1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

3月18日

明治村開村記念日1965
  愛知県犬山市に明治の建築物を保存展示する野外博物館「明治村」が開村した日

精霊の日
  柿本人麻呂・和泉式部・小野小町の3人の忌日がこの日であると伝えられていることに因む。
  精霊(しょうりょう)とは、死者の霊魂のことをいう。

-044
 ユリウス・カエサル、火葬に(国葬)
 ⇒ユリウス神殿(火葬跡地)

1871
 パリ民衆、パリ・コミューン樹立(史上初のプロレタリアート独裁政府)
 普仏戦争後、仏臨時政府が独帝国(プロイセン王国)と締結した講和条約(休戦協定)を不服として、
 パリ民衆が、樹立した労働者階級(プロレタリアート)による自治政府
 5.28
 フランス第三共和政初代大統領のアドルフ・ティエールにより鎮圧

1881
 西園寺公望(さいおんじきんもち)、自由党結党に向けて「東洋自由新聞」を創刊
 04.30
 廃刊

1931
 中島飛行機工場で、大日本帝国陸軍初の国産戦闘機「九一式戦闘機」完成

1946
 警視庁、婦人警察官女性警察官)63人を初採用

1953
 鳩山一郎、自由党(鳩山自由党)を結成(03.18〜12.10)

1957
 日本初の本格的地下街「名古屋地下街」開業

1959
 原子燃料公社、金属ウラン(イエローケーキ)の国産化に成功

1964
 早川電機(シャープ)とソニー、世界初のトランジスタ電卓(電子式卓上計算機)を発表

1965
 博物館明治村(愛知県犬山市)開村

1965
 ソ連のウォスホート2号ボスホート2号)に搭乗したアレクセイ・レオーノフ宇宙飛行士、人類初の宇宙遊泳に成功

1967
 三宅精一が発明した視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)が、
 岡山県立岡山盲学校に近い国道2号(国道250号)原尾島交差点周辺(岡山県岡山市)に世界で初めて敷設された。

1978
 原宿に「ブティック竹の子」開店

1984
 グリコ・森永事件
 3人組の男(かい人21面相)、自宅で入浴中の江崎勝久(江崎グリコ社長)を誘拐
 3日後、自力で脱出

1989
 フィギュアスケート世界選手権パリ大会で、伊藤みどり、日本人初の金メダルを獲得

1993
 ブルートレイン食堂車廃止

1995
 静止気象衛星5号(GMS-5)「ひまわり5号」と宇宙実験・観測フリーフライヤー(SFU)、種子島宇宙センターからH-IIロケット試験機3号機で打ち上げ

2005
 大山のぶ代(ドラえもん声)、テレビ朝日「ドラえもん」を降板(最後の放送)

2007
 PASMO(パスモ)サービス開始
 PASMO(パスモ)とは、関東の私鉄やバスで利用できる非接触IC乗車券のことで、「PASSNET」の「PAS」と「MORE」の「MO」をとって名付けられた。

2007
 JR東日本の新幹線と特急で、全面禁煙がスタート

2009
 日本時間3月19日、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第2ラウンド1組敗者復活2回戦が、サンディエゴのペトコ・パークで行われ、
 日本は、キューバに5-0で勝利し、準決勝へ駒を進めた。

2011 福島第1原発事故(人災)
 米環境保護局とエネルギー省は、福島第1原発から拡散してきた放射性物質を約8千キロ離れた米西海岸で検出した、と発表した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 ニューヨーク・タイムズは、東日本大震災で危機的状況にある福島第1原発事故(人災)について、
 世界中が注視しているにもかかわらず、東京電力と日本政府の不透明な対応について厳しく批判した。

2011 福島第1原発事故(人災)
 厚生労働省は、福島第1原発事故(人災)を受け、食品に対し放射能の暫定基準値を設け検査を行うよう都道府県などに指示した。
 1986年のチェルノブイリ原発事故の際には輸入食品に対し放射能検査が行われたが、国内産の食品に対する基準値設定は初めて。

2011 福島第1原発事故(人災)
 東京消防庁は、福島第1原発の放射線漏れを食い止めるため、ハイパーレスキュー部隊など緊急消防援助隊139人を現地に派遣した。
 部隊の主な車両は、地上22メートルから放水が可能な屈折放水塔車、石油貯蔵施設や工場火災に対応し、毎分5トンの放水が可能な大型化学車、
 海や河川から送水できる遠距離大量送水車、NBC(核・生物・化学)災害に対応する特殊災害対策車、40メートル級のはしご車など計30台。

2011 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故で、経済産業省原子力安全・保安院は、1〜3号機の事故の深刻さを示す国際評価尺度(INES)を、
 8段階のうち3番目に深刻な「レベル5」と暫定的に評価した、と発表した。
 1999年の東海村臨界事故(レベル4)を超える国内最悪の評価で、
 1979年の原子炉圧力容器の底に燃料が溶け落ちたスリーマイル島事故と同レベルとなった。
 保安院によると、炉心の冷却機能が失われた1〜3号機で3%以上の燃料が損傷したことや、発電所外へ放射性物質の放出が続いていることから、
 レベル5と判断したという。

2011
 福島第1原発事故(人災)
 厚生労働省は、福島第1原発の半径20〜30キロ圏内の入院患者全員について、福島県外への搬送を決めた。

2011 福島第1原発事故(人災)
 午後1時50分、大型破壊機救難消防車A-MB-3など自衛隊消防車6両と在日米軍から借りた大型消防車1両が、
 福島第1原発3号機使用済み核燃料プールに向け42トンの水を放水した。

2011 東日本大震災
 東日本大震災の死者は、12都道県で6911人となり、1995年に起きた阪神大震災の6434人を超え、死者数では国内で戦後最悪の災害となった。

2012 福島第1原発事故(人災)
 原発への依存度を段階的に下げ、将来は原発をなくす「脱原発」という考え方に「賛成」(44%)、「どちらかといえば賛成」(36%)
 を合わせて80%に上ることが、日本世論調査会が3月10、11の両日に実施した全国面接世論調査で分かった。

2013 福島第1原発事故(人災)
 千葉県は、県内で捕獲されたイノシシの肉から最大で1キログラム当たり260ベクレルの放射性セシウムが検出された、と発表した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 午前6時53分頃、原発を抱える茨城県東海村で、震度4の地震があった。
 気象庁によると、震源地は、茨城県北部で、震源の深さは、約60キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.5。
 日本原子力発電株式会社(原電)東海発電所・東海第二発電所の様子は全く報道されなかった。

2013 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、午後7時頃、過酷事故(レベル7)を起こし放射能の放出が止まらない福島第1原発で原因不明の停電が起きた、と発表した。
 1、3、4号機の使用済み核燃料プールと共用プールの冷却装置、放射性物質を含む汚染水の処理装置が停止し、復旧の目処(めど)が立っていない。
 過酷事故(レベル7)の対応に当たっている免震重要棟も一時的に停電したが、こちらはすぐに復旧した。
 東電が停電を公表したのは、発生約3時間後の午後10時過ぎだった。
 周辺のモニタリングポストの放射線量に目立った変化はないという。
 原子炉建屋内のプールには使用済みや未使用の核燃料集合体が1号機392体、2号機615体、3号機566体、4号機1533体の計3106体もあり、
 取り出すこともできずに沈んでいる。また、4号機近くの共用プールにも6377体が沈んでいる。

2013 福島第1原発事故(人災)
 東海沖から九州沖の「南海トラフ」でマグニチュード9クラスの巨大地震が発生した場合、経済的な被害は最悪で約220兆円に上るとの試算を、
 内閣府の作業部会が発表した。
 政府予算の2倍を超え、東日本大震災の約17兆円や阪神大震災の約10兆円を大きく上回る。
 被災から1週間後の避難者数は最大950万人に達するなど、市民生活や国内経済への深刻な打撃が予想される。
 経済被害のうち、建物やインフラ(電気、上下水道、道路など)が損壊する直接被害は関東以西の40都府県と広範囲に及ぶことになる。
 しかしながら、福島第1原発事故(人災)のような甚大な被害は試算に入っていない。
 静岡県東部の駿河湾から九州沖にかけて800キロ以上続く海底の溝(トラフ)に沿って「東海」「東南海」「南海」の3地震が想定され、
 内閣府は、昨年、3地震が同時発生し、巨大津波を伴う最悪の場合に津波高は最大34メートル、死者は計32万人に上るとの想定を公表していた。

2013 1票の格差 憲法違反
 人口比例に基づかない区割りで、最大2.43倍の「1票の格差」を是正せずに実施した昨年12月の衆議院総選挙は憲法違反だとして、
 升永英俊弁護士らのグループが福岡1、2区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、福岡高裁(西謙二裁判長)は、「違憲状態」と判断した。
 しかしながら、選挙無効判決は下さなかった。
 二つの弁護士グループが全国14の高裁・高裁支部に起こした訴訟で5件目の判決で、
 東京、札幌、仙台の3高裁は現行区割り規定を「違憲」、名古屋の高裁は「違憲状態」としていた。

2013 1票の格差 憲法違反
 人口比例に基づかない区割りで、最大2.43倍の「1票の格差」を是正せずに実施した昨年12月の衆議院総選挙は憲法違反だとして、
 升永英俊弁護士らのグループが福井3区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、名古屋高裁金沢支部(市川正巳裁判長)は、「違憲」と判断した。
 しかしながら、選挙無効判決は下さなかった。
 二つの弁護士グループが全国14の高裁・高裁支部に起こした訴訟で6件目の判決で、
 東京、札幌、仙台の3高裁は現行区割り規定を「違憲」、名古屋、福岡の両高裁は「違憲状態」としていた。

2013
 東京メトロは、銀座線など全9路線で、3月21日正午から走行中の車内でも携帯電話が利用できるようになる、と発表した。
 しかしながら、東京メトロは、車内での通話は控えるよう求めており、実際にはメールやインターネットの利用が中心になる。

2014 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で試運転が続く汚染水処理設備「多核種除去設備(ALPS)」で、
 3系統のうち1系統で汚染水を浄化できていない異常が分かり、3系統全ての処理を停止した、と発表した。
 東京電力が福島第1原発の汚染水処理の切り札として導入した「多核種除去設備(ALPS)」は試運転開始から3月30日で1年を迎える。
 1日平均の処理量は、3月11日現在、約180トンだが、相次ぐトラブルによる停止などで、1日に発生する汚染水約400トンの半分にも満たない。
 高濃度放射性汚染水を保管する地上タンクは増え続けており、3月16日現在、約1100基、貯蔵量は約34万トンに上る。
 東電は、4月以降、試運転から本格運転に切り替え、3系統を常時稼働させ、10月に3系統を増設する。
 さらに、政府は、同時期に1日当たり500トンの処理能力を持つ高性能ALPS一系統を整備する。
 東電のALPS6系統と、政府が新設する高性能ALPS1系統がフル稼働すれば、最大で1日2000トンの汚染水を処理できると見込んでいる。
 東電は、平成26年度内に全てのタンクの汚染水を浄化させる目標を掲げているが…

 4月から本格稼働するとされていたが、福島原発の汚染水を処理するALPSが再び停止した。
 おまけにフランジ型タンクは5年の寿命、作業員は疲弊する。
 こんな状態で本当に福島原発事故の収拾はできるのだろうか。汚染水はたまり、また溢れる…。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2014 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の汚染水処理設備「多核種除去設備(ALPS)」で汚染水を浄化できていなかったトラブルで、
 東京電力、ALPSで処理を終えた汚染水を保管していたタンク21基に高濃度汚染水が流れ込んだ可能性がある、と発表した。
 東電によると、ALPSで処理した汚染水は、敷地南側にある「J1エリア」と呼ばれるタンク群に移送されていた。
 容量が1基当たり千トンのタンク21基がすべてつながっているため、浄化できなかった汚染水が21基に行き渡った可能性がある。

 福島原発において、浄化装置ALPSがまた不具合を起こし停止してしまったが、
 その過程でほとんど浄化できなかった汚染水が、浄化済みのきれいな水を保管するタンク群(およそ21基)に流れ込んでいた。
 これではスゴロクの振り出しに戻る、です。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2014 福島第1原発事故(人災)
 福島県議会議長の平出孝朗は、原発が立地、あるいは、立地予定の14道県の議会議長でつくる「原子力発電関係道県議会議長協議会」
 (会長:茨城県議会議長の飯塚秋男)から、本年度末に退会する、と表明した。
 原発再稼働を前提とする協議会の方針に従えないのが退会の理由。

2014 福島第1原発事故(人災)
 三重県は、南海トラフ巨大地震が発生した場合、最大で死者5万3千人、直接的な被害による経済損失が21兆1300億円になるという想定をまとめた。
 内閣府が1昨年に公表した数値に比べ、浸水面積が県全体で約2倍に増えた。それに伴い死者数が1万人増え、経済損失も4兆2300億円多くなった。

2014
 プーチン露大統領は、クレムリンに上下両院の議員を招集して演説し、
 住民投票でロシアへの編入が支持されたウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリの帰属について、ロシアに編入すると宣言した。
 演説後、独立を宣言したクリミア共和国のアクショーノフ首相らと共に、ロシアに編入する条約に調印した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で2014年2月に高濃度放射能汚染水が堰(せき)外に漏れたタンク近くの観測用井戸で、
 3月17日に採取した汚染地下水のトリチウム濃度が1リットル当たり3400ベクレルとなり、前回3月10日の17倍に上昇した、と発表した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 九州電力は、廃炉を決めた玄海原発1号機(佐賀県玄海町)の廃炉費用が357億円に上るとの見通しを明らかにした。
 廃炉には、30年程度かかるという。

2015 福島第1原発事故(人災)
 中国電力は、廃炉を決めた島根原発1号機(松江市)の廃炉費用が378億円に上るとの見通しを明らかにした。
 廃炉には、30年程度かかるという。

2015 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省の敷地にテントを設置して脱原発を訴えているグループに、国がテントの撤去などを求めた訴訟で、
 東京高裁は、東京地裁が命じたテントの撤去の強制執行を停止する決定を出した。
 グループ側が執行停止の担保金として500万円を供託したため。高裁判決が出るまで強制執行はされなくなった。
 東京地裁は、2月26日、テント撤去と土地の明け渡しなどを命じ、判決の確定前でも強制執行ができる「仮執行宣言」をつけた。
 グループ側は控訴するとともに、執行の停止を申し立てていた。

2015 福島第1原発事故(人災)
 廃炉後の対策 遅れ 処分場探し 立地自治体財政
 国内の原発は四割が十年以内に廃炉するかどうかの判断を迫られる。
 しかし廃炉ごみの処分場探しや、立地自治体の対策など国の政策づくりは遅れている。(吉田通夫、岸本拓也)
 廃炉が決まった美浜1、2号機を解体すると計約五千トンの廃棄物が出る。
 放射能が高いごみも含まれ、処分には地中深くで数百年管理する必要がある。
 しかし敦賀原発1号機を含め処分先のめどは立っていない。
 廃炉が決まると、立地自治体への交付金や、電力会社からの固定資産税などが大きく減る。
 経産省は二〇一五年度予算案に廃炉が決まった立地自治体への支援策を計上せず、
 再稼働した原発を抱える自治体への新たな交付金をつくるなど、再稼働を推進する施策に偏っている。
 2015年3月18日 東京新聞

2015 アベノミクス
 【リフレの破綻1】
 1月の消費者物価上昇率は2.1%。消費税増税分を除くと、ほぼゼロになった。
 すでに日銀の金融緩和は目標の270兆円を超えたにもかかわらず、再びデフレに逆戻りしかけている。
 アベノミクスは第1の矢から失敗しているのです。
 
 【リフレの破綻2】
 黒田日銀総裁は原油安をあげるが、この間の物価上昇は消費税増税と輸入物価の上昇だけ。
 成長率目標のツジツマ合わせに補正予算などで財政出動し、日銀の金融緩和は出口を失う。
 むしろ、企業が巨額の内部留保をため込み、賃金や下請け企業から搾り取ってきたことこそが問題なのだ。
 【リフレの破綻3】
 そもそもインフレターゲット論は、なぜ通貨供給量を増やしただけで物価上昇期待が上昇するのか、どのような経路を通じて物価が上昇していくか、
 一向に明らかでない。小泉「構造改革」の時もそうだったが、メディア政治による短絡的な政策論が行き交い、社会を破壊していくのです。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 アベノミクス
 財務省が発表した2月貿易統計速報によると、貿易収支(原数値)は4246億円の赤字となった。赤字は32カ月連続。

 2月の貿易赤字が4246億円で32カ月連続になった。
 リフレ政策による金融緩和は旧来の円安効果も効いていない。
 しかも、これだけの原油安にもかかわらず、円安による輸出額の増加ではカバーできなかった。
 産業衰退がひどく、ひたすら株高演出だけ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 アベノミクス
 農水省は、食料自給率目標を5年後に50%から10年後の45%に引き下げた。
 貿易赤字でいつまでも食料を海外から輸入できる訳でもないのに。
 目標を現実的にしたというが、政策手段は大規模化や欧米への輸出増大で非現実的。
 地域衰退は止まらない。
 
 農林水産業切り捨ての安倍政権では、国の引き下げた自給率目標でも信じられない。そういう人は農家とオトモダチになろう。
 産直、グリーンツーリズムなど生産者と直接つながることで、自分の自給率を普段から高めておくことが必要。
 それが地域経済の活性化につながるのなら、なおさら結構なことです。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015
 ミシェル・オバマ米大統領夫人(51)が、羽田空港に到着した。ファーストレディーとして初の日本訪問。
 3月20日まで滞在し、その後、カンボジアを訪問する予定。

2015
 チュニジアの首都チュニスにあるバルドー博物館で、銃を持った武装集団が外国人観光客らを襲撃し、日本人5人を含む19人が殺害された。
 ハビーブ・シド首相によると、死者の中には日本人5人のほか、イタリア人4人、フランス人1人、ポーランド人1人、コロンビア人2人、
 オーストラリア人1人、スペイン人2人が含まれている。
 武装集団は、観光客らがバスから降りると、いきなり観光客に向かって発砲を始めたという。
 多数の観光客は、博物館に逃げ込んだが、武装集団は、観光客を人質に取って館内に立てこもった。
 約2時間後、治安部隊が突入し、武装集団の2人を殺害、人質を救出した。
 チュニジアの治安部隊は、米政府がテロ組織に指定するイスラム過激派組織「アンサル・シャリア」などと衝突したことはあったが、
 過激派の攻撃はアルジェリアとの国境近くなどに限られていた。

2015
 チュニジアの首都チュニスにあるバルドー博物館で、銃を持った武装集団が外国人観光客らを襲撃し殺害した事件で、
 チュニジアのカイドセブシ大統領は、フランスのテレビ局とのインタビューで、実行犯2人は「過激派アンサール・シャリアだ」と述べた。

2016 福島第1原発事故(人災)
 東京電力福島第1原発事故(人災)の影響で福島県内の5店舗が営業できなくなったとして、
 ドラッグストアチェーンの「ツルハ」(北海道札幌市)が東電に約12億4700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が、札幌地裁であり、
 本田晃裁判長は約2億円の支払いを命じた。

2016 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発事故(人災)の賠償金支払いなどのため、原子力損害賠償・廃炉等支援機構に対し、
 5831億2800万円の追加支援を申請した。
 認められれば、原発事故の賠償に絡んだ国からの資金援助額は、除染費用も含め合計7兆4695億8633万円に達する。

2016 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)を起こした東京電力から賠償金を詐取したとしてNPO法人の元幹部らが逮捕された事件で、
 東電社員が警視庁の任意の事情聴取に対し、賠償金の請求方法をNPO側に指南した謝礼などとして、
 現金数百万円を受け取ったと供述していることが分かった。
 東電社員は賠償金請求に関する書類の作成方法などを指南し、謝礼として、詐取金の5%を受け取っていたという。
 警視庁は、2014年8月、福島第1原発事故(人災)の影響で風評被害を受けたと偽り賠償金約1200万円を不正に得たなどとして、
 請求代行業務を行うNPO法人の幹部だった進藤一聡被告(44)=詐欺罪で公判中=らを逮捕した。
 進藤被告は、2016年1月の公判で、東電社員に報酬として現金を渡したなどと証言していた。

2016 福島第1原発事故(人災)
 【恐怖の避難計画】
 川内原発の緊急時対応の中で、安倍総理官邸は、食べ物摂取制限が0.5?/時、早期防護指示20?/時、
 緊急防護処置(即時避難500?/時)としている(9頁)。500?/時で住民避難開始。これじゃ大津地裁決定が出るわけだ。
 
 【恐怖の避難計画2】
 500?/時ということは、1日で12ミリ、1ヶ月で360ミリ、1年いたらJCO事故で生死をわけた4シーベルトで致死量です。
 普段の0.06?の千倍も上昇したら、自主避難したほうがいいというのが、アベ官邸の避難計画です。
 川内原発の周辺住民の人命無視はひどい。
 【恐怖の避難計画3】
 ちなみに福島原発事故の時、3月14日夜に大熊のオフサイトセンターが室内で毎時12?シーベルトとなり、原子力保安院は郡山に避難してしまった。
 500?/時まで住民を避難させない?政府は周辺住民の人命を守る気があるのか?
 .
 【恐怖の避難計画4】
 鹿児島県は「低い線量の測定と高い線量の測定は別個で、それを指摘することは不安をあおる」というが、
 福島事故のときに同一場所に線量計があっても地震後データ取得は困難で、同一場所になければとても判断が無理なのが当たり前。
 
 田中俊一寄生委員長も「高い線量の測定と低い線量の測定は別々が当たり前」というが、
 福島事故時には1日で変化し、同一場所にあっても混乱の中で避難判断を出せなかった。
 いい加減な測定と避難計画で不安を煽っているのは原子力規制委と鹿児島県です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 【司法はまだ生きている】
 甘利明元経済再生相のためのスラップ訴訟で出世していく法務官僚がいる一方で、
 裁判官が初めて防護服をきて、浪江町の避難区域の150頭の牛が死に、荒れ果てた原告の畜産農家を現場検証した。心ある判決を望む。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016
 文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」

 本日午後3時すぎに、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」に出ます。
 暴言失言、金まみれの内閣は、TPPに原発に辺野古新基地建設の推進。
 株高政策で株式市場も日本企業も外資支配が強まり。どこまで国を売り渡すつもりなのか、と思ってしまう。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

 今日の「大竹まことゴールデンラジオ」の録音です。
 大津地裁決定後に、川内原発周辺の線量計の不備を指摘した記事をめぐって原子力規制委と朝日新聞の応酬があったが、
 むしろ川内原発の住民避難基準のひどさこそが背後の大きな問題としてあります。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

 朝日新聞が川内原発周辺の線量計が破損等の為に緊急避難時に測れないものがかなりあることを報道。
 原子力規制委員会は朝日の報道を不安を煽る記事だとして批難している。
 こういう状態下で原発の周辺住民は命懸けだ(金子勝さん、H28.3.18)
 首相官邸が避難基準も含め川内原発周辺住民緊急対応を内閣府原子力災害対策担当室川内地域ワーキングチームがHPで公開。
 早期防護指示が毎時20?Svに対して緊急防護措置をとらなければならないのは毎時500?Svだ(金子勝さん、H28.3.18)
 川内原発周辺住民緊急対応を内閣府原子力災害対策担当室川内地域ワーキングチームがHPで公開しているが、
 緊急防護措置基準は毎時500?Sv。この基準値は1日で12mSv、1ヶ月で360mSv、1年で4svとなる(金子勝さん、H28.3.18)
 内閣府原子力災害対策担当室が作成した川内原発周辺住民緊急対応にある毎時500?Svを超えたら直ちに避難する基準は1年で4Sv。
 これはJCO事故で生死を分けたラインであり、癌等の健康被害を考えれば怖い基準(金子勝さん、H28.3.18)
 (続き)川内原発が緊急時500?Svで避難しろと言うが、これはべらぼうに高い数値。
 因みに福島事故があった3月14日の夜に原子力保安院らが郡山に逃げ出した時で毎時12?Sv。
 これを比較しても滅茶苦茶な数値だ(金子勝さん、H28.3.18)
 高浜3・4号機を差し止める大津地裁の判決は国が避難計画を定めろというものだが、
 穿った見方をすれば原子力規制委員会の朝日新聞に対する批判は、
 朝日新聞を標的にしてこの問題をそらそうとしているのではないか(金子勝さん、H28.3.18)
 (続き)大津地裁の判決によると原発を動かしてはいけないとは書いていなくて水俣裁判の時の法理が使われている。
 それは事故が起きる前に予防原則あって企業側が安全だという挙証責任を負わなければならないというものだ(金子勝さん、H28.3.18)
 今の原子力行政は全くの無責任な状態。国は世界一の安全基準だと言いながら、原子力規制委員会が審査合格を出しさえすれば問題ないとする。
 規制委員会は基準の適合判断をしているだけで絶対安全だと言わない(金子勝さん、H28.3.18)
 国、原子力規制委員会、電力会社と三すくみで無責任な安全神話だけが続いてきている。
 福島第一原発事故の原因も十分究明されていない中で、
 関電は大津地裁の判決に対して高浜原発がいかに安全かを説明しなければならない(金子勝さん、H28.3.18)
 大津地裁の高浜原発への判決は関電に挙証責任を問うもの。
 その流れは必然的に川内原発周辺避難計画の不備、
 更に緊急避難時の緊急防護措置基準が500?Svという異様に高い数値が問題にならざるをえなくなる(金子勝さん、H28.3.18)
 (続き)大津地裁の高浜原発に対する判決は国、原子力規制委員会、関電にとって非常に難物だ。よく考え抜かれた、しっかりした判決だ。
 しかも、過去にあった水俣裁判の公害病からしてみれば、国民にとっては当然のことだ(金子勝さん、H28.3.18)
 (続き)あの福島第一原発事故時に毎時12?Svで逃げ出しておきながら、
 現在、内閣府で出している川内原発の緊急時対応では毎時500?Svで住民は避難させるという対応の文書を作っている(金子勝さん、H28.3.18)
 2006年国会で安倍さんが原発全電源喪失はないと発言したことを取材に行って訴訟に発展した件で、
 原発推進をしてきた甘利明氏に有利な判決を出した鈴木氏が柏崎刈羽原発訴訟の裁判長に法務官僚として栄転した(金子勝さん、H28.3.18)
 (続き)裁判所の中では相変わらず政府寄りで法務官僚的な出世の動きと、
 心があってまともに職業ミッションを果たそうとする裁判官が司法界の中でせめぎ合っている姿が表出してきている(金子勝さん、H28.3.18)
 朝吉 (@o2106) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で
 下請作業員らが使用した放射性物質で汚染された防護服や手袋などを焼却する施設の運用を本格的に始めた、と発表した。
 東電によると、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発では、現在、1日約7000人が労働しており、
 放射性物質で汚染された防護服など可燃性の放射能廃棄物は、コンテナに詰められ、2015年末時点で約6万6000立方メートル分になっていた。
 焼却施設は、2系統あり、24時間稼働させれば1日最大約14トンを処理できるという。
 放射性物質で汚染された焼却灰(死の灰)は、ドラム缶に詰め、敷地内の施設で保管する。

2016 福島第1原発事故(人災)
 金曜日夜恒例の原発再稼働反対大規模抗議行動が、総理官邸前で行われ、約800人(主催者発表)が参加した。

 188回目【再稼働反対!首相官邸前抗議】始まりました!
 3.11直前に大津地裁が運転差止仮処分を決定、稼動中の高浜原発が停まった事は大きな希望になりました!
 にも関わらず時代に逆行し原発推進する安部政権に本日も大抗議!
 「私は原発の電気をやめる。東電を懲らしめる。裁判官のようないい気分だ。」188回目
 原発被災 福島県民の苦しみ、悲しみを忘れるな!
 188回【再稼働反対!首相官邸前抗議】終了しました。今日は800人が参加しました。
 高浜3、4号機は稼働停止しましたが、伊方原発が夏に再稼働と報道されています。無責任に原発推進する安倍政権に対し声をあげ続けましょう!
 
 首都圏反原発連合 (@MCANjp) | Twitter

 【金曜日の声 官邸前】
 どうして動かすのか
 東京都渋谷区の無職大河内むつみさん(68) 「原発を動かしたいなら安全性を証明しろ」という、
 高浜原発運転の差し止めを命じた大津地裁の9日の決定に納得。廃炉も含めコストがかかり危険な原発をどうして動かさなきゃいけないんだ。
 2016年3月19日 東京新聞

2016 東日本大震災 福島第1原発事故(人災)
 東日本大震災に関連した2015年の自殺者が、前年から1人増えて23人だったことが内閣府と警察庁のまとめで分かった。
 福島は4人増の19人、岩手は前年と同じ3人、宮城は3人減の1人。
 仮設住宅で遺体が見つかったり、原発事故で避難していたり、自宅が津波で大きな被害を受けるなどした自殺者を「震災関連」と定義し、
 2011年6月から集計を始め、2015年までに9都府県で計162人おり、福島が約半数の80人を占めた。

2016 沖縄米兵強姦事件
 【恥辱の沖縄】
 翁長知事は、米兵暴行事件で謝罪するため県庁を訪れたが、
 被害女性への謝罪の言葉は最後までないニコルソン在沖米軍四軍調整官の目を睨みながら
 「強い憤りと、やるせなさをもって抗議する」と2度繰り返した。これが良好な日米関係か。
 
 【恥辱の沖縄2】
 昨夏、安倍ブレーンの百田尚樹氏が自民党勉強会で行った暴言の数々を思い起こそう。
 「商売のため基地周辺を選んで住んだ」「沖縄県民の方が米兵より強姦率が高い」と。
 私の方がずっとナショナリストだと思うくらい、ひどく売国的です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 核兵器 アベ政権
 内閣法制局長官の横畠裕介は、参議院予算委員会で、核兵器の使用は憲法違反に当たるのかとの質問に対し
 「わが国を防衛するための必要最小限度のものに限られるが、憲法上あらゆる種類の核兵器の使用がおよそ禁止されているとは考えてない」
 との見解を表明した。
 内閣法制局長官が核使用について公の場で言及するのは異例。

 内閣法制局長官
 内閣法制局の長である特別職の国家公務員
 内閣法制局長官は、内閣が任命する。
 1952年の法制局発足以来、内閣法制局長官は、総務省(旧自治省)、財務省(旧大蔵省)、経済産業省(旧通商省)、法務省の
 4省出身者によって占められてきた。
 また、いずれも内閣法制局次長を経てからの内部昇格による就任ということも一貫していた。
 内閣法制次長の横畠裕介も長官就任が確実視されていたが、
 第2次安倍内閣は、それまで日本国憲法第9条に反するとされてきた集団的自衛権行使を可能とするよう憲法解釈を変更するために、
 これまでの慣例を打ち破り、行使容認派であり外務省国際法局長等を歴任したフランス大使の小松一郎を2013年8月に長官に任命し、
 横畠は次長を続投することになったが、2014年1月に小松が腹部の腫瘍のため入院したことにより、横畠は長官事務代理に就任した。
 小松はいったんは退院して国会答弁に立つなど集団的自衛権行使容認の閣議決定に道筋を付け、
 2014年5月に長官を退任した(その後、6月23日に死去)。
 第2次安倍内閣は小松の後任として横畠を次長から長官に昇格させた。

 横畠裕介(よこばたけゆうすけ) 1951年10月12日生 東京都出身
 1973年09月 司法試験に合格
 1974年03月 東京大学法学部を卒業
 1974年04月 司法修習生
 1976年04月 検事
 2011年12月 内閣法制次長に就任

 内閣法制局は“姥捨て山”? エリートに悲しい事情「秀才だが管理職には…」
 内閣法制局は「法の番人」と呼ばれ、法案をチェックする重責を担う。
 法制局が「NO」と言えば法律を国会提出できないため、各省庁は頭が上がらず、法制局のご機嫌を取るための“接待マニュアル”まで存在する。
 「彼はべらぼうに頭がいいし、何本もの法案審査を抱えても迅速に処理する体力もある。おまけに人柄もいい」
 外務省幹部がこう評価する「彼」とは、法制局ナンバー2の横畠裕介法制次長のことだ。
 「第1部長→次長→長官」という順送り人事通りにいけば新長官になるはずだったが、
 安倍晋三首相が小松一郎前駐仏大使を長官に起用したことで、昇進は見送られた。
 内閣官房の官僚は「法制局は『姥捨て山』と呼ばれている」といい、
 別の省庁の人事課勤務経験者も「秀才だが、管理職としては適性に問題がある人たち」という。
 元農水官僚で作家の林雄介氏は「課長レベルになると、関係省庁との折衝や政治家への根回しが必要になる。
 それができない人が法制局に送り込まれる。基本的に事務次官にはなれない人たちだ」と指摘する。
 2013.08.22 zakzak

2016 核兵器 アベ政権
 核兵器と日本。日本もとうとう、こういう国になってしまったか。
 「横畠内閣法制局長官は参院予算委員会で、核兵器使用について「国内法上、国際法上の制約がある」としたうえで、
 「憲法上、あらゆる種類の核兵器の使用がおよそ禁止されているというふうには考えていない」との見解を示した(朝日)。
 横畠内閣法制局長官:ポストが欲しいがために、「法の番人」という矜持を捨てた途端、どこまでも落ちていく。
 「ポストが欲しい」願望を保持するには各々の職の矜持なんて吹っ飛ぶ。それが今日本を覆っている。
 外務などの官庁当然として検察や裁判所等を覆う。かつては建前上は矜持を持っていた。
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 学歴詐称 安倍晋三
 学歴詐称はショーンKだけじゃない! 安倍首相も「南カリフォルニア大学政治学科留学」を詐称しこっそり削除
 発売中の「週刊文春」(文藝春秋)3月24日号がスクープした、
 経営コンサルタントの“ショーンK”ことショーンマクアードル川上氏の経歴詐称問題が大きな話題になっている。
 安倍首相もまた、嘘の海外留学歴を公言し、自らの箔付けを行っていたことがあるのだ。
 この事実が発覚したのは、安倍氏が自民党幹事長時代の2004年。当時、安倍氏は自らの経歴をこう称していた。
 〈1977(昭52年)3月 成蹊大学法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学〉
 事務所のホームページ、後援会向けに作成したプロフィールはもちろん、新聞や雑誌のインタビュー記事などでも同様の記述がされていた。
 南カリフォルニア大学は、1880年設立と、アメリカ西海岸の私立大学では最古を誇る名門校。
 成蹊大学卒という学歴にコンプレックスをもっていた安倍氏は、この留学歴を前面に出し、箔付けにおおいに利用していたというわけだ。
 「週刊ポスト」(小学館)04年2月13日号が、当時、南カリフォルニア大に確認、広報担当者からこんな回答が得られたことを記事にしている。
 「シンゾウ・アベは78年の春期、夏期、秋期のみ在籍しています。その間は本学の正規の学生であるが、専攻はまだありませんでした。
 取得したコース(講座)は全部で6、そのうち3つは“外国人のための英語”です、政治学は入っていません。
 1コースは4単位ですから取得単位は24。卒業できる数字ではありません」
 ようするに、安倍氏は南カリフォルニア大学には「1年間」しか留学しておらず、
 「政治学科」どころか、そもそも政治学系の科目すら1科目も履修していなかった。
 前述の「週刊ポスト」の記事が出た後、「週刊現代」(講談社)が同年2月21日号で後追い報道をしている。
 「現代」が問題にしたのは、母・洋子氏が毎日新聞1994年8月7日付朝刊のインタビュー著書『わたしの安倍晋太郎』(ネスコ、1992年)で、
 次男の晋三が成蹊大卒業後、「カリフォルニア州立大学と南カリフォルニア大学に一年ずつ留学して政治学を学びました」としたことだった。
 本人や事務所と母親の間で、学歴の認識に差があるというのも驚きだが、
 「週刊現代」の記事によれば、安倍氏がカリフォルニア州立大学で政治学を専攻した事実はなく、大学付属の英語学校に通っていたにすぎないという。
 そして、南カリフォルニア大学に関しては、「現代」の取材でも、78年年春から同年秋までの在籍しか確認できなかった。
 いずれにしても、安倍氏の海外留学というのは、よくある語学留学に毛の生えた程度のものすぎなかった。
 しかも、「留学」した安倍氏がホームシックにかかり、東京の実家に月10万円にもなるコレクトコールをかけまくっていたというエピソードや、
 現在も安倍首相が「英語は苦手」と公言していることからもうかがえるように、安倍氏は結局、その語学すら習得できずに帰国したのである。
 それを、政治学を学んだと公言し、まるで学士を取得したようにプロフィールに書き込むというのは、明らかな学歴詐称。
 安倍氏は政治家であることを考えると、非常に悪質な詐称といっていいだろう。
 2016.03.18 LITERA(リテラ)

2016 アベノミクス
 消費税「首相、消費増税先送り検討…経済減速に配慮」(読売)。読売もっと正確に書いてくれないかなー、「参議院選影響に配慮」と。
 先送りです。取りやめではありません。選挙後に発表します。見え見えではないか。
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 アベノミクス
 動き出した安倍晋三首相の言い訳会合
 ★来年4月に1度延期した消費税10%の増税を再度延期すべきかどうか。
 首相・安倍晋三の諮問機関、「経済財政諮問会議」では物足りないのか、すでに信頼性がないと見たのか、
 「国際経済分析会合」なる新たな延期のための諮問を受けようと、また、国内事情以外の要因でアベノミクスが足踏みしているという印象操作のためか、
 一昨年先送りをしたときに「17年には確実に実施する」と不退転の決意を表明していた首相の言い訳会合が動きだした。
 しかし、消費税増税延期を決めればそれはアベノミクスの失敗を内外に認めることになる。傷を浅くするための会合と思うと鼻白む。
 ★この辺りは維新の党・柿沢未途の17日のフェイスブックでの書き込みが秀逸だ。
 「内閣官房参与のイエール大学の浜田宏一先生とスイス大使にご栄転される本田悦朗氏が、消費税10%の再延期をにわかに大きな声で力説し始め、
 安倍総理も思わせぶりな『国際経済分析会合』なるものを開いて、ノーベル経済学賞のスティグリッツ教授を招き、増税先送りを進言してもらったりしている。
 それはそれでご自由なのだが、しかし、これだけは言っておきたい。
 安倍総理が消費税10%への増税を再延期するなら、
 14年12月の衆院解散総選挙で『1年半の増税延期でアベノミクスを必ず軌道に乗せる。再延期はないとはっきり断言しておく』と大見えを切った以上、
 アベノミクス成功の約束を果たせなかった結果責任を問われる事になる。
 前政権のマニフェスト破りをあれだけ厳しく責任追及してきたのだから、
 『アベノミクス解散』と名付けてまで争点化した選挙公約を果たせなかったのであれば、安倍総理は、増税再延期をもって、自ら総理を辞任すべきだろう。
 そうしないのであれば、安倍総理は、他人には厳しく自分には甘い、ご都合主義の政治家の典型として、
 国民の厳粛な審判を受ける事になるだろうと予言しておきたい」。
 民進党の掲げる選挙の争点は決まった。
 2016年3月18日 日刊スポーツ 政界地獄耳

2016 アベ政権
 孫崎享 外交評論家
 日本外交と政治の正体
 安倍政権には日本人を守る意思がない
 15日に「小説外務省U 陰謀渦巻く中東」(現代書館)を出版した。その中で
 〈安倍政権には日本人の生命を守る気持ちはない。あるのは自分達が如何に米国の指示を良く聞く政治家であるかを米国に示そうとする動きである〉
 と書いた。
 2016年3月18日 日刊ゲンダイ

2016 アベ政権
 「拘束の安田さん救出の道筋は 政府、身代金に応じぬ考え」、何故?、米国に言われているからです。
 日本政府は日本国民の生命を守る政府ではない。米国の指示を実行する政府。
 この事情を『小説外務省U陰謀渦巻く中東』で後藤健二氏のIS拘束への日本政府対応と米国の関連を詳細に記述しました。
 安田純平さんについて、菅官房長官「全力で対応に努めている」。「全力で救出」ではない。
 後藤健二さんの時、殺害後の2日菅官房長官「身代金用意100%ない」「イスラム国と交渉する気は全くなかった」(ロイター)。
 当時サキ報道官「身代金払うのは望ましくないと我々は個人的に伝えてきています」
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 核兵器
 米空軍は、核ミサイルがあるウォーレン空軍基地(ワイオミング州)のミサイル部隊に所属する兵士14人が、
 勤務時間外に違法な薬物に関わっていた疑いがあるとして調査を始めたことを明らかにした。
 14人は警備要員で、調査期間中は停職処分とした。
 米空軍では複数のミサイル部隊で、ミサイルの管理態勢の不備や、飲酒トラブル、技能審査でのカンニングなど不祥事が相次いでいる。
 新たな疑惑の発覚により、核兵器の管理の信頼性が大きく揺らいでいる。



忌日 命日 鬼籍

3月18日

1768
 ローレンス・スターン(Laurence Sterne) 54歳 1713年11月24日

1899
 オスニエル・マーシュ(Othniel Charles Marsh) 67歳 1831年10月29日

1933
 吉野作造 55歳 1878年1月29日

1947
 ウィリアム・デュラント(William Crapo Durant) 85歳 1861年12月8日

1964
 ノーバート・ウィーナー(Norbert Wiener) 69歳 1894年11月26日生

1980
 エーリッヒ・フロム(Erich Fromm) 79歳 1900年3月23日

1983
 渋谷天外・2代目 76歳 1906年6月7日

1993
 生田直親 63歳 1929年12月31日

1993
 加藤正之 61歳 1932年1月29日

1997
 片山豊 77歳 1920年1月6日

1998
 島秀雄 96歳 1901年5月20日

2011
 ウォーレン・クリストファー(Warren Christopher) 85歳 1925年10月27日

2017
 チャック・ベリー(Chuck Berry) 90歳 1926年10月18日



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.