1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
5月 皐月 さつき May 菖蒲(良い便り) エメラルド(幸福・愛情) 橘月 たちばなつき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

5月26日

ル・マンの日1923
  ル・マン24時間耐久レースの第1回大会が、仏北西部の町ル・マンで開催された日

ラッキーゾーンの日1947
  甲子園球場にラッキーゾーンが設置された日
  広すぎてホームランが出にくいため設置されたが、1992年に撤去された。

東名高速全線開通記念日1969
  大井松田IC〜御殿場ICが開通し、東京都世田谷区の東京ICから愛知県小牧市の小牧ICまで346kmにおよぶ東名高速道路が全線開通した日
  小牧ICで、4年前に完成していた名神自動車道と接続し、関東・中京・関西を結ぶ日本の大動脈となった。

1857.06.17(安政04.05.26)
 下田協約(下田条約)締結
 了仙寺で、下田奉行の井上清直と中村時万(なかむらときかず)、米総領事のハリスと日米和親条約(神奈川条約)の補修条約(下田条約)を締結
 ⇒黒船祭

1916
 東京朝日新聞、夏目漱石「明暗」(未完の遺作)連載開始

1923
 第1回ル・マン24時間耐久レース開催
 第1回優勝車は、シェナール・ワルケール(仏製)
 世界三大耐久レース(スパ・フランコルシャン24時間耐久、デイトナ24時間耐久、ル・マン24時間耐久)のひとつ

1928
 第1回全国日本学生陸上競技大会開催(明治神宮競技場)
 「位置について、用意」

1929
 チャールズ・リンドバーグ、メキシコ駐在大使・ドワイト・モローの次女・アン・モローと結婚

1932
 斎藤実(海軍大将)挙国一致内閣成立
 政党内閣制崩壊

1933
 滝川事件京大事件
 文部省、文官分限令により京都帝国大学法学部教授・滝川幸辰の休職処分を強行

1937
 双葉山、第35代横綱に昇進

1947
 甲子園球場にラッキーゾーンを設置
 1992
 撤去

1960
 安保阻止国民会議、国会周辺で、17万人を越す空前のデモ

1963
 第48代横綱・大鵬、史上初の6場所連続優勝

1969
 東名高速道路全線開通(東京IC〜小牧IC)

1983
 日本海中部地震(M7.7)
 秋田県・青森県・山形県の日本海側で10メートルを超える津波が発生
 104人死亡

1999
 武蔵丸(28)、第67代横綱に昇進(外国出身では曙に次いで2人目)

2000
 第一ホテル、会社更生法適用申請(旅館・ホテルの倒産としては過去最大)
 負債総額1152億円

2003
 三陸南地震(M7.0)
 119人負傷

2008
 午前6時15分頃、港区海岸3丁目の路上に駐車中の車内で女性が倒れているのを通行人が見つけ、110番通報があった。
 警視庁三田署員が駆けつけたところ、元TBSアナウンサーでフリーの川田亜子(29)が死亡していた。

2009
 大阪地検特捜部は、障害者団体向け郵便制度悪用事件で、厚生労働省障害保健福祉部係長の上村勉容疑者(39)を虚偽公文書作成・同行使容疑で
 逮捕した。

2009
 東京地裁は、民主党代表代行の小沢一郎公設第1秘書で資金管理団体「陸山会」会計責任者の大久保隆規被告(47)の保釈決定に対する
 検察側の準抗告を棄却した。大久保被告は、東京拘置所から保釈された。

 私は規正法の定めに従って適切に処理し、かつその通り政治資金収支報告書に正しく記載したもので、
 法を犯す意図など毛頭なく、やましいことをした覚えはありません。
 大久保隆規

2010
 スペースシャトル「アトランティス」が、最後の飛行を終え、NASAケネディ宇宙センターに帰還した。
 1985年10月3日に初飛行して以来32回目となる今回の飛行で運用を終了した。

2010
 日産自動車は、「シーマ」と「プレジデント」の生産を8月末に終了する、と発表した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 1号機への海水注入が一時中断した問題で、
 経済産業省原子力安全・保安院は、東京電力が海水注入の計画を保安院に伝えたファクス文書が、同時に総理官邸にも送信されていたことを認めた。
 保安院によると、文書は海水注入開始の約4時間前の3月12日午後3時20.分頃、内閣情報集約センターに送信された。
 官邸と東電も送受信を認めている。
 この文書記載の海水注入計画をめぐっては、保安院をはじめとする管直人政権側が見落としたのではないか、との見方が浮上した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 1号機で地震発生翌日の3月12日、原子炉を冷やすための海水注入が一時中断したとされた問題で、
 東京電力は、実際には注入は中断せず、継続していたことが分かった、と発表した。
 吉田昌郎所長が、注入した方が安全と判断し続けていたという。
 東電が5月16日に公表した資料には、3月12日午後7時4分に海水注入を開始し、同25分に停止、午後8時20分に海水とホウ酸による注水を開始、
 と記載してあった。
 管直人政権・東京電力統合対策室は、中断前の注入は東電による「試験注入」で、官邸の意向が伝わり東電が中断、
 その後、総理から海水注入の指示があり、午後8時20分に再開、臨界を防ぐホウ酸を加えた、と発表していた。

2012 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、昨年3月に原子炉建屋が爆発した福島第1原発4号機の内部を初めて一部の報道機関に公開した。
 崩落の危険が指摘されている大量の使用済み核燃料(原子炉3基分)が残る建屋5階のプール周辺は、分厚いコンクリートの壁が吹き飛び、
 鉄骨がむき出しになったままで、爆発のすさまじさが生々しく残っていた。
 使用済み核燃料プールは、透明度が悪く、水中にある核燃料は確認できなかった。
 原発事故担当大臣の細野豪志と内閣記者会の4人は、防護服に身を包み、薄暗い建屋の中を、5階まで仮設階段で上った。
 5階には重機が置かれ、プール周辺の瓦礫(がれき)は片付けられていたが、3号機に近い場所は放射線量が高く、あまり手が付けられていなかった。
 爆発事故のあった建屋に閣僚が入るのも初めてで、建屋内滞在時間は約30分だった。
 東電は、核燃料を来年12月に取り出し始め、2年かけて近くの共用プールに移すというが、瓦礫(がれき)撤去は6割ほどしか進んでいない。
 東電は、東日本大震災と同じ程度の揺れに襲われても、4号機の原子炉建屋は耐えられるが、
 念のため、昨年7月にプールの下階に鉄骨の支柱とコンクリートで補強工事をしたという。
 今回建屋内部の取材をした4人の放射線量は、90マイクロシーベルトから110マイクロシーベルトだった。
 東電によると、最上階の5階の線量は現在、毎時300〜100マイクロシーベルト程度であるという。

2013 福島第1原発事故(人災)
 独立行政法人日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)加速器実験施設「J―PARC」の放射性物質漏洩事故で、
 原子力機構は、新たに24人の被曝を確認した、と発表した。被曝線量は最大1.7ミリシーベルトだった。
 被曝が確認されたのは、これまでの6人と合わせ計30人となった。

2014 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で、原子炉建屋周辺の土壌を凍らせて地下水の流入量を減らす「凍土壁」について、
 原子力規制(危険)委員会は、外部の専門家らによる検討会を開き、安全性を議論したが、専門家から大きな異論は出ず、
 予定通り6月中に着工される見通しとなった。
 凍土壁は、汚染水増加の要因になっている地下水の流入を減らせる一方、地盤沈下が生じ、建屋から汚染水が流出する危険性などが指摘されていた。

 原子力規制委員会の特定原子力施設監視・評価検討会が、鹿島建設の救済プロジェクトである凍土遮水壁の6月着工を認めた。
 だが、これがベストの選択なのか。多くの懸念に対して応えていない。この部会の委員も原子力村・放射村で汚染している?
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2014
 体調不良で日本や韓国の公演をキャンセルしたポール・マッカートニー(71)が、体調が回復したため、
 宿泊先のホテルから羽田空港に移動し、チャーター機で日本を離れた。
 療養中は、東京都内のホテルに日本人医師が往診したほか、東京都内の病院で治療を受けていた。

2015 福島第1原発事故(人災)
 【アンダーコントロール】
 福島第1原発で、3月には1号機の放水路上流で11万ベクレル/lを検出したが、5月に入って2号機で7万3千ベクレル/lを検出した。
 アンダーコントロールの嘘つきは安保法制でも。嘘つき首相の言葉の軽さは度しがたい。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 汚染ごみ迷走 遠い解決国の打開策に不信
 東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質を含む指定廃棄物の処理問題が迷走している。
 いまだ処分場建設のめどは立たず、国は事故当事者の東電の敷地を候補地にしたり、最終処分場の名称を「長期管理施設」に変えるなど、
 打開策を打ち出すが、逆に候補地となった自治体や住民は不信を深めている。原発事故による放射性物質の影響は県境を越えて遠くまで及び、
 解決は難しい現実を浮き彫りにしている。 (三輪喜人)(5月26日 紙面から)
 東京新聞 核心

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京医療保健大学教授の伴信彦が、原子力規制(危険)委員会を訪れ、放射線医療や防護の専門家として
 「規制委の仕事としては再稼働(審査)が注目されるが、放射線安全行政にも力を入れていきたい」と述べた。
 伴教授は9月18日に任期を終える規制委委員の中村佳代子の後任。

2015 福島第1原発事故(人災)
 原子力規制(危険)委員会は、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県)の点検漏れなど不祥事が続く日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長を呼び、
 約1時間半に渡り公開で意見交換を行った。
 規制委委員長の田中俊一は、「立派な看板だけ掲げているが、本当の技術者としての魂を忘れているのではないか」と述べた。

2015
 翁長知事は、有識者会議の提言で、辺野古埋め立て承認を取り消すと明言。
 
 翁長知事は官邸を訪れ、かりゆしを安倍首相に贈呈。志は曲げず、人としてはきちんとする。政治家としてボンボンと格が違う。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 天皇、皇后両陛下は、東京都慰霊堂(東京都墨田区)を訪れ、供花された。
 慰霊堂には東京大空襲や関東大震災の犠牲者の遺骨約16万3000柱が安置されている。
 両陛下の訪問は戦後50年の1995年8月以来で即位後2回目。
 東京は第二次世界大戦時、米軍から100回以上の空襲を受けた。
 特に1945年3月10日(東京大空襲)と5月25日の被害は甚大で、10万人以上が犠牲になったとされる。
 5月の空襲では皇居内にあった明治宮殿も焼失した。

2015
 「安保法案」審議入り…詭弁を弄する首相と閣僚の“役割分担”
 集団的自衛権の行使や米軍支援の地理的制約撤廃など、自衛隊の活動範囲を無限に広げる安全保障関連法案の審議が、26日から始まった。
 ところが、肝心の法案の解釈について、安倍首相と関係閣僚の認識はテンデンバラバラ。
 「“海外派兵”は一般に禁止されている」
 「我々は外国の領土に上陸していって、まさに戦闘作戦行動を目的に武力行使を行うことはしない、とハッキリ申し上げておきたい」
 安倍首相は20日の党首討論でキッパリとそう言い切った。
 中谷防衛相は22日の閣議後会見で、「他国領域での武力活動が『新3要件』に該当するならば、憲法上許されないわけではない」と明言。
 「すっかり閣内で“役割分担”が出来上がっている印象です。
 安倍首相が『戦争法案』の成立に向け“従来の憲法解釈とさほど変わらない”と国民をケムに巻く一方で、
 関係閣僚は日本を“戦争ができる国”へと着実に進めていく。
 大手メディアは首相の見解しか詳細に伝えませんから、
 それを見越して実務派の閣僚が“戦争法案″の制定に向け、確実に首相の見解を打ち消していくという構図です」
 (立正大名誉教授・金子勝氏=憲法)
 2015年5月26日 日刊ゲンダイ

2015
 小沢共同代表「日本の武装独立」安倍首相を痛烈批判
 「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎共同代表(73)は26日の会見で、安全保障関連法案に関する安倍晋三首相の説明について、
 「為政者がこういうやり方をすることは、必ず国を誤ると思う」と、痛烈に批判した。
 安倍政権が進める日米同盟に関連し
 「一般論として国民は、(米国に)追従、従属的な傾向を強めていると感じているが、
 安倍さんの心情的なものは、日米同盟、軍事協力を理由に、日本の軍事力強化を目指していると思う」
 と述べた。
 「ポツダム宣言や、サンフランシスコ平和条約を日本が受け入れたことについて、(首相は)肯定的な答えをしていない。
 安倍さんは、戦後体制を否定している。その人が、日米同盟をことさら強調するのは、本当はおかしい」
 と指摘した。
 2015年5月26日 日刊スポーツ

2015
 【これは相当のリスクだ】
 安倍首相は「海外派兵はない」から「武力行使の新3要件に該当すれば他国の領域で集団的自衛権を行使する」に発言修正した。
 
 さらに「自衛隊員のリスクある」に変更した。
 
 【アベノリスク】
 安倍首相は、かつての福島原発稼働では「全電源喪失はない」、人質事件では「人命最優先」、福島原発事故では「アンダーコントロール」、
 原発再稼働では「世界一の安全基準」と嘘をついてきたが、今度は「リスクがある」「海外派兵もありうる」と発言修正。安保法制は相当に危険だ。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 菅官房長官は、武力行使の新3要件を満たせば、敵基地攻撃も可能だと発言した。やはり戦争法案。
 「海外派兵しない」(首相)や「リスクはない」(防衛相)と、閣僚の言うことが食い違うのは、法律さえ通せば、どうでも解釈できるということだ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 戦争法案(安全保障関連法案)が衆議院で審議入りしたことを受け、市民ら約900人が、国会前で抗議活動を行った。
 市民らは「戦争法案の審議入り反対」「今すぐ廃案」などと書いたのぼりやプラカードを手に、約1時間シュプレヒコールを繰り返した。
 抗議集会は市民団体などで作る「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が呼び掛けた。

2015
 戦争法案、国会審議始まる 「歴史的な節目に声をあげなければ」
 時の政権が自衛隊をいつでもどこにでも派遣でき、武力行使も可能にする「戦争法案」が、きょう、国会で審議入りした。
 国会は与党が圧倒的多数を占め、どんなに酷い法案でも出せば通る。憲法9条を変えないまま日本が海外で戦争できる国になるのである。
 危機感を募らせた市民が、審議の始まる1時間前から国会前に詰め掛けた。
 議事堂前には無数のノボリや旗がひるがえった。(主催:総がかり行動実行委員会)
 60年安保の際は、連日10万人もの市民が議事堂を取り巻いた。
 60年安保はサンフランシスコ講和条約と同時に締結された日米安保条約の延長でしかない。
 今国会できょうから審議される安保法制(戦争法案)は、60年安保の比ではない。
 戦後70年間、日本が掲げてきた平和主義が根底からひっくり返るのである。
 議事堂前の抗議者は1千人足らず。国会のテレビ中継もない。これでは「安倍退陣」に追い込むこともできない。
 官邸にコントロールされたマスコミに危機感がないため、国民は実情を知らされないままだ。
 2015年5月26日 田中龍作ジャーナル

2015
 安保関連法案:審議の衆院本会議「原則外」NHK中継せず
 NHKは26日、安全保障関連法案の審議が始まった衆院本会議を中継しなかった。
 NHK広報局は
 「本会議を放送するのは、原則として、首相の施政方針演説や所信表明演説などの政府演説と、それに対する代表質問がある場合」
 と説明している。
 2015年05月26日 毎日新聞

2015
 安保法制について、安倍晋三の言い分だけを報じて、野党側の言い分や質疑の様子はいっさい報じない国営放送NHK、
 まるでヒトラーのナチス政権みたいだな。
 NHKが安倍晋三の言い分だけを一方的に流し続け、しばらくしてから世論調査をすれば、今よりは若干「賛成」が増えるだろう。
 そして安倍晋三は「国民の理解が得られた」として自民党と公明党による伝統芸「数の暴力」で強行採決し、
 ご主人様であるアメリカ様へご報告‥‥という茶番シナリオ。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2015
 午後7時32分〜午後9時1分
 安倍晋三総理は、イタリア料理店「代官山 リストランテASO」(東京都渋谷区)で、
 ANAホールディングス会長の伊東信一郎、社長の片野坂真哉らと会食した。

2015
 全国820万戸に及ぶ空き家対策の特別措置法が、全面施行された。
 市区町村は治安や防災上の問題が懸念される空き家の所有者に撤去や修繕を勧告、命令できると規定。
 命令違反には50万円以下の過料を科し、強制撤去も可能とした。
 勧告を受けた物件は固定資産税の優遇を受けられず、税額が最大6倍となる。

2015
 日本列島は、高気圧に覆われて各地で気温が上昇し、東京都心では午前に最高気温が25度以上の夏日となった。
 5月に都心が夏日となるのは18日目で、1967年と1998年と並んで過去最多タイとなった。
 気象庁によると、東京都心で午後12時台に、気温が30度以上になった。東京都心で最高気温が30度以上の真夏日になるのは今年初めて。

2016 福島第1原発事故(人災)
 【現実を直視する】
 川勝静岡県知事は、浜岡原発から出る高レベル放射性廃棄物の最終処分について
 「中部電力が出した核のごみは、浜岡原発の敷地内で処理するべき」と述べた。
 核燃料サイクルが破綻した以上、現実にはそうならざるをえない。
 【現実を直視する2】
 国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は、2015年に再生エネ関連産業で働いた人は世界で810万人(5%増)と発表。
 日本も太陽光発電分野の雇用が伸び、39万人に達した。安倍政権は既得権益優先で新しい産業をみない。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 日米地位協定
 沖縄県議会(喜納昌春議長)は、臨時会を開き、米軍属による強姦殺人・死体遺棄事件に対し抗議すると共に、
 在沖米海兵隊の撤退や日米地位協定の改定などを求める決議と意見書を全会一致で可決した。
 沖縄県議会が在沖米海兵隊の撤退を求めるのは、1972年の日本復帰以来初めて。
 決議と意見書は県政与党と公明、維新を含む中立会派が共同で提出した。
 自民会派のほか嶺井光(無所属)、呉屋宏氏(同)両県議は退席した。

2016 日米地位協定
 【屈辱の歴史】
 米軍嘉手納基地ゲート前に約4千人が集まり、被害者を悼み、辺野古新基地建設に反対する稲嶺名護市長が
 「彼女は希望に満ちた人生が待っていたはずだった」と述べ、米軍基地負担の軽減を訴えた。
 沖縄の屈辱の歴史に終止符を打ちたい。
 【屈辱の歴史2】
 安倍首相がオバマ米大統領と会談、表向き沖縄の女性暴行殺人事件に「抗議」し、オバマ氏は日米地位協定の「運営改善」に努めるという。
 何を「改善」するというのか?属国の首相は領主様の大統領に日米地位協定改定に提起しなかった。
 【屈辱の歴史3】
 翁長沖縄県知事が「地位協定見直しに言及せず、非常に残念」と抗議の意志表示。
 「主権在民」というが、沖縄には「主権」はなく「在民」もない。
 95年の少女暴行事件が普天間基地を問題化させたが、状況は何も変わっていない。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 日米地位協定
 日本国憲法を「米国から押し付けられた恥ずかしい憲法」だとして改憲を急ぐ安倍晋三が、
 米国から押し付けられた日米地位協定の見直しには極めて後ろ向きだという絵に描いたようなダブルスタンダード、
 まるで下級生には威張っているのに上級生にはペコペコしている中学2年の腰抜けヤンキーのようだ。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016 日米地位協定
 地位協定、基地縮小も言及せず…日米首脳会談の“茶番劇”
 元レバノン大使の天木直人氏はこう言う。
 「もし、安倍首相が沖縄県民の苦しみと悲しみを心から受け止めていたら、
 首脳会談の冒頭だけでも翁長知事を同席させ、オバマ大統領に直接、談判させていたはずです。
 翁長知事もオバマ大統領との会談を橋渡しして欲しいと願い出ていました。
 深刻そうな2人の会談を、沖縄県民が“茶番劇だ”と怒るのも当然でしょう」
 「オバマ大統領の広島訪問について、ライス補佐官は米CNNのインタビューに、〈It is interesting〉という単語を使い、
 『驚いたことに日本は謝罪を求めてこなかった』と話しています。
 原爆を投下したアメリカに日本が謝罪を求めるのは当然の権利なのに、求めようともしないので驚いたのだと思う。
 恐らく、日本政府は“謝罪などしなくていいから、とにかく広島に来てください”と頼み込んだのでしょう。
 無理やり広島に足を運んでもらう手前、遺体遺棄問題については強く言えなかった可能性があります」(天木直人氏)
 議長としてG7サミットを仕切り、オバマ大統領を広島に連れていけば、支持率は10%アップして、
 7月の参院選は大勝すると安倍首相周辺は大ハシャギしているそうだが、安倍首相は一体、誰のために外交をしているのか。
 2016年5月26日 日刊ゲンダイ

2016
 安倍晋三総理は、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に参加する先進7カ国(G7)の首脳らと伊勢神宮をそろって訪問し、
 サミットの一連の公式日程がスタートした。
 安倍総理は、伊勢神宮内宮の入り口にある宇治橋に立ち、オバマ米大統領ら続々と訪れる首脳一人一人と握手しながら出迎えた。
 記念植樹の後、首脳と内宮の境内を歩いて回った。正宮前では、総理は中央に立ち、各国首脳との記念撮影に臨んだ。

2016
 「Windows10への更新を推奨するポップアップの右上の赤い「x」をクリックすると、
 ボックスが閉じるのではなく、勝手に更新手続きが始まってしまうという仕様について、
 多くのユーザーから「まるでフィッシング詐欺のようだ」と厳しい批判の声があがっている」とのこと。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter



忌日 命日 鬼籍

5月26日

1877
 木戸孝允(きどたかよし) 43歳 1833年8月11日(天保4年6月26日)生

1946
 三浦環(みうらたまき) 62歳 1884年2月22日

1971
 左卜全 77歳 1894年2月20日

1976
 マルティン・ハイデッガー(Martin Heidegger) 86歳 1889年9月26日

1977
 藤森成吉 84歳 1892年8月28日

1989
 鷹司和子 59歳 1929年9月30日

1998
 大城のぼる 92歳 1905年10月25日

2000
 山村聰 90歳 1910年2月24日生 急性心筋梗塞

2008
 川田亜子 29歳 1979年1月17日生 自殺

2008
 シドニー・ポラック(Sidney Pollack) 73歳 1934年7月1日

2009
 栗本薫中島梓) 56歳 1953年2月13日生 膵臓がん



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.