1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
5月 皐月 さつき May 菖蒲(良い便り) エメラルド(幸福・愛情) 橘月 たちばなつき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

5月29日

 我に自由を与えよ、しからずんば死を与えよ。
  パトリック・ヘンリ

 天使は自分を軽く考えているから飛べる。
 壁が建てられたわけを知るまで壊してしまうべきでない。
 空想は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む。
 世の中は、君の考えているよりは、ずっと光に満ちたものだ。
 聖書の教えによれば隣人を愛し、また、敵も愛するべきであるが、これはたぶん一般的に言って、隣人は敵であり、敵は隣人だからだ。
  ギルバート・キース・チェスタトン

 烏 なぜ啼くの 烏は山に 可愛い七つの 子があるからよ
 可愛 可愛と 烏は啼くの 可愛 可愛と 啼くんだよ
 山の古巣へ 行って見て御覧 丸い眼をした いい子だよ
  「七つの子」
 黄金むしは金持ちだ 金藏建てた藏建てた 飴屋で水飴買つて來た
 黄金むしは金持ちだ 金藏建てた藏建てた 子供に水飴なめさせた
  「黄金むし」
 己は河原の 枯れ芒 同じお前も枯れ芒 どうせ二人は この世では 花の咲かない 枯れ芒
 死ぬも生きるも ねえお前 水の流れに 何變ろ 己もお前も 利根川の 船の船頭で 暮さうよ
 枯れた眞菰に 照らしてる 潮來出島の お月さん わたしやこれから 利根川の 船の船頭で 暮すのよ
  「船頭小唄」
 赤い靴 はいてた 女の子 異人さんに つれられて 行っちゃった
 横浜の 埠頭から 船に乗って 異人さんに つれられて 行っちゃった
 今では 青い目に なっちゃって 異人さんのお国に いるんだろ
 赤い靴 見るたび 考える 異人さんに逢うたび 考える
  「赤い靴」
 シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ 屋根まで飛んで こはれて消えた
 シャボン玉消えた 飛ばずに消えた 生まれてすぐに こはれて消えた
 風々吹くな シャボン玉飛ばそ
  「シャボン玉」
 雨降りお月さん 雲の蔭 お嫁にゆくときや 誰とゆく
 一人で傘さして行く 傘ないときや 誰とゆく
 シャラシャラシランシャン鈴つけた お馬にゆられて ぬれてゆく
  「雨降りお月さん」
 あの町この町 日が暮れる 日が暮れる 今きたこの道 歸りやんせ 歸りやんせ
 お家がだんだん 遠くなる 遠くなる 今來たこの道 歸りやんせ 歸りやんせ 
 お空にゆふべの 星が出る 星が出る 今きた此の道 歸りやんせ 歸りやんせ 
  「あの町この町」
 青い眼をした お人形は アメリカ生まれの セルロイド
 日本の港へ ついたとき 一杯涙を うかべてた
 「わたしは言葉が わからない 迷い子になったら なんとしょう」
 やさしい日本の 嬢ちゃんよ 仲よく遊んで やっとくれ 仲よく遊んで やっとくれ
  「青い眼の人形」
  野口雨情

 人類は戦争を終わらせなければならない、さもないと戦争が人類を終わらせてしまうだろう。
 失敗する勇気のある人のみ大成功をおさめることができる。
 あなたの敵を許しなさい。だが、その名前は決して忘れるな。
 平和は憲章や盟約だけに根ざすものではない。それは人々の心情の中に根ざすものである。
 アメリカの国民のみなさん、国家があなた達に何をしてくれるのかを求めず、国家のために何ができるかを考えてください。
 社会に対して何を望むかよりも、自分が社会に何を奉仕できるかを考えるべきである。
  ジョン F.ケネディ

 おたくさまのような格式張った劇場では、ひばりの歌は死んでしまいますので、どうぞあしからず、おゆるしくださいませ。
 きょうの我にあすは勝つ。
  美空ひばり

 私らが横綱になる時はね。使者が来た時、何を考えたかというと引退を考えた。相撲の世界は因果な社会だよ。
 夜眠れないくらい、ご飯ものどを通らないほど苦労して、ようやく横綱の座を勝ち得たと思っても、そのとたんにやめることを考えているんだから。
 稽古を面白いなんて思ったことは一回もない。面白いなんて言うのは中身を知らない人間が言うことだよ。
 柏戸なくして大鵬は語れないし、大鵬なくて柏戸は語れない。
 「巨人・大鵬・玉子焼き」って言葉は光栄に思っているよ。だけどちょっと待ってよ。
 巨人は出来上がった良い選手を経済力で集めているじゃないか。それと一緒にされるのはちょっとね。
 相撲の世界は、その子の生活を含めて基礎から教えるのが基本。自分との戦いだから、孤独感を覚えながら精神面を鍛える。
 そういう単純で簡単で難しいのが相撲なんだよ。
 私は食べるものにしても貧しい思いをしてきた。でもそれをはい上がっていく喜びがあるんだよ。物事なんて10の内、つらいことが8か9だ。
 楽しいことは1つか2つしかないよ。それを目指して努力しているわけだから。私はいつもそう思っているし、そう言い続けている。
  大鵬



 負けるが勝ち
 一時的に相手に勝ちを譲り、しいて争わない方が、結局は勝ちにつながるということ。

 門外漢
 その道の専門家ではない人(素人)。
 そのことに直接関係のない人(部外者)。
 「漢」とは、男のこと。

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.