1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

3月5日

ミスコンの日1908
  時事新報社が、米の新聞社「ヘラルド・トリビューン」の依頼で全国から深窓の令嬢を対象に写真を募集し、その審査結果を発表した日
  これが、一般子女を対象にした日本初のミスコンテストとなった。
  1等受賞者には、18金ダイヤモンド指輪など総額3000円相当の商品が贈答された。
  1等に選出されたのは、福岡県小倉市長・末弘直方の四女・ヒロ子(16)で、学習院中等科3年に在学中だった(世界6位)。
  コンテストへの応募は兄がヒロ子に無断でしたものだった。
  ヒロ子のコンテスト参加は学習院で大問題となり、学習院長の乃木希典は彼女を退学処分にしてしまった。
  2等は、宮城県仙台市出身の金田ケン子(19)、3等は、栃木県宇都宮市出身の土屋ノブ子(19)だった。

スチュワーデスの日1931
  (客室乗務員・キャビンアテンダント・フライトアテンダント・サザンスマイルスタッフ・インフライトアテンダント・スカイキャスト・・・の日)
  東京航空輸送が実施した日本初のスチュワーデス(エアガール)採用試験の結果が発表された日
  140人の応募に対し、合格者は3人だった。

0184.04.02(成務54.03.05)
 黄巾賊の反乱黄巾の乱)
 後漢の末期に、太平道の教祖・張角が起こした農民反乱
 曹操劉備、鎮圧に参加
 三国時代(魏・呉・蜀、曹操・孫堅・劉備)へと発展
 ⇒三国志

1714.04.18(正徳04.03.05)
 絵島生島事件
 大奥女中の絵島と歌舞伎役者の生島新五郎ら多数が処罰された風紀粛正事件
 大奥御年寄の絵島、高遠藩(長野県伊那市高遠町)へ流罪(絵島囲み屋敷
 歌舞伎役者の生島新五郎、三宅島へ流罪

1770
 ボストン虐殺事件
 英領植民地マサチューセッツのボストンで、英軍が、民間人5人を射殺した事件(ボストン虐殺地跡
 アメリカ独立戦争へと発展

1908
 日本初の美人コンテスト(全国美人写真審査
 優勝者:学習院中等科3年末広ヒロ子(16)

1913
 三越呉服店、国産化粧品の展示・販売会を初めて開催

1927
 新潮社、「世界文学全集」刊行開始
 予約殺到

1927
 中央線・山手線・京浜線で中吊り広告が始まる

1931
 東京航空輸送、日本初のエア・ガール(3人)を採用

1932
 血盟団事件
 日本橋三井銀行玄関で、団琢磨、血盟団員の菱沼五郎に撃たれ死亡

1942
 東京で初の空襲警報発令

1946
 冷戦の始まり
 チャーチル元英首相が、ミズーリ州フルトンで「鉄のカーテン」演説を行う。
 "From Stettin in the Baltic to Trieste in the Adriatic an iron curtain has descended across the Continent."

1951
 「山びこ学校」(著者:無着成恭)刊行

1953
 ソビエト連邦第2代最高指導者のスターリン、脳内出血のため死去(73歳)
 スターリン・ショック(スターリン暴落)で株価大暴落(下落率10.00%)
 03.09
 葬儀
 葬儀委員長:フルシチョフ

1964
 ビートルズの日本初シングル「プリーズ・プリーズ・ミー」発売
 爆発的ヒット

1966
 英国海外航空機空中分解事故
 羽田から香港へ向かった英BOAC機(ボーイング707)911便、富士山上空で空中分解
 124人全員死亡

1967
 第1回青梅マラソン開催
 東京オリンピックマラソン銅メダリストの円谷幸吉が参加した。

1969
 熊本県熊本市の子飼交差点に、日本初のスクランブル交差点が設置された。

1070
 核不拡散条約(NPT)発効

1972
 アリス(谷村新司、堀内孝雄)、シングル「走っておいで恋人よ」でレコードデビュー

1975
 豪華客船「クイーン・エリザベス二世号」が世界一周の途上、神戸に入港

1979
 日本テレビ「ズームイン!!朝!」放送開始(1979.03.05〜2001.09.28)
 初代司会者:徳光和夫(1979.03.05〜1988.04.01)

1979
 米無人宇宙探査機「ボイジャー1号」、木星に再接近
 1977.09.05
 打ち上げ
 1980.11.12
 土星に再接近

1980
 アン・ルイス、桑名正博とロスで電撃挙式
 1981.05.08
 長男・美勇士(みゅうじ)誕生
 1984
 離婚

1981
 がん、脳卒中を抜き、初めて死因の1位に

1984
 都はるみ、引退表明

 普通のおばさんになりたい。
 都はるみ

2005
 エキュート(ecute)大宮オープン
 ecuteとは、eki、center、universal、together、enjoyからの造語で、
 JR東日本が推進するエキナカ(駅改札内)活性化プロジェクトの一環である駅構内開発小売業のこと

2009
 野球の国・地域別対抗戦第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が、東京ドームで開幕し、1次ラウンドA組の日本は、中国を4-0で下した。

2010
 ユニクロは、都心で最大級の大型店「渋谷道玄坂店」をオープンした。

2011
 東北新幹線の新型車両E5系「はやぶさ」が、営業運転を開始した。

2012 福島第1原発事故(人災)
 福島第1原発事故(人災)で、
 東京電力の株主42人が、現・旧経営陣27人に計約5兆5千億円を会社に賠償するよう求める株主代表訴訟を東京地裁に起こした。
 株主側は、東電が、2008年にマグニチュード(M)8.3の地震が福島県沖で起きれば
 福島第1原発に襲来する津波が最高15.7メートルに及ぶと試算したのに、
 歴代経営陣が防波堤のかさ上げなどの安全対策を怠ったため事故が起き、巨額の損害が出たとし、
 勝訴して賠償金が得られれば、原発事故の被害者救済に充てるよう東電に求めるという。

2012 福島第1原発事故(人災)
 食品に含まれる放射性物質の量を市民の手で測定し、安全を確かめようと、
 幼い子どもを持つ神奈川県内の母親らが、「横浜市民測定所」を横浜市磯子区と相模原市南区の2カ所にオープンさせた。
 市民団体「横浜の子どもたちを放射能から守る会」の有志ら約30人がボランティアで運営し、
 カンパで購入した約130万円の測定器を1台ずつ用意し、ヨウ素やセシウムを測定するという。

2012 福島第1原発事故(人災)
 経済産業省原子力安全・保安院は、福島第1原発事故(人災)が発生してから1週間後、
 保安院などの分析チームが1〜3号機で「炉心はすでに溶融している」という分析結果をまとめていた、と発表した。
 この報告書は、当時、公表されなかった。

2012 福島第1原発事故(人災)
 日本原子力発電敦賀原発1、2号機(福井県)の敷地を通る活断層「浦底―柳ケ瀬山断層帯」(浦底断層)は、少なくとも全長35キロあり、
 マグニチュード(M)7.4程度と従来の想定の2倍以上に当たるエネルギーの地震を起こす可能性が高いことが、
 産業技術総合研究所の杉山雄一主幹研究員らの調査で分かった。これまでの過小評価を覆した。

2012
 AIJ投資顧問(東京)による企業年金資産の消失問題で、
 厚生労働省は、全国の厚生年金基金に天下りした旧社会保険庁(日本年金機構)など国家公務員OBの役職員が、
 2009年5月時点で646人に上った、と発表した。

2013 福島第1原発事故(人災)
 厚生労働省が発表した「食品中の放射性物質の検査結果について(第593報)」で、
 福島県南相馬市で捕獲されたイノシシから1キロ当たり5万6千ベクレルの放射性セシウムが検出されたことが分かった。
 野生鳥獣における過去最悪の放射性セシウム汚染である。

2013 福島第1原発事故(人災)
 福島県の「定時降下物環境放射能測定結果(暫定値)(第433報)」で、
 放射性セシウム降下物が1キロ平方メートル当たり今年最高の7900万ベクレルを計測したことが分かった。
 風の強い日は、放射性セシウム降下物の濃度が上昇する傾向にあるという。

2013 福島第1原発事故(人災)
 文部科学省は、福島第1原発事故(人災)の被害者との和解交渉で「不誠実な対応が後を絶たない」として、
 東京電力に「被害者の迅速な救済という損害賠償の原点に立ち、誠意ある対応の徹底を改めて要請する」と文書で改善を求めた。
 文科省によると、和解を仲介する政府の「原子力損害賠償紛争解決センター」が2012年に受けた電話の問い合わせ1万2364件の内、
 33%が東電の対応への不満や要望だったという。

2013 福島第1原発事故(人災)
 環境行政の基本方針を審議する中央環境審議会(中環審)の委員に、脱原発を主張する少なくとも3人がいったん内定したが、
 その後、取り消されていたことが発覚した。

2013 東日本大震災
 東日本大震災の発生から約1年の間に、海外から寄せられた支援の総額は、
 日本国内で集まった寄付・義援金計約4000億円の約4割に相当する約1640億円に上ることが、国際開発センター(東京)の調査で分かった。

2014 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発で汚染水から放射性物質を大幅に減らす装置「ALPS(アルプス)」で警報が鳴り、
 試運転中の3系統のうち1系統の処理が停止した、と発表した。
 東電によると、午後5時40分頃、汚染水を送るポンプの電源機器で故障警報が発生し、処理が止まった。
 2月26日も、別系統の同じ電源機器で漏電が発生し、警報が鳴り、処理が止まった。
 機器を交換し、翌日に運転を再開したが、詳しい原因は分かっていない。
 アルプスは、汚染水から62種類の放射性物質を大幅に減らすことができ、汚染水対策の「切り札」と位置付けられているが、
 故障続きで安定的な運用はできていない。

2014 福島第1原発事故(人災)
 原子力規制委員会委員長の田中俊一は、一般の食品に含まれる放射性物質濃度を1キログラム当たり100ベクレルとした国の基準について
 「欧州の10分の1以下(の厳しさ)で非常に疑問だ」と述べ、近く設置する放射線審議会で、基準の緩和も含めた見直し議論が必要との認識を示した。

 食品安全基準の強化に反対してきた田中俊一原子力規制委員長が、近く設置する放射線審議会で、
 100Bq/kgの安全基準の緩和も含めた見直し議論が必要と言い出す。
 放射線ムラが安全だと言えば言うほど、基準を緩めれば緩めるほど売れなくなるのに。
 原子力村の村長・田中俊一氏は、かつて食品の安全基準を500ベクレルから100ベクレルに、水の安全基準を100ベクレルから10ベクレルに引き下げるのも
 「風評被害」を広げると反対していた。一貫しているのは東電・政府費用の削減だけです。
 BSEの時は全頭検査をせざるをえなかったし、口蹄疫の時も牛の全頭殺処分をせざるをえなかった。危機的な時はこれが常道です。
 福島ではようやく米の全袋検査が行われ、ようやく魚の全量検査機が開発された。それでも回復には時間がかかる。
 ここで基準を緩めたら、すべてが元に戻ってしまう。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2014 福島第1原発事故(人災) 原発企業 アベノミクス
 東芝が出資し、原発の燃料となる濃縮ウランを供給している米ユーゼックは、連邦破産法第11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。
 ユーゼックは、世界四大ウラン濃縮企業(米ユーゼックUSEC、仏アレバAREVA、英蘭独ウレンコURENCO、露ロスアトムROSATOM)の一つで、
 日本が上得意先だった。

2014
 医療法人「徳洲会」グループの公職選挙法違反事件で、東京地裁は、徳田毅(たけし)前自民党衆議院議員(42)の次姉で、
 同法違反(運動員買収など)の罪に問われたスターン美千代被告(46)に懲役2年6カ月執行猶予5年(求刑懲役2年6カ月)の判決を言い渡した。
 一連の事件で起訴された10人の公判で、判決は初めて。

2014
 サンゴ礁や多様な生物で知られる沖縄県の慶良間諸島(けらましょとう)と周辺海域が、全国で31番目の国立公園に指定された。
 分割・再編や拡張でない国立公園の新規指定は1987年の釧路湿原(北海道)以来、27年ぶり。

2014
 世界保健機関(WHO)は、糖分の摂取量に関する指針案を発表し、
 肥満や虫歯の防止のため総エネルギー摂取量の5%未満に抑えるべきだ、と提言した。
 平均的な大人の場合、1日約25グラム、ティースプーン6杯分の砂糖に相当するという。
 WHOは、5%未満が実現困難な場合でも、10%は超えないようにすべきだと強く忠告している。
 WHOが指針作りに動いた背景には、新興国の経済成長などに伴い、肥満が世界的に深刻な問題になっていることが挙げられる。

2015 福島第1原発事故(人災)
 汚染水流出 東電、数値共有なく 責任者知らず対策遅れ
 2015年3月5日 東京新聞

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発の港湾内に流れ込む排水路とつながる側溝で3月3日に採取した汚染水から、
 ベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり1900ベクレルと比較的高い値で検出された、と発表した。
 高濃度放射能汚染雨水が港湾外に長期間流出していたのとは別の排水路でも海洋に流出していたことになる。

2015 福島第1原発事故(人災)
 【規制委こそが戦犯】
 まもなく原発事故から4年。トレンチも塞がらず、凍土遮水壁もALPSもダメで事故収拾の見込みが立たない。
 そこに2号機原子炉建屋屋上の高濃度汚染水が港湾外の海へと流出した。
 東電ではなく原子力規制委こそが昨年4月に事態を知りながら隠蔽していた!事故前に逆戻りだ。
 【田中の言い訳1】
 田中原子力規制委員長の1年あまりストロンチウム汚染水が放置された問題で、これまで放置してきた責任をとわれ、
 雨水はこれまで「規制の外であった」ため対応が遅れているとの言い訳を繰り返してきた。
 だが、これはインチキです。
 
 【田中の言い訳2】
 そのことが3日、国会の質疑で問題とされた。彼は、8分、27分と「雨水は規制の対象外」と繰り返し、責任逃れに終始する。
 これでは、原子炉から放射性物質が漏れる事などあり得ないと言っているのと同じになる。安全神話そのもの。
 
 【田中の言い訳3】
 ところが、松野議員(質問者)から原子炉規制法16条では液体性放射性廃棄物は、保管、廃棄について規制があるのを聞かれると、
 法律的に規制の対象であることを認めた。
 「雨水は規制の対象外」というのは、田中俊一が勝手に作った「個人見解」であったことが暴露された(10分)。
 【田中の言い訳4】
 そこで、福島第一原発は「特定原子力施設」だから雨水も規制の対象だと言い出す(28分)。
 だが特定原子力施設とは、事故後の「液体放射性物質の処理・保管・管理」をより徹底して行うためのものだ。
 そもそも言い訳として使えない。
 
 【田中の言い訳5】
 さらに、田中氏は「雨水は、ある時点で超過していても3ヶ月平均や希釈しうる」と平然と言い放つ。
 だが今回の汚染はストロンチウムで、最大基準の150倍検出された。
 平均して基準値になるにはあと149回ゼロでないといけない。
 
 【田中規制委は安全でない1】
 かつて東大教授の大橋忠弘が「プルトニウムは飲んでも大丈夫」と言ったが、
 田中俊一氏のストロンチウムは薄まる、薄まれば大丈夫と言わんばかりの国会証言はそれと同じレベルである。
 こうして安全神話は作られていくのだ。
 
 【田中規制委は安全でない2】
 田中俊一氏は、上司である安倍晋三のアンダーコントロールという「虚言」をひたすら擁護するために、
 最後は「排水路のコントロールが非常に困難だ」という証言を繰り返す。漫画的状況を笑えない。
 彼の国会答弁は、規制委が認める原発再稼働の危険性を何より示すからだ。
 【田中規制委は安全でない3】
 田中規制委員長は漁業への破滅的影響を全く考えず、自分を雇っている政治家のご機嫌だけを考えている原子力ムラ版アイヒマンである。
 彼の原発事故後の「反省」は全くの嘘。彼の「考える力」の欠如こそが原発絶対安全論の核心で、原発事故が繰り返される根源なのです。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 東京電力(原子力村)が過酷事故(レベル)を起こした福島第1原発2号機原子炉建屋屋上に溜まった
 放射能汚染雨水の外洋流出を把握しながら公表していなかった事件で、
 経済産業省(原子力村)も、昨年12月に東電から問題の把握につながった放射線量の測定データを示されたにもかかわらず、
 公表を指示していなかったことが発覚した。

2015 福島第1原発事故(人災)
 過酷事故(レベル)を起こした東京電力福島第1原発の地上タンクに保管している高濃度放射能汚染水をめぐり、
 経済産業省は、トリチウム以外の62核種を取り除ける多核種除去設備「ALPS」による全量浄化の完了が、
 2016年5月頃までずれ込むとの見通しを示した。
 経産省や東電は、5月末までに全量を処理する、と説明していたが、また先送りした。

2015 福島第1原発事故(人災)
 搬入始まる中間貯蔵施設 地権者置き去り、課題山積
 東京電力福島第一原発事故の除染で出た汚染土などの中間貯蔵施設への搬入が十三日に始まる。
 福島県と大熊、双葉両町が受け入れを容認した。
 だが、政府が三十年以内に移すと約束した県外の最終処分施設のめどはまったく立っていない。
 地権者との本格的な交渉もこれからで、「住民を置き去りにして、一方的に進めている」と不満が渦巻く。
 課題を多く残したままの見切り発車になっている。 (上田千秋、榊原崇仁)(3月5日 紙面から)
 東京新聞 特報

2015 福島第1原発事故(人災)
 電力5社が、全ての原発の再稼働を前提に、太陽光発電の買取量を3〜5割抑制する試算を出した。
 原発事故の戦犯=経産省と電力会社は、安全性が担保できず不良債権化した原発を動かし、エネルギー転換を窒息させる。
 彼らこそ日本経済を衰退させる戦犯だ。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 福島第1原発事故(人災)
 フランスの原子力大手アレバが4期連続の赤字。赤字幅は過去最大。もはや原発は衰退産業の象徴です。
 ICTと再エネを軸とした分散ネットワーク型経済システムへの移行が、地域経済を再生させるが、
 原発事故の責任を取らない経産省と電力(会社)が邪魔をする。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 憲法違反 アベ政権
 公明党が自衛隊の海外派遣の恒久法制定を認めた。安倍自民党を選挙で支え、集団的自衛権も特定秘密保護法も自衛隊派遣恒久法も協力。
 バナナの叩き売り状態です。歯止めにならない、この党は平和主義の看板を下ろす潮時かも。どう見ても無理があります。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2015 金権腐敗 アベ政権
 SMバーも…岸参院予算委員長が政治資金で“夜のクラブ活動”
 「政治家はお金の使い方によりシビアであるべきなのに、一般常識からかけ離れてしまっている。
 閣僚の献金疑惑もそうですが、数で圧倒する自民党議員の『多少のことは許される』というおごりを感じますね」
 (政治評論家・山口朝雄氏)
 2015年3月5日 日刊ゲンダイ

2015 金権腐敗 アベ政権
 なぜ? 「閣僚の少額領収書」開示請求に延期を繰り返す総務省
 2015年3月5日 日刊ゲンダイ

2015 金権腐敗 アベ政権
 文部科学大臣の下村博文は、衆議院予算委員会で、自身の政治団体「博友会」と同じ名称を使う中部地方の団体のメンバーに対し、
 政務秘書官が報道機関の取材に応じないよう求めるメールを送っていたことを認めた。

2015
 故・中川昭一氏妻に醜聞…路チュー不倫より見過ごせぬ疑惑
 故・中川昭一経済産業相の妻、中川郁子農水政務官(56)の路上キス写真が出た。発売中の「週刊新潮」がスッパ抜いたものだ。
 相手は、同じ二階派の門博文衆院議員(49)。妻子ある身だ。
 同誌によると、2人は西川公也衆院議員が農相を辞任した当日に、東京・六本木の路上で落ち合うと、すぐさまディープキスを交わしたという。
 いい年して“お盛んな”2人だが、不倫愛よりも注目すべきは、2人が互いの地元を行き来していたことだ。
 政治活動として公費を使って、逢瀬を重ねていたのだとすれば、見過ごせない。
 2015年3月5日 日刊ゲンダイ

2015
 「後藤健二さんの拘束をいつ知ったのか?」との質問に対して安倍晋三首相は「昨年11月には拘束の事実を把握していた」と答弁したが、
 その後「12月7日だった」と言い直し、「後藤さんの拘束を知りながら総選挙を強行したのか?」と質問されると、
 今度は「12月19日だった」と言い直した。
 きっこ (@kikko_no_blog) | Twitter

2015 NHK不祥事
 犬HK会長の籾井勝人が、受信料について「(受信料の支払いを)義務化できればすばらしい。法律で定めて頂ければありがたい」と。
 どこから見てもジャーナリストの面影などまったくなく、権力の広報広告に堕落した男が、金だけには執着を燃やす。
 犬HKは民営化して、広告料をとったらよい。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2015
 午後2時25分頃、俳優のハリソン・フォード(72)が操縦していた1940年代の米軍2人乗り訓練機が、
 カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のゴルフ場(ペンマーゴルフコース)に墜落した。
 病院に運ばれた時点で意識はあったが、頭部に複数の深い傷を負い出血し重傷だという。

2016 福島第1原発事故(人災)
 午前10時頃、東京電力福島第1原発事故(人災)で飛散した放射性物質の除染(移染)で出た木の枝などを破砕、集積している
 屋外作業所「加倉仮置場チップヤード」(福島県浪江町加倉)から出火し、保管中の放射能に汚染された木の枝など約320平方メートルを焼いた。
 約5時間後に消し止められが、その間、放射能を含んだ大量の煙が舞い上がった。

2016 福島第1原発事故(人災)
 午前9時33分〜午前10時
 安倍晋三総理は、「復興牧場フェリスラテ」(福島県福島市)牛乳、ヨーグルトを試飲、試食した。
 午後1時1分〜午後1時46分
 安倍晋三総理は、レストラン「アルパインローズ」(福島県広野町)で昼食をとった。
 結局、放射能汚染水対策で難航している福島第1原発へは立ち寄らなかった。

 福島の再生なくして東北の再生なし。東北の復興は安倍政権の最重要課題だ。
 「息を吐くように嘘をつく」安倍晋三

2016 福島第1原発事故(人災) TPP アベ政権
 アベは息をはくように嘘をつく。
 原発は、原発に依存しない社会→福島原発はアンダーコントロール→世界一の安全基準 →ベースロード電源→原発比率20%→
 免震棟建てない→40年超の原発審査優先に。
 TPPは、交渉参加6条件→農産物重要5品目死守→聖域は守ったという具合だ。
 騙されないように。
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 辺野古新基地建設 アベ政権
 辺野古訴訟で福岡地裁が示した和解案を安倍政権は受け入れ。
 沖縄県民の、ぶれない諦めない運動の力が示しされた。
 しかしこれは中断であって移設中止ではない。最初からこうすべきだったのだ。
 また「改憲選挙」向けパフォーマンスにさせないことが大事。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 辺野古新基地建設 アベ政権
 辺野古・5日朝日素粒子
 「和解という名の一時的休戦。”辺野古が唯一の選択肢”という火砲は前線に置いたまま。選挙がすめばまた」
 そうなんですか。選挙終わったら忙しいですね。消費税もあるし、憲法改正もあるし、自衛隊海外派遣もあるし、憲法改正もあるし。
 騙されたふりする国民持って安倍首相幸せ
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2016 辺野古新基地建設 アベ政権
 沖縄県・国の和解で、辺野古埋立工事は中止になった。県民のたたかいが、安倍政権の強権姿勢を破たんに追い込んだ。
 しかし、首相は、和解のその日に、「辺野古が唯一の選択肢」と言い放つ。
 辺野古新基地は断念せよ、普天間基地の閉鎖・撤去を――たたかいをさらに前進させ、選挙で必ず勝ちましょう!
 志位和夫 (@shiikazuo) | Twitter

2016 野党共闘 アベ政権
 いまだ小沢批判…野党結集を邪魔する野田前首相に非難噴出
 一体、いつまで昔の個人的な恨みをグチグチと口にしているのか――。“野党結集”を邪魔する野田佳彦前首相に批判が噴出している。
 2月19日、野田前首相は、予算委員会で「安倍総理、お久しぶりです、覚えていますか」と切り出して質問したが、
 安倍首相に「私たちは選挙に勝ち、皆さんは負けた。そのことを噛みしめて欲しい」とバカにされ、大恥をかいている。
 「あいつは嫌いだ」「こいつはイヤだ」と野党結集を邪魔する男は、クビにした方がいい。
 2016年3月5日 日刊ゲンダイ

2016 アベノミクス
 【麻薬漬け経済】
 それにも限界がある。年金運用法人が保有する35兆円の株が、30兆円の評価にさがり、さらに5兆円 株式市場につぎこむ。
 高値でつかんだ株が下がると、さらに年金をつぎ込む。こうしたやり方は、金融緩和と同じで持続不可能です。
 
 【麻薬漬け経済2】
 日銀の国債保有は2月29日現在345兆円に、第二次安倍内閣成立から230兆円も増えた。
 国内株の購入は日銀が6兆円増、GPIFが20兆円増。株も国債も官製相場で維持する限界がそろそろ近づいている。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 アベノミクス
 安倍政権もくろむ「要介護1、2外し」で介護破産に現実味
 2016年度予算案の成立が確実となったことで、ますますタガが緩んでいる安倍政権。
 3日の参院予算委でも安倍首相を含め、ヘラヘラ薄ら笑いを浮かべる閣僚の姿がテレビ中継された。
 そんな“学級崩壊”状態の閣僚の顔色が変わったのが、共産党の小池晃議員が介護保険制度の改悪を指摘した時だ。
 厚労省が検討を始めた「要介護1、2のサービス外し」について「国家的詐欺」と問い詰めると、一様に押し黙ったのである。
 介護保険制度では「要介護1」以上の認定を受けると、1〜2割の自己負担で「掃除」「洗濯」「買い物」「調理」などの生活援助のサービスが受けられる。
 ところが、厚労省は「要介護1、2」の人を介護保険の適用対象から外し、生活援助サービスを原則、自己負担とする検討を始めた。
 要介護(要支援)認定者はおよそ616万人。
 うち、「要介護1」が最も多く約120万人、次いで「要介護2」が約107万人で、1、2で全体の約4割にも達する。
 現行制度だと、自己負担額1割の場合、1回のサービス利用料は250円程度だが、全額自己負担となれば10倍の2500円にハネ上がる。
 老後生活に与える影響は計り知れないだろう。
 小池議員が「介護保険は要介護状態にならなければ掛け捨てだ。
 それでも高い保険料を払うのは、要介護状態になった時に給付を受けられるという期待があるからだ。
 大半を占める要介護1、2を対象から外すのは国家的詐欺じゃないか」と激怒したのも当然だ。
 そもそも消費増税分は全額、社会保障費に充てる約束ではなかったのか。
 それなのに増税しながら社会保障費をバンバン削るなんて、まさに詐欺師同然の手口だ。
 2016年3月5日 日刊ゲンダイ

2016 アベノミクス
 「日本死ね」の悲鳴 あらゆる分野に広がる
 「保育園落ちた 日本死ね」が他の分野にまで波及し始めた。人々の生活がニッチもサッチも行かなくなってきたようだ ―
 国会前ではきょうも父母たちが待機児童の解消を訴えて、抗議のスタンディングをした。
 プラカードは「♯保育園落ちたの私だ」が主流だが、「♯特養落ちたの私だ」「♯低賃金で働かされているの私だ」を持つ人も現れた。
 知り合いの介護士から託されたメッセージという。
 2016年3月5日 田中龍作ジャーナル

2016 NHK不祥事
 犬HKの公式HP。
 数あるプロレスラーのなかから、よりもよって長州力を選んだのは、安倍晋三の長州(山口)と「受信料徴収」とを絡めたかったからである。
 権力を監視するどころか、受信料を「徴収」できると勘違いして、権力の虎の威を借るところに、犬HKの退廃と堕落が露出している。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter



忌日 命日 鬼籍

3月5日

1827
 アレッサンドロ・ボルタ(Alessandro Volta) 82歳 1745年2月18日

1827
 ピエール・シモン・ラプラス(Pierre-Simon Laplace) 77歳 1749年3月23日

1932
 団琢磨 73歳 1858年9月7日(安政5年8月1日)生 暗殺

1953
 セルゲイ・プロコフィエフ(Sergei Prokofev) 61歳 1891年4月23日

1953
 ヨシフ・スターリン(Iosif Stalin) 73歳 1879年12月21日(露暦1879年12月9日)生 脳内出血

1954
 岸田国士 63歳 1890年11月2日

1965
 若林忠志 57歳 1908年3月1日

1969
 東くめ(ひがしくめ) 91歳 1877年6月30日

1982
 ジョン・ベルーシ(John Belushi ) 33歳 1949年1月24日

1988
 池田鴻(いけだこう) 48歳 1939年3月13日

2010
 田向正健(たむかいせいけん) 73歳 1936年9月7日生 直腸がん

2011
 日向明子(ひゅうがあきこ) 56歳 1955年3月2日生 急性骨髄性白血病

2013
 納谷悟朗(なやごろう) 83歳 1929年11月17日生 慢性呼吸不全



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.