1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
5月 皐月 さつき May 菖蒲(良い便り) エメラルド(幸福・愛情) 橘月 たちばなつき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

5月23日

キスの日1946 佐々木康監督「はたちの青春」(松竹大船) 幾野通子と大坂志郎 「接吻映画」
  日本で初めてキスシーンが登場する映画・佐々木康監督の「はたちの青春」が封切りされた日
  当時、映画製作もGHQの検閲下にあり、民間情報教育局(CIE)の初代映画演劇課長コンデ(Conde, David W.W.)が、
  完成した脚本がその前に見せられたものと違うことを指摘した上、接吻場面を入れることを要求した。
  主演の大坂史郎と幾野道子がほんのわずか唇をあわせただけだったが、それでも話題を呼び、映画館は連日満員になった。

ラブレターの日(松竹)1998
  「こい(5)ぶ(2)み(3)」(恋文)の語呂合せと、映画「ラブ・レター」の公開初日であったことから

1543
 ニコラウス・コペルニクス、「天体の回転について」を発表
 ⇒地動説

1618
 三十年戦争勃発(1618〜1648) 最後の宗教戦争 最初の国際戦争
 ボヘミア・ファルツ戦争(1618〜1623)
 神聖ローマ皇帝フェルディナンド2世の弾圧に反発した千人をこえる武装した新教徒たちが、ボヘミアの首都にあるプラハ王宮を襲い、
 オーストリアのウィーンから派遣された皇帝の代官3人を窓から18メートル下に突き落とす。

1925
 北但馬地震(M6.8)
 428人死亡・行方不明

1929
 中央気象台、関東に初の雷予報を出し、的中

1934
 クライド・バーローとボニー・パーカー、ルイジアナ州のハイウェイでテキサス・レンジャーの待ち伏せに会い全身に銃弾を撃ち込まれ死亡
 ⇒映画「俺たちに明日はない」

1946
 GHQ、皇族の財産上の特権廃止を指令し、皇室財産を凍結

1949
 ドイツ連邦共和国(西ドイツ)成立

1956
 英で、コールダーホール原子力発電所1号炉発電開始(世界初の商用原子力発電所)
 1956.10.17
 運転開始
 2003.03.31
 運転終了(廃炉)

1960
 日本時間5月22日午前4時11分20秒、チリ巨大地震発生(M8.5)
 観測史上最大
 死者6000人

1969
 第1回公害白書発表

1980
 黒澤明監督「影武者」、カンヌ国際映画祭でグランプリを獲得
 衣笠貞之助監督「地獄門」以来、26年ぶりの快挙

1984
 鶴ヶ嶺昭男の三男・寺尾節男(→寺尾常史)、十両に昇進し、大相撲史上初の三兄弟関取(長男・鶴嶺山好政→鶴嶺山宝一、次男・逆鉾昭廣)誕生

2009
 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が、自宅近くの慶尚南道金海市・ポンハ集落の裏山から飛び降り、午前9時半頃、死亡した。

2010
 大関・魁皇(37)が、国技館で行われた大相撲夏場所千秋楽で琴欧洲を破り、史上2人目となる通算1千勝(665敗154休)を記録した。
 歴代1位は、横綱・千代の富士の1045勝(437敗159休)。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、原子炉建屋が爆発により激しく損傷した4号機で、使用済み核燃料プールの補強に向けた準備作業を実施した。
 4号機は、3月11日の東日本大震災発生時は定期検査中で原子炉に核燃料がなかったが、プール内には使用済み核燃料と新核燃料が
 合わせて1535本(原子炉3基分)も入っており、1〜3号機のプールに比べて危険性が極めて高い。
 プールが崩落し核燃料が剥き出しになると手の施しようがなくなり、日本は、壊滅的な被害を受ける。

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)の原因解明などを行う国際原子力機関(IAEA)調査団メンバーの6人が、成田着の航空機で来日した。
 各国から集まった専門家と合流し、5月24日から6月2日まで日本政府当局者らとの会談や福島第1原発の現地調査などを行う。
 調査団は英国人専門家が率い、約20人で構成され、調査結果は、原発の安全対策を目的に6月20日からIAEA本部で開かれる閣僚級会合で報告する。

2011 福島第1原発事故(人災)
 菅直人総理は、衆議院東日本大震災復興特別委員会で、1号機への海水注入が一時中断した問題をめぐり、
 最初の注入前の3月12日午後6時頃に東電関係者や原子力安全委員会などとの協議で、
 再臨界の危険性を含め注入に際しての課題を検討するよう求めたことを認めた。
 ただ最初の注入について東電からの報告はなかったので中断指示をするはずがないとした。
 原子力安全委員会委員長の班目春樹は、「総理から海水注入の問題点を全て洗い出せと指示があり、『再臨界の可能性はゼロではない』と申し上げた」とした。

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故を受け、参議院行政監視委員会は、小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)、石橋克彦(神戸大学名誉教授・地震学)、
 孫正義(ソフトバンク社長)、後藤政志(元原子力プラント設計技術者)の4人を参考人として招き、原子力行政について討議した。
 参考人からは、これまでの原発推進政策を批判する意見が相次いだ。

 政府は一貫して事故を過小評価し、楽観的な見通しで行動した。放射性物質の拡散予測など情報公開の遅れもあった。
 小出裕章

 地球の全地震の約10%が日本に集中しており、原発建設に適さない場所である。
 原子力安全委員会と経済産業省原子力安全・保安院が、原発擁護機関になって、安全性の審査が骨抜きになっている。
 石橋克彦

 原発ではなく、太陽光など再生可能エネルギーの活用を推進すべきだ。
 孫正義

 完璧な原発事故対策の模索より、新たな分野へのエネルギーシフトの方が容易だ。
 後藤政志

2011 福島第1原発事故(人災)
 小中学校などで屋外活動を制限する際の放射線量の基準値が高すぎるとして、福島県の保護者ら約60人が、文部科学省を訪れて引き下げを求めた。
 文部科学省は、4月に、毎時3.8マイクロシーベルト、年換算20ミリシーベルト以上の場合、校庭の使用を1日1時間程度に制限するよう通知した。
 しかし、一般人の年間被曝線量限度の20倍に当たり、子供には高すぎるというと批判が出ていた。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力原子力・立地本部長代理の松本純一は、「地震発生から津波が襲うまでに原子炉の冷却水を喪失する事故は起きていないと判断している」と述べ、
 地震の揺れが原因で原子炉が損傷してメルトダウン(炉心溶融)につながったとの見方を否定した。
 しかしながら、地震当日の3月11日に高い放射線量が1号機原子炉建屋で検出され、
 地震の揺れで重要設備が深刻な被害を受けた恐れがあることはすでに判明している。

2012 福島第1原発事故(人災)
 東京電力が申請した家庭向け電気料金の値上げの妥当性を検証する経済産業省の審議会「電気料金審査専門委員会」
 (委員長:中央大法科大学院教授の安念潤司)は、東京電力などの全国の10電力会社の収益構造を明らかにした。
 東電の販売電力量の6割は企業など大口利用者向けだが、利益の9割は家庭向けで上げていた。
 全国平均でも傾向は同じで、家庭向け料金が企業向けより、大幅に割高になっている実態が初めて判明した。
 東電管内では年度平均で、企業向けの販売電力量が全体の62%を占め、残りの38%が家庭向けだった。
 しかしながら、利益は、家庭向けが全体の91%も占め、企業向けはわずか9%だった。
 全国でも、企業向けの販売電力量が全体の62%を占め、家庭向けが38%だったの対し、利益は家庭向けが69%を占め、企業向けは31%にとどまった。
 企業向けの電気料金は自由化されており、電力会社は自由に価格を設定できる。
 しかしながら、家庭向けは電力会社が各営業区域で販売を独占している。
 電気料金も発電にかかる費用に利益を上乗せできる「総括原価方式」に守られ、経費削減で身を削らなくても安定的な利益が得られる仕組みになっている。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で放出された放射性物質の影響で、放射能汚染状況重点調査地域に指定されている栃木県大田原市の雲岩寺地区で、
 特産の「黒羽茶」をつくっている生産組合が、今年の出荷を見送ることを決めた。
 昨年5月、生茶葉から、暫定規制値(1キログラム当たり500ベクレル)を上回る520ベクレルの放射性セシウムが検出され、
 国から出荷停止の指示を受けていた。

2012 福島第1原発事故(人災)
 世界保健機関(WHO)は、福島第1原発事故(人災)による日本国内外の住民の推計被曝線量をまとめた報告書を公表した。
 全身の被曝線量が最も高かったのは福島県浪江町と飯舘村で事故後4カ月間で10〜50ミリシーベルト、
 福島県のその他の地域は年間1〜10ミリシーベルト、宮城など近隣県が同0.1〜10ミリシーベルト、
 その他の国内は0.1〜1ミリシーベルトだった。
 同事故に伴う被曝線量を評価する国際的な調査は初めて。
 平常時の一般人の年間被曝線量限度は1ミリシーベルトとされ、年間線量が100ミリシーベルトを超えると発がんリスクが高まるといわれている。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で計画的避難区域に指定されている福島県飯舘村の5世帯14人が、放射線被曝や避難生活で精神的苦痛を受けたとして、
 東京電力に計約2億6400万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が、東京地裁(白井幸夫裁判長)であった。
 国の指針を踏まえ、東電が1人月額10万円を基本としている避難者への賠償について、原告側は月額30万円の2年分を請求したが、
 東電は答弁書で「指針は慎重な検討を重ねて策定されており、内容は妥当。指針を超える賠償には応じられない」と反論した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省の敷地内にテントを設置して脱原発を訴えている市民団体のメンバーに、
 国(安倍晋三自公政権)が立ち退きなどを求めた訴訟の第1回口頭弁論が、東京地裁(村上正敏裁判長)で開かれた。
 メンバー側は、答弁書で「原発問題に対する国民の声の象徴であるテントを不当に敵視し、高額の損害賠償請求で批判者を黙らせる違法な訴訟を起こした」
 と国(安倍晋三自公政権)の対応を批判し、「訴権乱用による違法訴訟だ」として訴えそのものを却下するよう求めた。
 脱原発テントは、福島第1原発事故(人災)から半年後の2011年9月に経産省北側の歩道に面した敷地に設置され、
 脱原発を訴える運動のシンボル的存在になっている。

2013 福島第1原発事故(人災)
 東京電力が2019〜21年度の間に運転開始を目指す計260万キロワットの石炭火力発電所の新設計画を取りやめても、供給力には余裕があり、
 需要がピークとなる夏場を乗り切れる見通しとなったことが分かった。
 しかしながら、東電は、1日を通して使う「ベース電源」として、石炭火力など比較的発電単価が安い発電所を増やす必要があるとして、計画変更を否定した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 直下に活断層がある敦賀原発2号機(福井県敦賀市)を保有する日本原子力発電(原電)が、
 廃炉に伴い発生する放射性廃棄物の処分地を確保していないことが分かった。
 制御棒や炉心部など放射線量が高い部材は、地中で300年管理することになっているが、
 商業原発として国内で初めて廃炉作業に入った原電東海原発(茨城県東海村)でも、
 廃炉作業中の中部電力浜岡原発1、2号機(静岡県御前崎市)でも処分地を確保していないため、廃炉作業が遅れる恐れが出てきた。

2013
 東京株式市場は、金融市場の混乱を不安視した売りが広がり、日経平均株価が前日比1143円28銭安の1万4483円98銭と暴落した。
 5営業日ぶりの下落で、バブルが崩壊した2000年4月17日(1426円04銭)以来13年ぶりの下げ幅となった。

2013
 冒険家の三浦雄一郎(80)が、世界最高峰エベレスト(8848メートル)の登頂に成功した。
 これまでの76歳を4歳更新し、史上最高齢記録となった。5年ぶり3度目の成功。

2014 福島第1原発事故(人災)
 原発ゼロを目指して小泉純一郎、細川護熙両元総理が立ち上げた一般社団法人「自然エネルギー推進会議」は、
 発起人・賛同人懇談会を東京都内で初めて開催した。
 体調不良のため当面活動を休止する意向だった細川元総理も姿を見せた。
 小泉、細川両元総理は、会合に先立ち、
 元スウェーデン・エネルギー庁長官で現在は日本の「自然エネルギー財団」理事長を務めるトーマス・コーベリエルと会談した。
 福井地裁判決も話題となり、細川元総理は、「司法からも原発の安全性を疑問視する意見が出た。当然、国や電力会社は尊重するべきだ」と話した。

2014 福島第1原発事故(人災)
 自民党の原子力規制に関するプロジェクトチーム(PT)は、福島第1原発元所長の吉田昌郎(故人)に対する
 政府事故調査・検証委員会の聴取記録の閲覧を求める方針を決めた。
 聴取記録の内容は、朝日新聞が「吉田調書」として報じた。
 PT座長の塩崎恭久(やすひさ)は、聴取記録について「政府の人は見られるのに、国会議員が見られないのはおかしい。
 貴重な資料であり、どう国民に還元するか判断しないといけない」と述べた。

2014 福島第1原発事故(人災)
 安倍晋三自公政権は、福島第1原発事故(人災)発生時に所長だった吉田昌郎が政府事故調査・検証委員会に示した「上申書」を公開した。
 政府事故調の聴取に対し、吉田元所長が証言した記録の非公開を求める内容で、
 内閣官房長官の菅義偉は、この上申書を理由に、証言資料は開示しない考えを改めて示した。

 吉田調書に関して、吉田所長が非公開を求める上申書を内閣府が公開した。
 だが、吉田証言は、政府が安易な原発再稼働を進めている状況下では、国民の生命を左右する事故原因の究明にとって重要な資料。
 非公開とするなら安易な原発再稼働を止めるべき。
 
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

 故人を盾に…国民の財産「吉田調書」を開示拒否する安倍官邸
 原発再稼働のごり押しを目指す政府にとって、よほどまずい内容が含まれているのだろう。
 吉田元所長の意向がどうであれ、事故時の生々しい様子は原発を抱える自治体や住民、国民にとって重要な情報だ。
 政府の責任で開示するのが当たり前だろう。
 5月25日 日刊ゲンダイ

2014 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発所長の吉田昌郎(まさお)が、東日本大震災が起きた2011年3月11日、
 電源喪失時に原子炉を冷やす1号機の非常用復水器(IC)の仕組みをよく理解していなかったため、
 異変を伝える現場の指摘を受け止められず、誤った対応をしていたことが分かった。
 吉田所長は政府事故調査・検証委員会の聴取で「ここは私の反省点になる。思い込みがあった」と述べていた。
 1号機は冷却に失敗し、同日中にメルトダウン(炉心溶融)した。

 「吉田調書」の続報です。
 福島原発1号機の非常用復水器(IC)の仕組みをよく理解していなかったため、
 ICの機能低下が起きているので軽油で動くポンプで水を補給してくれという現場からの声に対応できず、東電本社からの指示もなかったという。
 1号機の非常用復水器(IC)は、国会事故調の田中三彦委員が、地震で壊れた可能性が高いとしている点で、この吉田調書の証言は非常に重要。
 ICが地震で壊れ、現場の声も届かず本社も指示せず、メルトダウンに繋がった。新規制基準で耐震は大丈夫?
 
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

 安倍官邸が激怒! 福島原発「吉田調書」流出で“犯人捜し”
 「政府事故調の『吉田調書』入手」「高濃度の放射性物質放出」「大量被曝の恐れ」――。
 朝日新聞の連日の“スクープ報道”に安倍官邸が激怒しているという。

 元外務省国際情報局長の孫崎享氏はこう言う。
 「『吉田調書』であらためて分かったのは、福島原発事故の全容がきちんと検証されていないことです。
 驚くのは原子力規制委員会の田中俊一委員長も調書を『読んでいない』と答えていること。
 秘密保護法が施行されれば、国民にとって必要な情報はますます隠されることになる。大変、危惧します」
 5月23日 日刊ゲンダイ

2014 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で汚染水の放射性物質を大幅に減らす装置「ALPS」(アルプス)がトラブルで処理を停止していたが、
 東京電力は、3系統のうち1系統で処理を再開した、と発表した。残り2系統の再開は6月になるという。

2014 福島第1原発事故(人災)
 国土交通省関東地方整備局は、国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で、
 基準値を超える毎時0.25〜0.7マイクロシーベルトの放射性物質を検出した。
 整備局によると、検出されたのは、海浜公園内の松林や広場など3カ所で、海浜公園1万2千平方メートル以上の区域を立ち入り禁止にした。
 ひたちなか市では、これまでに市の測定でも別の3カ所で基準を超す放射性物質が検出された。

2014 福島第1原発事故(人災)
 関西電力社長の八木誠は、電気事業連合会会長としての記者会見で、
 福井地裁が関電大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働差し止めを命じたことについて
 「誠に遺憾だ。控訴審で安全性について主張していく。原子力規制委員会の安全審査に真摯に対応する」と語り、
 安全性が確認された原発から運転を再開する安倍晋三自公原発推進暴走政権の方針に従い、再稼働を目指す考えを改めて示した。

2014 福島第1原発事故(人災)
 103回目の金曜日夜恒例原発再稼働反対大規模抗議行動が、総理官邸前で行われ、約3300人(主催者発表)が参加した。
 福井地裁が5月21日に関西電力大飯原発3号機、4号機の再稼働を差し止める判決を出してから初の行動で、
 勝利判決を勝ち取った原告団と弁護団も参加し、「福井の力を全国に」「原発ゼロ」「再稼働反対」などと訴えた。

2014 福島第1原発事故(人災)
 文化放送「飛べ!サルバドール」第300回目の放送が、始まった。
 「吉田照美!飛んでけ!新型除染装置『アルプス』全面停止!」

 汚染水「切り札」窮地新型除染装置 全系統停止
 東京電力福島第一原発で試運転中の新型除染装置「ALPS(アルプス)」は相次ぐトラブルで、二十日から全面的に処理が止まっている。
 敷地内に大量貯蔵されている高濃度汚染水の危険性を減らす「救い主」のはずだったが、逆に、作業員が対応に追われる事態に陥っている。
 汚染水対策の計画にも影を落とし、最終目標である廃炉作業の足さえ引っ張りかねない。 (小倉貞俊)(5月23日 紙面から)
 5月23日 東京新聞 核心

2014
 厚生労働省のエイズ動向委員会は、2013年に感染に気付かないままエイズを発症した新規患者は484人(確定値)で過去最多だった、と発表した。
 新たにエイズウイルス(HIV)感染が分かった人は1106人。新規患者と感染者の合計も1590人で過去最多となった。

2014
 国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会(ジュネーブ)は、カトリック聖職者による未成年者らへの性的虐待問題で
 ローマ法王庁(バチカン)の対応を批判し、是正を勧告する報告書を発表した。
 バチカンは、今月上旬、拷問禁止委で2004年〜2013年に性的虐待に絡み848人の聖職者の職を剥奪した、と報告したが、
 拷問禁止委は、虐待したとみられる聖職者らの刑事責任追及に向け検察などと協力するよう要求し、
 被害者が被害を訴えることができる独立した機構を設けることも求めた。
 国連の「子どもの権利委員会」も、2月、バチカンを非難し、過去の全虐待事件調査を求める勧告を発表していた。

2015 福島第1原発事故(人災)
 中部電力浜岡原発(静岡県)で1、2号機が廃炉になったため、使用済み核燃料プール全体の貯蔵容量が減少し、
 残る3基が再稼働すれば2年余りで切迫した状態に陥ることが分かった。
 3月末時点で、全国の原発のうち最もプールの余裕が乏しくなった。

2015
 安倍晋三総理は、福島県いわき市で開かれている第7回太平洋・島サミット首脳会議の基調講演で、
 参加国に対する今後3年間の財政支援として550億円以上を拠出する、と表明した。

2015
 寅さん会館もう一度 ファン「守らなきゃ」
 長野県小諸市で休館中の「渥美清こもろ寅さん会館」が来春、再開できる見通しになった。
 映画「男はつらいよ」の台本や衣装、国民栄誉賞の盾まで俳優・渥美さんゆかりの千七百点が集まる。
 「日本芸能史の貴重な資料の宝庫」とも言われるが、経営難で二年以上閉じていた。
 再開に至る道のりには、渥美さんと小諸の人たちをめぐる物語があった。 (森本智之)
 2015年5月23日 東京新聞

2016 金権腐敗
 【悪党同士の会話】
 舛添都知事が25日までに「第3者」調査の弁護士を選任するという。
 だが、自分の犯罪行為(税金流用)を調査する者を自分で選ぶのを「第3者」とは言わない。オトモダチと言います。
 明らかに、不潔3兄弟の甘利元大臣の真似ですね。
 【悪党同士の会話2】
 安倍首相は、舛添都知事の「公私混同」に対して、「政治家は信なくば立たずだ。しっかり説明責任を果たしていくことが求められる」と述べた。
 アベさん、甘利元大臣にも高市総務相にも五輪招致裏金にもそのまま当てはまりますね。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 翁長知事、首相にオバマ氏との面談要請、官房長官は「外交は中央政府で協議するのが当然」と否定的発言。これは間違い。
 交渉は中央政府がするにしても、状況を理解してもらう為に関係者が相手政府と会うのは、交渉を有利に運ぶ上にプラス。
 無料1時間
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016
 陸上自衛隊北部方面総監部は、然別演習場(北海道鹿追町)で、北部方面後方支援隊の訓練中に隊員が誤って小銃の実弾(口径5・56ミリ)を撃ち、
 隊員2人が軽傷を負った、と発表した。
 北部方面総監部によると、事故があったのは午後3時半頃で、隊員1人が左脇腹に、もう1人が左太ももに掠り傷を負った。
 後方支援隊は行進訓練中で、誤射の後、訓練は中止された。

2016
 【虚妄の1億総活躍】
 自民党の「日本型福祉社会論」が想定する3世帯モデルは346万で全体の7%弱に減少。
 一方、単身世帯数は1366万で27%に増加。高齢単身者は552万で将来増加する。
 安倍政権が掲げる1億総活躍がいかに非現実的で空虚か。
 【虚妄の1億総活躍2】
 和歌山県御坊市長選で、無所属現職柏木征夫氏(75)が7選。二階俊博自民党総務会長の長男の二階俊樹氏(51)は落選した。
 安倍首相を見ていると、自公支持の二世三世は止めたくなる。だが、多選と世襲で1億総活躍なのか?
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 週刊金曜日今週号の特集「パナマ文書が暴く金融資本主義の闇」で私の「徹底的な国税査察が必要だ」が掲載されています。
 甘利問題も東京五輪招致の裏金問題もそうだが、きちんとした調査をしないまま、問題がウヤムヤになるのを待つ。腐食の国日本です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 恒例の「第一生命のサラリーマン川柳コンクール」100句が、発表された。
 29度目となった今回は、3万9551句が寄せられ、約11万人のファン投票で上位10傑が選ばれた。
 (1)退職金 もらった瞬間 妻ドローン(元自衛官)
 (2)じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち(川亨)
 (3)キミだけは オレのものだよ マイナンバー(マイナ)
 (4)嫁来て 「誰もいないの?」 オレいるよ(チャッピー)
 (5)福沢を 崩した途端 去る野口(サイの京子)
 (6)カーナビよ 見放さないで 周辺で(トラ吉ジイジ)
 (7)決めるのは いつも 現場にいない人(七色とうがらし)
 (8)妻が見る 「きょうの料理」 明日もでず(グルメ老)
 (9)ラインより 心に響く 置手紙(豆電球)
 (10)愛犬も 家族の番付 知っている(ワンワンマン)



忌日 命日 鬼籍

5月23日

0811
 坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ) 53歳 811年6月17日(弘仁2年5月23日)没 758年**月**日(天平宝字2年**月**日)生
 征夷大将軍 正三位大納言

1906
 ヘンリック・イプセン(Henrik Johan Ibsen) 78歳 1828年3月20日

1937
 ジョン・ロックフェラー(John Davison Rockfeller) 97歳 1839年7月8日

1940
 ポール・ニザン(Paul Nizan) 35歳 1905年2月7日

1948
 美濃部達吉 75歳 1873年5月7日生 尿毒症

1979
 大下弘 56歳 1922年12月15日生 自殺

1991
 ウィルヘルム・ケンプ(Wilhelm Kempff) 95歳 1895年11月25日

1996
 野長瀬三摩地(のながせさまじ) 71歳 1924年8月30日

2007
 熊井啓(くまいけい) 76歳 1930年6月1日生 クモ膜下出血

2013
 相澤秀禎(あいざわひでよし) 83歳 1930年1月20日生 膵臓がん



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.