1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
6月 水無月 みなづき June 牡丹(恥じらい・気品) 真珠(健康・長寿) 風待月 かぜまちづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

6月30日

夏越(大祓) 夏越しの祓(なごしのはらえ)
  6月30日に神社で行われる祓(はらえ)の行事で、形代(かたしろ)を神社に納めたり、茅の輪(ちのわ)くぐりをしたりして半年間の邪気を祓う。

アインシュタイン記念日1905
  スイス連邦特許局技師のアインシュタイン(Albert Einstein)が相対性理論に関する最初の論文「運動物体の電気力学について」を
  独の物理雑誌「アナーレン・デル・フィジー ク」に掲載した日

集団疎開の日1944
  東条英機内閣が集団疎開の促進要綱を閣議決定した日

トランジスタの日1948
  米AT&Tベル研究所のウィリアム・ショックレイをリーダーに、ジョン・バーディン、ウォルター・ブラッテンらのグループによりトランジスタが発明された日

1894
 イギリス・ロンドンで、テムズ川に架かる跳開橋「タワーブリッジ(Tower Bridge)」完成

1898
 第1次大隈内閣発足(日本初の政党内閣)

1905
 アインシュタイン(Albert Einstein)、特殊相対性理論「運動物体の電気力学について」を発表

1908
 ツングースカ大爆発
 シベリアで、火の玉が爆発し、衝撃波により半径30キロに渡って森林をなぎ倒す。
 火の玉の正体は不明で、隕石などが発見されていないため、諸説がある。

1909
 京成電気軌道(京成電鉄)設立

1931
 森永製菓、宣伝機で全国訪問飛行を開始

1934
 レーム事件長いナイフの夜事件
 ナチスのアドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)、路線の対立から同じナチスのエルンスト・レーム(Ernst Julius Rohm)率いる突撃隊(SA)を粛清

1948
 トランジスタ発明

1951
 覚せい剤取締法公布

1966
 ザ・ビートルズ(The Beatles)、日本武道館でコンサート(1966年6月30日、7月1日、2日の3日間で5回)
 日本テレビ、「ザ・ビートルズ日本公演」(日本武道館)を中継(視聴率56.5%)

1974
 上野動物園で、おサル電車が廃止
 26年の歴史に幕

1980
 上野動物園で、パンダのカンカン(♂)が急死

1994
 村山内閣発足(自社さ連立政権初の内閣)

1996
 松竹歌劇団(SKD)解散
 68年の歴史に幕

1997
 午後11時半、香港返還の式典が始まる。

2003
 渋谷東急文化会館閉館
 同会館1階の「渋谷パンテオン」も半世紀の歴史に幕

2004
 日本時間7月1日、NASA (米国航空宇宙局)と ESA (欧州宇宙機関)の土星探査機「カッシーニ」が、史上初めて土星の周回軌道に入る。

2006
 日本時間7月1日未明、小泉純一郎総理は、米大統領専用機「エアフォース・ワン」でブッシュ米大統領夫妻と共に、テネシー州メンフィスを訪れ、
 エルビス・プレスリー邸「グレースランド」を見学した。

2009
 政府は、「日本」の読み方について「にっぽん」「にほん」のどちらでも良いとする答弁書を閣議決定した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 管直人政権の現地対策本部は、放射線量が局地的に高いホットスポットに当たるとして、
 福島県伊達
市4地区の106戸、113世帯を「特定避難勧奨地点」に初めて指定した、と発表した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島県内の市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」は、福島第1原発事故(人災)の影響調査で
 福島県福島市内の6〜16歳の男女10人の尿を検査した結果、全員から放射性物質が検出された、と発表した。
 放射性セシウム134の最大値は8歳の女児で尿1リットル中1.13ベクレルだった。
 「福島市周辺の子どもらに極めて高い確度で内部被曝の可能性がある。事故前の数値はほぼゼロだったと考えられる」
 検査を担当したフランス放射線測定機関「アクロ研究所」理事長のデービッド・ボアイエ

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発5、6号機のタービン建屋に溜まっている比較的低濃度の汚染水を、人工の浮島「メガフロート」に移送し始めた。
 3〜4カ月かけて約8千トンを移すという。
 メガフロートは静岡県静岡市から提供を受け、5月21日に福島第1原発の専用港に到着していた。
 長さ約136メートル、幅約46メートル、高さ約3メートルの鋼鉄製で、内部の空洞に1万トン程度を溜めることができるという。

2011 福島第1原発事故(人災)
 ドイツ連邦議会(下院)は、2022年末までに国内の原発17基を全て閉鎖することを盛り込んだ改正原子力法案を、与党と大半の野党の賛成で可決した。

2011
 民主党元代表の小沢一郎資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は、
 衆議院議員の石川知裕被告(38)と元秘書の池田光智被告(33)の捜査段階での自白調書の一部を証拠として採用しない決定をした。
 検察側が証拠請求していたのは、この2人が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑を認めた内容を含む供述調書30数通で、
 無罪を主張する被告弁護側は、調書は取り調べ検事の脅迫や誘導によって作られたと主張していた。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島県内に住む0〜7歳の乳幼児2022人の尿を民間の分析機関「同位体研究所」(神奈川県横浜市)が測定した結果、
 141人から放射性セシウムが検出されたことが分かった。
 3人が尿1キログラム当たり10ベクレルを超え、最高は4歳男児の17.5ベクレルだった。
 10ベクレルを超えた3人はいずれも自家栽培の野菜を食べていたという。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)後、初となる国の原子力総合防災訓練について、計画作りを指示された独立行政法人原子力安全基盤機構が、
 福島第1原発事故(人災)で起きた炉心溶融(メルトダウン)を除外するなどの方針をまとめていたことが発覚した。
 原子力安全基盤機構は、経済産業省原子力安全・保安院の安全規制を実務面で支援する独立行政法人で、
 国民の信頼を完全に喪失した保安院の指示で2011年度訓練の計画案を作成した。
 原子力安全基盤機構は、原発の安全検査について、検査内容の原案を対象の電力事業者に対し事前に作成させた上で、
 それを「丸写し」した資料に基づいた検査を実施してきた過去があり、こちらも国民の信頼を失墜している。

2012 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発4号機使用済み核燃料プールの冷却装置で異常を知らせる警報が鳴って自動停止した、と発表した。
 東電や経済産業省原子力安全・保安院によると、警報が鳴ったのは午前6時25分頃で、冷却装置に2台あるポンプがいずれも動かなくなった。
 モーターを制御する非常用電源装置が故障した可能性があるとして原因を調べている。
 冷却装置が停止した際に31度だったプールの水温は、午後6時には36.6度に上昇した。
 崩落の危険が指摘されている4号機プールは、爆発で屋根や外壁が吹き飛んだ原子炉建屋5階(地上約30メートル)にあり、
 未使用の核燃料204体を含む計1535体(原子炉約3基分)が濁ったプールの中に取り出すこともできず放置されたままになっている。

2012 福島第1原発事故(人災)
 関西電力大飯原発3号機の再稼動を目前に控えた福井県おおい町には全国から再稼働に反対する市民らが結集し、抗議活動を繰り広げた。
 一部グループの100人近くが原発のゲート付近の道路を十数台の車で封鎖し、作業員が原発に出入りできなくした。

2013
 1924年(大正13年)開店の銀座で最も古い百貨店「松坂屋銀座店」が、建て替えのため閉店し、88年の歴史に幕を下ろした。

2014 福島第1原発事故(人災)
 原発事故 メーカー免責 政府が加盟目指す「原子力賠償条約」
 政府は、原発を持つ国同士が重大事故時の賠償金を支援する条約を、米国などと結ぶ方針を決めた。
 表向きは被害に備えるためだが、条約では事故の賠償責任は発生国の電力会社が全て負うルールで、
 本当の狙いは、日本から原発輸出をしやすい環境づくりにある。条約加盟で、日本は脱原発からさらに遠ざかる。 (岸本拓也、山川剛史)
 6月30日 東京新聞

2014
 安倍晋三自公民意無視憲法無視暴走政権が目指す集団的自衛権の行使を認める憲法解釈変更の閣議決定が7月1日に迫る中、
 憲法学者らでつくる国民安保法制懇は、
 「平和主義を捨て去る重大事。一政権の恣意的な解釈変更で認めることは、立憲主義の否定だ。閣議決定の断念を強く求める」との声明を出した。

2014
 安倍晋三自公民意無視憲法無視暴走政権が目指す集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更の閣議決定が7月1日に迫る中、
 主催者発表で1万人を超える市民らが、総理官邸前に集結し「解釈改憲、絶対反対!」「集団的自衛権はいらない」とシュプレヒコールを上げた。
 主催者は、首都圏の市民団体や労働団体でつくる「解釈で憲法9条を壊すな! 実行委員会」と
 憲法学者や作家らによる「戦争をさせない1000人委員会」で、「与党だけで閣議決定するのは憲法の破壊行為だ」と訴えた。

 公明党執行部は午後2時から「集団的自衛権の行使容認」に向けて、所属国会議員の意見集約を図る。
 フリー記者は廊下にさえ立たせてもらえない。それでも田中はお邪魔します。
 「集団的自衛権の行使容認」に向けた公明党の意見集約を取材すべく衆院会館に来たが、
 ロビーにつくなり衛視(国会職員)とガードマンに取り囲まれた。公務員を投入してまで公明党はフリー記者排除にかかるのだろうか。
 引き続き衆院会館なう。公明党の意見集約は難航しているもよう。終了予定の3時30分を過ぎたが議員はまだ一人も出てこない。
 衛視たちはしつこく田中と野中氏(週刊金曜日編集者)に付きまとい、「取材はできませんからね」と排除しようとする。
 衆院会館なう。公明党はつい先ほど、執行部一任で「集団的自衛権の行使容認」を決めた。これで安倍内閣は明日、予定通り閣議決定する。
 首相官邸前なう。 「集団的自衛権」に反対する抗議が始まった。
 「安倍は辞めろ」「ファシスト失せろ」…ドラムの音に乗ったシュプレヒコールが、梅雨の夕空に響く。
 官邸前なう。仕事を終えたサラリーマンが東京メトロ国会議事堂前駅から引きも切らず出てくる。参加者でぎゅうぎゅう。ものすごい人口密度だ。
 歩道と車道の間に警察が設けたカラーコーンと鉄柵が破られそうな勢いだ。
 首相官邸前はす向かいの国会議事堂側の歩道も人々で埋まった。警官隊がピケを張って人々を出さないようにしている。
 権力の一角を占める国会記者会館にフリーランスの仲間とともに討ち入った。議事堂、官邸前周辺の様相が手に取るように分かる。
 「集団的自衛権行使容認」に反対する参加者でもう歩道は埋め尽くされている。警察隊がせわしなく動き回っている。
 「集団的自衛権の行使容認」に反対する人々を押しとどめようとする警察のピケとバリケードが決壊寸前だ。
 田中龍作 (tanakaryusaku) on Twitter

 【集団的自衛権】 公明幹部 「安倍総理が急いでいるんだ」、 殺気立つ官邸前
 これまで官邸前の抗議集会に立ち会ってきたが、今回ほど殺気立つ人々を見たのは初めてだ。
 デモ隊の前進圧力で道路は左右一車線ずつ塞がった。それでも警察隊が次々と増派されるため、規制線は決壊しなかった。
 人々の声を封殺して戦争に道を開く安倍政権の姿勢を象徴しているようだった。
 6月30日 田中龍作ジャーナル

 2014/06/30 「戦争反対」「憲法守れ」「安倍はやめろ」 7月1日閣議決定直前、官邸前で集団的自衛権反対の抗議
 安倍政権による集団的自衛権の行使容認をめぐり、7月1日の閣議決定が迫る中、その前日6月30日、首相官邸前で大規模な反対抗議行動が行われた。
 抗議は17時半から23時半まで続き、約4万人が「安倍はやめろ!」「戦争反対!」「憲法守れ!」とシュプレヒコールをあげた。
 ■「公明党にはがっかり」「戦争なんて、ただ単に街を壊すだけ」多くの参加者の声
 ■元自衛隊員「本当に戦争するということを安倍総理は分かっていない」
 ■「安倍はやめろ!」決壊寸前のにらみ合い
 IWJ Independent Web Journal

2014
 東京都庁小包爆弾事件で殺人未遂幇助罪と爆発物取締罰則違反幇助罪に問われた元オウム真理教信者の菊地直子被告(42)の裁判員裁判で、
 東京地裁は、懲役5年(求刑懲役7年)の実刑判決を言い渡した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 中国電力(原子力村)は、島根原発(松江市)で低レベル放射性廃棄物を固める際、
 使用する水量を量る機器の検査記録報告書に偽造があった、と発表した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力(原子力村)の要請で来日した国際原子力機関(IAEA)の調査団(原子力村)が、
 東電柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)の安全性を評価する調査を開始した。

2015
 「日米同盟」と言っても、日本が上納し続けている莫大な「思いやり予算」や不公平な「日米地位協定」を見れば分かるように、
 明らかに対等な関係ではなく、言うなれば「援助交際」のような関係でしかない。
 その最たるものが沖縄に居座り続ける米軍基地であり、こんなものを肯定するバカは売国奴だけだ。
 安倍晋三は日本国憲法を「米国から押し付けられた恥ずかしい憲法」と言って「改憲」を主張し続けているが、
 それなら何で「日米地位協定」には触れないのか?
 米軍ヘリが日本国内に墜落しても米兵が日本人女性をレイプしても日本人が泣き寝入りしなくてはならない「日米地位協定」こそ改正すべきだろう。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2015
 “火だるま”安倍自民すがる「ギリシャ危機」と「なでしこ人気」
 「マスコミを懲らしめる」「沖縄の2紙は潰せ」――安倍首相と親密な若手議員37人が開いた勉強会で飛び出した〈報道弾圧〉発言。
 国民の強い批判に気づいた自民党は、“火消し”に走っている。

 安倍自民党は、国民の反発に真っ青になっている。勉強会の代表だった木原稔衆院議員ほか、弾圧発言を口にした3人を慌てて処分している。
 安倍自民党が国民の怒りに慌てているのは、これ以上、内閣支持率が下落したら、政権にとって致命傷になりかねないからだ。
 そこで、国民世論を「安保法案」や「弾圧発言」からそらすために利用しようとしているのが、〈ギリシャ〉と〈なでしこ〉だという。
 60年安保の時、13万人が国会を包囲し、岸内閣を倒した時も、運動が急速に熱を帯びたのは半月前だった。
 安倍政権は7月中旬「安保法案」を衆院で強行採決するつもりらしいが、
 〈ギリシャ〉と〈なでしこ〉で国民の反対運動を小さくできると考えているとしたら、大間違いだ。
 2015年6月30日 日刊ゲンダイ

2015
 自民党衆議院議員(東京16区)の大西英男は、
 憲法解釈の変更で集団的自衛権の行使を認める戦争法案(安全保障関連法案)が徴兵制につながる恐れを指摘する報道に対し
 「徴兵制は全く関係ない。そう報道している一部マスコミがある。懲らしめないといけない」
 「誤った報道をするマスコミに対して広告は自粛すべきだ」
 などと国会内で記者団に述べ、戦争法案に批判的なマスコミ報道へ再び圧力をかけた。

2015
 安倍晋三総理に近い議員が開いた自民党の勉強会で、「マスコミを懲らしめないといけない」と発言して厳重注意を受けた
 自民党衆議院議員(東京16区)の大西英男が、再び報道に圧力をかける発言をしたため、
 自民党執行部は、大西議員を再び厳重注意処分とした。

2015
 厚生労働省が発表した5月の毎月勤労統計調査(速報)によると、
 物価の変動を考慮した実質賃金は前年比0.1%減となり、25カ月連続でマイナスとなった。

2015
 国家公務員「夏のボーナス」大盤振る舞い…実は平均80万円超
 公務員のボーナスは、人事院が「民間企業に準拠して」決めることになっている。
 人事院が言う「民間」とは、「従業員50人以上の企業の、従業員50人以上の事業所」である。早い話が大企業の本社部門ということになる。
 天下り官僚を受け入れる大企業には、法人税減税などの優遇策の見返りで賃上げしてもらい、
 それをもって「民間準拠」と公務員給与を引き上げるのは、どうにも納得できない。
 超優良の大手企業ばかり見ていないで、政府は公務員給与を本当の国民の給与水準に合わせて減らしたらどうか。
 (ジャーナリスト・若林亜紀)
 2015年6月30日 日刊ゲンダイ

2015
 午前11時40分頃、神奈川県小田原市で、新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ225号」の車内で火災が発生し、緊急停止した。
 神奈川県警によると、先頭車両で男がポリタンクに入った油のような液体をかぶり、ライターで火を付けた。
 男は全身に火傷(やけど)を負って死亡し、乗客の女性1人が煙を吸って死亡した。
 1〜65歳の乗客ら男女26人も煙を吸うなどして重軽傷を負い、うち7人が入院した。
 神奈川県警は男が焼身自殺を図ったとみて殺人と現住建造物等放火容疑で捜査している。
 新幹線の車内で火災が起きるのは初めてで、新幹線車内で起きた事件・事故で過去最悪の被害となった。
 JR東海によると、列車には当時、乗客約800人がいた。
 午前11時半頃、2号車の非常ブザーが鳴らされたため緊急停車し、運転士が消火器で火を消した。
 神奈川県警によると、火を付けた男は東京都杉並区西荻北、林崎春生容疑者(71)で、1号車の最前列座席付近の通路で焼死体となっていた。
 死亡した女性は横浜市青葉区荏田町、整体師の桑原佳子(52)で、1号車と2号車の間のデッキで倒れていた。
 国土交通省鉄道局は、「列車火災事故」に該当すると判断し、運輸安全委員会に通報した。全新幹線で列車火災と判断された例は過去にない
 JR東海によると、火災で上下計43本が運休、106本が最大4時間半遅れ、約9万4千人に影響した。

2015
 午後7時8分〜午後9時13分
 安倍晋三総理は、東京ステーションホテル内の客室で自民党政調会長の稲田朋美、
 JR東日本社長の冨田哲郎、JR東日本相談役の大塚陸毅(むつたけ)と会食した。

2015
 気象庁は、6月29日夜から6月30日朝にかけて箱根山(1438メートル)の大涌谷で起きたごく小規模な噴火は、水蒸気噴火と推定される、と発表した。
 箱根山で常時観測を始めた2010年11月以降、噴火の確認は初めて。噴石は40〜50メートル飛散したという。

2016 福島第1原発事故(人災)
 「環境省は30日、福島第1原発事故後の除染で出た福島県内の汚染土について、
 放射性物質の濃度が1キログラム当たり8000ベクレル以下に下がったものを道路整備などで再利用する基本方針を正式決定した」とのこと。
 8000ベクレルの道路って想像するのも恐ろしいね。
 以前は1kgあたり100ベクレルでも放射性廃棄物専用のドラム缶に密閉した上で分厚いコンクリートで囲まれた専用施設で保管してたのに、
 原発事故が起こったとたん、8000ベクレルの廃棄物でも一般の焼却炉で処理して、何十倍にも濃縮された灰を東京湾の埋め立てに使ってる。
 正気の沙汰じゃない。
 つーか、8000ベクレルの除染土を使って道路整備をする作業員の人たちは、もちろん専用の除染服とマスクをするんだよね?
 胸には被曝線量が分かる累積線量計を付けるんだよね?まさか普通の作業服で線量計も付けずに工事させるわけないよね?
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 【選挙対策給付金】
 国民の税金3600億円を使って、いま住民税非課税の65歳以上の高齢者に3万円の臨時給付金としてばらまいている。
 高齢者だましは英国のEU離脱派の詐欺的手法と同じ手口。つぎに社会保障削減という悲惨な結末が待っているのに。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【一時的給付金より年金の抜本的改革を】
 アベと公明党は参院選挙前に、高齢者3万円給付、計3600億円の一時金を234億円かけて配る。
 株ギャンブルで傷つく年金。選挙対策の嘘ばらまきをやめ、年金抜本的改革の道筋をつけよというのが国民的合意。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【甘利なじゅん子】
 睡眠障害のはずの甘利明氏がホームページのポスターで、ずっと一押しな自民党の三原じゅん子候補。
 自分のオフィシャルブログで「大変重要なこと」を甘利氏に教わったと言ってきた三原候補は、政治とカネをどう考えるか。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【政治とカネ】
 甘利元大臣のケースが不問に付されるなら、交渉に介入して謝礼をもらうことが通常の政治活動ということになる。
 国民の信頼を取り戻そうという気持ちがあるのなら、国会は法律の見直しに向けた議論を始めるべきだ。だが、何の公約もなし。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 政治には緊張が必要。「もう何をしても許される」。安倍政権の一部はそう思い始めているのではないか。
 前TPP大臣の事件もそうだし、繰り返される暴言もそう。メディアなんて懲らしめればよい、どんどんやってしまえと。
 その先にあるのは民主主義の完全崩壊。今ここで止められるのは国民だけである。
 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) | Twitter

2016
 これだけメディアに露骨に政治的圧力がかかっているのは戦後初めてではないか。
 へえそうなんだと思われる方もいるかもしれないが、実は極めて恐ろしい時代の到来を意味する。
 民主主義は戦後我々が育ててきたもの。いま安倍政権の下で、完全に壊れ始めている。壊れてからでは遅い。今気付く必要がある。
 目下、選挙関連の報道が激減しているという話がある。これまでの自民党から各局への要請文書などが効いているのだろう。
 安倍政権は憲法改正については「静かな環境の中で・・・」をよく使う。要はわあわあ騒がれないうちにさらりとやっちゃえと、そういう思想なのだろう。
 正に知らしむべからずの発想。
 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) | Twitter

2016
 【また嘘です】
 アベと山口は、ばらまき批判に対して、アベノミクスの「果実」であり、消費税増税後の基礎年金充実の前倒しだと全国を遊説してきた。
 だが、消費税増税は再延期、アベノミクスは失敗、株ギャンブルでGPIF損失拡大の中で、嘘になった。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【年金公約も嘘】
 アベと公明党の最大の嘘は、17年4月から実施予定だった低年金者への給付金、基礎老齢年金の受給資格を25年から10年に短縮、
 介護保険第一号保険料の低所得者軽減強という公約が、消費税再延期で見通しがなくなったことである。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【プロジェクト嘘】
 中央銀行の「信用」をかけたギャンブル、アベノミクスが大失敗なのは明らか。
 1)円安で企業収益は増えても実質賃金低下で消費低迷、
 2)格差は拡大するばかり、
 3)円安だけでは輸出は増えない、
 4)トリクルダウンは起きていない。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 【地域格差拡大】
 地域金融機関シンクタンクへの調査では、東京と地方の景気格差は「今後も拡大・継続」が8割に達する。
 地方創生という嘘で、産業衰退と人口減少が続く地域の疲弊はより深刻に。
 電力改革を突破口に地域分散ネットワーク型産業へ移行を。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter



忌日 命日 鬼籍

6月30日

1919
 ジョン・ウィリアム・ストラット(John William Strutt)レイリー卿(Lord Rayleigh) 76歳 1842年11月12日

1957
 川合玉堂(かわいぎょくどう) 83歳 1873年11月24日

1966
 ジュゼッペ・ファリーナ(Giuseppe Farina) 59歳 1906年10月30日

1975
 金子光晴 79歳 1895年12月25日

1975
 朝比奈泰彦 94歳 1881年4月16日

1978
 柴田錬三郎 61歳 1917年3月26日

1996
 坂本新兵 61歳 1935年4月16日

2000
 アンリ菅野 50歳 1949年8月7日生 腺がん

2005
 小倉昌男 80歳 1924年12月13日

2009
 高宮行男 92歳 1917年1月26日生 心不全

2010
 パク・ヨンハ(Pak Yong-Ha)朴容夏 32歳 1977年8月12日生 自殺



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.