1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
11月 霜月 しもつき November トパーズ(友愛) 椿(慎み深さ) 神帰月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

11月27日

 総て人の上にたつ時は、愚なるも智あるさまに見え、下にいるものは、智あるも愚に見ゆるものなり。
 おしなべて褒められる者にも善人は少なきものよ。なかば褒められ、なかばそしられる者こそ、取りどころはあるなれ。
 全て倹約を守り、流麗を好まず、浮費を省くべし。
  徳川吉宗

 謙虚さを欠いた信念は、うぬぼれや自己過信に通じ失敗をもたらす場合が多い。
 修業を積むほど、世間の広さ、恐ろしさがわかり、謙虚な気持ちが養われてくる。
 貧しさの中なら、いたわりだけで充分子どもは育つ。
 だが豊かさの中では、精神的な厳しさを与えなければ、鍛えられない。
 「今」という一瞬一瞬を精一杯生きる積み重ねが、充実した人生をつくりだす。
 60%の見通しで判断が出来たら、決断することだ。後は勇気と実行力である。
 売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永久の客を作る。
 確たる信念を持っている人は不景気の時ほど儲ける。
 逆境もよし、順境もよし。要はその与えられた境遇を素直に生き抜くことである。
 山は西からも東からでも登れる。自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。
 自らも楽しみ、人々にも喜びを与える。大切な人生をこうした心構えで送りたい。
 失敗を恐れて同じ事の繰り返しでは進歩がない。失敗を恐れるより、生活に工夫のないことを恐れたい。
  松下幸之助

 物理的であれ、なんであれ、いつも自分のやることを制限してしまうと、それはあなたの行動、人生にも広がってしまう。
 限界などない、停滞期があるだけだ そこに留まってはいけない。
 並みの強さは歯を食い縛る程度の努力で得られるが、それでは人並みだ。
 並みの強さは努力で誰でも得られる。
 だがその上を目指すのであれば限界を超え続けなければならない。
  ブルース・リー

 俺は昔、鏡だらけの部屋に住んでいた。見えるものといえば自分だけだ。
 ある時、気力を奮って鏡を叩き割った。そしたら、目の前に世界が見えた。

 愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!
 自分が歌っていることについての生きた手本となるためには、自分自身を変えなければならない。
  ジミ・ヘンドリックス



 猫糞(ねこばば)を決め込む
 猫が糞に土をかけて隠すことから、悪いことをしても知らなぬふりをすること。
 特に、拾った物を密かに自分の物にしてしまうこと。

 とん、とん、とんがらし、
 ひりりと辛いは山椒の粉、
 すいすい辛いは胡椒の粉、芥子の粉、胡麻の粉、陳皮の粉、
 中でも良いのが娘の粉、
 居眠りするのは禿の粉、
 とん、とん、とんがらし…

 無花果(いちじく)、人参、山椒(さんしょ)に椎茸、牛蒡に蝋燭(ろうそく)、七草、白菜、胡瓜に唐辛子(とんがらし)
 無花果(いちじく)、人参、山椒(さんしょ)に椎茸、牛蒡に零余子(むかご)、七草(ななぐさ)、椒、薑(はじかみ)、九年母(くねんぼ)に唐辛子(とおがらし)
 無花果(いちじく)、人参、山椒(さんしょ)に紫蘇(しそう)、牛蒡(ごんぼ)に零余子(むかご)、七草、椒、薑(はじかみ)、九年母(くねんぼ)に唐辛子(とおがらし)
 無花果(いちじく)、人参、山椒(さんしょ)に椎茸、牛蒡に無患子(むくろじゅ)、七草、初茸(はつたけ)、胡瓜に冬瓜

 薑(はじかみ) 生姜の別名
 椒(はじかみ) 山椒の古名
 九年母(くねんぼ) ミカン科の常緑低木。葉はミカンに似るがやや大きい。果実は球形で秋にオレンジ色に熟す。
 無患子(むくろじ) ムクロジ科の落葉高木。果実は球形で黄褐色に熟し、黒色の種子は追い羽根の球や数珠に用いる。
 初茸(はつたけ) 担子菌類ハラタケ目のキノコ。初秋、松林に生える。表面は淡赤褐色で濃色の環紋があり、ところどころに青藍色のしみがある。

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.