1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

3月27日

 私は考えなかった。ただ、探求した。
  ウィルヘルム・レントゲン

 製糸業の経営に もっとも重要なものは繭でもなく資本でもなく、
 社会からも、職工からも十二分に信用を得たる経営者その人であり、
 至誠の人というに他ならない。
  波多野鶴吉

 至誠(しせい)
 きわめて誠実なこと。また、その心。まごころ。

 全てのものに それぞれ適切な配置場所というものがあります。それはもともと持っている性質に逆らわないということです。
 最新の材料が必ずしも優れているとは限りません。すべてはその材料をどう使うかです。
 家をパッケージ化することに利点があるとは思わない。パッケージ化すればそこに制限が生まれるからだ。
  ミース・ファン・デル・ローエ

 沖縄の返還なくして戦後は終わらない。
 核兵器を作らず、持たず、持ち込まず。
 内閣改造をするほど総理の権力は下がり、解散をするほど上がる。
 参議院を制する者は政界を制する。
 栄ちゃんと呼ばれたい。
  佐藤栄作

 自分の考えだけが何時も正しいと信じている者、自分の思想や行動が決して間違っていないと信じている者、
 そしてそのために周りへの影響や迷惑に気づかぬ者、そのために他人を不幸にしているのに一向に無頓着な者――それを善魔という。
 戦後の日本人はいつの間にか、働くことと利を得ることを一緒にして利を得るためにだけ働くようになった。
 利がすべての目的に変わった。利のためにほかのものを多少は犠牲にしていいという風潮が社会を支配した。
 人間の野心はあさましい。野心は人間をあさましくする。
 人間、好奇心がなくなったらおしまいだ。
 私が茶道で一番心を惹かれたのは「沈黙の声」を聴くということだ。
 私は、死というのは、この世界から新しい生命に入る通過儀礼だというふうに思っています。
 通過儀礼ですから、それは試練であり、そして恐怖があり、苦しみが伴うのだと思います。
 愛の第1原則は「捨てぬこと」です。人生が愉快で楽しいなら、人生には愛はいりません。
 人生が辛く、みにくいからこそ、人生を捨てずにこれを生きようとするのが人生への愛です。
 だから自殺は愛の欠如だと言えます。
 人間らしく生きるために七分は真面目人間、三分は不真面目人間で生活するのが「生きる智恵」と言うべきであろう。
 自分が弱虫であり、その弱さは芯の芯まで自分に付きまとっているのだ、という事実を認めることから、
 他人を見、社会を見、文学を読み、人生を考えることができる。
 苦しいのは誰からも愛されぬことに耐えることよ。
 魅力あるもの、キレイな花に心を惹かれるのは、誰でもできる。
 だけど、色あせたものを捨てないのは努力がいる。色のあせるとき、本当の愛情が生まれる。
 人生には何ひとつ無駄なものはない。
 一人の人間には、その運命と人生を決するようなときが、生涯一度は必ずあるもので、それを乗り切った瞬間、彼の未来は全面的に変わる。
 人間はみんなが美しくて強い存在だとは限らないよ。生まれつき臆病な人もいる。弱い性格の人もいる。メソメソした心の持ち主もいる。
 けれどもね、そんな弱い、臆病な男が自分の弱さを背負いながら一生懸命美しく生きようとするのは立派だよ。
  遠藤周作


 どんな人だって、愛するものや愛されるものを一人も持たなければ、心は死んでしまう。
 ええ女というのは、明敏にしてちゃらんぽらんなトコがある女。
 人一倍努力するというのは、誰にでもできることではなく、
 たまたまそういう努力をすることのできる才能をもった人が努力しているのにすぎない。
  田辺聖子

 96条改正は「裏口入学」。憲法の破壊だ。
 安倍政権の解釈改憲は憲法のハイジャックだ。
 権力者の側が「不自由だから」と憲法を変えようという発想自体が間違いだ。立憲主義や「法の支配」を知らなすぎる。
 (自民党の改憲案は)明治憲法に戻ろうとする「時代錯誤」の一語に尽きる。
 国民全体を縛ろうとする憲法観が大間違い。
  小林節(せつ)



 恋は思案のほか
 人を恋しく思う気持ちは、理性ではなんとも御し難い。
 「恋は盲目」、「恋は闇」とも。

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.