1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
8月 葉月 はづき August 百合(純潔・高貴・自尊心) 紅縞瑪瑙(夫婦愛) 萩月 はぎづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

8月11日

山の日2016 国民の祝日のひとつ
  山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。

ガンバレの日、スポーツ中継の日1936
  ベルリンオリンピックの女子200m平泳ぎ決勝で、
  ラジオの実況をしていた日本放送協会の河西三省アナウンサーが前畑秀子選手に「前畑ガンバレ」」と連呼し、日本中を沸かせた日

1158.09.05(保元03.08.11)
 後白河天皇(上皇、法皇)、院政を開始

1338.09.24(南朝・延元03.08.11/北朝・建武05.08.11)
 北朝の光明天皇、足利尊氏を征夷大将軍に任命(室町幕府初代征夷大将軍)

1639.09.08(寛永16.08.11)
 江戸城本丸、大奥台所から出火して全焼

1807
 米のロバート・フルトン、ハドソン川で外輪式蒸気船「クラーモント号」の試運行に成功

1919
 独で、ワイマール憲法制定
 08.14
 公布・施行

1931
  内務省、自動車の制限速度を時速26キロから48キロに改定

1936
 第11回オリンピック・ベルリン大会競泳女子200m平泳ぎで、前畑秀子、日本女性初の金メダルを獲得

 前畑ガンバレ、前畑ガンバレ、ガンバレ、ガンバレ…、勝った、勝った、勝った…
 河西三省

1949
 マーガレット・ミッチェル、夫とアーツ劇場(ジョージア州アトランタ)に映画を見に行く途中、タクシーに轢かれ、グレーディ病院に搬送
 1949.08.16
 午前11時50分、死去

1960
 テレビ受信契約数500万突破

1969
 小学館「週刊ポスト」創刊(1969年8月22日号)

1977
 日立造船有明工場で国内最大の原油タンカー「エッソ・アトランティック(ESSO ATLANTIC)」竣工
 全長 406.6m 全幅 71.0m

1979
 中国政府、ひとりっ子政策を発表

1981
 静止気象衛星2号「ひまわり2号(GMS-2)」、種子島宇宙センターからN-IIロケット2号機(N8F)で打ち上げ

1989
 深海調査船「しんかい6500」、金華山沖の日本海溝で6527mの世界最深潜航に成功

2008 北京オリンピック
 第29回オリンピック北京大会競泳男子100m平泳ぎで、北島康介、58秒91の世界新記録で金メダルを獲得

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、東日本大震災復旧・復興本部会議を開き、「脱原発」を基本理念に掲げた「復興ビジョン」を正式に決めた。
 原発が立地する自治体が脱原発に舵を切るのは初めて。

2011 福島第1原発事故(人災)
 調整運転中の北海道電力泊原発3号機の営業運転再開問題で、
 内閣府原子力安全委員会(原子力村)は、経済産業省原子力安全・保安院(原子力村)が「安全基準上の問題はない」とした最終検査報告を了承し、
 運転再開に必要な手続きをすべて終了した。
 しかしながら、経済産業大臣の海江田万里は北海道知事の高橋はるみの同意が得られるまで、検査終了証を交付しないと明言している。

2011 福島第1原発事故(人災)
 北海道電力泊原発3号機の営業運転再開について、原発から半径10キロ圏外の自治体は、道や北電から説明がないことに強い不満を表明した。
 泊原発から10キロ圏の泊、岩内、共和、神恵内の4町村は原発がらみの交付金を受け、道の防災計画の対象として原発関連情報が流されてきた一方、
 10キロ圏を超えた町村には、福島第1原発事故(人災)後も、道や北電からの情報伝達は、ほとんどない状況が続いている。

2012
 本日も全国各地で酷暑だった。
 30℃以上(真夏日) 383地点 35℃以上(猛暑日) 2地点
 原発は、安全対策後回しの関西電力大飯原発3号機と4号機しか稼動していないが、電力不足に陥ることはなかった。

2012 ロンドン・オリンピック
 ロンドン五輪第16日は、ボクシング男子ミドル級で、村田諒太が、1964年東京五輪以来、48年ぶりの金メダルを獲得した。

2013
 東京都心は、最低気温が30.4度となり、観測史上初めて最低気温が30度以上となった。

2013
 日本列島は、連日に渡って厳しい暑さが続き、最高気温は甲府市で40.6度、高知県四万十市で40.4度など関東から九州を中心に、
 全国の観測地点927のうち今夏最多の297地点で35度以上の猛暑日となった。
 約40地点で観測史上最高気温を更新し、30度以上の真夏日も今夏最多の700地点に上った。

2014 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の放射能汚染水対策として
 建屋周辺の井戸などから汚染地下水を汲み上げて浄化した上で海に放出する計画で、
 東京電力は、海への排水設備の設置を原子力規制(危険)庁に申請した。
 ただ、放射性トリチウム(三重水素)濃度を低下させることはできない。
 計画の実施で、1日平均400トンとされる地下水の建屋への流入量を200トン減らすことができると見込んでいる。
 試験的な汲み上げを8月12日にも開始し、8月20日にも汲み上げた汚染地下水を使って浄化設備の性能試験を実施する。
 東電は、申請に先立ち、原発周辺自治体などに計画の概要を説明しているが、海への放出は「地元の了解を得られない限り、実施しない」としている。
 しかしながら、建屋から一定程度離れた山側地下水の排出(地下水バイパス計画)と違い、
 汚染が確認され、高濃度放射能汚染源により近い場所で汲み上げた地下水の排出となることから、
 海への放出には漁業関係者などから強い反発が出ている。
 浄化するとはいえ建屋(高濃度放射能汚染源)近くで一度放射能に汚染された地下水を放出するのは初めて。

2014 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発事故(人災)の当初、放射能汚染水の処理に使用した仏アレバ社製の除染装置を今後は使用せず、
 廃止することを明らかにした。トラブルが相次ぎ、2011年9月以降は使われていなかった。
 東電原子力・立地本部長代理の白井功は、記者会見で「それなりに十分役に立った」と述べたが、装置にかかった費用は明らかにしなかった。

2014 福島第1原発事故(人災)
 環境省が示した個人被曝線量に基づく新たな除染方針について、
 汚染状況重点調査地域に指定されている福島県内40市町村のうち約半数の19市町村が「住民の理解を得られない」と受け止めていることが
 福島民報社のアンケートで分かった。

 環境省の個人による線量管理、汚染状況重点調査地域の県内40市町村のうち約半数の19市町村が「住民の理解を得られない」とする。
 当然だろう。なぜ全国で福島だけが、毎時0.23mSvでなくてよいのか。理由は東電救済のためだからです。
 
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 【独裁政治は変わらない】
 今日、火山問題も放置し、避難計画も不十分なまま、30年超えた老朽原発=川内原発1号機を再稼働させる。
 やりたいことは安保法制と原発再稼働。国民の声を聞かず、国民の命と健康を危険にさらす独裁体質に変わりなし。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 川内原発の再稼動審査で行われたおそるべき「非合法」! 手続きすっとばし、学者の警告無視、老朽化耐震審査の先送り…
 今日8月11日、川内原発が再稼動される見込みだ。これまで川内原発についてはいくつも大きな問題が指摘されてきた。
 どれひとつとっても、それだけで再稼動を認めることの出来ない問題ばかりだ。
 にもかかわらず、再稼働が認められた背景には、九州電力、原子力規制委員会、そして安倍政権の無責任でデタラメな姿勢がはっきりと現れている。
 彼らはまず、再稼働ありきで、そのために平気で「非科学的」なデータをもちだし、ありえないような「非論理的」な解釈をごり押ししてきた。
 これは、安倍政権が安保法制で明確な「憲法違反」をごり押ししている構図と全く同じだ。
 再稼動の審査で、いったい連中がどんなインチキを行ってきたのか。あらためて、指摘しておこう。
 ■内閣府の想定震度を無視した「審査手抜き」
 ■火山学者がこぞって批判する火山リスク想定の非科学性
 ■老朽化による1号機耐震審査をしないまま認可
 ■原子力規制委・田中委員長は“原子力ムラ”の代弁者
 (松崎 純)
 2015.08.11 LITERA(リテラ)

2015 福島第1原発事故(人災)
 民意を無視した九州電力川内原発1号機(鹿児島県)の再稼働を受けて、
 経済産業大臣の宮沢洋一は、記者会見し、「万が一事故が起きれば、国が先頭に立ち責任を持って対処する」と発言した。

 福島第1原発のような過酷事故(レベル7)が起きてからでは遅い!
 稼働中の原発がテロの標的になったら甚大な被害が生じる!
 電力は足りている!原発再稼働反対!

2015 福島第1原発事故(人災)
 民意を無視した九州電力川内原発1号機(鹿児島県)の再稼働を受けて、
 内閣官房長官の菅義偉は、「原子力規制委の新規制基準に適合すると認められた場合は、再稼働を進めると閣議決定している」
 と従来の方針を繰り返した。
 同時に「(適合すれば)実際に再稼働を行うのは事業者だから、事業者が判断をする」として、
 個々の原発を再稼働するかどうかの最終判断に政権は関与しないとも説明した。

 福島第1原発のような過酷事故(レベル7)が起きてからでは遅い!
 稼働中の原発がテロの標的になったら甚大な被害が生じる!
 電力は足りている!原発再稼働反対!

2015 福島第1原発事故(人災)
 九州電力川内原発1号機(鹿児島県)の再稼働を受け、野党各党は、安全性の確認や住民の避難計画が不十分などと一斉に批判した。
 共産党委員長の志位和夫は、「最悪の安全神話の復活だ」と批判した。
 社民党幹事長の又市征治は、川内原発が地震や火山噴火に対し「日本一危険だ」として廃炉を要求した。
 「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表の小沢一郎は、「電力の安定供給に支障は来していない」と脱原発を訴えた。

2015 福島第1原発事故(人災)
 原発ゼロが終わる日に 誰が責任を負うのか
 誰も安全とは言わず、責任を負える人もない。なのに、九州電力川内原発1号機(鹿児島県)がきょう、再稼働する。3・11の災禍が消えぬこの国で。
 ◆「あなた任せ」の連鎖
 原子力規制委員会が、3・11後の新規制基準に「適合」と判断した−。「安全」だという根拠は、ほぼこれだけだと言っていい。
 ところが規制委の田中俊一委員長は「(新規制基準は)原子力施設の設置や運転等可否を判断するためのもので、
 絶対的な安全性を確保するものではない」という趣旨の発言を繰り返す。
 田中委員長は「安全目標というのは、決してわれわれと国民が合意してつくったものではない」とも、言っている。
 規制委自身が、安全を保証する機関でも、再稼働の是非を論じる場所でもないと、表明し続けているのである。
 政府はどうか。
 安倍首相は「規制委の再稼働に適合すると認められた原発は、再稼働を進めたい」と、こちらも繰り返す。つまり「あなた任せ」なのである。
 「あなた任せ」と言えば、規制委も、例外ではないだろう。
 3・11を教訓に、原発から半径三十キロ圏の自治体に避難計画の策定が義務付けられた。
 川内原発の場合、圏内九市町に約二十一万人が暮らしている。
 原発事故の非常事態に、机上の避難計画に果たして効果があるのかどうか。規制委は審査の対象とせず、自治体にお任せだ。
 では、自治体は。
 鹿児島県の伊藤祐一郎知事は、原発の必要性を明示した文書を出すよう政府に要求し、
 経済産業大臣名のそれを受け取ったあと、住民説明会などを経て、再稼働に同意した。
 政府の要請に従ったという形式を整えたように見えないか。
 ◆火山学者は警告する
 事故が起こった場合の責任は、役所の中では堂々巡り。結局、電力会社の自己責任ということになるのだろう。法律でもそうなっている。
 だが私たちは、もう知っている。原発事故の責任は、一企業に負いきれるものではないのだと。
 あの日からやがて四年半。現に十一万もの人々が、いまだ故郷を追われたままで、十分な補償も受けられず、あるいは中途半端に打ち切られ、
 放射能による将来の健康不安を押し殺して暮らしているではないか。
 川内原発は、姶良(あいら)カルデラ(火山性のくぼ地)の西、四十五キロという位置にある。
 鹿児島湾の奥にある巨大噴火の痕跡だ。桜島も、その上にのっている。
 鹿児島湾を中心に、小林、阿多、加久藤(かくとう)といったカルデラが南北一直線に並んでおり、
 過去の巨大噴火の際には、原発がある川内川の河口にも火砕流が届いていたことは、九電も規制委も認めている。
 規制委は、九電の主張そのままに、巨大噴火の予知は可能で、万一の際にも核燃料を安全に運び出す余裕はあると言う。
 しかし、ほとんどの火山学者がそれを否定する。規制委の判断は、科学的にも、あいまいなままなのだ。
 このような状態で再稼働を推し進めるということは、3・11の犠牲に対する侮辱であり、安全神話への回帰にほかならない。
 2015年8月11日 東京新聞 社説

2015 福島第1原発事故(人災)
 安倍晋三総理が山梨県鳴沢村の別荘で夏休みを満喫中に
 九州電力は、午前10時半、民意を無視して核分裂反応を抑える制御棒の引き抜きを始め、
 川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉を起動し、再稼働させた。
 12時間半後の午後11時、核分裂が連鎖的に生じる臨界に達した。
 2011年3月の東京電力福島第1原発事故(人災)を受け、原子力規制(危険)委員会が策定した新規制(危険)基準に基づく原発の稼働は初めて。
 8月14日にタービンと接続して発電・送電を始め、徐々に出力を上げて問題がなければ9月上旬にも営業運転に移るという。
 原子力規制(危険)庁は、地元事務所の検査官4人に加え、応援を派遣し、約10人態勢で起動操作を監視した。

 福島第1原発のような過酷事故(レベル7)が起きてからでは遅い!
 稼働中の原発がテロの標的になったら甚大な被害が生じる!
 電力は足りている!原発再稼働反対!

 ◆住民避難検証足りず
 <解説>
 事故対策が多少強化されたとはいえ、住民避難はうまくいくのか検証されず、再び重大事故が起きれば責任はだれが負うのかもあいまいなまま、
 九州電力川内原発が再稼働した。
 政府は「世界で最も厳しい規制基準」で審査されたと強調するが、現実には国際原子力機関(IAEA)の基準に達しているかどうか疑わしい。
 原子力規制委員会は「基準を満たせば事故は一定のレベル内に収まる」と、福島のような事態は二度と起きないかのような説明を繰り返す。
 しかし、その根拠は明確にされていない。
 懸念される火山の巨大噴火にしても、専門家の意見を聴かないまま「今後数十年の間にはないだろう」と判断。
 核燃料の緊急搬出策も決めずに「よし」とした。
 最終手段である住民の避難計画は形にはなったが、実効性はチェックされていない。
 事故時の責任の所在を明確にする仕組みや兆円単位に上る損害賠償の備えについても、国会決議で整備を約束しておきながら、何ら具体化していない。
 関西電力大飯原発(福井県)が定期検査入りした二〇一三年九月以降、原発に依存しなくても、電力をまかなっていけると、日本が自ら証明した。
 猛暑の今年も、全国的に安定供給が実現されている。
 原発は発電コストが「安い」と宣伝されてきたが、新規制基準への対応、除染を含めた事故対策、使用済み核燃料の処分、核燃料サイクル−
 これら原発に関連する費用を考慮すれば決して安くない。
 直近の世論調査では、六割近くの人が、審査を経た原発であっても、再稼働に「反対」と答えている。
 無理を重ねてまで原発を維持する必要が本当にあるのか。その疑問には何も答えないままの再稼働となった。 (山川剛史)
 2015年8月11日 東京新聞

2015 福島第1原発事故(人災)
 【原発スキャンダル】
 原子力市民委員会の声明「問題山積のまま見切り発車の川内原発1号機再稼働を憂慮する」です。
 火山噴火対策、避難計画が不十分、高経年化(老朽化)審査がおざなりで、主給水配管の腐食減肉評価で0.991と許容値1ぎりぎりです。
 
 【原発スキャンダル2】
 地震国トルコのシノップ原発に安倍首相が先導して包括協定を結び三菱重工が落札。
 だが、連携のアレバ先はオルキルト失敗で倒産、三菱はサンオノフレ原発廃炉で1兆円の賠償、
 そこで出てきた伊藤忠参加の日経報道は全くの虚偽報道。
 
 【原発スキャンダル3】
 さらに東芝はウエスティングハウス買収を契機に不正経理に走った。
 アベノミクスの売り物の原発輸出は全く駄目。原発産業はもはや世界の衰退産業の代表格です。
 なのに、福島事故からの反省なく、火山・地震地帯にトイレのないマンションを作り続けるのはもはや経済的に合わない。
 【原発スキャンダル4】
 安倍内閣は核燃料サイクル維持のため、
 実質破綻状態の日本原子力発電株式会社(日本原電)と日本原燃株式会社(日本原燃)の経営を民間から政府(認可法人)へ移管し、
 国民から徴収した電気料金2兆円をつぎこもうとしている。
 
 浪江町は4年たっても町民が避難生活を送り、避難区域解除で賠償打切りの脅しを受けている。
 避難バスさえ確保されていない川内老朽原発再稼働に「避難の在り方など議論が不十分。福島の教訓が生かされておらず、残念だ」
 という馬場浪江町長の言葉は重い。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 九州電力川内原発1号機が再稼働したことを受け、
 経団連(日本経済団体連合会)、経済同友会、日商(日本商工会議所)の経済3団体は、一様に歓迎の意を表明した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 再び蠢き始めた原発利権にたかるマスコミ
 原発事故発生から間もない2011年3月30日、東電本店で勝俣恒久会長(当時)の記者会見が持たれた。
 勝俣会長は東電の最高権力者であるばかりか、政界にも隠然たる力を持ち、日本のエネルギー政策を壟断していた人物だ。
 福島原発の事故発生当時、勝俣会長はこともあろうにマスコミOBらと中国旅行を楽しんでいた。
 田中の追及に対して勝俣会長はマスコミOBとの中国旅行を認めた。旅費も「(東電側が)多めに出した」と明かした。
 追及を続けていると「一人よがりの質問をするな」と記者クラブからヤジが飛んだ。マスコミと電力会社の癒着をあらためて感じるのだった。
 九電・川内原発の再稼働を機に、癒着の象徴とも言える会食問題をあらためて問う ――
 2015年8月11日 田中龍作ジャーナル

2015 福島第1原発事故(人災)
 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の正門前には、再稼働に反対する市民ら約400人が鹿児島県内外から集まり、抗議の声をあげた。
 横断幕を掲げたり、シュプレヒコールを上げたりして、「再稼働やめろ」などと訴えた。
 正門周辺では、200人以上の警察官や警備員が厳重に警備し、行く手を阻んだ。
 早朝に始まった抗議集会は、空が暮れかかる午後7時すぎまで続いた。
 正門前の道路を規制する警察官と、もみ合いになる場面が何度かあった。
 最後に参加者らは、原発構内に向かって「再稼働を認めない」「制御棒を今すぐ戻せ」とシュプレヒコールを上げた。

2015 福島第1原発事故(人災)
 総理官邸前で九州電力川内原発1号機(鹿児島県)の再稼働に反対する市民たち約400人が集まり、
 プラカードや横断幕を手に「川内原発、再稼働反対」とシュプレヒコールを上げた。
 ほぼ毎週金曜日に官邸前で反原発を訴えている首都圏反原発連合が主催した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 脱原発の立場から政策提言を行う市民団体「原子力市民委員会」(座長:九州大学教授の吉岡斉)は、
 「問題山積のまま見切り発車した川内原発1号機の再稼働を憂慮する」との声明を出した。
 声明は「新規制基準の実態は、原発設備の本体部分は既設の設備のままで、
 重大事故対応の可搬式設備を付け加えて安全性を強化したと称しているにすぎない」と指摘し、
 「原子力規制委員会の審査は住民、国民の安全が十分に保証されるものになっておらず、再稼働は認められない」と批判した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 上限1200億円のまま=原発保険、実態と差−福島事故で国民負担も
 東京電力福島第1原発事故では、賠償額や除染費用などが9兆円を超えると見込まれている。
 原発事故に備えて電力会社が加入する保険はあるが、支払いの上限は1200億円で、福島の事故後も変わらない。
 国の原子力委員会で見直しに向けた議論が行われているが、課題を残したまま九州電力川内原発(鹿児島県)は再稼働した。
 文部科学省によると、原発を保有する電力会社は政府の補償制度に加え、保険会社でつくる「日本原子力保険プール」と契約を結んでいる。
 事故時の支払額はいずれも最大1200億円。上限は民間の原子力保険プールが提供できる額を基準に決められているという。
 電力会社は政府に対し、補償料として原発1カ所当たり年2億4000万円を支払っている。
 人為ミスなどによる事故は原子力保険プールが、自然災害に伴う事故では政府が支払う。
 福島原発事故では政府が東電に1200億円を支払ったが足りず、巨額の費用を肩代わりしている。
 政府は福島原発事故で、新たな補償の仕組みを導入した。原子力損害賠償・廃炉等支援機構を通じ、東電に巨額の資金を交付。
 原発を保有する電力9社などが毎年、同機構に納める負担金や、国が保有する東電株の売却益などで回収するという。
 だが、回収完了の時期は見通せない。政府が資金調達のため発行した国債の利子分は回収されず、国民が負担する。
 会計検査院によると、利子分は少なくとも890億円に上る。事故対応費の一部なども国民負担となっている。
 2015/08/11 時事通信

2015 福島第1原発事故(人災)
 沖縄を除く大手電力9社、電源開発(Jパワー)、日本原子力発電が、耐震工事など原発の安全対策に計3兆円規模の費用を投じることが分かった。
 航空機を使ったテロ攻撃などに備える「特定重大事故等対処施設」も2018年7月までに建設する必要があるので、さらに増える公算が大きい。
 電力11社はこれまでに原子力規制(危険)委員会に15原発25基の規制適合審査を申請し、
 九州電力川内1号機など5基がこれまでに合格している。適合に向け追加工事を行い、安全対策費が膨らむ事態が相次いでいる。

2015
 安倍晋三総理が山梨県鳴沢村の別荘で夏休みを満喫中に、
 共産党政策委員長の小池晃は、参議院特別委員会で、
 自衛隊統合幕僚監部が戦争法案(安全保障関連法案)の成立を前提に内部資料を作成していたことを暴露した。
 資料は「日米防衛協力指針(ガイドライン)および安全保障関連法案を受けた今後の方向性」と題し
 「最も早いパターン」として8月に「法案成立」、来年2月ごろ「法施行」と書いてあった。
 陸上自衛隊を派遣している南スーダンの国連平和維持活動(PKO)は来年2月頃から「新法制に基づく運用」をすると明記されていた。
 さらに法施行後、南スーダンの部隊について、武器を使い他国部隊を助ける「駆け付け警護」が「業務に追加される可能性がある」との記述もあった。

 <駆け付け警護>
 PKOに参加する自衛隊が、離れた場所にいる他国部隊や国連職員が武装集団に襲われた際に現場へ向かい、武器を使用して助ける任務。
 現行のPKO協力法では、武装集団が「国や国に準ずる組織」に当たる場合には、
 憲法9条が禁じる海外での武力行使につながる恐れがあることから認めてこなかった。

2015
 今日の特別委員会で統合幕僚監部の内部文書を暴露し大紛糾。委員会は流会になりました。
 自衛隊内で戦争法案成立を前提に、克明な計画が策定されていたのです。
 中谷大臣は「資料がいかなるものであるかは承知していない」としながら「同じ表題の資料が存在する」と。こんな法案は撤回しかありません!
 今日の参議院特別委員会で暴露した自衛隊・統合幕僚監部の内部文書です。 法案審議が始まった五月に克明な実施計画を作成。
 まるで戦前の「軍部独走」。戦争法案は撤回!
 国会質問ムービーはこちら。
 小池晃 (@koike_akira) | Twitter

2015
 現在の政治家は、肝腎なことをしゃべらない。
 原発に触れても子供の避難や食の汚染にはふれない。
 戦争法案(安保法制)には反対しても米国批判は禁句にする。
 そのタブーを破るところに、長崎の平和式典で山本太郎に拍手が起きた理由がある。
 誰が味方か。国民が見破り始めた。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2015
 【マヌーバー1】
 支持率低下に歯止めがかからないため、安倍首相は国民の声を聞いているフリをするマヌーバーに転じた。
 これまで何でも民主党政権のせいにして済ませていた。
 東京五輪を決めたのは自分です。ついに新国立競技場で62億円回収不能を陳謝。
 
 【マヌーバー2】
 安倍首相が戦後70年談話の原案に、「村山談話」にある「痛切な反省」「植民地支配」に加え「お詫び」や「侵略」など、すべての文言を明記。
 だが、過去と同じならば、改めて談話を出す必要があるのか?安保法案強行と矛盾してます。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 使われない復興予算5兆円 復興増税が原資なのに
 東日本大震災の復興予算のうち、五兆四千八百十三億円が使われずに残っている。
 二〇一四年度は約四割、二兆四千六百二十億円が使われなかった。
 一方で、復興特別税の徴収は続いている。
 二十万人超がいまも避難生活を続けるなど、震災前の生活を取り戻せていないのに、なぜ、復興を急がないのか。
 (池田悌一、三沢典丈)(8月11日 紙面から)
 東京新聞 特報

2015
 午後5時22分〜午後7時36分
 山梨県鳴沢村の別荘で夏休みを満喫中の安倍晋三総理は、中国料理店「異彩中国菜館 湖宮」(山梨県富士河口湖町)で母・洋子と食事した。
 午後9時35分
 山梨県鳴沢村の別荘で夏休みを満喫中の安倍晋三総理は、東京都渋谷区富ケ谷の高級住宅地にある私邸(富ケ谷ハイム201)に戻った。

 登記簿などによると、1140.69平方メートルにおよぶ広大な土地の所有権は、
 1991年5月15日に死去した元外務大臣の父・安倍晋太郎(67歳没)から1991年11月、母(岸信介元総理の長女)が4分の3、兄が4分の1を相続し、
 1999年4月に地下1階、地上3階の「富ケ谷ハイム」(総床面積1937・7平方メートル)という大豪邸に建て替えられた。
 安倍総理夫妻は、富ヶ谷ハイムの「201」(2、3階部分で計498.32平方メートル)に住んでいるが、
 所有者は母のため、資産公開されていない。

2016 福島第1原発事故(人災)
 【救いようのない堕落】
 小児甲状腺ガンが増え続けても、「放射線の影響ない」と言い続ける福島の県民健康調査検討委員会は早ければ9月にも、
 甲状腺検査の対象者縮小や検査方法の見直しを議論する。子どもの健康問題でも、都合が悪くなれば調べない。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 九州電力川内原発(危険、汚い)1号機(鹿児島県薩摩川内市)は、民意を無視して強行した再稼働から1年が経過した。
 東京電力福島第1原発事故(人災)を受けて施行された原子力規制(危険)委員会の新規制(危険)基準に適合した原発として初めて再稼働した。
 「脱原発」を掲げる鹿児島県新知事の三反園訓は一時停止を九電に要請する方針にもかかわらず、九電は再稼働を継続している。
 再稼働に反対する住民ら約80人が原発(危険、汚い)正門前で抗議活動を展開した。

2016 福島第1原発事故(人災)
 「12日に再稼働される四国電力の伊方原発3号機(愛媛県)は、
 もしも過酷な事故が起きたら福島第1原発の数倍から十数倍の大被害が必死のプルサーマル原発だが、
 安全対策も避難計画も後回しで「再稼動ありき」で進められてきた安倍政権の独裁的な方針に、周辺住民は不安の声をあげている」とのこと。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 2016年7月28日付「一般財団法人「日本エネルギー経済研究所」は、
 「2016年内に7基の原子炉が再稼動する」「2018年3月までに19基の原子炉が再稼動する」という予想を発表した」
 →
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 伊方原発 もろい地盤、避難路不安 12日再稼働
 12日にも再稼働する四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)は佐田岬半島の付け根に立地し、
 加えて半島の地盤のもろさから地震や津波に伴う過酷事故時に道路が使えなくなる不安が残る。
 半島は延長約40キロ、最小幅800メートルで「日本一細長い」。
 半島は変成岩が多いのが特徴で、長谷川修一・香川大工学部教授(地質工学)によると、
 過去に地すべりを起こしたり、風化で岩盤がもろくなったりしているところがあるという。
 3号機の西約10キロの塩成(しおなし)地区。今年7月ごろ、町道の至る所にひび割れや傾斜ができ、
 顕著な地点では、路肩が約100メートルにわたって最大数十センチ陥没した。
 地盤のもろさに加え、梅雨の大雨が影響したとみられる。
 町内にはこのような「地すべり危険箇所」が64カ所あり、現在10カ所程度で通行障害が起きている。
 住民説明会も開催されないまま再稼働を迎える。
 山下和彦町長(入院中で副町長が職務代理者)が「町民の声は日ごろから聞いている」として説明会の開催を拒んできたためだ。
 2016年8月11日 毎日新聞

2016 高江ヘリバッド建設
 沖縄・高江で住民弾圧 機動隊員は国費で“優雅ホテル生活”
 “第2の辺野古”と呼ばれる沖縄・東村高江のヘリパッド(着陸帯)建設地で繰り広げられている、反対住民と機動隊のバトル。
 建設反対を訴える無抵抗の住民を、屈強な機動隊員が胸ぐらを掴んで次々と強制排除する様子は、かつての「三里塚闘争」を彷彿させる。
 沖縄で“暴力装置”と化している約500人の機動隊員は、沖縄県公安委員会の要請に基づき、
 東京や千葉、大阪など6都府県の公安委員会(警察)から派遣されている。
 任務の目的は「米軍基地移設工事等に伴い生ずる各種警備事業への対応」ともっともらしいが、やっていることは住民弾圧に他ならない。
 機動隊の派遣費用はどこから出ているのか。大野ひろみ佐倉市議が県警に情報公開を求めたところ、
 県警分だけで2800万円の「国費」が投じられていたことが分かった。
 「県費だと思っていたら国費負担だったので驚きました。つまり、機動隊の派遣を決めたのは県ではなく国であり、恐らく警察庁でしょう。
 国が各都道府県の知事をすっ飛ばして命令を出したわけで、いわば戒厳令ですよ」(大野市議)
 他の県警も同額程度と考えると、国費の総額はざっと2億円近い。しかも、その高額な血税で機動隊員はバカンス気分も満喫しているという。
 「高江のケースは沖縄だけの問題にとどまりません。国が直接、各地の警察組織や機動隊を動かしていることが、どれほど恐ろしいことか。
 これでは地方自治も何もありません。こういうのを国の暴挙というのであり、許されない行為だと思います」(大野市議)
 大新聞テレビはリオ五輪ばかり報じていないで、少しは高江問題を取り上げたらどうだ。
 2016年8月11日 日刊ゲンダイ

2016
 小池百合子都知事が使った劇場型手法は、カール・シュミットの「敵/味方」概念を使った政治で、
 すぐに優生思想やヘイトに転化する危ういものだ。それは自分は劇場の「観客」で身の安全が確保されているという錯覚から成り立つ。
 現場で主体的に切り拓く若い世代が先頭に立つ社会にしなければいけない。
 【ファッショの時代】
 劇場型手法を使う者たちは、自らの失敗を覆い隠すために、本質的でないところに「仮想敵」を作り、人々の怒りを向けさせる。
 そして感情的に敵意を煽る扇動政治が、反知性主義をはびこる社会を作っていく。
 戦後71年がたつが、今ほど歴史に学ぶことが必要な時はないと思う。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 原爆記念式典を欠席して夏休みをとっていたケネディ大使
 |
 オバマ大統領の広島訪問が行われた今年の広島、長崎の原爆記念式典は、特別に重要な意味を持っていたはずだ。
 ところがをケネディ大使は「公務」で欠席した。それほど重要な「公務」とはなにか?
 
 天木直人 (@amakinaoto) | Twitter

2016 天皇の生前退位
 天皇陛下を怒らせた安倍首相の大失策
 |
 今上天皇が生前退位を唱え出したのは、高齢によりその任務が思うように出来なくなったことにあるが、
 その事は取りも直さず、天皇は政治の言いなりになってはいけない、という強い思いがあるからだ。
 
 根底には天皇陛下の安倍首相に対する強い怒りがある。
 被災地訪問や平和の旅を繰り返し、国民と共にあろうと努めてきたのに、それをことごとく否定する政策を進める安倍晋三という男は一体何様だ!
 
 天木直人 (@amakinaoto) | Twitter

2016 天皇の生前退位
 天皇の生前退位、毎日新聞「安倍首相支える保守系自民党議員は生前退位に慎重」。
 いわゆる自民党保守系は憲法で天皇の地位を強化しなければならないというくせして、現存の天皇陛下の考えを最も軽視する人たち。
 昔の軍部も統帥権と言いながら昭和天皇の意向を無視し、天皇の違う見解にクーデターで脅す
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 天皇の生前退位
 御用メディアが「「生前退位」可能となるよう改憲「よいと思う」8割超」と世論形成。「天皇の生前退位」とは「改憲への天皇利用」である。
 改憲後の、戦争への元首利用に向かって動きが始まった、といってよい。
 野党にも国民にも深刻な問題意識はない。間違いないのは、安倍政権の改憲の意志だ。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016
 午前6時42分〜午後2時13分
 2度目の夏休みを満喫中の安倍晋三総理は、ゴルフ場「富士ゴルフコース」(山梨県山中湖村)で
 三井住友銀行副頭取の高橋精一郎、学校法人加計学園理事長の加計孝太郎らと2日連続のゴルフを楽しんだ。

2016
 「俳優の佐藤蛾次郎さん(71)が10日、43年連れ添った妻の和子さんが先月30日に68歳で死去したことを明かし、
 「これからは猫3匹とひとり暮らしだよ」と寂しそうに語ったが、「嫁いだ長女には孫もいるんだ」と笑顔も見せた」とのこと。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 日本列島は、広範囲で高気圧に覆われ、特に九州地方で猛烈な暑さとなり、
 最高気温が35度以上の猛暑日となったのは全国929観測点のうち123カ所に上った。
 各地の気温は、佐賀県佐賀市、熊本県熊本市で39.1度、福岡県久留米市、長崎県大村市、大分県日田市で38.0度、長崎県島原市で37.8度、
 山口県山口市、高知県四万十市、宮崎県えびの市で37.8度など。

2016 リオデジャネイロ・オリンピック
 リオデジャネイロ・オリンピック第7日、
 競泳の女子200メートル平泳ぎ決勝が行われ、金藤理絵(かねとうりえ)が優勝し、金メダルを獲得した。
 同種目の金メダルは1992年バルセロナ・オリンピックの岩崎恭子以来、24年ぶり。
 1936年ベルリン・オリンピックの前畑秀子を含めて同種目3人目の金メダルとなった。

2016 リオデジャネイロ・オリンピック
 リオデジャネイロ・オリンピック第7日、
 競泳の男子200メートル個人メドレー決勝が行われ、萩野公介が銀メダルを獲得した。
 萩野選手は400メートル個人メドレーの「金」、男子800メートルリレーの「銅」に続き、リオデジャネイロ・オリンピックで3個目のメダルとなった。
 史上最多21個のオリンピック金メダルを持つマイケル・フェルプス(米国)は、競泳史上初のオリンピック4連覇を達成し、22個目の「金」を獲得した。

2016 リオデジャネイロ・オリンピック
 選手村でまた…なぜリオ五輪でレイプ事件が頻発するのか
 リオ五輪の選手村で、また“レイプ事件”だ。
 ボクシング男子のナミビア代表で、開会式で選手団の旗手も務めたジョナス・ジュニウス・ジョナス(22)が8日、
 女性清掃員に対する性的暴行容疑でブラジル警察に逮捕された。
 5日にはボクシング男子のモロッコ代表、ハッサン・サーダ(22)が、同じく女性清掃員に対する性的暴行容疑で逮捕されたばかりだ。
 リオ五輪では前回ロンドン五輪の3倍、史上最多の約45万個のコンドームが選手らに無料配布されている。
 204の国・地域から約1万500人の選手らが参加しているので、1人当たり約43個というわけだ。
 17日間の大会期間中に1人1晩約2・5個のコンドームがタダで使える計算だ。
 2016年8月11日 日刊ゲンダイ



忌日 命日 鬼籍

8月11日

1626
 ヌルハチ(弩爾哈斉・奴児哈赤) 67歳 1626年9月30日(明・天啓6年/後金・天命11年8月11日)没
 1559年**月**日(明・嘉靖38年**月**日)生 満州族 清朝初代の皇帝

1919
 アンドリュー・カーネギー(Andrew Carnegie) 83歳 1835年11月25日

1966
 大下宇陀児(おおしたうだる) 69歳 1896年11月15日

1969
 小泉純也 65歳 1904年1月24日

1983
 山本薩夫 73歳 1910年7月15日

1996
 メル・テイラー(Mel Taylor) 62歳 1933年9月24日

2008
 荒勢永英 59歳 1949年6月20日生 急性心不全

2014
 ロビン・ウィリアムス(Robin Williams) 63歳 1951年7月21日生 首吊り自殺



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.