1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日は何の日 どんな日 こんな日

3月1日

労働組合法施行記念日1946
  労働組合法が施行された日
  1945.12.22
  労働組合法公布
  労働基準法と労働組合法と労働関係調整法を労働三法と呼ぶ。

ビキニ・デー(Bikini Day)1954
  マーシャル諸島共和国のビキニ環礁で行われた米の水爆実験「ブラボー」によって
  日のマグロ延縄漁船「第五福竜丸」乗組員が被爆した日(死の灰を浴びた日)を記念して設けられた原水爆禁止運動の日

豚の日(エレン・スタンリーとメアリー・リン・レイブ姉妹)1972
  エレンとメアリー姉妹が、最も利口で役に立つ家畜のひとつである豚への感謝をこめて制定

防災用品点検の日(防災アドバイザーの山村武彦が提唱) 3月1日・6月1日・9月1日・12月1日の年4回

1587.04.08(天正15.03.01)
 豊臣秀吉、島津義久討伐のため出兵
 1587.06.13(天正15.05.08)
 島津義久降伏

1815
 エルバ島を脱出したナポレオン、南仏カンヌゴルフ・ジュアン(Golfe Juan)に上陸
 ⇒ナポレオン街道

1834.04.09(天保05.03.01)
 西の丸老中の水野忠邦、本丸老中に昇進

1868.03.24(慶応04.03.01)
 近藤勇、土方歳三と甲陽鎮撫隊を組織して江戸から甲州へ出発

1871.04.20(明治04.03.01)
 東京・京都・大阪で郵便制度が発足
 それまでの飛脚便に代わり、前島密(まえじまひそか)の建議により郵便制度が定められ、東京・京都・大阪で郵便業務が開始された。

1872
 イエローストーン国立公園誕生
 世界初の国立公園
 ユリシーズ・S・グラント米大統領が、イエローストーン国立公園を設立する法案に署名した日
 1978
 世界遺産に登録

1883
 東京気象台、日本初の天気図を作成し、毎日印刷配付を開始

1888
 英で、西洋魔術を研究実践する秘密結社「黄金の夜明け団(The Hermetic Order of the Golden Dawn)」結成

1902
 戦艦「三笠」就役
 03.13
 英のプリマスを出港
 05.18
 横須賀に到着
 06.23
 横須賀を出港
 07.17
 本籍港である舞鶴に到着
 ⇒記念艦「三笠」

1903
 第5回内国勧業博覧会開催(大阪)
 入場者数530万人
 蒸気自動車、イルミネーション、メリーゴーランド、ウォーターシュート登場

1905
 日露戦争
 奉天会戦(ほうてんかいせん 03.01〜03.10)
 日露戦争最後の会戦
 日本軍、満州・奉天(中国・瀋陽/しんよう/)に向けて総攻撃を開始
 03.10
 日本軍、奉天でロシア軍を破り占領
 日本側の死傷者7万、ロシア側の死傷者9万

1909
 森永西洋菓子製造所「板チョコ」発売(日本初)

1911
 帝国劇場(東京都千代田区丸の内)開場(設計:横河民輔
 日本初の洋式劇場
 日本初の全席椅子劇場

1912
 美濃部達吉「憲法講話」発行
 天皇機関説論争に発展

1919
 三・一運動万歳事件
 日本統治下の朝鮮で3.1独立運動(三・一独立運動)が起こる。

1922
 日本初のアマチュア無線局誕生
 逓信省、浜地常康に機器実験用として私設無線電話の許可を告示(2月27日附で許可)
 呼出名称「東京1番」(京橋区南紺屋町9 東京発明研究所)
 呼出名称「東京2番」(箱型自動車一五一四号)
 TH式真空管式 通達距離一哩

1925
 東京放送局(NHK)、ラジオ試験放送を開始
 日本初の放送電波
 「ウウ聞えるぞ!聞えるぞ」
 犬養毅逓信大臣
 1925.03.22
 午前9時30分、ラジオ仮放送を開始
 「アー、アー、アー、聞こえますか。JOAK、JOAK、こちらは東京放送であります。こんにち只今より放送を開始致します」
 京田武男アナウンサー
 1925.07.12
 本放送を開始

1926
 東京電気(東芝)、内面つや消し電球「二重コイル・フィラメント(新マツダランプ)」を世界に先駆けて発売

1932
 愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ)を執政とする満州国建国宣言
 首都:長春(新京)
 1934.03.01
 満州国が帝国になり、溥儀が皇帝に即位

1932
 チャールズ・リンドバーグ長男誘拐事件
 1932.05.12
 遺体で発見
 ⇒リンドバーグ法

1938
 京都市内タクシー、全国に先駆けてメーター制を採用

1941
 国民学校令が公布され、尋常小学校(6年)・高等小学校(2年)が、国民学校(6年の初等科と2年の高等科)に変更
 04.01
 国民学校令施行

1942
 太平洋戦争
 バタビア沖海戦(スンダ海峡海戦)
 日本海軍、バタビア沖で連合国艦隊を撃破
 バタビア:インドネシア首都ジャカルタのオランダ植民地時代の名称
 スンダ海峡:インドネシア西部のスマトラ島とジャワ島との間の海峡
 03.05
 日本軍、バタビアを占領

1942
 太平洋戦争
 日本軍、オランダ領ジャワ島へ上陸
 03.09
 オランダ領ジャワ島のオランダ軍、日本軍に無条件降伏

1949
 GHQ経済顧問のジョセフ・ドッジ、デフレ政策(均衡予算)のドッジ・ライン(経済安定政策)を発表

1950
 自由党発足(総裁:吉田茂)
 保守の大同団結

1950
 池田勇人大蔵大臣、「中小企業の一部倒産もやむをえない」と発言
 1952.11.27
 池田勇人通産大臣、「中小企業の倒産・自殺もやむをえない」と発言
 1952.11.29
 辞任

1950
 有楽座で英映画「赤い靴」(1948)封切り
 観客32万人の大ヒット
 銀座通り靴店に赤い靴が並び「赤い靴ブーム」が起きる。

1954
 キャッスル作戦(米が1954年にビキニ環礁とエニウェトク環礁の二つの環礁で行なった計6回の核実験)
 ブラボー実験(米が核実験で引き起こした最悪の被曝事故)
 米が、ビキニ環礁で水爆実験「ブラボー」を実施した。
 マグロ延縄漁船「第五福竜丸」を始めとする数百隻の漁船が被爆し、2万人以上が被曝した。
 実験を行なった島は消え去り、深さ120m、直径1.8kmのクレーターが出来た。
 水爆の威力は、15メガトンで広島原爆の1000倍に匹敵した。
 「死の灰」が流行語に

1959
 フジテレビジョン、本放送を開始
 1957.11.18
 富士テレビジョン設立
 2008.10.01
 フジ・メディア・ホールディングスに商号変更

1962
 日本橋高島屋に初めて立体駐車場が出来る。

1962
 テレビ受信契約者数が1000万を突破
 英国を抜き世界第2位のテレビ国に

1966
 ソ連の「ベネラ3号金星3号)」が、金星表面に初めてペネトレーターペナント)を打ち込む。

1974
 鳥海山、153年ぶりに噴火

1977
 米ソ、200カイリ漁業専管水域を実施

1982
 野辺山に45mの電波望遠鏡が完成し、東京天文台付属野辺山宇宙電波観測所の開所式が行われた。

1988
 水俣病刑事裁判の上告棄却でチッソ側の有罪が32年ぶりに確定した。

1992
 暴力団対策法施行

1994
 ダイエー、北海道から沖縄までのナショナルチェーンを実現(スーパーとしては日本初)

1995
 スタンフォード大学のジェリー・ヤンとデビッド・ファイロ、ベンチャーキャピタルに事業化を持ちかけられYahoo!(カリフォルニア州)を共同設立

1997
 大阪ドーム(京セラドーム大阪)開場
 東京ドーム(1988年3月18日開場)、福岡ドーム(1993年4月2日開場)に次いで日本で3番目のドーム球場
 4番目が、ナゴヤドーム(1997年3月15日開場)

2001
 KSD事件(KSD汚職事件)
 東京地検特捜部、村上正邦元労働大臣を受託収賄容疑で逮捕
 2003.05.20
 東京地裁で懲役2年2カ月追徴金約7280万円の実刑判決
 2005.12.19
 東京高裁でも一審判決と同じく懲役2年2カ月追徴金約7280万円の実刑判決
 2008.03.27
 最高裁で上告が棄却され、懲役2年2カ月追徴金約7280万円の実刑判決が確定
 2009.10.28
 仮釈放

2003
 大和銀行とあさひ銀行が合併し、りそな銀行と商号を変更
 2003.03.03
 りそな銀行として営業を開始

2003
 大江戸温泉物語開業
 日本初の温泉テーマパーク
 お台場の新名所に

2006
 タカラとトミーが合併し、タカラトミーが発足

2006
 本田技研工業の「プリモ店」・「クリオ店」・「ベルノ店」、全店全車種併売へ移行
 07.13
 販売網の統一名称「Honda Cars店」へ移行

2010
 松坂屋と大丸が合併し、大丸松坂屋が発足

2011
 民主党元代表の小沢一郎は、政治資金規正法違反罪で強制起訴されたことを理由に、判決確定までの党員資格停止処分を受けたことに対し、
 常任幹事会に不服を申し立てる文書を提出した。

2011
 午後1時29分、建設中の東京スカイツリー(東京都墨田区)が、広州タワー(中国広東省)の高さ600メートルを 1メートル超え、
 ワイヤで支えない電波塔としては世界一になった。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 文部科学省は、ヘリコプターを使って2011年3月に過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発から半径80キロ圏内外で測定した
 昨年11〜12月時点の放射性物質の分布状況を公表した。
 それによると、80キロ圏内の地表1メートルの空間放射線量が、2011年11月に比べて全体的に約40%減少したことが分かった。
 放射性物質の半減期から算出した1年間の減少率約21%より下がっているのは、雨で放射性物質が流されたためではないかというが、
 雨で流された放射性物質は、消えてなくなる訳ではないので河川、沼、湖、海へと濃縮あるいは拡散され続けている。
 原発から北西約20キロまでの地域には、毎時19マイクロシーベルトを超える場所が点在し、
 福島市東部や伊達市西部で1〜1.9マイクロシーベルトの地域が広がっていた。
 文科省は、80キロ圏外の福島県西部、茨城県、岩手県南部、千葉県北部、群馬県、栃木県、宮城県、山形県東部でも空間放射線量を測定したが、
 ほとんどが0.2マイクロシーベルト以下だったが、茨城県北部で1マイクロシーベルトを超える地域があった。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発事故(人災)発生から2年を前に廃炉に向けた作業現場の状況を報道陣に公開した。
 崩落の危険が指摘されている4号機原子炉建屋では、使用済み核燃料プールから核燃料1533体を取り出すためのカバー設置工事が行われていた。
 4号機から約100メートル離れた使用済み核燃料共用プールが事故後初めて公開された。
 共用プールは、6840体の核燃料を保管でき、現在6377体が収容されているが、発熱量が低下した共用プールの燃料を、
 水を使わず空気で冷やす乾式設備に保管し、空いた場所に4号機の核燃料を移す方針だという。
 事故から2年たっても、敷地内には依然として高線量の場所があり、
 3号機タービン建屋東側では、通過した報道用バスの車内で毎時1080マイクロシーベルトを記録した。
 手前の2号機タービン建屋東側は106マイクロシーベルトだった。
 なお、炉心溶融(メルトダウン)した1〜3号機は、1号機が292体、2号機が587体、3号機が514体の核燃料が、
 それぞれの使用済み核燃料プールに保管されており、これらも取り出して安全な場所に移動し保管しなければならないが、
 放射線量が高いため困難が予想される。
 放射性物質を含む汚染水は増え続け、敷地内には貯蔵タンクが立ち並び今後も増設していかなければならない。
 炉心溶融(メルトダウン)した核燃料をどうやって取り出すかは、まだ検討段階という有り様で、事故収束には程遠い。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 東京電力は、福島第1原発事故(人災)による風評被害の賠償地域に箱根温泉を含めないと、箱根温泉旅館協同組合に回答した。

2013
 福島第1原発事故(人災)
 金曜日夜恒例の原発再稼働反対大規模抗議行動が総理官邸前で行われ、約2500人(主催者発表)が参加した。

 安倍晋三総理、私たち国民の許可なくアメリカで原発推進を約束してくるのは筋違い。勝手なことをしないように。
 首都圏反原発連合(反原連)のミサオ・レッドウルフ

2013
 総務省が発表した1月の労働力調査で、
 雇用契約期間の決まっている有期雇用者が農林業以外の雇用者5452万人の約26%に当たる1410万人に上る
 ことが分かった。これまで有期雇用者の正確な人数は把握できておらず、総務省が初めて公表した。
 それによると、正社員ら契約期間が決まっていない無期雇用者は3712万人、役員は329万人、
 有期雇用者は、契約社員、派遣社員、パート、アルバイトなどで、
 契約期間1年超が885万人、1カ月以上1年以下が439万人、1カ月未満が86万人だった。
 これまで厚生労働省は、有期雇用者について、1200万人程度と推計していたが、200万人程度上回る結果となった。

2014
 福島第1原発事故(人災)
 全国の原発の半径30キロ圏にある156自治体のうち、原子力規制委員会が審査を終えれば原発の再稼働を「容認する」と答えたのは、
 条件付きを含めても約2割の37自治体にとどまることが、共同通信社のアンケートで分かった。

2014
 太平洋のビキニ環礁で米国が行った水爆実験で、マグロ漁船「第五福竜丸」が被曝してから60年となったこの日、
 半年後に急性放射線障害のため死亡した久保山愛吉(40)の墓がある弘徳院(静岡県焼津市)まで、市民ら約2000人が核廃絶や平和を訴え行進した。
 当時の乗組員23人のうち、存命は7人となった。

2014
 米国による太平洋マーシャル諸島ビキニ環礁での水爆実験から60年を迎えたこの日、首都マジュロで被曝者の追悼式典が開かれた。
 遠洋マグロ漁船「第五福竜丸」元乗組員の大石又七(80)は、「(福島第1原発事故は)ビキニ事件と同じだ。核兵器にも原発にも断固反対する」と訴えた。
 第五福竜丸の乗組員23人は、1954年3月1日に、米軍の水爆実験によって発生した多量の放射性降下物(死の灰)を浴び、
 全員が急性放射線障害を発症し、無線長の久保山愛吉(40)が、「原水爆による犠牲者は、私で最後にして欲しい」と遺言して、
 半年後の9月23日に死亡した。
 生き残った乗組員も、その後、肝臓がんなどで死亡し、生存する7人も肝機能障害などの病魔と闘っている。
 被曝した第五福竜丸は、東京都によって夢の島公園の「第五福竜丸展示館」に永久展示されている。

2014
 東日本大震災当時、岩手、宮城、福島で被災した保育園児のうち約3割に、
 大震災から約2年経過した時点でも睡眠障害やフラッシュバックなどを経験する心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状が見られたことが、
 厚生労働省研究班の調査で分かった。

2014
 ノルディックスキーのジャンプ女子の高梨沙羅が、ルーマニアのルシュノブで行われたワールドカップ(W杯)個人第14戦で、
 昨季に続いて2度目の個人総合優勝を決め、4位に終わったソチ冬季五輪の雪辱を果たした。
 W杯今季11勝目で、女子のシーズン最多勝利を更新した。
 また、通算20勝目となり、スキーW杯の日本勢ではノルディック複合の荻原健司を抜いて単独最多となった。

2014
 イトーヨーカ堂が東京国税局の税務調査を受け、2012年2月期までの3年間に約1億1千万円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。
 経理ミスを合わせた申告漏れ総額は約5億6000万円で、重加算税を含む追徴税額は約1億8000万円。

2014
 反政府派の抗議デモで親ロシアのヤヌコビッチ政権が崩壊したウクライナ情勢を巡り、
 ロシア議会は、プーチン大統領が求めたウクライナへの軍事介入を承認した。
 この事態を受け、オバマ米大統領は、プーチン大統領に「深い懸念」を表明した。
 ロシア軍は、既にウクライナのクリミア自治共和国の一部の施設を占拠しており、ウクライナ政府は軍事侵攻を受けていると非難している。

 ロシア軍がクリミア半島を掌握。新しい東西「冷戦」が始まれば、国際秩序が壊れ出す。世界は著しく不安定化し、混乱の時代に入ってしまう。
 こうした状況だからこそ東アジア地域で緊張緩和に向かうべきところ、安倍政権は完全に逆を向いています。
 金子勝 (masaru_kaneko) on Twitter

2014
 中国商務省は、世界貿易機関(WTO)の貿易統計(速報値)で、
 2013年の中国のモノに限った貿易総額が4兆1600億ドル(約423兆円)と、世界一になった、と発表した。
 輸出は2兆2100億ドル、輸入が1兆9500億ドルだった。
 中国税関総署によると2013年の中国の「五大貿易相手」は欧州連合(EU)、米国、東南アジア諸国連合(ASEAN)、香港、日本だった。

2014
 中国雲南省の省都・昆明市にある昆明駅前広場や券売所などで、午後10時頃、刃物を持った集団が通行人らを襲撃する無差別殺傷事件が発生し、
 29人が死亡、143人が負傷した。
 3月5日開幕する全国人民代表大会(全人代)を控え、治安対策を強化していた最中の事件だけに、指導部は衝撃を受けているようだ。

2015
 福島第1原発事故(人災)
 原発賠償、来年2月で打ち切り案 商工業者が反発「辞めるしか…」
 東京電力と国が、福島第一原発事故に伴う商工業者への営業損害の賠償を来年二月分までで打ち切る
 とした素案を示したことに地元の不満が高まっている。避難区域の事業者のうち、業務を再開できたのはまだ半分程度。
 事故前の水準に戻ったところは皆無に等しく、「とても承服できない」との声が上がる。 (上田千秋)(3月1日 紙面から)
 東京新聞 特報

2015
 福島第1原発事故(人災)
 東京電力福島第1原発事故(人災)の影響で工事が遅れていた常磐自動車道が、全線開通した。
 開通したのは、最後の工事区間だった常磐富岡インターチェンジ(IC、福島県富岡町)−浪江IC(同県浪江町)間の計14.3キロで、
 うち8.8キロは放射線量が高く、原則立ち入り禁止の帰還困難区域である。
 計測によると、除染(移染)前の車外の空間線量は最大毎時35.9マイクロシーベルトだったが、
 3月1日は同5.4マイクロシーベルトまで下がったという。
 時速70キロで1回走行した場合の被ばく線量は0.2マイクロシーベルトで、胸部エックス線検査1回分の約300分の1に当たる。
 東日本高速道路は、運転手への情報提供として、区間内に放射線量を測定するモニタリングポストを3カ所設置し、
 上下線計6カ所と両IC入り口の掲示板で線量を表示する。

2015
 福島第1原発事故(人災)
 安倍晋三総理は、常磐自動車道常磐富岡インターチェンジで開通式に出席した後、
 東京電力福島第1原発事故(人災)に伴う除染(移染)廃棄物を保管する中間貯蔵施設の整備状況を確認するため、
 双葉町長の伊沢史朗と役場屋上から建設予定地を視察した。過酷事故(レベル7)を起こした福島第1原発へは行かなかった。

2015
 福島第1原発事故(人災)
 東京新聞政治部
 安倍首相は被災地の視察に熱心です。そのことはいいのですが訪問先は、復興が進み元気のある所が多い傾向があります。
 復興が遅れ、希望がなかなか持てない地域こそ、首相の訪問を求めているのでは‥ 首相、被災地視察22回目 行き先は「成功例」?
 
 吉田照美 (tim1134) on Twitter

2015
 福島第1原発事故(人災)
 「首相、ウィリアム王子に福島案内…風評被害払拭、世界に復興アピール.福島県産の食材を用いた夕食でもてなす。」(産経)。
 最低の外交だ。英国大使館も大使館だ。自分の所の王子をこんな形で利用させて。
 孫崎 享 (@magosaki_ukeru) | Twitter

2015
 福島第1原発事故(人災)
 東京五輪を危うくするイスラム国と原発汚染
 2015年03月01日 天木直人のブログ

2015
 米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古の新基地建設計画で
 沖縄防衛局は、米軍キャンプ・シュワブ沖の大浦湾で海底ボーリング調査に向けスパット台船の組み立て作業を再開した。

2015
 法の抜け穴くぐり…西川前農相「卵業界」から露骨な税金還流
 「そもそも、政治資金規正法は特定の団体と政治家の癒着を防ぐために制定されたものです。
 違法性がなくとも、西川氏と養鶏協会の関係は明らかに法の趣旨に反しています」(元法大教授・五十嵐仁氏=政治学)
 2015年3月1日 日刊ゲンダイ

2015
 塾・予備校業界との癒着…下村文科相がむさぼる「教育利権」
 国会で一連の問題を追及している民主党の柚木道義議員はこう言う。
 「献金の原資は、塾や予備校に通う子どものために保護者が懸命に働いて捻出したお金です。
 下村大臣は教育行政を食い物にしているとしか思えません」
 2015年3月1日 日刊ゲンダイ

2015
 権力批判という仕事 山口二郎
 このところの安倍政権の粗雑さ傲慢さは前代未聞である。
 昔の自民党の指導者が持っていた、権力を担うことへの畏れや、、国を代表することに伴う緊張感は、とうに消滅した。
 安倍晋三首相の日教組をめぐるヤジは、もはやこの人が首相どころか、国会議員の器でもないことを物語る。
 九年前に民主党の若手議員がIT企業元社長が、自民党幹事長(当時)の次男に、資金を提供するよう指示していたと国会で追及し、
 それが虚偽と判明して議員辞職に追い込まれた。安倍首相がしたのは、それと同じことである。
 他党に向かってありもしない違法献金を追求したのである。
 先日、一線のジャーナリストを招いた勉強会で、
 メディアには民主党のうそを糾弾し、自民党のうそは放任するという二重基準があるのではないかと尋ねてみた。
 するとある記者が、意図して基準を使い分けているのではないとした上で、
 選挙で圧勝し高い支持率を続ける政権を批判する場合、メディアも身構えることは不可避であり、
 そのせいで自民党批判を控えているように見えるのかも知れないと言った。
 ならば、潮目の変化をいち早く察知して、落ち目に向かい始めた政権には厳しい追及を加えてほしい。
 前農相の資金疑惑に加え、文部科学相、環境相と疑惑が続出している。仕事をするなら今でしょう。
 (法政大教授)
 2015年3月1日 東京新聞 本音のコラム

2015
 元最高裁判事の瀬木比呂志氏 「裁判所はいまや権力の番人だ」
 安倍政権になってからというもの、メディアが政権に遠慮し「物言えぬ空気」が広がっているのは、あちこちで識者が指摘している通りだ。
 そこにはさまざまな理由が絡み合うのだが、そのひとつに見過ごせないものがある。
 時の政権が最高裁判所と組み、名誉毀損裁判における損害額を引き上げようとするなど、言論弾圧のような政治介入をしていたという事実である。
 驚愕の真相を著書「ニッポンの裁判」(講談社)でえぐり出した元最高裁勤務のエリート裁判官、明治大法科大学院教授の瀬木比呂志氏に聞く。
 時の政権が最高裁と組んで言論弾圧
 危うくなってきた自由と民主主義の基盤
 ■勇気ある裁判官は5〜10%
 2015年3月2日 日刊ゲンダイ

2015
 来日中の英国のウィリアム王子(32)は、東日本大震災で被災した宮城県を訪問した。
 石巻市では、震災直後に手書きの新聞を発行した石巻日日新聞を訪れ、津波で3人の子どもを亡くした遠藤伸一(46)夫妻と面会した。
 夫妻は、瓦礫(がれき)の木と英国の国木であるオークで作ったストラップをプレゼントした。
 石巻市を見下ろせる日和山では、犠牲者を悼んで献花し、小学生らから折り鶴をプレゼントされた。
 女川町では、100人以上に出迎えられ、獅子舞踊りや太鼓を鳴らして歓迎され、
 復興を目指す「きぼうのかね商店街」を訪れ、商店街に集まっていた町民らと言葉を交わした。
 震災後に瓦礫(がれき)の中から見つかった旧女川駅舎のからくり時計の鐘「きぼうのかね」を鳴らし、慰霊した。

2015
 日本での4日間の日程を終えた英国のウィリアム王子は、初の訪中を果たした。
 英王室主要人物の訪中は、1986年のエリザベス女王以来。
 4日間の日程で、北京、上海、雲南省を訪問する予定。

2015
 従来型の携帯電話(ガラケー)への回帰が進みつつあることが民間調査会社「MM総研」(東京都港区)の調査で分かった。
 スマホが年間100万台規模で出荷され始めるようになった2008年以降、ガラケーの出荷数が前年を上回るのは初めてであるという。
 インターネットやアプリなど多機能のスマホは、通信料金が高いし、使い勝手が悪いので、
 通話やメールなどシンプル機能のガラケーで十分という利用者が増えたのが理由。

2016 福島第1原発事故(人災)
 【5年目5】
 5年たっても東電幹部の責任が問われていない異常さに、検察審議会が勝俣元会長らを強制起訴。
 東電は15.7mの津波を想定した試算を行っていたが、何の対策も打たなかったし、
 5年たってから炉心溶融に関するマニュアルも出てくる始末。
 
 【5年目6】
 福島原発事故について東電・経産省が免罪される中、高浜原発3,4号機が再稼働。
 だが、4号機は冷却水漏れに続き、4日目で緊急停止。
 これで40年超の1,2号機まで動かすつもり?
 福島原発事故を反省しない規制委員の資質を審査すべき。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 メルトダウン これで原発回帰とは
 原発非常事態のマニュアルの存在に、五年もの間誰も気づかなかったとは−。
 いずれにしても、ずさんとか不注意とかでは済まされない。安全と人命の軽視。原発回帰を考え直させる重大事である。
 故意にせよ、不注意にせよ、なぜ“隠し事”が続くのか。
 福島原発事故では当初から、核燃料が溶け落ちる、炉心溶融(メルトダウン)の恐れが指摘されていた。
 東京電力の「原子力災害対策マニュアル」では、核燃料の損傷の割合が5%を超えれば、炉心溶融と判定することになっていた。
 3・11から三日後の十四日には格納容器の中の放射線量を測定する装置が回復し、
 その日から翌十五日にかけて、1号機から3号機まで、それぞれ55%から30%の損傷が推定される状態だった。
 東電は「明確な定義がない」として、五月までメルトダウンを認めなかった。
 ところが定義はあったのだ。
 同じ東電柏崎刈羽原発を有する新潟県に求められ、探したら、見つかったという説明だ。
 五年は長い。「気づかなかった」で済まされる話ではないだろう。
 メルトダウンが進むと、溶け落ちた核燃料が格納容器壁を破り原子炉の外にあふれ出るメルトスルーに至り、重大な核汚染を招く。
 すぐに強い警告を発していれば、対策や避難の仕方も変わっていたにちがいない。
 原発事故の過小評価は、安全の、生命の過小評価にほかならない。
 東京電力だけではない。
 福島原発事故の前、中部電力浜岡原発や東北電力女川原発でも、定期検査で見つかった損傷の報告を怠ったことがある。
 北陸電力志賀原発で一九九九年に発生した臨界事故は、長い間、明るみに出なかった。
 高速増殖原型炉もんじゅのナトリウム漏れ事故の際、旧動燃は、現場を撮影したビデオの一部を故意に公開しなかった。
 原子力業界は、何を恐れて情報を出し渋るのか。
 再稼働直前に水漏れ事故を起こした関西電力高浜原発4号機に、
 福井県の西川一誠知事は「安全を最優先に情報公開を徹底し…」と注文を付けた。
 当然のことをそこで言わねばならないところに、原発問題の根っこの一つはある。
 情報公開の徹底なくして、原発再稼働はありえないはずなのだ。
 2016年3月1日 東京新聞 社説

2016 福島第1原発事故(人災)
 原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)共同代表の長谷川健一・武藤類子と、ピースボートの川崎哲は、外国特派員協会で会見した。
 共同代表の武藤類子は、安倍晋三自公原発推進暴走政権に対して、
 (1)被害者への住宅無償提供を来年3月に打ち切る方針の撤回、
 (2)年間の追加被曝線量が1ミリシーベルトを下回ったことが実証されない限り避難指示を継続、
 (3)原発事故子供被災者支援法に追加した「帰宅困難区域以外は避難が必要な地域ではない」という条文の撤回、
 の3つの緊急要求を提出する、と表明した。

 われわれの村(飯館村)は、原発の恩恵は何もないにもかかわらず、事故によって放射能だけがやってきた。
 村がひどく汚染され、まだ避難をし続けている。
 家族はバラバラにされ、仮設住宅に閉じ込められ、故郷はひどく汚染され、いつ戻れるのかもわからない。
 そのような状況の中で不安感がストレスとなって表れている。
 国は来年3月で避難区域を解除しようとしているが、わたしが現在の飯館村の汚染度がどの程度なのか不審感を持っている。
 国はいかにして早く事故の幕引きを行い、なかったことにしようとしているかが目に見える。
 低線量被曝についてはよく解明されていないのが現実で、万が一を考えた対応が必要だ。
 長谷川健一

 長谷川共同代表は、飯館村民救済申告団の団長を務めている。
 過酷事故(レベル7)後、8人が同居していた家族は3カ所に分断され、本人は応急仮設住宅(福島県伊達市)で暮らす。
 飯館村で独自に土壌調査を実施した結果、1キログラム当たり26000ベクレルと、国の基準の3倍以上の放射線を検知した。

 3月2日「被害者を切り捨てるな!全国集会」開催!
 東京電力福島原発事故から5年。
 この未曽有の原子力災害を引き起こした原因は何か。
 その責任はどこにあるのか。被害の総体はどれほどのものであるのか。
 それらの根本問題は今も解明されていない。
 加害者の立場にある日本政府は、原発政策を再び推進し再稼働と輸出を進めながら、
 2017年3月末を目途に被災地の避難指示を解除し、
 東京電力は賠償を打ち切り、
 福島県は避難者への住宅無償提供を打ち切るとしている。
 原子力災害に蓋をして無かったものとし、被害者を見捨てる「棄民政策」である。
 ひだんれん(原発事故被害者団体連絡会)
 hidanren.blogspot.com/

2016 福島第1原発事故(人災)
 関西電力高浜原発4号機(福井県)の原子炉が緊急停止した事故を受け、
 関電は、再稼働のために上昇させた一次冷却系の温度と圧力を下げ、原子炉を冷温停止させる作業を始めた。
 原子炉を再び起動させるには一定の時間を要する上、必要な検査を受けなければならないことになった。
 関電によると、発送電を開始した瞬間、送電線側から想定を超える電流が流れ、変圧器付近の検知器が反応し、緊急停止したという。

2016 福島第1原発事故(人災)
 この国の厄災の根源にあるのは、原発を管理運営できないくせに、再稼動し続ける政治の貧困である。
 脱原発をネットで訴えてきた人たちは、正しかったのだ。
 福島第1原発の収束なしに、この国は何をやっても、また言っても外国には通じない。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016 福島第1原発事故(人災)
 東電から東京ガスへ電気契約客が雪崩的大移動…ガスとセットで割安、客の東電離れ加速
 2016年3月1日 緑のgooニュース

2016 福島第1原発事故(人災)
 年間被ばく線量に「科学的根拠ない」
 怒りで震えた丸川発言の罪深さ
 コラム フラッシュアップ 大谷昭宏
 2016年3月1日 日刊スポーツ

2016 福島第1原発事故(人災)
 政府関係機関の地方移転は、放射能汚染を避けて、とはいえないので、地方自治体から誘致されたから、という体裁をとっている。
 公務員が国民より先に避難するのかという非難をかわすために、関係機関が反発を示しているといった体裁まで取り繕っている。
 政府関係機関の地方移転ですぐにわかるのは、候補地に放射能汚染の激しい関東・北陸が避けられていることだ。
 将来の大阪遷都を見越してか、北海道を除けば、比較的に大阪に近い地名が並ぶ。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016 アベノミクス
 正規雇用者数は、リーマンショック後、震災後の2012年より低い。
 小泉「構造改革」以来、若者の非正規雇用の急増に加え、アベノミクス下では、35歳から54歳の非正規雇用が急増しています。
 働き盛りでのリストラ、非正規化はきついです。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 報道の自由 アベ政権
 高市総務相の電波停止発言など、報道への圧力と自粛が続く中、安倍首相は「過去隠し子がいると報道された」と国会答弁。
 政治的圧力が問題であって、週刊誌ゴシップの個人的問題とはレベルが違う。
 言論の自由を守る意義が理解できない学力不足です。
 
 金子勝 (@masaru_kaneko) | Twitter

2016 報道の自由 アベ政権
 「電波停止」にキャスターら抗議も…テレビ局ダンマリの怪
 高市早苗総務相の「電波停止」発言を受け29日、ジャーナリストの田原総一朗氏やTBS系「NEWS23」でアンカーを務める岸井成格氏ら6人が、
 都内で抗議会見を開催。高市大臣の「停波」発言を真っ向批判した。
 異様だったのは会見の後半だ。記者から質問が出たが、なぜか質問は新聞社とネットメディアのみ。
 「停波」になれば、最も被害を受けるはずのテレビ局からの質問は一切なく、NHKは会見に参加すらしなかった。
 会見で質問していたジャーナリストの神保哲生氏はこう言う。
 「そもそも、安倍政権は『停波』をできない。
 政権がテレビ局の放送内容の公平性を判断すれば、『違憲』とのそしりは免れず、世論の猛反発を食らいます。
 高市発言など無視すればいいし、むしろ、批判姿勢を強めるべきです。
 ところが、テレビ局をはじめとした大手既存メディアは、記者クラブ制度や軽減税率など、政権から“特権”を与えられ、優遇されている側面がある。
 だから忖度し、批判の手を緩めてしまうのでしょう。
 既存メディアは“特権”を返上するくらいの覚悟で臨まなければ、権力の暴走を止めることはできません」
 2016年3月1日 日刊ゲンダイ

2016 報道の自由 アベ政権
 高市早苗が、犬HKのいくつかの機能を地方に移転しても差し支えない、と語った。
 3.11直後に、複数の女子アナが東京から逃げるように米国など外国に「異動」したものだ。
 もはや組織ぐるみ、局ぐるみの異動になってきた。
 犬HKは放射能汚染について国民に安全神話を刷り込んできた。一部機能の地方移転は、要は放射能汚染からの避難である。
 「地方分散による地域活性化」などと、お題目をつけるのだが、安全神話をおいたまま、自分たちだけ避難するのは酷すぎる。
 最後は正直に、東京の危険性を警告して欲しいものだ。
 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) | Twitter

2016
 一般会計の歳出総額が96兆7218億円と過去最大の2016年度予算案は、衆議院本会議で与党などの賛成多数により可決、衆議院を通過した。

2016 記者クラブ クロスオーナーシップ
 ゲスな醜聞炸裂国会で予算案 「衆院無風通過」は誰のせいか
 諸悪の根源は死臭漂う大メディア
 2016年度予算案が1日、衆院を通過。憲法の衆院優越規定によって、年度内成立が確定的となった。
 この通常国会では閣僚や自民党議員の醜聞や失言が連発している。
 それなのに、予算案は無風通過、あっさり成立が確定だ。
 そりゃないだろうと言いたくなる。
 2016年3月1日 日刊ゲンダイ

2016
 米誌フォーブスが発表した2016年版の世界長者番付によると、
 「ビリオネア」と呼ばれる資産10億ドル(約1140億円)以上の富豪の総資産は、世界的な株式や原油の相場急落が影響し、
 8%減の計6兆4800億ドルとなった。
 平均資産は36億ドルで、2010年以来6年ぶりに減少した。
 ビリオネアの人数も1810人と、前年から16人減った。
 最多の国は米国で540人だった。
 米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツが1位(750億ドル)、
 ユニクロを展開するファーストリテイリング会長兼社長の柳井正が日本人トップで57位(146億ドル)。

2016
 福岡県糸島市教育委員会は、「魏志倭人伝」に登場する「伊都国(いとこく)」の都だったとされる三雲(みくも)・井原(いわら)遺跡(福岡県糸島市)で、
 弥生時代(紀元前4世紀〜紀元後3世紀)のものとみられる国内最古級の硯(すずり)の破片1個が出土した、と発表した。
 弥生時代の硯発掘は国内2例目。
 市教委は「魏志倭人伝は伊都国で文書が取り扱われていたと記しており、裏付けにつながる」として、
 日本の文字文化が伊都国から始まった可能性を示す史料と位置付けている。
 破片は、長さ6センチ、幅4.3センチ、厚さ6ミリで、実際に使用されたようなすり減りがあり、市教委は墨が使われた跡がないか詳しく調べている。
 当時の硯は、板状で、水と粉末や粒状の墨を乗せ、取っ手を付けた薄い正方形状の「研石(けんせき)」ですりつぶしていたという。
 昨年12月、弥生−古墳時代の人々が不要になった土器を捨てたとみられる窪地を調査して見つかった。
 ここでは中国・前漢が朝鮮半島支配のために設けた「楽浪郡(らくろうぐん)」製の弥生後期とみられる土器が多数見つかっているため、
 市教委は硯も同時期の1〜2世紀頃に楽浪郡で作られたとみている。
 市教委は「伊都国では、楽浪郡からの渡来人が外交を担っていたと考えられる。
 中国からの賜り品への返礼書などを作るため、半島から持ち込んだのでは」と推察する。



忌日 命日 鬼籍

3月1日

0817
 勝道上人 81歳 817年3月26日(弘仁8年3月1日)没 0735年5月21日(天平7年4月21日)生

1934
 服部金太郎 73歳 1860年11月21日(万延1年10月9日生)生

1939
 岡本綺堂(おかもときどう) 66歳 1872年11月15日(明治5年10月15日)生

1941
 森矗昶(もりのぶてる) 56歳 1884年10月21日

1952
 久米正雄 60歳 1891年11月23日生 微苦笑忌(三汀忌)

1978
 岡潔 76歳 1901年4月19日

1983
 今官一(こんかんいち) 73歳 1909年12月8日

1983
 小林秀雄 80歳 1902年4月11日

1988
 加藤嘉(かとうよし) 75歳 1913年1月12日

1991
 エドウィン・ランド(Edwin Herbert Land) 81歳 1909年5月7日

2000
 田中澄江 91歳 1908年4月11日

2001
 久和ひとみ 40歳 1960年9月25日生 急性肝不全(子宮がんが肝臓に転移していた)

2001
 竹腰美代子 70歳 1930年10月5日生 膵臓がん



Google
Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.