1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ホーム
2月 如月 きさらぎ February 梅(忠実・独立) アメジスト(誠実) 梅見月 むめみづき
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
本日は、、時刻は です。
今日の名言 格言 ことわざ

2月23日

 哲学の本質は、真理を所有することではない。むしろ真理を探究することである。
  ヤスパース

 愛とは他人の運命を自己の興味とすることである。
 純な青年時代を過ごさない人は、深い老年期を持つことができない。
  倉田百三

 子ども
 批判ばかりされた 子どもは 非難することを おぼえる
 殴られて大きくなった 子どもは 力にたよることを おぼえる
 笑いものにされた 子どもは ものを言わずにいることを おぼえる
 皮肉にさらされた 子どもは 鈍い良心の もちぬしとなる
 しかし、激励をうけた 子どもは 自信をおぼえる
 寛容にであった 子どもは 忍耐を おぼえる
 賞賛をうけた 子どもは 評価することを おぼえる
 フェアプレーを経験した 子どもは 公正を おぼえる
 友情を知る 子どもは 親切を おぼえる
 安心を経験した 子どもは 信頼を おぼえる
 可愛がられ 抱きしめられた 子どもは 世界中の愛情を 感じとることを おぼえる
  「あなた自身の社会−スウェーデンの中学教科書」(新評論)ドロシー・ロー・ノルト(Dorothy Law Nolte)
  2005.02.23
  皇太子誕生日記者会見で紹介

 子は親の鏡
 けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
 とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
 不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
 「かわいそうな子だ」といって育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
 子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
 親が他人を羨んでいると、子どもも人を羨むようになる
 叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
 励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
 広い心で接すれば、キレる子にはならない
 誉めてあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
 認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
 見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
 分かち合うことを教えれば、子どもは、正義感のある子に育つ
 やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもはやさしい子に育つ
 守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
 和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる
  「子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart」(PHP文庫)ドロシー・ロー・ノルト(Dorothy Law Nolte)



 邯鄲(かんたん)の歩み
 燕の若者が邯鄲の都の上品な歩き方をうらやみ習いに行ったが、会得できないうちに自分の国の歩き方をも忘れ、
 匍匐(ほふく)して帰ったという故事から、自分の本分を忘れて、むやみに他人をまねると、両方とも失うこと。
 荘子(秋水)

     

Copyright (C) 2001- Healthy Life Practice Club. All Rights Reserved.