1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
5月 皐月 さつき May 菖蒲(良い便り) エメラルド(幸福・愛情) 橘月 たちばなつき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

5月18日

国際親善デー1931
  1899年、ロシア皇帝ニコライ2世の提唱でオランダのハーグで第1回平和会議が開催された日
  日本を含む26カ国が参加し、「国際紛争平和的処理条約」や「陸戦の法規慣例に関する条約」などが結ばれた。
  日本では、1931年から実施されているが、特に行事などは行われていない。

18リットル缶の日全国18リットル缶工業組合連合会)2000
  18リットル缶(石油缶・一斗缶・五ガロン缶)は、戦後、内容量から5ガロン缶と呼ばれていたが、
  JIS規格による正式名称として「18リットル缶」に統一されたことから、ガロンの5と、18リットルの18より5月18日を記念日とした。

国際博物館の日2002
  国際博物館会議(ICOM)が、1977年に制定し、1978年から実施
  日本では、財団法人日本博物館協会・国際博物館会議(イコム)・日本イコム国内委員会の主催で2002年から実施

日光東照宮 春季例大祭 百物揃千人行列

1498
 ポルトガルの航海者バスコ・ダ・ガマ、インドを発見
 1497.07.08
 艦隊4隻でポルトガルのリスボンを出港
 横帆式ナオ船・旗艦サン・ガブリエル(200t)、姉妹船サン・ラファエル(200t)、三角帆式カラベル船ベリオ(100t)、大型補給船(400t)
 1497.11.22
 喜望峰を通過
 1498.04.22(04.24)
 水先案内人を雇ってケニアのマリンディを出港
 1498.05.18(05.22)
 インドのマラバル海岸、カリカットに到着
 1498.10.05
 香料を買い付けてインドを出港
 1499.09.18
 リスボンに帰着

1804
 ナポレオン・ボナパルト、皇帝に即位
 12.02
 ノートルダム大寺院で戴冠式

1869.06.27(明治02.05.18)
 五稜郭の戦い箱館戦争
 五稜郭で、榎本武揚ら降伏
 戊辰戦争終結

1899
 ハーグ国際平和会議第1回万国平和会議)開催
 1907.06.15
 第2回会議開催

1936
 阿部定事件
 鰻料理屋「吉田屋」(中野区新井538)の元女中・阿部定(30)、待合「満佐喜」(荒川区尾久1881)で
 情夫の鰻料理屋「吉田屋」の主人・石田吉蔵(41)を殺害し、局部を切り取り逃走
 「定吉二人きり」
 2日後、品川駅前旅館「品川館」で逮捕

1953
 米で、ジャクリーヌ・コクラン、F-86戦闘機(セイバー)によって女性パイロット初の超音速飛行に成功
 652.337mph(1049.83km/h)

1964
 新宿駅東口に新宿ステーションビル完成
 1964.5.20
 株式会社新宿ステーションビルディング、新宿ステーションビル(マイシティ新宿)を開業
 2006.04.01
 株式会社新宿ステーションビルディング、株式会社ルミネに吸収合併され、ルミネエスト新宿に名称変更

1965
 元世界フライ級チャンピオンのファイティング原田、世界バンタム級チャンピオンに(日本人初の2階級制覇)

1969
 アポロ10号、ケネディー宇宙センター(フロリダ州)からサターンV型ロケットで打ち上げ

1974
 タール砂漠で、インド初の地下核実験
 米英ソ仏中に続く6番目の核保有国に
 1998.05.11
 2度目の地下核実験

1980
 ワシントン州にあるセント・ヘレンズ山、大噴火(水蒸気爆発)
 北側山体崩落
 標高2950mから2550mに減少
 57人死亡

1980
 光州事件
 韓国全土に非常戒厳令がしかれ(5・17非常戒厳令拡大措置)、金大中ら民主化を求める反体制派が大量に逮捕される。
 光州市で大学を封鎖した戒厳軍と学生が衝突する。
 05.21
 光州市で武装した学生・市民が全市を制圧する。
 05.25
 光州市に戒厳軍が突入する。
 05.27
 戒厳軍に鎮圧され、多数の死傷者が出る。

1984
  国籍法と戸籍法が改正され、父母のいずれかが日本人であれば日本国籍が取得できるようになった。

1986
 六本木アークヒルズ(東京都港区六本木)誕生

1990
 仏のTGV・アトランティック、時速515.3キロを記録

1991
 高速増殖炉「もんじゅ」が完成し、試運転を開始

1994
 読売ジャイアンツの槙原寛己投手、対広島東洋カープ戦でプロ野球15人目の完全試合を達成(福岡ドーム)

2003
 スーパーフリー事件
 午後8時半頃、スーパーフリー(イベント系サークル)の代表者及び男子大学生メンバー5人は、
 雑居ビル(東京都港区六本木)12階にある居酒屋でサークルのイベント二次会を催し、女子大生(20)を泥酔させて「介抱」と称し、
 人気のない11階のエレベータフロアに連れ出して、集団で強姦したため、被害者が、警視庁麻布署に被害届を出した。
 06.19
 麻布署、メンバー5人を強姦容疑で逮捕

2004
 アリゾナ・ダイアモンドバックスのランディ・ジョンソン投手(40)、対アトランタ・ブレーブス戦で史上最年長でメジャーリーグ17人目の完全試合を達成

2007
 中央大学は、14人がはしかに感染したため、後楽園キャンパスは5月19日から、多摩キャンパスは5月20日から、28日まで休講にする、と発表した。

2008
 今年デビュー30周年を迎えるサザンオールスターズが、2009年から活動を休止する、と発表した。

2010
 日本時間5月19日、安室奈美恵(32)が、世界最大の音楽の祭典「WORLD MUSIC AWARD 2010」で、
 アジア人歌手の最優秀賞「BEST ASIAN ARTIST」を受賞し、モナコのモンテカルロで行われた授賞式に出席した。
 アジア人女性歌手が同音楽祭へ出演するのは初めて。


2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)による放射性物質の放出で被害を受けた茨城沿海地区漁業協同組合連合会は、
 東京電力に対し 3月末までの損害として約4億2500万円の賠償を請求した。漁業団体による請求は全国で初。
 農産物については、茨城県と栃木県のJAが3月末までの損害の一部として、すでに合計約30億円の賠償を求めている。


2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故で、2号機の原子炉格納容器の圧力が上昇した際、
 東京電力が内部の放射性物質を含んだ蒸気を外部へ放出して圧力を下げる「ベント」という作業を3月13日と15日に試みたが、
 2回とも圧力が下がらず失敗していたことが発覚した。
 2号機は、3月15日に爆発し、大量の放射性物質を大気中に放出させてしまった。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京電力の作業員4人が、2号機が3月15日に爆発して以来、初めて2号機の原子炉建屋に入り、放射線量などを調べた。
 5月5日から作業員が入った1号機と同様、2号機でも、水位や圧力が正しく計測できていない恐れがある。
 2号機でも核燃料の大半が溶融した恐れがあるほか、放射性物質を高濃度に含む汚染水が、海に流出した。

2011
 民主党元代表の小沢一郎被告(68)資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、
 小沢弁護側が、政治資金規正法違反罪での強制起訴の根拠となった元秘書3人の捜査段階の供述調書について証拠採用に同意せず、
 公判で信用性などを争う方針を
決め、東京地裁と検察官役を務める指定弁護士に意見書を提出した。

2011
 名古屋大学と大阪大学の研究チームは、恒星の周囲を回らず、宇宙空間を漂う「浮遊惑星」とみられる天体を、銀河系内で10個発見した、と発表した。
 いずれも木星と同じくらいの質量で、地球から2万6千光年以内に存在する。

2012 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省原子力安全・保安院が、2006年4月、原子力安全委員会に対し、
 古い耐震指針に基づき建設された原発でも、安全性に問題はないと表明するよう要求していたことが発覚した。
 直前に北陸電力志賀原発(石川県)の運転差し止め訴訟で、旧指針の不備を理由に北陸電が敗訴しており、
 悪影響が全国の原発に広がるのを避けようとしたとみられる。

2013 福島第1原発事故(人災)
 高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)に対し、1万個近い機器の点検を怠っていた日本原子力研究開発機構と監督官庁の文部科学省が、
 機構の安全管理の状況に関し、毎年「順調に実績を上げている」などと甘い評価を続けてきたことが発覚した。
 機構の業務評価は2005年の発足以降、機構による自己評価と文科省の有識者委員会による二本立てで実施してきた。
 しかしながら、原発の安全性を保つために不可欠な機器の点検などが含まれる「安全確保の徹底」の項目では、自己評価、文科省の評価とも、
 東海研究開発センター(茨城県東海村)の放射能漏れや隠蔽が発覚した2007年度の評価がBだったことを除けば、全てAの評価を付けていた。

2014
 来日中のポール・マッカートニー(71)が、体調不良のため、国立競技場で予定していた5月18日の公演を中止する、と主催者が発表した。
 5月19日に延期されていた5月17日分の振り替え公演も中止する。
 5月21日の日本武道館の公演と5月24日の大阪公演は開催する予定であるが、
 中止した2公演は、振り替え公演を開催する方向で協議しているという。

2014
 南米アルゼンチンのパタゴニア地方で、これまでに発掘された恐竜としては世界最大とみられる100トン規模の恐竜の化石が見つかった。
 この恐竜の化石は2011年、パタゴニア地方のチュブト州で農業労働者によって発見された。
 恐竜は、約1億年前の白亜紀に生息していたチタノサウルスと呼ばれる首長の大型草食恐竜の新種とみられる。
 頭から尾までの全長は約40メートルに達し、体重はアフリカゾウ14頭以上に相当するという。

2014
 サウジアラビアを中心に猛威をふるう中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が、中東だけでなく米国やオランダなどにも飛び火し、
 これまでに感染が確認された国は18カ国に達した。
 世界保健機関(WHO)は、感染国だけでなく日本を含む全ての国に、医療施設での感染防止策など警戒を強めるよう呼び掛けた。
 MERSコロナウイルスはラクダが人への主要な感染源と疑われており、ワクチンはまだ開発されていない。
 WHOの5月15日時点のまとめでは、報告のあった感染例は世界で計572人で、約3割に当たる173人が死亡した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力福島第1原発事故(人災)を受け、当時18歳以下だった県民を対象に実施している甲状腺検査について、
 福島県は、2巡目の検査で3月末現在、15人が甲状腺がんやその疑いと診断されたことを明らかにした。
 このうち手術を受け、がんと確定したのは5人。
 15人のうち14人は、1巡目の検査で異常なしと判定されていた。
 2巡目の検査は、事故当時胎児だった子供を新たに対象に加え、昨年4月から実施し、
 約38万5000人のうち、約12万2000人の結果が確定した。
 1巡目の検査では、3月末現在で112人が甲状腺がんやその疑いと診断され、がんが確定したのは98人、受診率は81.5%だった。

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力が原発の燃料であるウラン燃料の在庫の一部を売却し、東日本大震災時の水準まで減らす方針を固めたことが分かった。
 原発の再稼働のめどは立たず、ウランの管理や貯蔵には多額の費用がかさむため、在庫を減らして経費削減につなげるという。

2015
 維新の党代表の江田憲司は、「大阪都構想」の賛否を問う住民投票で反対が多数を占めたことを受け、党代表を辞任する意向を表明した。

2015
 住民投票で大阪都構想は否決。強権的な地方自治破壊の動きはかろうじて止まった。
 自民党の危機を救ってきた泡沫政党の「維新」は、「みんな」に続き、役割を終えつつある。
 つぎに問うべきは、戦争法案、シャブ漬けアベノミクス、福祉・雇用の削減です。
 
 原発エネルギー、辺野古、地域に若者の雇用を創出する産業政策、社会保障・福祉問題など、日本は変えなければいけない問題の山。
 戦争する国作りや都構想、道州制という強権体制で閉塞感を打破するエネルギーをかすめ取っていこうとするが、
 将来の日本に本当に何が必要なのかしっかり考える時にしよう。
 【真の地方自治】
 道州制は「地方自治」にはなりません。
 各道州では、電力会社が経済界を支配し、九州農政局とか東北財務局とか官庁の出先機関が行政を支配するようになるだけ。
 むしろ市区町村の基礎自治体にできるだけ任せ、できないものを上級政府にもっていく補完性の原理が、地方自治の本筋です。
 【真の地方自治2】
 中央の権限と財源を地方に下ろして行くことこそが必要な分権改革です。
 しかし今や人口減少の加速化がとまらない。
 Iターン、Uターンを奪い合うのではなく、エネルギー・農業・福祉など、地域単位で雇用を作る産業政策が不可欠です。
 
 「地方創生」と言いつつ、アベは住民の意志を無視し金目で「解決」を図ろうとする。
 辺野古と福島地域はその象徴。
 政府は環境回復の放棄し、東電は賠償を増額するというのも、避難区域解除による1年後の賠償打ち切り、90万円の一時金で終わりです。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 “大阪ショック”安倍官邸を直撃 それでもやるか改憲国民投票
 菅官房長官は先週月曜の定例会見で「二重行政の解消は当然」と橋下市長を後押し。
 安倍首相にいたっては1月のテレビ番組で早々と「都構想には意義がある」と“橋下支持”を表明していた。

 同じ改憲論者の橋下市長の都構想にエールを送る一方で、沖縄の民意を完全に無視してきたのが、今の安倍官邸だ。
 民意の凄みを見せつけられて、内心は気が気じゃないはずである。
 2015年5月18日 日刊ゲンダイ

2015
 橋下市長「政界引退」に大メディアが“茫然自失”だった理由
 都構想が否決された橋下大阪市長は午後11時過ぎから記者会見に応じたが、リーガロイヤルホテルの会見場は意気消沈した記者であふれていた。
 そんな中で始まった記者会見で橋下市長が政界引退を明言すると、未練たらしい質問が続いた。
 メディアがこれだけ未練タラタラなのは橋下市長の記者掌握術のうまさだけでなく、橋下市長は視聴率を稼げる男だという現実がある。
 だからこそ、都構想賛成の報道が多かったのだが、大阪市民は冷静だった。金儲けしか頭にないメディアは今や、茫然自失である。
 2015年5月18日 日刊ゲンダイ

2015
 午後6時43分〜午後9時22分
 安倍晋三総理は、読売新聞東京本社ビルで、読売新聞グループ本社会長の渡辺恒雄、読売新聞東京本社特別編集委員の橋本五郎、
 産経新聞社会長の清原武彦、日本経済新聞社論説委員長の芹川洋一、NHKエンタープライズ社長の今井環、評論家の屋山太郎と会食した。

2015
 フィギュアスケート選手の浅田真央(24)が、自身のホームページで現役続行を目指す意向を明らかにした。

2015
 マーリンズのイチロー外野手(41)は、ダイヤモンドバックス戦で2安打を放ち、
 ホームラン打者として活躍したベーブ・ルースが持つ歴代42位の通算2873安打に並んだ。
 イチローはオリックスで1278安打をマークしており、ピート・ローズの通算最多4256安打に日米通算であと105本に迫っている。

2016
 【腐敗の正当化】
 アベは、五輪招致腐敗をJOCと電通に責任なすりつけ。
 一方、有力閣僚の甘利氏の場合、与党内でのURに関する議論に大きな影響力を及ぼし「権限に基づく影響力」を及ぼしうる有力議員だが、
 それを認めない弁護士の宗像内閣官房参与。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

 甘利問題、今なお消極見解を述べる宗像紀夫弁護士・内閣官房参与
 http://www.huffingtonpost.jp/nobuo-gohara/amari-problem_b_9802902.html

2016 パナマ文書
 【税金逃れの金持ち】
 パナマ文書には「セコム」でなく「セコク」節税の創業者飯田一族が含まれていた。
 タックスヘイブンは、富裕層や国際的な企業を利するが、それらの利益は他の人の犠牲の上に形成される。
 これでは不平等の拡大は止まらない。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 アベノミクス
 今日も総理は「経済政策が功を奏しています!」などといってるが、その言葉とは逆に家計は悪化の一途。しかもその原因はアベノミクス。
 家計に占める食費の割合を示すエンゲル係数は急上昇(2015年25%)。
 食品価格の上昇の中で、賃金が上がっていないことが最大の要因であり、これが実態である。
 エンゲル係数は比率なので、食品価格が上がっても賃金がそれ以上に上がれば、上がらない。
 アベノミクス円安で食品価格が上がったことで生活は逆に苦しくなっていることがよく数字に出ているし、大半の家庭での景気実感はこういうものだろう。
 3年かかってやったことは結局生活破壊だということである。
 小沢一郎(事務所) (@ozawa_jimusho) | Twitter

2016
 【五輪招致の腐敗】
 電通はスイスのルツェルンにディアス氏の国際陸連の商業的利権を配分するAMSという会社を作り、
 ブラック・タイディングス社のタン氏をコンサルに雇っていた。五輪放送権料で、甘利に甘い利益が転がり込む電通は知らないですむか。
 【五輪招致の腐敗2】
 コンサル料という「賄賂」を送ったディアス陸連会長は、腐臭を放つ。
 国際陸上競技連盟(IAAF)のラミン・ディアク前会長がドーピングに絡んで、ディアス会長が収賄や資金洗浄を行った疑いで、仏当局の捜査を受けている。
 【五輪招致の腐敗3】
 昨年11月に世界反ドーピング機関(WADA)独立委員会が報告書で「ロシア連邦保安局(FSB)がドーピング違反のもみ消しを図っていた」と指摘。
 ディアク前会長はロシアのプーチン大統領と取引する必要を主張し、不正に関与。
 【五輪招致の腐敗4】
 世界反ドーピング機関の報告書では
 「トルコは、ディアス国際陸連会長の4?5億円の要求を断ったが、日本はこの額を支払ったためにオリンピックは日本に決まった」とある。
 エンブレムもそうだったが、東京五輪は腐臭を放っている。
 【五輪招致の腐敗5】
 ロシアのドーピング問題でプーチンと癒着するディアク親子に取り入り、
 その配下のペーパーカンパニーのタンをコンサルとする電通をマスコミは取り上げない。
 「電通タブー」が五輪招致の腐臭をひどくしている。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 「放射能汚染水は港湾内で完全にブロックされている」と大嘘をつき、「東京は福島から250キロも離れているので水も空気も安全だ」などと言い、
 挙句の果てには実体のないペーパーカンパニーに大金を振り込んでオリンピック委員たちにワイロをバラ撒いた疑惑まで浮上したのに、
 何が「おもてなし」だ!
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 東京五輪の招致活動が始まった当時は、安倍晋三の「放射能汚染水は港湾内で完全にブロックされている」という全世界に向けた大嘘に呆れて
 「オリンピック」を「汚染ピック」と呼ぶ人がたくさんいたけど、今や裏金と利権にまみれた本物の「汚染ピック」になっちゃったね。ああ恥ずかしい。
 慰安婦問題、放射能汚染水の海への垂れ流し、株価操作、平和憲法の廃棄、EU各国への財政出動の要請、そして五輪招致の裏金疑惑と、
 世界に恥をさらし続ける安倍政権。このまま安倍政権が続いたら、日本は「美しい国」どころか「世界からバカにされる国」になってしまう。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2016
 【五輪招致疑惑】 電通は霞が関でもタブーだった
 2020年東京五輪の招致疑惑に登場する日本最大の広告代理店。マスコミにとって電通に触れることは最大のタブーだ。
 新聞テレビだけかと思っていたら霞が関の官僚にとっても触ってはいけない存在のようだ。
 民主党はきょう午後、今回の疑惑について文科省(スポーツ庁)と外務省から国会内でヒアリングした。
 電通をめぐるやりとりはこうだ ―
 大西健介議員「電通からは事情を聴くのか?」 
 文科官僚「そ、それは 〜〜 や、やらない」
 玉木雄一郎議員「電通からブラック・タイディング社のことを聞いて下さい。資料を取り寄せて下さい」
 文科官僚「そ、そこまですることは考えていない」
 文科官僚は声を上ずらせながら、苦しい表情で答えた。やたらと手振りを交え、時折ツバを飲み込んだ。
 2億円もの現金を受け取ったブラック・タイディング社についても官僚は口をつぐんだ。
 ブラック・タイディング社に現金を渡したのが電通とされているからだ。
 山井和則議員「ブラック・タイディング社との契約書を見たことがあるのか?」
 文科官僚「守秘義務がある。先方(JOC)から『見せることはできない』と言われている」
 文科省はJOC(日本オリンピック委員会)を指導監督する立場にあるはずだ。
 文科官僚がなぜJOCに気兼ねするのだろうか? 奥の院に森キロウ元首相がいるからか。
 電通がコンサルタント料としてブラック・タイディング社に払ったとされる2億円は、国民の税金から出たものだ。
 2016年5月18日 田中龍作ジャーナル

2016
 2・2億円は氷山の一角か JOCが五輪招致で使った“ウラ金”
 利益(五輪開催)を得るために内密にカネを渡すことを、世間ではワイロという。
 JOCの竹田恒和会長は衆院予算委で「コンサル側から売り込みがあった」と他人事のような説明をしていたが、
 相手の素性をよく調べもせずに億単位のカネを支払っていたとすれば大問題だ。
 IOCの倫理規定では、五輪開催に関連した〈いかなる性質の報酬、手数料、手当、サービスを間接的にも直接的にも受領、提供してはならない〉とあり、
 違反した場合は五輪の〈開催権の取り消し〉(五輪憲章)もあり得る。
 日本政府としてはメンツをかけて徹底調査するべきなのに、なぜか腰が重い。このままウヤムヤにすれば日本は世界で笑いものだ。
 日本政府が曖昧な対応を続けるほど「国家ぐるみの隠蔽」を疑われる。五輪開催権「剥奪」で世界に恥をさらす前に、早く「返上」した方がいい。
 2016年5月18日 日刊ゲンダイ

2016
 午後12時10分頃、東京都板橋区の東武東上線中板橋−大山間で、成増発池袋行きの普通電車(10両編成)の5両目が脱線した。
 乗客らに怪我はなく、約400人が最寄りの約100メートル離れた中板橋駅まで線路を歩いて移動した。
 現場周辺は、板橋区役所から北西に約1キロの住宅街で、周辺には多数のパトカーが駆け付け、野次馬が集まるなど騒然とした。
 運輸安全委員会は、鉄道事故調査官3人を現場に派遣した。
 この事故で、同線は上板橋−池袋間で上下線とも終日運行を見合わせ、約18万人に影響が出た。



忌日 命日 鬼籍

5月18日

1911
 グスタフ・マーラー(Gustav Mahler) 50歳 1860年7月7日

1975
 ルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson) 66歳 1908年6月29日

1980
 木田高介(きだたかすけ) 31歳 1949年1月8日生 交通事故死

1981
 大塚博堂(おおつかはくどう) 37歳 1944年3月22日

1995
 エリザベス・モンゴメリー(Elizabeth Victoria Montgomery) 62歳 1933年4月15日生 大腸がん

2007
 ピエールジル・ドジャンヌ(Pierre-Gilles de Gennes) 74歳 1932年10月24日

2008
 大谷和夫 61歳 1946年6月18日

2016
 伊藤ユミ 75歳 1941年4月1日



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.