1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
3月 弥生 やよい March 桜(精神美) ブラッド・ストーン(勇気・知性) 櫻月 さくらづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

3月1日

 この世で生きる最高の術は、「妥協」することなしに「適応」することである。
 「妥協」するばかりで「適応」することのない生き方ほど不幸なことはない。
  ゲオルク・ジンメル

 四十近くまではともかく私の年頃になったら、御身(岡本太郎)もそれまでに地盤をかためおき、静なる生活に入られよ、かならず。
 日本橋の真ん中で、裸で大の字になる覚悟がなけりゃ小説は書けない。
  岡本かの子

 他人をあざける者は同時にまた他人にあざけられることを恐れるものである。
 我々はしたいことの出来るものではない。ただ、出来ることをするのである。
  芥川龍之介

 一度とりかかったら途中でやめない。どんな状況下でもチャンスはある。必ず成功すると信じてやり抜くこと。
 まず、儲けようとは思わない。いい計画を立て、いい建物を建てる。
 そうすれば、必ず社会に受け入れられ、結果として儲かるというのが基本。
  森泰吉郎

 忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ。
  菊田一夫

 ちょっとだけよ。あんたも好きね〜。
 ど〜も、すんずれいしました。
 加トちゃんぺ
  加藤茶



 狐、尾を濡らす
 きつねが川を渡る時、最初は尾を上げているが、最後は疲れて尾を下げて濡らしてしまうことから、
 不用意に勇んで進んでも、成功しないこと、あるいは、物事の初めは易しいが、終わりが難しいこと。

 小言幸兵衛(こごとこうべえ)
 落語。世話好きだが口やかましい麻布古川の家主、田中幸兵衛のある一日の話。
 転じて、口やかましい人をいう。

 石部金吉(いしべきんきち)
 石部金吉に金(かね)の兜(かぶと)をかぶせたような人。極端に融通のきかない人のたとえ。

 骨皮筋右衛門(ほねかわすじえもん)
 骨と皮と筋しかないぐらい非常にやせていることを、人名めかしてからかっていう語。

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.