1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
5月 皐月 さつき May 菖蒲(良い便り) エメラルド(幸福・愛情) 橘月 たちばなつき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

5月28日



花火の日1733
  1733年7月9日(亨保18年5月28日)、隅田川で水神祭の川開きが行われ、慰霊を兼ねた花火が打ち上げられた日
  8代将軍徳川吉宗、前年の大飢饉の慰霊と悪病退散を祈って、隅田川において水神祭を挙行
  鍵屋弥兵衛、7代目鍵屋の時、番頭清吉を両国に別家して「玉家」を称して以来、鍵屋は両国橋の下流で玉屋は上流で打ち上げ、「鍵屋・玉屋」と併称
  ⇒両国の川開き隅田川花火大会



国際アムネスティ記念日1961
  政治的権力による人権侵害を守るための国際民間機関アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)が発足した日

ゴルフ記念日(エスポートミズノ )1994
  1927年、第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催された日

1193.06.28(建久04.05.28)
 曽我兄弟の仇討ち
 日本三大仇討ち(赤穂浪士の討ち入り、鍵屋の辻の決闘、曽我兄弟の仇討ち)のひとつ
 源頼朝が、富士の裾野で大巻狩を行った際、曽我十郎祐成(すけなり)・曽我五郎時政(ときむね)兄弟、父の敵・工藤祐経(すけつね)を殺害
 ⇒曽我の傘焼まつり 「曽我物語



1634.06.23(寛永11.05.28)
 江戸幕府、長崎に出島を築く埋め立て工事に着手(1636年に完成し、ポルトガル人を出島に移す)

1635.07.12(寛永12.05.28)
 江戸幕府、日本人の海外渡航・帰国を禁止(第3次鎖国令)

1859.06.28(安政06.05.28)
 安政五カ国条約
 江戸幕府、5カ国(米・英・蘭・仏・露)に長崎・箱館(函館)・横浜での自由貿易を許可

1861.07.05(文久01.05.28)
 第1次東禅寺事件
 水戸浪士らによる英国公使館襲撃事件

1871
 パリ・コミューン崩壊
 2万人以上死亡

1902
 電柱広告が許可

1927
 第1回全日本オープンゴルフ選手権開催(程ヶ谷カントリー倶楽部)
 優勝者:赤星六郎

1927
 第1次山東出兵
 中国の蒋介石が北伐を開始したため、日本が山東省の日本権益と2万人の日本人居留民の保護及び治安維持のため山東省へ出兵

1929
 ニューヨークで、初の総天然色トーキー「オン・ウィズ・ザ・ショー」封切り

1931
 スイスの物理学者・オーギュスト・ピカール(47)、水素気球で成層圏(16000m)に達し、チロルの山中に着陸(人類史上初)

1941
 巨人4連覇達成
 巨人の川上哲治、2度目の首位打者

1948
 両国・隅田川の川開き、11年ぶりに復活

1955
 ヘレン・ケラー来日(3度目で最後の来日)

1964
 パレスチナ開放機構(PLO)設立

1965
 田中角栄大蔵大臣、倒産の危機にある山一證券に対し無制限・無期限の日銀特別融資を行う、と発表

1980
 張本勲、3000本安打を達成(日本プロ野球史上初)
 ロッテの張本勲外野手は、阪急の山口高志投手から右翼へ6号2点本塁打を放ち、日本プロ野球史上初の3000本安打を達成した
 (川崎球場)。

1987
 西独の青年・マチアス・ルスト(19)、ランス・ セスナ172P機でヘルシンキを離陸し、モスクワの「赤の広場」に強行着陸

1991
 NHKアナウンサーの松平定知、泥酔してタクシー運転手に車載電話で殴り、足蹴りする暴行事件を起こし、「NHKモーニングワイド」のキャスターを降板

1995
 ロシア・サハリン大地震(M7.6)
 2000人死亡

1998
 パキスタン、インド地下核実験(1998.05.11)に対抗して、バルチスタン州チャガイ山地核実験場で5回の地下核実験を強行

2001
 東京六大学野球の東大対明大戦で初の女性投手(竹本恵・小林千紘)同士の投げ合い

2002
 日本経済団体連合会(日本経団連) 、経済団体連合会(経団連)と日本経営者団体連盟(日経連)が統合して発足

2007
 松岡利勝農林水産大臣、衆議院議員宿舎(新赤坂宿舎)で首吊り自殺
 現職大臣の自殺は、阿南惟幾陸軍大臣(1945年8月15日没)以来で、現憲法下では初

2007
 2007年ミス・ユニバースのコンテストが、メキシコで開催され、日本代表でプロダンサーの森理世(20)が優勝した。
 日本人の優勝は、1959年の児島明子以来、48年ぶりである。

2010
 新型マルチメディア端末「iPad(アイパッド)」の国内販売が始まり、アップル直営店「アップルストア銀座」には約1200人が行列が出来た。

2010
 テレビドラマ「アーノルド坊やは人気者」主人公のゲーリー・コールマンが、 ユタ州ソルトレークシティー郊外の病院で脳出血のために死去した(42歳)。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 福島県は、伊達市で採取された梅の実から、食品衛生法で定められた基準の1.16倍の放射性セシウムを検出した、と発表した。
 果実で基準を超えたのは初めて。暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)を上回る同580ベクレルが検出された。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 文部科学省は、福島県内の児童生徒が学校で受ける放射線量に関して年間1ミリシーベルト以下を目指す、と発表した。
 それまでは、校庭の利用制限の基準を毎時3.8マイクロシーベルト、年換算で20ミリシーベルトと通知していたが、高すぎると批判されていた。
 また、福島県内の小中学校などの校庭で毎時1マイクロシーベルト以上の放射線量が測定された場合、表土を除去する工事費用を国が補助する、
 と発表した。

2011
 ライカの1923年に製作した試作型カメラが、オーストリア・ウィーンでオークションに掛けられ、
 カメラとして過去最高額の132万ユーロ(約1億5000万円)で落札された。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)発生時に内閣総理大臣だった菅直人が、国会の事故調査委員会に参考人として出席し、
 津波への事前の備えや事故後の避難対策が不十分だったことを認めた。
 原子力村が依然として強い勢力を保っていることを批判し、脱原発を訴えた。

 事故は国策で続けられた原発によって引き起こされた。最大の責任は国にある。
 発生時の責任者として事故を止められなかったことをおわびする。
 (東電と電気事業連合会を中心とした)『原子力村』は今回の事故に対する深刻な反省もしないままに、原子力行政の実権をさらに握り続けようとしている。
 戦前の軍部にも似た原子力村の組織的な構造、社会心理的な構造を徹底的に解明して、解体することが原子力行政の抜本改革の第一歩だ。
 今回の事故で最悪の場合、首都圏3千万人の避難が必要となり、国家の機能が崩壊しかねなかった状況にあった。
 テロや戦争なども含めて人間的要素まで含めて考えれば国家崩壊のリスクに対応できる安全性確保は不可能だ。
 今回の事故を経験して最も安全なのは原発に依存しないこと。脱原発の実現だと確信した。
 菅直人

2012
 福島第1原発事故(人災)
 家庭向け電気料金の平均10%超の値上げを枝野幸男経済産業大臣に申請している東京電力が、社員の今冬の賞与(ボーナス)147億円分を
 料金値上げの原価となる人件費に計上していることが発覚した。
 福島第1原発事故(人災)の処理と賠償で財務内容が悪化し、国から1兆円規模の公的資金投入を受ける東電は今夏のボーナス支給は見送ったが、
 冬のボーナスに関しては未定としていた。

2012
 福島第1原発事故(人災)
 米スタンフォード大などの研究チームが、福島第1原発事故(人災)で大量に放出された放射性セシウムが、米西海岸沖のクロマグロから検出された、
 と米科学アカデミー紀要電子版に発表した。
 昨年8月、カリフォルニア州沖でクロマグロ15匹を捕獲、セシウム134を1キログラム当たり4ベクレル、セシウム137を6.3ベクレル検出し、
 マグロが太平洋を横断し、原発事故による放射性物質を運んできたのは明らかだ、とした。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 山形県は、村山市に自生するワラビから、国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)を超える120ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表した。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で、全域が「警戒区域」になっていた福島県双葉町の避難区域が「帰還困難区域」と「避難指示解除準備区域」に再編された。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 独立行政法人日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)加速器実験施設「J―PARC」の放射性物質漏洩事故で、
 文部科学省は、施設を共同運営する日本原子力研究開発機構理事長代行の辻倉米蔵と高エネルギー加速器研究機構機構長の鈴木厚人を呼び、
 安全管理体制や緊急時の対応手順に問題がないか総点検するよう要請した。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省は、総合資源エネルギー調査会の放射性廃棄物小委員会の初会合を開き、原発の使用済み核燃料の最終処分に向けた検討を始めた。
 しかしながら、国が進めてきた「地層処分」に対する慎重論が相次いだ。
 地層処分は放射性物質が人体に無害になるほど減少するまで気の遠くなる歳月(100万年)に渡って管理する必要があるため、
 処分地を受け入れる地方自治体の理解を得るのは容易ではない。
 汚染処理の技術が確立するまで、取り出し可能な形でより浅い地中に埋める「暫定保管」を推す声も根強い。

2014
 東日本大震災
 福島県は、東日本大震災の被災者向け仮設住宅の入居期間を2016年3月末まで1年間延長する、と発表した。
 災害救助法では入居期間は原則2年だが、福島第1原発事故(人災)による避難が長期化しているため1年ずつ延長しており、延長は今回が3回目。

2014
 元内閣法制局長官の阪田雅裕や憲法学者で慶應義塾大学名誉教授の小林節など
 憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使容認に反対する立場の有識者12人が、「国民安保法制懇」設立し、
 参議院議員会館で、結成集会を開催した。
 5月15日に安倍晋三総理の私的諮問機関である「安全保障の法的基盤の再構築に関する法的懇談会」(安保法制懇)が、
 「集団的自衛権を行使することは許される」という報告書を提出したのを受けて結成された。

 我々は反戦運動をしてきたわけでない。護憲の運動をしてきたわけでもない。
 集団的自衛権の行使の是非について、必ずしも意見が一致しているわけでもない。
 現在の政府の憲法9条の解釈についても、メンバー全員が「これが是である」と言っているわけではなくて、批判をしている方もいる。
 しかし、一政権の手で、現在の解釈を変更すること、それを許すということは文字通り、立憲主義の否定だ。
 法治国家の根幹を揺るがすものであるという危機感と怒りのようなものを覚えている点で共通している。
 元内閣法制局長官の阪田雅裕

 主権者である国民が憲法をもって、権力者である安倍首相を管理するはずなのに、主客転倒だ。
 だから、国民の持ち物である憲法が、逆に道具によって支配されるべき安倍さんによって、取り上げられた。
 表現は良くないけれど、「おい、こら泥棒!」「憲法がハイジャックされている」という印象を持った。
 慶應義塾大学名誉教授の小林節

 国民安保法制懇のメンバーは以下のとおり。
 阪田雅裕 (元第61代内閣法制局長官)
 大森政輔 (元第58代内閣法制局長官)
 樋口陽一 (東京大学名誉教授・憲法)
 小林節  (慶應義塾大学名誉教授・憲法)
 長谷部恭男 (早稲田大学教授・憲法)
 最上敏樹 (早稲田大学教授・国際法)
 柳澤協二 (元防衛省防衛研究所長、元内閣官房副長官補)
 孫崎享  (元防衛大学校教授、元外務省情報局長)
 伊勢崎賢治 (東京外国語大学教授・平和構築/紛争予防)
 愛敬浩二 (名古屋大学教授・憲法)
 青井未帆 (学習院大学教授・憲法)
 伊藤真  (法学館憲法研究所所長、弁護士)

 外交・安保の実務者 「安倍法制懇は非現実的」
 「安保法制懇」が、国民の声を聞かない安倍首相の私的諮問機関であるなら、我々は国民の立場に立った安全保障論議をしよう。
 法律家、元外交官、元国連職員らがきょう、「国民安保法制懇」を発足させた。
 元外交官の孫崎享氏は邦人保護の観点から「安倍法制懇」の不自然さを指摘した―
 「自分自身、邦人の危機があったイランやイラクなどで仕事をして来たが、
 邦人を米軍の飛行機や艦隊が来て助けてくれる等のシナリオはどの大使館も持っていないと思う」
 「イラン‐イラク戦争時のテヘランで助けに来たのは米軍ではない。日本のコミュニティが手配してトルコ航空が出してきた。
 邦人保護という問題が集団的自衛権の問題として出てくるのは、すりかえであろうかと思う」。
 孫崎氏は邦人がテヘランからトルコ航空機で脱出した翌年の1986年にイラク大使館参事官を、99年にはイラン大使を務めた。
 邦人救助の現場を知る孫崎氏は、米軍の日本人救助はあり得ない、ということを知り抜いているようだった。
 5月28日 日刊ゲンダイ

2014
 日本維新の会の橋下徹、石原慎太郎両共同代表は、愛知県名古屋市内で会談し、
 結いの党との合流をめぐる路線の対立を理由に分党する方針で合意した。
 憲法観の違いから合流に反対する石原が提案し、橋下氏受け入れた。
 2012年11月に石原が共同代表だった太陽の党が解党して、日本維新の会に合流してから約1年半で分裂する運びとなった。

2015
 福島第1原発事故(人災)
 残水 タンク底に1万トン 「溶接型」にも18万トン
 東京電力は二十七日、福島第一原発のタンク群にため続けてきた高濃度放射性ストロンチウムを含む汚染水の処理が、全て終わったと発表した。
 ただし、タンクの底にはポンプで吸いきれない水が残る。
 今後、暑さが増す中で作業員が手作業で水を抜き、タンクを解体し、耐久性のあるタンクに置き換える膨大な作業が控える。
 タンクは汚染物質の飛散防止用の塗料を内面に塗ってから解体するが、防護服とマスク姿での作業は暑さとの闘いになる。
 溶接型タンクにも、処理が中途半端な汚染水が計十八万トンほどあり、これらも新型の除染装置で処理し直す必要がある。
 2015年5月28日 東京新聞

2015
 福島第1原発事故(人災)
 市民グループ「みんなで決めよう『原発』国民投票」は、永田町で記者会見し、
 原発稼働の是非を国民投票で決めるよう求める署名が計16万5千筆になった、と発表した。
 請願法に基づき衆参5党12議員を通し国会に提出するという。
 グループ代表は首都大学東京教授の宮台真司と法政大学教授の杉田敦で、
 署名集めは30〜40代が中心となり福島第1原発事故(人災)後から全国で実施し、
 2012年6月に10万4千筆を衆参両院議長らに提出した。

2015
 【そういえば1】
 安倍首相は国会答弁で、他国攻撃が端緒とする集団的自衛権行使でも新3要件を満たせば「専守防衛」だと言う。
 そういえば、大量破壊兵器を理由に「先制攻撃」を正当化したブッシュドクトリンでフやったイラク戦争も「防衛」でした。
 
 【そういえば2】
 安倍官房長官(当時)は「大量破壊兵器を持っていないことを証明する責任はフセインにあり、フセインはそれを無視し続けた」とし、
 安保理決議に基づく武力行使への支持は「合理的な判断」と言っていた。麻生外相は「テロの脅威が著しく減退した」とも言った。
 「抑止力」が高まる?
 【そういえば3】
 安倍首相は、他国軍で弾薬提供など「後方支援」でも巻き込まれることはないと言う。
 そういえば、原子力ムラや放射線ムラの連中は原発反対をリスクゼロ論批判と同じだなあ。
 重大な事故が起きても「リスクゼロ」じゃないですませるわけか。
 
 【そういえば4】
 「非戦闘地域」でのイラク戦争やインド洋に派消された自衛隊員で54人も自殺者が出ている。イラク・アフガンで自衛隊員は多数死んでいます!
 防衛省は「因果連関は分からない」というが、「戦死」の前にPTSDの問題が深刻。
 
 国会やメディアは健忘症かと思う。
 証拠もなしに安保理決議を悪用して始めたイラク戦争を支持して失敗したのは、安倍首相と谷内国家安全保障局長です。
 ブッシュだけでなく、ブレアも「大量破壊兵器が10分以内に飛んでくる」と「防衛」を語り、結果、抑止力どころか国民をテロの危険にさらしたのです。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 新たな戦争法案(安全保障関連法案)を審議する衆議院特別委員会で、
 安倍晋三総理が質問者に「早く質問しろよ」とヤジを飛ばし、審議が一時中断した。
 安倍首相は、民主党衆議院議員の辻元清美が機雷掃海を実施することで日本がテロに狙われ、
 自衛隊にも死傷者が出るリスクが高まるのではないかと、3分間あまり質問していた場面でヤジを飛ばした。
 総理が命令口調で野党議員にヤジを飛ばすのは極めて異例。質疑再開後に謝罪した。
 安倍総理は、前日の特別委で、野党からのヤジに対して
 「議論の妨害はやめていただきたい。少し静かにしてください。学校で習いませんでしたか」などと反発していた。

2015
 「早く質問しろよ!」。仮にも総理大臣の座に座る者が女性議員を野次でハラスメント。ゴロツキと変わらず。連日の妄言に暴言も加わる。
 ありとあらゆる面で史上サイテーの総理、サイテー記録を自身で更新中。
 岩上安身 (@iwakamiyasumi) | Twitter

2015
 NHKの午後7時ニュースは、
 辻元議員に対する首相の「早く質問しろよ!」という暴言にも、
 首相や外相や防衛相がきちんと質問に答えられなかった、緒方民主党議員や志位共産党委員長の質問内容にも一切触れず、
 首相に都合のいい部分だけ切り取って編集し、放送していた。首相の広報宣伝しかやらない。
 山崎 雅弘 (@mas__yamazaki) | Twitter

2015
 今国会では辻元清美議員の質問が行われていたが、「早く質問しろよ!」という首相の暴言で一次ストップした。あまりに酷い。
 首相が、自分の答弁では関係のない説明を延々として時間を潰し、質問者を平気で恫喝する。
 大手メディアが甘やかしたツケが、自衛隊員と国民の生死に関わる議論で露呈している。
 山崎 雅弘 (@mas__yamazaki) | Twitter

2015
 志位和夫議員のツッコミ、まさに斬り込みの美学。理詰めで、破綻している政府のロジックを白日の下に! 名探偵コナン君みたい!
 ノーカットでどうぞ!
 佐藤利明 (@toshiakis) | Twitter

2015
 東芝は粉飾会計問題で決算発表を遅らせ、めどが立たない。選択と集中とやらで、原発を主力事業のひとつにした時点で間違い。
 買収したウエスチングハウスの減損処理も問題。玉突き状に粉飾が波及していく。仏アレバ社もそうだが、原発産業に未来はない。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter





忌日 命日 鬼籍

5月28日

0880
 在原業平(ありわらのなりひら) 55歳 880年7月9日(元慶4年5月28日)没 825年**月**日(天長2年**月**日)生 歌人
 六歌仙のひとり(僧正遍昭、在原業平、 文屋康秀、喜撰法師、小野小町、大伴黒主)



1843
 ノア・ウェブスター(Noah Webster) 84歳 1758年10月16日

1849
 アン・ブロンテ(Anne Bronte) 29歳 1820年1月17日

1912
 ポール・ボアボードラン(Paul Boisbaudran) 74歳 1838年4月18日

1920
 ハードウィック・ローンズリー(Hardwicke Rawnsley) 68歳 1851年9月18日

1953
 堀辰雄 48歳 1904年12月28日

1972
 エドワード8世(Edward [)→ウィンザー公(Duke of Windsor) 77歳 1894年6月23日

1980
 ロルフ・ネバンリンナ(Rolf Nevanlinna) 84歳 1895年10月22日

1982
 ロミー・シュナイダー(Romy Schneider) 43歳 1938年9月23日

1990
 中村竹弥 71歳 1918年7月11日

1990
 大野耐一 78歳 1912年2月29日

1992
 藤村富美男 75歳 1916年8月14日

1996
 北島忠治 95歳 1901年2月23日

2015
 今いくよ 67歳 1947年12月3日生 胃がん

2015
 今井雅之 54歳 1961年4月21日生 大腸がん



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.