1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

3月14日

 多忙とは怠惰者の遁辞である。今日すべきことを今日しなかったら、明日は必ず多忙である。
  徳富蘇峰

 私は天才ではない。ただ人より長く問題とつき合っているだけだ。
 どうして自分を責めるんだ?他人がちゃんと責めてくれるんだから、いいじゃないか。
 想像力は知識より重要だ。
 知性でなく直観が新知識の産みの親だ。
 創造について学びたかったら謙虚な性格になる必要がある。
 最も美しい体験は神秘的な体験である。それこそがあらゆる芸術と科学の真の源なのだ。
 神は世界を相手にサイコロ遊びなどなさらない。
 すべての組織された宗教に反対。
 常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。
 人間性について絶望してはいけません。なぜなら、わたしたちは人間なのですから。
 聖なる好奇心をもちたまえ。人生を生きる価値のあるものにするために。
 学ぶこと、つまり真理を追求することは、我々が一生涯子供でいることを許してくれる分野である。
 私は神がどういう原理に基づいてこの世界を創造したのかを知りたい。
 私が知りたいのは神の思考であって、その他は些細なことなのだ。
 無限なものはふたつある。宇宙と人間の愚かさ。前者については、断言できないが。
 深く探求すればするほど、知らなくてはならないことが見つかる。
 人間の命が続く限り、常にそうだろうと私は思う。
 私の死後、さだめし多くのことが捏造されるだろうね。少なくとも私は、いいカモだよ。
  アインシュタイン

 温情はかけるな期待をかけろ。
  大沢啓二



 金言耳に逆らう
 金言は、ややもすれば感情をそこねて聞くのが嫌になるものである。
 「忠言耳に逆らう」とも。

 たいした(大した)
 物事の程度が甚(はなは)だしい。
 大した(田へした)もんだよ蛙(かえる)の小便
(しょんべん)

 ほとぼり(熱り・余熱)
 事件などが収まったのち、暫く残っている世間の関心。
 元々は「ほ(火)」+「とほり(通り)」から出た語とみられ、その後「火(ほ)点り(とぼり)」で「余熱」の意を表した。
 熱(ほとぼ)りが冷(さ)める

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.