1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
2月 如月 きさらぎ February 梅(忠実・独立) アメジスト(誠実) 梅見月 むめみづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

2月27日

 雲の後ろには、太陽がいつも輝いている。
 忍耐は、成功を得るための大きな要素だ。
 十分に長いあいだ、大きな音を立てて門をたたくなら、誰かが目を覚まして開けてくれるだろう。
 偉業を達成した男たちは、突然の飛躍でその高みに到達したわけではない。
 それは、仲間が夜眠っている間に、懸命に上を目指して努力した結果である。
 逆境に優る教師なし
 絶望は愚者の結論
 青春は人生にただ一度だけ
  ヘンリー・ワズワース・ロングフェロー

 年をとればとるほど、人は変化、とりわけよい方向への変化に抵抗するようになる。
 人間は、時に誤りを犯しながらも、足を伸ばして前進する。
 時にはすべって後ずさりすることがあるかもしれないが、完全に一歩後退することは決してない。
  ジョン・スタインベック

 おのおのがた(各々方)、討ち入りでござる。
  「忠臣蔵」 長谷川一夫

 青春とはなんだ 青春とは何だ! 青春とはなんだ!
  「青春とはなんだ」 夏木陽介

 なんちゃってオムライス
  グッチ裕三



 危急存亡の秋(とき)
 危機が迫って、生き残るか滅びるかという大事な時期。
 諸葛孔明「出師表」

 ミーハー
 世の中の流行や芸能人の動静に今まで無知の人が熱中したり、影響を受け知ったかぶりの行為をする者(主に若年の女性)に対しての呼称。
 ミーハーとは、1927年に公開された松竹映画「稚児の剣法」でデビューした林長二郎(長谷川一夫)のファンのために作られた言葉。
 松竹は長、二郎のデビューに当たり、当時で二万円という巨費を投入してこの美貌の俳優を売り出した。
 長二郎は、たちまち若い女性の間で大人気となり、
 彼女らが好きな「みつまめ」と「はやし長二郎大好き人間」を揶揄してできたキャッチフレーズが「ミーハー」だった。

 ミーハー
 流行などに熱中しやすい人たち。程度の低いことに夢中になっている女の子を軽蔑して言う言葉。
 「みいちゃんはあちゃん」の略「みいはあ」から。
 「みいちゃんはあちゃん」は昭和初期の流行語で、そこから軽い若者風俗を総称した「ミーハー族」が生まれ、
 昭和30年頃には、ミーハーより少し趣味が高尚な人々をさす「ソーラー族」も誕生した。
 ソーラーとは、ドレミファソラシドの「ミ・ファ」より音階がひとつ上である「ソ・ラ」をもじったもので、一般化されず消滅した。

     

 「よう、ほうらいや、どうした、相変わらず馬鹿か」寅次郎
 「ハワイ結構、結構毛だらけ猫灰だらけお尻の周りは糞だらけってな、
 おいちゃんおばちゃんハワイへ行こうじゃねえか、決定!」寅次郎
 「驚き桃の木山椒の木、ブルキに狸に蓄音機
 なんだいこのタコ、人がイカ食おうとしてんのに
 人権だがジャンケンだが知らねえけどな
 警察結構、結構毛だらけタコ糞だらけだ、この野郎
 タコタコ揚がれ」寅次郎
 「春が来た春が来た何処に来た
 おばちゃん、ごはんまだ?
 ぼく、おべんともってかないんで、おなかすいちゃった
 春が来た春が来た何処に来た」寅次郎
 「ふん、何処に来たもねもんだ、てめえの頭ん中に来たんじゃねえのか」竜造
 「御前様、今日は春子先生とデートですか、草だんごのひとつも食おうって、 へっへ、なかなか隅に置けない人、ひっひっひっひ」寅次郎
 「馬鹿!今日はお前の親父の命日だ」御前様
 映画「新・男はつらいよ」第4作(1970年2月27日公開)から



Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.