1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
4月 卯月 うづき April 藤(恋に酔う) ダイヤモンド(清浄無垢) 鳥待月 とりまちづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

4月28日

 軍備は、不信感と敵意を絶えず引き起こす。
  ジェームズ・モンロー

 われわれはどこまでも、常に(米国人を)追い続ける。いかなる鋼鉄の高層ビルも、彼らを真実の炎から守ることはできない(1991.02.08)。
  サダム・フセイン

 総理、総理、総理
 疑惑の総合商社
 事実と違うことを言ってごまかそうとした。
 私に期待してくれた方の気持ちを傷つけたことが一番つらかった。
 過去(懲役2年、執行猶予5年)としっかり向き合い、未来を切り拓いていきたい。
  辻元清美



 先憂後楽
 天下を治める者は、世の中の憂いに先んじて憂い、世の中の楽しみに遅れて楽しむようでなくてはならない。
 「士先天下之憂而憂、後天下之楽而楽」范仲淹(岳陽楼記)

 臍(へそ)で茶を沸かす
 おかしくてたまらない。大笑いする。
 「臍が宿替えする」、「臍が茶を沸かす」とも。

 諦めましたよ どう諦めた 諦め切れぬと 諦めた
 都々逸坊扇歌

 「なあ、おばあちゃんよ、こんなりっぱな鎌倉彫りがねえ、僅か、こんなお値段でお願い出来る訳はないでしょう
 これは、大きな声じゃ言えないけどもねえ、神田は、ほっくう堂という大きな履物問屋が僅か何百万円かの税金で投げ出した品物だよ
 デパートでお願いしたら600円が500円する品物
 今日はそれだけくださいとは言わない、ねえ、腹切ったつもり どう、ええ、400、300
 あ〜これで買い手がなかったら、右に行って田子の浦、左に行って三島
 右と左の泣き分かれだ、どう、おばちゃん、ほら…」寅次郎
 「巡り合いが人生ならば、素晴らしい愛情に巡り合うのもこれ人生であります
 生者必滅会者定離、逢うは別れの始め、とは誰(た)がいった
 眉と眉の間のこの印堂、お嬢さん、あなた、ここが素晴らしく輝いております
 いい愛情に恵まれておるかもしれない しかし、月に叢雲、花に風、一寸先の己が運命
 分からないところに、人生の悲しさがあります」寅次郎
 拝啓
 お前えをなぐったりして悪かったな 
 兄ちゃんわ本当にバカなやつだ
 こんなバカな役たたずわ生きていてもしかたない。
 花子も元気にしていたし
 俺わ用のない人間だ
 俺のことわわすれて達者にくらしてくれよな 
 さようなら
 敬具 寅次郎
 「来たかちょうさん待ってたほい
 さあ、おばあちゃん乗ったねえ、はい、あっ、さいとうみつこさん
 発車オーライ 毎度ご乗車ありゃありゃ」寅次郎
 「死ぬわけねえよなあ
 毎日ここにいるばあちゃんとねえ、風呂へ入っちゃ
 背中流しっこして、きゃっきゃきゃっきゃやってたい、へへへ、無邪気なもんだ
 なあ、ええ、結構毛だらけ猫灰だらけお尻の周りは糞だらけ、どう、おばちゃん、はっはっはっはっ」寅次郎
 映画「男はつらいよ 奮闘篇」第7作(1971年4月28日公開)から

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.