1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
9月 長月 ながつき September 芙蓉(繊細な美) サファイア(誠実) 菊月 きくづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

9月18日

満洲事変記念日1931
  奉天(瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍が南満州鉄道の線路を爆破した日(柳条湖事件

かいわれ大根の日(日本かいわれ協会)1986 8を横にして下に1を書くと、「かいわれ大根」の形になることから

1793.10.22(寛政05.09.18)
 回船の船頭・大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)と磯吉が、江戸城内吹上苑で第11代将軍・徳川家斉と老中・松平定信に会う。
 ⇒桂川甫周「漂民御覧之記」 井上靖「おろしや国酔夢譚」

1814
 ウィーン会議開会
 「会議は踊る、されど進まず」

1854
 「ニューヨーク・タイムズ」創刊

1898 ファショダ事件
 スーダン南部のファショダで、アフリカ大陸の植民地化(アフリカ分割)を競う英の大陸縦貫政策と仏の大陸横貫政策が衝突した事件

1925
 帝国議会議事堂、ペンキ焼きはがし作業中の失火で全焼

1931 満州事変 柳条湖事件
 満州(中国東北部)の奉天(瀋陽)郊外にある柳条湖で、関東軍(大日本帝国陸軍)、南満州鉄道の線路を爆破(満州事変の発端)

1934
 国際連盟総会でソ連の加盟を承認

1947
 米で国防総省(ペンタゴン)と中央情報局(CIA)設立

1948
 全日本学生自治会総連合(全学連)結成

1948
 昭和電工事件で大野伴睦が逮捕される。

1954
 蔵前国技館落成

1963
 海老原博幸、ボクシング世界フライ級タイトルを獲得

1966
 サルトルとボーボワール来日

1971
 日清食品「カップヌードル」発売

1973
 国際連合総会で東西ドイツの加盟を承認

1978
 八重洲ブックセンター開店

1984
 元日本留学のトルコ人青年、「トルコ風呂」の名称変更を厚生大臣に直訴
 12.19
 トルコ風呂を「ソープランド」に変更

1997
 ヤオハン、会社更正法の適用を申請

2004
 日本プロ野球選手会、史上初のストライキに突入

2011 福島第1原発事故(人災)
 脱原発を目指す集会とデモ「さようなら原発1000万人アクションIN北海道」が、札幌市内で行われた。
 市民団体や労働団体など約2000人(主催者発表)が、北海道電力泊原発の運転停止やプルサーマル計画の白紙撤回を訴えた。

2011 福島第1原発事故(人災)
 ドイツ電機大手シーメンスが、原子力発電事業から撤退することになった。
 ドイツでは、メルケル政権が福島第1原発事故(人災)を受け、2022年までの原発閉鎖を決定している。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で海に流れ出たり、降り注いだりした放射性物質が、今年3月時点で福島から東に約3200キロの太平洋まで到達したことが、
 気象庁気象研究所や東大大気海洋研究所などの調査で分かった。

2012 福島第1原発事故(人災)
 野田佳彦政権は、福島第1原発事故(人災)で安全規制が機能していないことが明白になったとして
 原子力安全委員会と経済産業省原子力安全・保安院を廃止した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 東京電力が2011年6月、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の汚染水漏れを防ぐため凍土式の遮水壁設置を検討したものの、
 多額(1000億円)の費用負担による経営破綻を懸念して先送りしていたことが分かった。

2013
 気象庁は、台風18号に伴い、全国で計10個の竜巻が発生していたことを明らかにした。
 気象庁が竜巻などの突風の調査を強化した1991年以降、一つの台風に伴う発生数としては最多。
 気象庁によると、和歌山県串本町で9月15日午後に起きた突風被害は3個の竜巻、
 埼玉県熊谷市、行田市、滑川町、群馬県太田市で9月16日未明に発生した突風は4個の竜巻だった。
 群馬県みどり市から桐生市にかけてと、三重県志摩市、栃木県那須町で9月15〜16日、それぞれ1個計3個の竜巻が発生した。
 宮城県石巻市でも9月16日、突風による被害があったが竜巻かどうかは特定できなかった。
 これまでの最多は1999年9月の台風に伴う竜巻の計7個だった。

2014 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発1〜4号機の原子炉建屋の手前で地下水を汲み上げ海に流す「地下水バイパス」で、
 1日当たり50〜80トンの放射能汚染水抑制効果が出ているとの試算を発表した。
 別建屋の止水工事の効果なども加えると、抑制量は最大で1日130トンになるという。
 過酷事故(深刻な事故)を起こした福島第1原発では、溶け落ちた核燃料を冷やした後の高濃度放射能汚染水が溜まっている
 1〜4号機原子炉建屋地下に地下水が1日約400トン流入し、汚染水増加の一因になっている。

2014 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)に伴う除染廃棄物を一時保管する中間貯蔵施設をめぐり、
 環境省は、市町村ごとに「積込場」を造って仮置き場などの廃棄物を集め、国が大型車両で施設へ搬入するとした輸送基本計画案をまとめた。

 環境省が中間貯蔵施設への運搬計画を提示した。
 除染廃棄物は約2800万立方b、3000万トン近くに及ぶ。3年で運ぶなら10トントラックが1日3000台。
 あちこちに積込場を設ける。算数からやり直そう。セシウム回収型リサイクル施設が不可欠。
 
 金子勝 (masaru_kaneko) | Twitter

2014
 買い控えムード蔓延 8月マンション発売 「49%減」の衝撃
 不動産経済研究所が16日に発表した8月の首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県)の新築マンション発売戸数は
 前年同月比49.1%減の2110戸、7カ月連続の減少だった。
 単月では、リーマン・ショックがあった08年9月(53.3%減)以来の下げ幅というから、衝撃的だ。
 9月18日 日刊ゲンダイ

2015 福島第1原発事故(人災)
 金曜日夜恒例の原発再稼働反対大規模抗議行動が、総理官邸前で行われ、約1000人(主催者発表)が参加した。
 「川内止めろ!」 「安倍はやめろ!」

 金曜日の声 官邸前
 九州電力・川内原発の再稼働 抗議行動
 この日は安全保障関連法案の採決が迫る中、国会周辺で続く抗議行動と両方に参加した人もいた。
 千葉県松戸市の内藤みちるさん(65)は「一部の人たちが利益を得て、国民の命が軽んじられるという点で、
 原発と安保法案の問題の根っこは同じだと思う。後悔しないように行動したい」と話していた。
 2015年9月19日 東京新聞

2015
 阿蘇山(熊本県)の中岳第1火口で9月14日に起きた噴火で、福岡管区気象台は、火砕流の発生を確認した、と発表した。
 中岳第1火口で火砕流が確認されたのは、噴石で観光客3人が死亡した1979年9月6日の爆発的噴火以来。
 火口の北東側に約1キロ、南東側に約1.3キロに渡って火砕流が流れたという。

2015 辺野古新基地建設
 沖縄県名護市議会は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐる翁長雄志知事の埋め立て承認取り消し表明を支持し、
 安倍晋三自公米国隷従独裁政権に移設計画の断念を求める意見書を賛成多数で可決した。

2015
 防衛省沖縄防衛局は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に向けて名護市辺野古沿岸部で進めている海底ボーリング調査の期限を、
 9月末から来年3月末まで延長する、と発表した。
 ボーリング調査は地盤の強度や地質を調べ、埋め立て工事の設計に反映させるのが目的で、24カ所のうち5カ所が未完了のまま残っている。
 期限延長は4回目。

2015
 自衛隊募集相談員は、他国他地域で米国のために死んでいくのに悩んでいるという記事。
 アベノミクスの失敗は深まり、かつ労働者派遣法で非正規労働が拡大する。
 格差と貧困で食べていけない若者が増え、「経済徴兵」が拡大する可能性がある。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 【戦争法案廃案を】
 アリバイ公聴会を行った直後、総括質疑さえ行わず、参院特別委員会が安保法案を強行採決。
 最初から徹底した民主主義破壊で一貫。
 後押しがある。野党はアリバイでなく総力で、参議院本会議における強行採決を阻止するように頑張れ。
 
 【戦争議員落選運動】
 もし参院本会議で安保法案を強行採決するなら戦争議員たちを国会から放逐を。
 来夏の参院選の自公「戦争議員」リストを掲げる落選運動サイトもいくつか出てきた。しつこいぞ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 戦争法
 「違憲」安保法制 憲法を再び国民の手に
 政府が憲法解釈を勝手に変えてしまえば、国民が憲法によって権力を律する「立憲主義」は根底から覆る。
 憲法を再び国民の手に取り戻さねばならない。
 他国同士の戦争に参戦する「集団的自衛権の行使」を法的に可能にするのが安倍政権が進める安保法制の柱である。
 多くの憲法学者らがどんなに「憲法違反」と指摘しても、安倍内閣と与党側は「合憲」と強弁し続ける傲慢(ごうまん)さだ。
 戦後、制定された日本国憲法は九条で、国際紛争を解決するための戦争や武力の行使、武力による威嚇は行わないと定めた。
 日本国民だけで三百十万人もの犠牲を出し、近隣諸国にも多大な損害を与えた先の大戦に対する痛切な反省に基づく、国際的な宣言でもある。
 憲法はもちろん、国民のものである。
 特に、膨大な犠牲を経て手にした戦争放棄の九条や国民の権利を定めた諸規定は、いかなる政権も侵すことは許されない。
 憲法を私し、立憲主義を蔑(ないがし)ろにするような政治を許すわけにはいかない。ここで政権追及の手を緩めれば権力側の思うつぼだ。
 憲法を再び国民の手に取り戻すまで、「言わねばならないこと」を言い続ける責任を自らに課したい。
 それは私たちの新聞にとって「権利の行使」ではなく「義務の履行」だからである。
 2015年9月18日 東京新聞 社説

2015 戦争法
 民意恐れ安保法案の採決急ぐ 乱暴な政府答弁 反対の渦
 安倍政権が安全保障関連法案の成立を急ぐのは、拡大する世論の反対を抑え切れない焦りからだ。
 法案の核心部分ともいえる集団的自衛権の行使が可能になる「存立危機事態」の認定について、
 安倍首相は「政府が総合的に判断する」と繰り返すばかりで、具体的にどういう状況なら海外での自衛隊の武力行使を認めるのか明らかにしなかった。
 米国からの要請を受けた政府が歯止めなく戦争に参加するのでは、との疑念が広がった。
 国会審議で二転三転した答弁。そして不誠実ともいえる答弁。
 参院特別委員会での採決を強行した鴻池祥肇委員長でさえ、十七日の委員会後
 「どうしても不備な答弁が目立った気がする」と記者団に認めざるを得なかった。
 (篠ケ瀬祐司)
 2015年9月18日 東京新聞

2015 戦争法
 憲法と民主主義を破壊…安保法案「強行採決」識者はどうみたか
 国会審議を通じて、その違憲性とデタラメさがこれでもか、と露呈した安保法案が17日、参院特別委員会で強行採決されて可決した。
 法案は参院本会議にかけられ、こちらも「数の横暴」で可決、成立する運びだが、
 野党は議院運営委員長の解任決議案や中谷防衛相の問責決議案を連発。
 18日は安倍首相の問責決議案を出し、衆院での内閣不信任案提出と、あらゆる抵抗を試みている。
 それにしても、今回の強行採決でハッキリわかったことがある。
 この国では憲法が破壊されただけでなく、民主主義の手続きも壊され、もう何でもありになってしまったということだ。
 それが今度の国会審議と採決強行日程であからさまになった。
 だから反対運動が広がったのに、そのシュプレヒコールが最高潮に達した瞬間に、与党はその声を力でねじ伏せたのである。
 「それも採決の瞬間、鴻池委員長は何を言っているのか、まったく聞き取れず、参議院の速記録には(議場騒然、聴取不能)と書かれていた。
 果たして、これで11本の法案と付帯決議を採決したと言えるのでしょうか。
 鴻池委員長は17日、第一委員会室で理事会を開くというだまし討ちをやろうとして、委員会は紛糾、野党から不信任案を出された。
 立法府が時の政権の言いなりで、こんなセコいことまでやってしまう。参院の矜持はないんですかね。
 こんなことが許されるのであれば、もう何でもありになってしまう。三権分立も何もありません」(政治ジャーナリスト・角谷浩一氏)
 与党は18日午前、問責を連発し、演説をつづける野党に業を煮やし、討論時間を10分以内に制限する動議を可決した。
 露骨な言論封殺で、もうムチャクチャだ。
 憲法を踏みにじり、立憲主義を否定し、民主主義の手続きを破壊し、国会を形骸化させた。
 それがこの法案審議と採決における、安倍政権の“成果”なのである。
 2015年9月18日 日刊ゲンダイ

2015 戦争法
 全国の地方議会では、安全保障関連法案に対する見解を示した意見書を可決し、国会に提出する動きが相次いだ。
 1月に通常国会が始まってから9月18日までに、衆院が受理した意見書は443件。
 内容は、安保法案への反対表明と、採決を急がずに慎重な国会審議を求める意見にほぼ二分され、明確に成立を望んだのは少数だった。

2015 戦争法
 国会正門前は早くも人々で埋まった。機動隊がビッシリと配置されている。
 戦争法案を本会議で可決成立させてはならない。若者の怒りと危機感が、警察に規制線を開けさせた。
 車道に出た人々は国会正門に向けて行進した。正門前交差点近くで機動隊と対峙する。
 『総がかり高田、何やってんだ?』デモ隊からヤジが飛んだ。
 『アベは辞めろ』『戦争反対』 ・・・国会正門前は地響きのようなコールが続く。参加者でビッシリだ。
 喪服姿で一人牛歩。一人体を張って巨大与党に抵抗する山本太郎議員に、国会前のSEALDsがエールをおくった。
 「タローは頑張れ、タローは頑張れ」。コールは4分間に及んだ。議員の固有名詞をあげてのエールは珍しい。
 『太郎はがんばれ』コールがまたもや国会正門に響く。学生はしっかり見ている。
 新記事『 戦争法案成立 山本太郎議員「外の声が聞こえないか」』…
 田中龍作 (@tanakaryusaku) | Twitter

2015
 「昭和の爆笑王」落語家の林家三平・初代(1925年11月30日生)が、陸軍に徴兵されていた第二次世界大戦末期、
 米軍との本土決戦になった場合、火薬を背負って突撃する「肉弾特攻要員」だったことが分かった。

2015
 参議院本会議で「発言時間を10分以内に制限」「フィリバスター禁止」。
 こうなると、民間の職場の方が表現の自由や民主主義がよほど保障されている。
 国会が、自己否定してしまった。ばかが国のトップに立つと、こういうことになる。これだったら少数意見は否定され、問答無用になる。
 米軍産複合体―日本軍需産業―安倍―佐藤ラインは、反知性主義の利権企業家ラインだな。戦争で一旗揚げるつもりだ。儲かるからね。
 もっとも可哀想なのが犠牲になる自衛隊。戦争の大義も理由も必然性もないのだから。
 今の状況に、もっとも責任があるのは犬HKと、無関心の国民ですよ。
 問責、不信任と、パターン化された野党の闘いが展開されている。それは否決を前提とした時間稼ぎの闘いだ。これだけでいいのか。
 本気になってこそ活路は開く。野党総辞職は考えられないのか。そうなれば選挙協力はすぐにできる。安倍晋三がもっとも困るのは、この手だろう。
 鉄は熱いうちに打て、という。国民がまだ戦争法案に反対しているうちに、野党は総辞職で解散総選挙に打って出たらどうだ。来夏は遠すぎる。
 それまでに自公は懐柔策を打つ。東京の大手(「記者クラブ」)メディアも洗脳・誘導を強化する。
 国民はけっして政治的民度が高くない。それを忘れないことだ。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2015
 安倍の寿司トモダチ・田崎史郎の政権スポークスマンぶりがヒドい! 室井佑月に突っ込まれて逆ギレも
 参院特別委で安保法制が強行された17日、ワイドショーもこぞってこの問題を取り上げたが、安倍政権、自民党の横暴を批判した番組はほとんどなし。
 多くは野党がなにかダダでもこねているかのように揶揄し、国民の反対の声を相対化するような内容の報道に終始した。
 その要因のひとつになっていたのが、コメンテーターの田崎史郎・時事通信解説委員の存在だ。
 田崎氏といえば、安倍首相とべったりで、露骨な政権擁護解説をすることで有名だが、
 この日も、『とくダネ』『グッデイ』(フジ系)『ひるおび』(TBS系)といった番組に次々出演。野党を冷笑し、安倍政権を擁護し続けた。
 きわめつきは、『ひるおび』での室井佑月とのやりとりだ。
 田崎は参院特別委の採決について、次世代の党、新党改革、日本を元気にする会など15人もの野党が賛成しているから強行じゃないと、政権を擁護。
 これに、室井佑月が堪忍袋の尾が切れたように、「強行じゃないですか。だって国民の大部分が反対しているのに」と、ごく当然な批判を口にする。
 すると、田崎氏はバカにするように笑いながら「『国民』て誰のことですか?どこにいるんですか?」と、言い放ったのだ。
 (田部祥太)
 2015.09.18 LITERA(リテラ)

2015
 文化放送「ゴールデンラジオ」なう!夏休み中の大竹まことさんに代わり、今日は金子勝さんが最初から最後まで出るそうです!
 安倍政権をモーレツに批判しまくりそうな予感がマンマン♪
 メディア情報学者の石田英敬教授「野党の牛歩戦術を与党は批判しますが、
 与党が今までやってきた審議内容も、質問にきちんと答えずにのらりくらりと時間稼ぎをしていたのですから、牛歩戦術と同じことです」
 (文化放送「ゴールデンラジオ」9月18日)
 石田英敬教授「安倍とかいう訳の分からない男が勝手に日銀総裁の首をすげ替えてNHK会長の首もすげ替えてやりたい放題の独裁を続けていますが、
 SEALDsが登場してれたことが日本の希望です。彼らは平和憲法の申し子たちです」(文化放送「ゴールデンラジオ」9/18)
 メディア情報学者の石田英敬教授「ネット上で安倍政権を賛美したり反対派を中傷する書き込みの多くは安倍政権がメディア戦略として行なっています。
 ネトウヨというのは『下からのファシズム』、それを利用したのが安倍晋三という『上からのファシズム』なのです」(「ゴールデンラジオ」9/18)
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2015
 昨日も日銀は国債買入れ7800億円を通告。
 物価も成長率も上がらず、誰もアベノミクスと言わなくなる中で、安保法制のためにジャブジャブ金融緩和を続け、
 あっという間に日銀の国債保有は300兆円を9兆円超えた。まるで戦時中の規模だ。出口ナシ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 セブン&アイ・ホールディングスが、傘下のイトーヨーカ堂が運営する総合スーパーについて、
 2020年2月までに全店舗の約2割に当たる不採算店40店程度の閉鎖を検討していることが分かった。
 優良店に絞って集中的に資金を投入し、店舗の改装や拡張などを進めることで、業績の立て直しを目指すという。

2015
 フジテレビは、アニメ「サザエさん」磯野フネ声の麻生美代子(89)から寺内よりえ(62)に10月4日の放送から交代する、発表した。
 1969年10月5日の第1回放送から46年間、磯野フネ声を務めてきたが、年齢を考慮し、制作スタッフで相談した結果だという。

2016 司法腐敗
 【甘利と司法の解体】
 メディアを脅す甘利スラップ訴訟の法務官僚・都筑政則が新潟地裁所長となり、泉田知事が突然立候補を取り下げた。
 アベ内閣は警察官僚がしきり検察が、東芝、東電、甘利を不起訴にする。司法、メディアも機能麻痺で壊れてきた。
 http://blogs.yahoo.co.jp/hebi24_view_word/10985439.html
 【司法の崩壊】
 アベ独裁内閣を支えるのは検察、司法の独裁だ。
 原発推進で、甘利原発擁護報道を名誉毀損とした異常判決でマスコミを恫喝した判事を新潟地裁所長に送り込み、
 泉田知事を立候補辞退に追い込み、今度は辺野古米軍基地判決で国の走狗になる。
 
 【属国の司法】
 厚木基地騒音訴訟で、最高裁は自衛隊機の飛行差し止めに係わる一部論点のみ上告を受理。
 米軍機に関する行政訴訟では上告棄却です。民事訴訟は自衛隊機・米軍機とも上告棄却。辺野古と同じ米国の言うがまま。
 属国の司法に成り下がる。
 http://www.kanaloco.jp/article/199876
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 築地市場移転問題
 【築地移転問題】「都から完全独立ならやる」 豊洲の盛り土、専門家会議
 2007年に「4.5メートルの盛り土が前提」と答申を出した専門家会議が、問題発覚を受けて再結集した。
 座長の平田健正・放送大学和歌山学習センター所長が17日、都庁で会見を開き、今後の対策を示した。
 会見にはオブザーバーとして会議に参加する「市場問題プロジェクトチーム(PT)」の小島敏郎座長(元環境省審議官・弁護士)も臨席した。
 開口一番、平田座長は「前回と同じメンバーで、事務局も都から独立する形であればお引き受けする」と条件を都に突きつけたことを明らかにした。
 本来ならば、自分達が専門的見地から提言した事を頭から無視した東京都に、また協力する筋合いは無い。
 専門家会議は都からのフリーハンドを約束させた。
 再調査したデータも専門家会議で一元管理する。会議は全て公開の席上で行ない、答申の時期も制約はないという。
 平田座長は、メディアに対しても公平でない部分が多々あるとし、全て情報は会議を通すと明言した。
 この日、平田座長は冒頭発言だけでなく記者との質疑応答まで、会見の一切を取り仕切った。
 都に任せると都合のいい記者に都合のいい質問をさせるからだ。
 専門家会議の主な検討事項は、「なぜ4.5メートルの盛り土がされなかったのか?」の事実確認をすることにある。
 「豊洲は地下水の管理をすることが大前提・・・雨水が地下浸透する。地下水を管理しないと10年、20年で水浸しになる。
 必ず4.5メートル盛り土しないと」と、平田座長は盛り土の重要性を重ねて強調した。
 田中は07年に専門家会議が豊洲を視察した際、同行したことがある。地面に大量の水たまりが出来ていた。
 雨が降ったのでなければ地下水が染み出てきたことを示す。
 「平田先生が “東京ではここ2〜3日雨が降りましたか?” と私に聞くので答えようとすると、
 都の職員があわてて私を羽交い絞めにして、先生と私を引き離したんですよ」。
 情報隠しに なりふり 構わない都の姿勢を田中が話すと、小島PT座長は身をよじって苦笑した。
 16日、都は豊洲の空洞をメディアに公開したが、参加できたのは都庁記者クラブの加盟社だけだった。
 フリーランスや日刊ゲンダイなどは除外された。平田座長はアッケに取られた顔をした。
 2時間にわたる白熱の会見が終わり、筆者が挨拶すると、平田座長は「こんな形でお会いしたくなかった」と嘆息した。
 まさか自分が再び豊洲の表舞台に駆り出されるとは。
 その会見場で、自分と同じように煮え湯を飲まされた当時の記者と9年ぶりに会うことになるとは。
 石原知事と都庁の役人はお釈迦様でも気が付くまいとタカをくくっていただろうが、お天道様は見ていた。
 2016年9月18日 田中龍作ジャーナル

2016 築地市場移転問題
 食の安全より保身…石原元知事が「盛り土」ケチった事情
 なぜ専門家会議が提言した「盛り土」が行われず、地下に空間がつくられたのか――。東京都の豊洲市場問題の大きな焦点だ。
 石原慎太郎元都知事は、「私はだまされた」「他人任せにしてきた」などと呆れた発言を繰り返しているが、
 当時の状況を調べてみると、工法変更の裏に経営危機に陥った「石原銀行」の存在があった。
 豊洲市場予定地で環境基準の4万3000倍という高濃度のベンゼンが検出された08年5月。
 土壌汚染対策について当時の慎太郎知事は定例会見でこう発言している。
 〈もっと費用のかからない、しかし効果の高い、そういう技術があるかもしれない〉(08年5月16日)
 〈技術的なことをリサーチするのは私たちの責任。いたずらに金をかけることで済むものじゃない〉(08年5月23日)
 都庁の内情に詳しいジャーナリストの広野真嗣氏がこう言う。
 「専門家会議の最終報告を愚直にそのまま実現しようとすると、費用は1000億円を超えると推計されました。
 タイミングの悪いことに、その直前の08年3月の都議会で経営不振だった『新銀行東京』について、
 1000億円の減資と400億円の追加出資を決めたばかりだった。
 そのため当局は、豊洲の土壌汚染対策について、新たな財政支出をなるべく抑えた上で、効果的な方法を模索せざるを得なくなったのです」
 1000億円の血税をドブに捨てた直後で、針のムシロの慎太郎氏だ。
 これ以上、都民に批判されないよう、豊洲問題でさらなる1000億円規模の支出は何としても避けたいと考えたのは、想像に難くない。
 やはり豊洲問題の真犯人はこの男だ。
 2016年9月18日 日刊ゲンダイ

2016 民進党 蓮舫=野田佳彦
 政権崩壊の“A級戦犯” 野田幹事長起用で民進党は消滅必至
 この党はもう終わったんじゃないか――。新体制をスタートさせた民進党が初っぱなの蓮舫人事で大モメしている。
 民主党政権を崩壊させた“A級戦犯”の野田前首相を幹事長に起用したものだから、不満が噴出。
 挙党一致で党勢回復どころか、四分五裂は必至だ。
 新人事の承認を求めた16日の両院議員総会はガラガラ。全議員の半分にも満たない60人しか集まらなかった。
 反発した議員がボイコットしたからだ。
 旧民主出身者の野田氏に対する恨みつらみは根深い。
 それも当然で、官僚に取り込まれ、自公に乗せられ、公約違反の消費増税を3党合意。
 反対する小沢一郎グループを追い出し、果ては安倍総裁(当時)に「約束ですね」と迫られて衆院解散を断行し、
 173人を落選させる大惨敗を喫した。
 引退か蟄居すべき人物を登用する蓮舫氏のセンスのなさにはア然とする。
 蓮舫・野田コンビはあえて党消滅を誘発しようとしているとしか思えない。
 2016年9月18日 日刊ゲンダイ

2016
 【海賊と呼ばれた男の子】
 アベ内閣の公益認定等委員会の支援を受けて、
 創業家・出光昭介氏による出光文化福祉財団の持ち株を使った企業私物化問題が抜き差しならない所にきた。
 公益財団の資産家による私物化を内閣府が支援する。明治時代に戻った様だ。
 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO06211120Y6A810C1000000/
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 アベ外遊
 午後5時51分、安倍晋三総理は、国連総会出席とキューバ訪問のためニューヨークへ向け、昭恵夫人と共に政府専用機で羽田空港を出発し、
 ケネディ空港に到着した。ホテル「ザ・キタノ・ニューヨーク」泊。



忌日 命日 鬼籍

9月18日

1783
 レオンハルト・オイラー(Leonhard Euler) 76歳 1707年4月15日

1927
 徳冨蘆花 58歳 1868年12月8日(明治1年10月25日)生

1967
 ジョン・コッククロフト(Sir John Douglas Cockcroft) 70歳 1897年5月27日

1970
 ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix) 27歳 1942年11月27日

1979
 石田退三 91歳 1888年11月16日

1996
 アナベラ(Annabella) 86歳 1910年7月14日

1997
 立川孟美(たちかわたけよし) 82歳 1915年7月12日



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.