。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 アベノミクス クロダ日銀
 【検証?】
 明日から日銀が政策決定会合で総括的検証が行われますが、
 2年で2%を「できるだけ早い時期」に変えて、永遠に道半ばで失敗の泥沼を正当化するだけなら、やがて日銀信用が壊れていく。
 マイナス金利は銀行の国債離れ、ETF購入は個人投資家離れを引き起こし、市場も壊していくだろう。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 非常に強い台風16号は九州の南西海上を東寄りに進み、午前12時過ぎ、大隅半島(鹿児島県)に上陸した。
 暴風域を伴って西日本の太平洋沿岸を東寄りに進み、
 午前11時頃、室戸岬(高知県)付近を通過し、午後1時半頃、和歌山県田辺市付近に再上陸した。
 勢力を弱めながら東日本の太平洋沿岸を東に進み、午後9時頃、東海道沖で温帯低気圧に変わった。
 九州南部では記録的な大雨となり、9月20日朝までの24時間雨量が宮崎県日向市で578ミリ、宮崎県延岡市で445.5ミリに達し、
 いずれも観測史上1位を更新した。



忌日 命日 鬼籍

9月20日

1859
 ヤコブ・グリム(Jacob Grimm) 74歳 1785年1月4日

1908
 パブロ・デ・サラサーテ(Pablo De Sarasate) 64歳 1844年3月10日生 慢性気管支炎

1943
 鈴木梅太郎 69歳 1874年4月7日

1948
 草川信 55歳 1893年2月14日

1975
 サン・ジョン・ペルス(Saint-John Perse) 88歳 1887年5月31日

1980
 林家三平 54歳 1925年11月30日生 肝臓がん

1986
 日高富明 36歳 1950年2月22日

1988
 中村汀女(なかむらていじょ) 88歳 1900年4月11日生 心不全

2000
 ゲルマン・チトフ(Gherman Stepanovich Titov) 65歳 1935年9月11日

2000
 徳間康快(とくまやすよし) 78歳 1921年10月25日

2004
 白石一郎 72歳 1931年11月9日

2010
 鈴木庸一 80歳 1930年2月13日

2014
 土井たか子 85歳 1928年11月30日生 肺炎



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.